現在、就職活動を終え、来年の4月から社会に出る者です。

働く目的は何ですか?

就職活動中に面接で質問されて、最初、答える事に窮してしまった質問でした。
それからあれやこれやと真面目に考えてみたのですが、どうも自分でしっくりきていません。
この部分をあいまいにしてよく内定がもらえたと自分でも思うのですが、
結局、「お金をかせいで、食っていく為」なんじゃないだろうかと今は思います。
もう少し言えば「よりよく生きて行くために」働くと言うことでしょうか?

やっぱりしっくりきません。

結局、人生観を問われていたのだろうと思いますが、
みなさんの働く目的は何でしょうか?
特に働いていらっしゃる方に聞いてみたいのですが。
「家族をやしなっていく」とか以上の目的はあるのでしょうか?
公務員なら、「世の中を良くする」というような目的は必要だとおもいますが。実感としてどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

僕の場合は、幸せになるためです。


心身共に、充実して、豊になるためだと思っています。
家族の為・・・・子供の為・・・・。結局自分の為だと思っています。
大事な家族を守る為だとか、愛する子供の為だとか、色んな考えで仕事をされてる方がいらっしゃいますが、それもこれもどれも、自分の一番大事なものでしょう。
僕は、自分が幸せになるために働いてます。
幸せっていう物は人により価値観や優先順位で変わるでしょうが、自分にとっての幸福感を得られなくなってしまえば、就労意欲も無いでしょう。
心身ともに豊になりたいと思う気持ちと、絶対に譲れない
夢や気持ちが、気が付けば目的や目標になりうると思います。
    • good
    • 0

お金以外の目的を言うなら、自分を高めるためです。


それは、端的にどうすれば早く確実に処理するか、ということもありますし、行政に携わるものとして如何に国民のニーズに行政を結びつけていくかという部分でもありますし、複雑な人間関係から様々なことを学ぶと言うことでもありますし。
30もすぎた知人女性が、仕事をしておらず、実家のお母さんにパラサイトしてるんですが、今日は寒いから、雨が降るから、と、なんのかのと出かけるのも渋り、仕事を辞めて半年でずいぶん太っておられます。
これなど典型的に仕事をしない事による、緊張感や責任感がない現れではないでしょうか。

公務員を目指した目的は、年をとっても確実に年金がもらえるだろうこと、もし子供がいても働き続けられるだろうこと、シングルマザーになることがあっても子供を飢えさせなくてすむだろうこと。
よく言う安定性、ということにも関連づけられるでしょうし。
私の父は短気な人で、社長と喧嘩して、妻子のことを忘れてやめてきてしまい、仕事探しも母がけつをひっぱたかなければせず、毎日飲んではギャンブルばかりという人でした。
こんな人生はイヤだ、と思いました。
パラサイトな彼女も、私の父も、幸せな人たちだな、という感じですが、自分で自分の人生を歩んでいく楽しさを知らない、かわいそうな人種かもしれません。
ytakeさんも、仕事をすることの自分なりの楽しみを見つけてください。
辛いこともありますが、いいこともいっぱいです。
    • good
    • 0

「自分が誰かに必要とされていることを実感する」ためではないでしょうか?


だから就職に限らず、専業主婦も、ボランティアも、フリーターも「働いている」ことに変わりはないとわたしは思っています。
また、仮に宝くじでも当たって一生遊んで暮らせるだけのお金を手に入れたとしても、わたしは働くことをやめないでしょう。
学校は、そんな「必要とされる人間」になるための修行の場なのかもしれません。
    • good
    • 0

◆Naka◆


「働く目的」ということでしたら、それは「食っていくため」という理由に尽きます。
働かなくても金がわんさか入ってくるとしたら、誰がわざわざ働きますか??
「いや、それでも私は働く」という人は、趣味として見ているだけですから、それは仕事とは分類できませんね。

さて、そういう根源的な意味とは別に、「働くことの意義」を見出すとしたら、それは「充実感を味わう」ためでしょう。
何かに打ち込んで、それが何らかの結果を出す。その結果が、評価・地位・給料等に反映されたとき、人は満足感を得ることができます。
もちろんそれは仕事には限りませんが、大なり小なり人は結果を求めて動くものです。
この「OK Web/教えて!goo」だって、回答しても何も反応がなければ、回答者は減るでしょう。それは、結果を得られないことに対しては、義務感しか感じないからだと思います。

ですから、ytakeさんだってこれから仕事を始められるわけですが、ご自分が一所懸命取り組んだ仕事に対して、なんらかの結果が目に見えないと、ご自分の存在意義を疑い、仕事に対する情熱を失うかもしれません。
だからと言って、その結果を周りが提示してくれるのを待っているだけではいけません。ご自分がやっている仕事が、全体の中でどのような位置にあり、どんな意味を持っているのか、常にそれを把握しながら仕事をすることが、「単なる歯車」にならない秘訣でしょう。

もう一つ、仕事に対する興味を持つことも重要です。例えばtoysmithさんのように、「仕事の過程にやりがいを見出す」ことも大切な条件の一つだと思います。
上手く行かなくてイライラすることもあるでしょう。失敗してきつく言われることだってあります。
でも、そういう逆境があってこそ、やりがいは見出せるのであり、それゆえ上手くいったときの喜びは、他のものでは得難い貴重な感動を与えてくれるでしょう。ytakeさんのおっしゃる「世の中をよくする」という目的意識だって、同様のものではないですか?

