単行本の紙の色というのは、そんなに変りやすい物なのでしょうか?

 なぜそう思ったかと申しますと、最近ある漫画を6冊ほど買ったのですが、
(ちなみに、同じ作品を1巻から6巻まで。)
11月に発行された物と12月に発行された物では、全然色が違ったのです。
もちろん、黄色に変色していたという意味で。

 しかしここで気になるのが、私の家にあるコミックで、
それより以前に出された物でも、そこまで変色していないという事です。
(同じ会社の、同じ雑誌のコミックスでも。)
私の漫画の保管場所が、扉の付いた棚だから!(光が当たらない。)
という事で、変色しにくいのでしょうか?

 それとも、最初から紙の色が違うのか?と思ったこともあります。
例の6冊のうち、何気に厚みのある2冊が色が悪かったのです。
同じ値段で造るために、経費削減・・・?
しかし、そんな手間のかかることなんてできるかー!というのが本心ですが。

 この手のことについて、何かご存知の方、回答、お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 補足です。



> 経費削減案が事実であれば、謎が解けた!と嬉しくはありますが、
>逆に、新刊であっても良い色ではないという事で、残念に感じます。

 そうですよね。
本を大切に思う方、共通の願いだと思います。
 ですが・・・


> 好きなコミックだからこそ、あえて単行本として買って持っているわけなので、
>いつまでもきれいであって欲しいです。

 実際、現在の本に使われている紙は、通常の保存では百年程度しか持たないそうです。本としての耐久性は江戸時代に劣るとか。(もっとも昔の紙は紙魚の良い餌でもありますが)
 おそらくはコストの関係でしょうね。
私には別々の大手の出版社に勤める友人たちがおりますが、漫画雑誌は赤が出るんだそうです。(原稿料を込みで考えた時)つまり、単行本が売れないとトータルで儲けにならないということです。
 そう考えると、コストをより安くしたくなる気持ちは判りますがね。

 原稿料が正確にどれ位かは判りませんが、毎月、アシスタント料を含めて、生活が成り立つ分は最低でも貰っているハズですよね。
それが、作家の人数分、月にかかる訳ですから、そうとうのものですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  回答、ありがとうございました。

100年ですか・・・。私の寿命を考えると、それはもう、全く問題無いですが。
耐久性が昔と比べて落ちているというのは、DVDなんかでも言われますよね。
実はVHSの方が記録媒体としては良い・・・と。
言ってしまえば、石に彫った方が、それはそれは持つんだと。
何かのTV番組で見た受け売りですけどね。

 コストがかかりすぎるのですね。シビアです。
でも、それにはそれなりの事情もあるから大変です。
誰だって、一番大衆受けする物を作りたいでしょうからね。

 ・・・と言う訳でもないですが、色が変ってしまうのは仕方が無いので、
少しでも長持ちするように、大切に保存していきたいと思います。

お礼日時:2002/03/07 17:23

まったく答えになっていないので、恐縮ではございますが、本当にスミマセン。


あのー…みなさま、普通はそのように色にこだわり、大切にしているものなのでしょうか。
この場を借り、ワリコミさせていただきますが、おそらくコミックファンたちの中でも、私ほど粗末に扱っている者はいないのでは?と思います。
いつも、私にとって、コミックを読むところ、時間、などは、『風呂』、つまり入浴中なのです。
「色」とかの問題ではありません。ベッコベッコです。
くっついてます。そしてはがします。透かして読んだり…。読むというか覗いたり…。
少女漫画なら3冊、頭を使う大人の漫画は2冊で40分ふやけることができます。
もし、あなたが「これは絶対風呂には持込厳禁だッ」といものがありましたら、教えてください。ちょっとくらいは、大切にしてみようかな???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  場合は、持っている漫画に関してはすべてが駄目です。
それこそ、月刊誌や週刊誌であれば、風呂場に持ちこみ可能!とも思えますが、
月刊誌を買いつつも単行本を買ったということに、私は価値を見出しております。

 私の友人で、昔、小説を雨にぬらしながら読んでいる子がいて、
私はとてもびっくりしたのですよ! なぜ濡らしていいの?って。
彼女は、『これは中古品で100円だから、読み捨て用!』と言っていました。
それで私も納得したのですが・・・。

 でも、世の中にはplineさんのような方もいらっしゃるのですね。
ただ偶然に、私の周りに集まった人が、大切にしているだけかもしれません。
事実、私の弟もそうですから。

 しかし、私の場合は、その単行本が好きだから!以上に、
本というものの扱いについてポリシーがあるのです。(←言いすぎ。)
雑誌にしろ新聞にしろ、もし床に落ちてあった物を踏んでしまったら、
『ごめん!』って言って、思わずはたく・・・なでてしまいます。
本というのは、その人その人の思いが詰まった物で、軽軽しく思ってはいけないと、
私自身の勝手な思い込みで、そのような態度をとってしまうのです。

 だから、特に国語の先生が、本で生徒を殴るのは許せません。
拳骨にしろ!と思ってしまうのです・・・が、
これは他人様から見ると、とても変なことだと、最近言われてしまいました。

 そういうこともあって、私は単行本や本をきれいにとっておきたいのかなー・・・。

 私のほうこそ、返事になっていなくて、すみませんでした。(しかも長々と。)

お礼日時:2002/03/07 12:17

私の持っているコミックスもまちまちに焼けています。


やはり日の当たる本棚に入っているもののほうがよく焼けています。面白いと思ったのが、本棚の裏(背側)が日に当たっているだけなのに中の本の口が焼けてしまったものがいくつもあるのです。

ものによっては日当たりのいいところに丸一日おいてあっただけで黄変してしまってとても悲しい思いをしたりします。(T_T)

本屋においてある本でも長い時間がたっているものは同じでした。特に蛍光灯が明るいお店ほどよく焼けています。

ということは、本を退色させないためには長持に入れて冷暗所に保存、という日本古来の方法が一番いいようですね。(でもそうすると頻繁には読めなくなってしまう・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですか、蛍光灯の明るいお店ですか。
でも、そういうお店こそ、品ぞろいが良くて、繁盛していますからねえ。
こちらとしても頻繁に利用してしまいますよね。

 日本古来の方法、その通りなのでしょうが、やはり暗いところに保存しかなさそうです。
もう少し立派な紙で作ってくれたら・・・と思うこともありましたが、
390円(税抜き)という価格が定着してしまった今、それも無理でしょう。
それこそ、580円クラスになると、たいてい真っ白ないい紙だと思うのです。

 回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/06 20:46

 変色ということは、光に当る事になり、縁の部分だけが黄変していたということでしょうか?


 私の持っている古書の黄変は、皆そういう変色です。
全体が均一の色ならば、始めからの色でしょう。

 意図して変えたものではない可能性(紙のロットによるもの)が高いですが、経費削減も考えられないでもありませんね。
 作る部数を考えると、その効果はかなりのものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

 『一部が黄変しているのか?』と聞かれましたら、違います。
そうなのです、全部同じ色です。
自然に全体とも色が変ったんだ!と思っていたのですが、
そう指摘を受けますと、それもそれで変ですね。

 経費削減案が事実であれば、謎が解けた!と嬉しくはありますが、
逆に、新刊であっても良い色ではないという事で、残念に感じます。

 好きなコミックだからこそ、あえて単行本として買って持っているわけなので、
いつまでもきれいであって欲しいです。

お礼日時:2002/03/06 16:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリンタ紙詰まりエラー消えず。なんとかしたい・・・

先日もお聞きしましたが、エプソンのEP-702Aで、エラー表示「詰まった用紙と同じサイズの用紙を1枚縦方向にセットし、スタートボタンを押してください。」が出て、何度紙を入れてもこのエラーが解除されません。入れた紙が、紙送りされて、そのまま出てくるだけです。

エプソンのサービスセンターに問合せたところ、紙詰まりを検知しているセンサ不良が考えられるので、修理センターに出して欲しいとのこと。
ちなみに修理には、最低でも必ず約¥9,000ほどはかかり、それプラス修理費用、運賃などが加算されるそうです。

それだけの費用を出してまで修理する気はさらさらありません。間違いなく、新しいプリンタに買い換えます。

そこで、もう壊れても全然かまわないので、なんとか、上記のエラーを解除して、とりあえず印刷できるようにする方法はないでしょうか? 紙検知センサを殺すとか・・・。

なんでもいいので、お教えいただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

買い換える最後の手段でなにか方法はないかって質問に
買い替えを勧めるトカ
回答になってないし
なにもアドバイスできないなら回答しないほうがいいんじゃない

ひまつぶし回答が最近多いですね・・
ま それはおいといて

どっちみち破棄の運命にあるハードを
捨てるまでになんとかしたい 気持ちわかります
せめて原因と対処法の糸口くらい見つかれば今後に活かせるでしょう

こういう場合私はとにかく分解します
本当に紙が詰まってのエラーなのか
センサーの誤動作なのか 興味ありですね

紙が見つかれば除いて手順通りに組み立てる
紙がなかってもキチンと組めば不思議と治る場合もある

センサー部分は正直わかりませんが
分解して仕組みとかいろいろ勉強に使えばどうでしょうか
偶然でも治ればokだし

破棄はいつでもできます
それまでにやることやって ダメでも今後のスキルアップに活かして下さい

こういう機械的なモンは目一杯能力を引き出してあげて
寿命までまっとうさせてあげる
いよいよダメになったら自分の勉強に使って終了させてあげる
納得できるまで自力修理可能ならおいこんで治す
そういうもんだと思います

とりあえずダメ元で分解組立を経験してみてはどうでしょうか

買い換える最後の手段でなにか方法はないかって質問に
買い替えを勧めるトカ
回答になってないし
なにもアドバイスできないなら回答しないほうがいいんじゃない

ひまつぶし回答が最近多いですね・・
ま それはおいといて

どっちみち破棄の運命にあるハードを
捨てるまでになんとかしたい 気持ちわかります
せめて原因と対処法の糸口くらい見つかれば今後に活かせるでしょう

こういう場合私はとにかく分解します
本当に紙が詰まってのエラーなのか
センサーの誤動作なのか 興味ありですね

紙が見つかれば除...続きを読む

Q皆様が単行本買う理由は何ですか? 私は雑誌連載にはない、単行本加筆があるからです。 おまけ漫画で死ん

皆様が単行本買う理由は何ですか?
私は雑誌連載にはない、単行本加筆があるからです。
おまけ漫画で死んだキャラ出て来たりして。
教えてください。
なんで単行本の漫画買うのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

最近、デジタル配信ばっかで
単行本買ってません。
書き足し・書き換え(差し替え)は
実際、楽しい。

Q紙の折り方

こちらの動画の折り方の名称を知っている方ぜひ教えてください。
http://youtu.be/uyX-T4y_INQ

ほかにもこのような紙で立体を作る折り方を色々知りたいのでみなさんのご存じの折り方も教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

マジックボールですね
山折り谷折りの繰り返しの風船の基本かな?
ジャバラ折りだと思います

1枚の紙で立体物を折る,と言えば福山ローズはどうでしょう
 折り紙のバラ達 
検索されると,折り図が見つかります

あとは吉村折り(ダイヤカット)ミウラ折り,イカロスの帆
等で検索されてみてください

Qおおきく振りかぶっては単行本になるのなぜ遅いのですか?

面白いと聞いたので読んでみました
すごく面白かったです
久々にいい漫画と思ったのですが
現在7巻まで発売されてるます(来月6月に8巻予定らしいです)
続きが読みたいと少し調べてみると
7巻が05年11月~06年1月になってました
単純に計算すると
11巻まで出ててもおかしくないと思うのですが・・・
発売されてないのは何か特別な意図があるのでしょうか?

連載してるアフタヌーンを買おうかと思いましたが
一年以上もすっぽり間が抜けてる状況なら
買ってもも無駄な気もしますし
現在発売されてる7巻と連載してる雑誌の間を読む方法はないですか?

質問が2つになってしまいましたが
よろしくお願いします

Aベストアンサー

6巻と7巻の間は確かにすごく空いて、ファンの間でも
さまざまな憶測が飛んでいたようです。
もしかしたら、丁度その時期にアニメ化の話が水面下で進んでいたのが
関係していたのかも知れません。

23日には8巻が出ますね。
(ちなみに来月ではなく、今月の23日です)
前回に比べたら異例の早さです(笑)。
今後はこれくらいのペースで行ってくれるんじゃないかと…。

単行本化されていない分を読む方法は…、
私の場合たまたま友人で、全部切り抜きを取っておいてくれた子が
いたので、有難く拝借したんですが(^^;)
あとは…ごめんなさい、私もマンガ喫茶ぐらいしか思いつきません。

あまりちゃんとした回答じゃなくてごめんなさい。

Qエリック・カールさんの画材(ティッシュ)

絵本の魔術師といわれているエリック・カールさんのHPをみて、画材のことで質問します。
どうやら「薄い紙」に絵の具をのせていった紙をコラージュ作品の材料にしていると書いてあったのですが、あの半透明な薄い紙はなんという名前の紙かご存じの方いませんか?

トレーシングペーパーなのかな…?多分違う…「ティッシュ」と呼ばれているらしいのですが…本当かどうかは…

また、その紙を売ってるお店や情報がありましたら、教えて下さいお願いします!!

Aベストアンサー

雑誌みずえ2002年春号にエリックカールさんの特集記事がありました。記事によると、おっしゃる通り、ティシュではなく、よくあるワイシャツなどの包み紙だそうです。あのふわっとした薄紙のようです。

以前、食器の包み紙のデザインをしたときに、カラペという洋紙を使いました。竹尾という会社で取り扱っています。カラペは色がついてるし、まだ若干厚いと感じたので使えないと思いますが、類似品を問い合わせてみてはいかがでしょう。また、和紙なら、ああいう質感の紙は結構あるみたいです。和紙だと最後のカットが難しいかもしれませんが・・・。エリックカールさんはカッターではなく、剃刀の刃で切っていると記事にありました。

参考URL:http://www.takeo.co.jp/cgi-bin/a_detail_paper.php?code=5079

Q単行本(リアルな本)では発売されているのに、Kindle上では販売されていない作品がある理由

単行本(リアルな本)では発売されているのに、Kindle上では販売されていない作品があります。

以前は、単行本とKindle上の電子書籍が同時販売されていたと思います。
出版社が電子書籍を販売せず、単行本だけで販売するのは何か理由があるからですか?

出版社のメリットとしては以下が思いつきます。
・単行本で売ったほうが利益率が高い。
・Amazonの独走を阻止したい。

また、著作者がKindle上での販売を希望しないということも考えられますが、
個人的には、それは出版社からの圧力によって言わされているのでは?と思います。

消費者としてはKindle上で購入できたほうが、時間的・金銭的コストもかからない、
また本がかさばらないので非常に便利なのですが。。

Aベストアンサー

電子書籍用のデータを作成するのは出版社側です。
そして電子書籍用データを作成するのにも時間とお金がかかります。
売れない本に更にコストを払ってまで電子書籍化するよりは単行本だけで売る方がリスクが少ないからではないでしょうか?
現状の電子書籍は原稿→製本用のデータ→電子書籍用データに直しているので余計な手間がかかるのです。
(原稿→電子書籍用データになればいいんですけどね)

補足の内容は「最新刊の4巻は電子書籍にしかない」ではなく「最新刊の4巻は紙の書籍にしかない」の間違いでしょうか?
それでしたら1~3巻の売り上げが芳しくなかったので4巻の電子書籍化は後回しになっている可能性があります。
(もしくはもっと売り上げが見込めそうな本が別にあるか)
出版社が扱う本は大量にありますから、より売れそうな本から電子書籍化するのは当然と言えます。

個人的には売れない本ほど、電子書籍化した方がメリットあると思うんですけどね。

Q食べ終わったお吸い物のお椀の【フタ】は、元のままかぶせますか?

料理屋さんで食事をした場合のことです。
食べ終わったお吸い物のお椀の【フタ】は、お椀が運ばれた時のようにふたをするのが作法でしょうか?
それとも、フタをひっくり返して、指でつまむ部分がお椀の中に入るようにかぶせるのが作法でしょうか?

私は、60代の人5人と鰻屋さんに入り、肝すいもいただきました。その時、私以外の方は全員食べ終わったお椀のフタをひっくり返した状態でおわんにかぶせていました。

作法としては、食べ終わったお椀は、どのような状態にして下げてもらうべきなのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 作法としては、
「お椀の「ふた」は食卓に(又はお膳)に上がった状態と同じようにする。」
だそうです。
理由は2つあって、ひとつは逆さにすると
「この料理は不味かった」
という昔お偉いさんの無言の感想ということ。
美味しかったのに、不味い・・・本当に美味しくなかったら別ですが。
もう1つは、お椀の柄を傷つけないため。
というのは、このおわんが高級なものだったり、瀬戸物だった場合、傷ついたり、かけたりしたらもう使えれません。
と聞いたことがありますが、一般には「傷つけないように」が理由で、食卓に上がった時と同じようにするそうです。

Qなぜジャンプの紙の色は何色もあるの?

ふと思ったのですが、ジャンプを読んでいるとページが何色かにわけられています。あれは、なぜなのでしょう

Aベストアンサー

こんにちは。

私が昔聞いたお話だと、
「同じ色の漫画をずっと読んでいると目が疲れるから、
 背景の色を変えることで、
 色々な色を見て少しでも目を癒すように」
ということでした。

でも、#1さんも#2さんも再生紙だからと仰っているので、
御二方の意見が正しいのでしょうね。
初めて知り勉強になりました。
こういう風に聞いたことがあるよ!という意見の一つとして
ご参考にでもなれば幸いです。

Qセンサの応答速度と得られたデータの処理の仕方についてなのですが、

センサの応答速度と得られたデータの処理の仕方についてなのですが、
センサの応答速度とは、センサに何か外乱を加えたとき
センサが反応し始めるまでの時間のことなのか
それとも、センサが反応しきるまでの時間なのかどっちなのでしょうか?

また、センサの応答速度が測定対象の経時変化速度よりも遅いと、センサとリンクしているA/D変換器の
サンプリング周期をいくら早く設定したところで、そもそもセンサが正しく現象の経時変化を追えておらず、意味がないと思うのですが、実際どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.2のご回答でも指摘されているように、ご質問には大事な情報がいささか足りませんね。
せめて、
・測定したい現象は周期信号なのかインパルス信号なのか
・問題のセンサの応答時間はどれくらいなのか(μsecなのかsecなのか)
・ON/OFFが測定できればよいのか、物理的変化量を測定したいのか。
・位相遅れが問題になるのかならないのか
……などの情報を付けてもらえれば、より適切な回答が寄せられたかも知れませんね。

> センサの応答速度とは、…… どっちなのでしょうか?

応答「速度」ではなく、ふつうはステップ応答の「時間」で表されます。
センサの仕様書には「応答時間」の項目に、その定義も含めて、値が出ているはずです。
ご質問の場合はアナログ量を検出するセンサのように思われますので、
ふつうはステップ状の入力を与えたときに出力が最終値の90%になるまでの遅れ時間Tで表されていると思います。
(ON/OFFの2値センサの場合は定義が若干異なってくるようですがここでは略します)

> また、センサの応答速度が測定対象の経時変化速度よりも遅いと、センサとリンクしているA/D変換器の
> サンプリング周期をいくら早く設定したところで、そもそもセンサが正しく現象の経時変化を追えておらず、意味がないと思うのですが、

そのとおりです。
ADCへの入力(=センサ出力)信号自体が既にナマっているのですから、サンプリングを必要以上に細かく刻んだところで、測定すべき現象をそれ以上に正確に記録できるわけではありません。

なお、入力(測定対象の経時変化)に対して出力(センサの応答)がどの程度まで素早く正しく追従するかを表すのには、ふつう「速度」ではなく、「周波数」で表します。
入力が、大きさ(振幅)は一定のまま周波数が高くなってくると、ある周波数を境に、上記の遅れ時間によって出力の方は追いつけずにだんだん大きさが小さくなってきます。
出力が本来の値から-3dB(=1/√2≒71%)に下がる周波数Fcを「カットオフ周波数」と呼び、周波数応答限度の目安とします。
(ただしこの時、入力に対する出力の時間遅れ(=位相遅れ)がπ/4周期生じています)

センサの応答特性が1次遅れだけと見なせるならば、
上記の応答時間(遅れ時間)をTとすれば、系の時定数τ=T/2.3
カットオフ周波数Fc=1/(2πτ)
でざっと計算できます。

実用上は、測定したい周波数をFとしたら、
信号の大きさだけが必要で位相遅れは気にしなくても良いのならF<Fc/3くらい、
位相遅れを起こしたくないならF<Fc/10くらい
に収めておけば、まあ安心というところでしょうか。

詳しくは「ステップ応答 応答時間 時定数 カットオフ」などでネット検索してみることをお勧めします。

ANo.2のご回答でも指摘されているように、ご質問には大事な情報がいささか足りませんね。
せめて、
・測定したい現象は周期信号なのかインパルス信号なのか
・問題のセンサの応答時間はどれくらいなのか(μsecなのかsecなのか)
・ON/OFFが測定できればよいのか、物理的変化量を測定したいのか。
・位相遅れが問題になるのかならないのか
……などの情報を付けてもらえれば、より適切な回答が寄せられたかも知れませんね。

> センサの応答速度とは、…… どっちなのでしょうか?

応答「速度」ではなく、ふつうはス...続きを読む

Q単行本から文庫版へ

出版されている単行本が改めて文庫本として出版されるのに、どの位の期間が必要でしょうか?

単行本を沢山集めすぎて邪魔だったので、結構処分してしまったのですが・・手元に置いておきたかった本があります。
文庫本なら巻数が少なくなるので買いたいのですが、まだ文庫本では出版されていないようです。

山田圭子さんの「ゴー!ゴー!ヘブン!!」(秋田書店プリンセスコミック)なのですが・・。
(地獄の閻魔大王と人間の女の子の恋のお話です)最終巻は1999年4月に発売され今では絶版です。

王家の紋章も文庫版では現在8巻(10月には9巻発売とありましたが・・)までしか、出てなくてペースも遅いみたいです。
秋田書店は他の出版社より文庫が出るのが遅いような気がします。

どの位したら文庫本になるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

文庫本化というのは、単純に全ての出版物がされるものではなく、人気があって売れる見込みのある作品に限られると思います。
文庫本は単価が安く、従って利益率も低くなります。
やすい分だけ、読者には買いやすくなるので、たくさん売れて薄利多売ということになるのですが、マンガ
の単行本の場合、それほど安い訳でもないので、売れる見込みがしっかり立たないと文庫化されないと思います。


人気Q&Aランキング