まとめてみますと、仕事自体は「食っていくこと」を目的とした社会行動ですが、仕事の過程にやりがいを見出したり、結果を得られることで「やる気」が出ますし、その「やる気」がないと、仕事ほど詰まらない苦痛な作業はない、ということになると思います。
同じ一度の人生なら、「やりがいを感じて」仕事をした方が、はるかに充実した楽しい人生が送れるのではないでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文の回答ありがとうございました。
Nakaさんのおっしゃるように「働く目的」を「働く意義」という風に置き換えた方が、考えが深まるのだと思います。
「目的」と捉えてしまうと、根元的な意味で衣食住の欲求を満たす為になってしまうのかもしれません。

自分の質問に答えるのは良くないと分かっているのですが、就職活動中の私の回答としては「社会的な貢献を感じる為」でした。
私の職種は公務員ではないのですが、「自分の仕事の成果が、世の中に形として現れ、多くの人に役立つ事でやりがいを感じる事ができる。」という風な感じで答えていました。
その為、SEの中でも、公共システムを作る会社を周り、内定を頂きました。
今回、わざわざ質問させて頂いたのは、気の早い5月病のような感じで、「自分の回答はきれい事なんじゃないのかなぁ。」「本心としては漠然と周りに流されて就職しただけなんじゃなかろうか?」「食べる為だけに働き、生きていくのだろうか?」
などと余計に思い始めたからです。

Nakaさんの回答を拝見させて頂き、私は「根元的な目的」と「目的意識」を同列に並べて考えてしまっていたのだと分かりました。

やっぱり就職自体を目的としていた部分はあるのですが、その後、こじつけでも考えた「目的意識」はある意味それほどはずれていなかったように感じられました。
結局「やりがい」なんでしょうね。

NHKの「プロジェックトX」を見ると、早く働きたくなってきます。

お礼日時:2000/12/30 07:41

この質問からすると「就職すること」を目的として就職活動をしたみたいですね。


本来なら「この仕事がしたい」ということを前提に置いて行うべき事だと思いますが。

ちょっと甘すぎるんじゃないでしょうか?
五月病にかかるのが目に見えているようです。
ちょっときついようですが就職する会社での仕事を好きにならなければ何の向上心ももてません。
10年先20年先にやってきて良かったと思える仕事をしてください。
結局最後には自己満足出来るかどうかだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいご意見有り難うございます。
おっしゃる通りだと思います。
自分でも甘すぎると認識しています。
すでに5月病なのではないかとも思います。
toysmith さんへのお礼でも書かせて頂きましたが、最終的に「就職する事」を目的として就職活動をしてしまいました。

ただ働く意欲だけは十分あるつもりです。
嘘のように聞こえるでしょうか?
また甘い事を書いていると感じるかもしれませんが、
働いていく中で、本当に「好き」な事が見つかる事もあると思います。
大学に残ってしまっては私の中のすべてが止まってしまうように感じました。

お礼日時:2000/12/29 18:14

仕事にもよりますよね。


あと、ライフステージにも。
私は今、在宅SE兼コンピュータ専門学校講師をしています。
働く理由は「好きだから」です。

金のためなら常駐型の請負仕事はいくらでもあるんですが、講師の仕事が面白くって仕方ないので金は安くても講師をして行くつもりです。
授業があるので常駐の仕事が取れず、年収は若い頃の3分の1以下になりましたが…。

金の為に働くのも正しい道ですが、こう言う変わり者もいます。
おかげで結婚も出来ません。
今では教え子を子供のように思えています。
ちょうどそういう年齢差になってきましたから。

「かわいい教え子達に実務レベルの話をしてやりたいから開発現場から離れられない」という本末転倒な状況になってきています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は来年からの私の仕事はSEです。

SEになろうと決める前に、大学で研究者として残ろうかさんざん悩みました。

自分に問いかけ、食えなくてもいいからやりたい事をとことんやってみようとも思いました。
しかし、「果たしてこの研究を10年、20年続ける気持ちは私にはあるのだろうか?」「100%今の研究がおもしろいと言えるのだろうか?」「今さえよければそれでいいのか?」働かずに過ごすことへの不安感をうち消せずに結局、就職しようと決めました。
私の場合、最後は「食えなきゃ話にならない」と言うことでした。

SEの仕事が自分にとってどれだけ「好き」なのかと言われるとまだまだ、はっきりしない部分が大きいと思います。自分が思い描く仕事とのギャップもあると思います。厳しい事は承知している職種ですが、なるべく「好き」になろうと思います。

お礼日時:2000/12/29 17:59

面接試験でこれを言ってはまずいだろうけど


やっぱり「食わんがため」生きるために必要なものを得る
これに尽きる!

その中で、楽しみを見つけられる仕事・やりがいのある仕事があれば最高です。

家庭あらずして、仕事もない。
仕事に追われて家庭を顧みない人にはならないでね!

就職おめでとう!!!  \(^‐^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり最終的な目的となるとそのようになってしまうかもしれませんが、他のみなさんの意見を聞きながらもうすこし考えてみたいと思います。

お礼日時:2000/12/29 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング