現在、就職活動を終え、来年の4月から社会に出る者です。

働く目的は何ですか?

就職活動中に面接で質問されて、最初、答える事に窮してしまった質問でした。
それからあれやこれやと真面目に考えてみたのですが、どうも自分でしっくりきていません。
この部分をあいまいにしてよく内定がもらえたと自分でも思うのですが、
結局、「お金をかせいで、食っていく為」なんじゃないだろうかと今は思います。
もう少し言えば「よりよく生きて行くために」働くと言うことでしょうか?

やっぱりしっくりきません。

結局、人生観を問われていたのだろうと思いますが、
みなさんの働く目的は何でしょうか?
特に働いていらっしゃる方に聞いてみたいのですが。
「家族をやしなっていく」とか以上の目的はあるのでしょうか?
公務員なら、「世の中を良くする」というような目的は必要だとおもいますが。実感としてどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

僕の場合は、幸せになるためです。


心身共に、充実して、豊になるためだと思っています。
家族の為・・・・子供の為・・・・。結局自分の為だと思っています。
大事な家族を守る為だとか、愛する子供の為だとか、色んな考えで仕事をされてる方がいらっしゃいますが、それもこれもどれも、自分の一番大事なものでしょう。
僕は、自分が幸せになるために働いてます。
幸せっていう物は人により価値観や優先順位で変わるでしょうが、自分にとっての幸福感を得られなくなってしまえば、就労意欲も無いでしょう。
心身ともに豊になりたいと思う気持ちと、絶対に譲れない
夢や気持ちが、気が付けば目的や目標になりうると思います。
    • good
    • 0

お金以外の目的を言うなら、自分を高めるためです。


それは、端的にどうすれば早く確実に処理するか、ということもありますし、行政に携わるものとして如何に国民のニーズに行政を結びつけていくかという部分でもありますし、複雑な人間関係から様々なことを学ぶと言うことでもありますし。
30もすぎた知人女性が、仕事をしておらず、実家のお母さんにパラサイトしてるんですが、今日は寒いから、雨が降るから、と、なんのかのと出かけるのも渋り、仕事を辞めて半年でずいぶん太っておられます。
これなど典型的に仕事をしない事による、緊張感や責任感がない現れではないでしょうか。

公務員を目指した目的は、年をとっても確実に年金がもらえるだろうこと、もし子供がいても働き続けられるだろうこと、シングルマザーになることがあっても子供を飢えさせなくてすむだろうこと。
よく言う安定性、ということにも関連づけられるでしょうし。
私の父は短気な人で、社長と喧嘩して、妻子のことを忘れてやめてきてしまい、仕事探しも母がけつをひっぱたかなければせず、毎日飲んではギャンブルばかりという人でした。
こんな人生はイヤだ、と思いました。
パラサイトな彼女も、私の父も、幸せな人たちだな、という感じですが、自分で自分の人生を歩んでいく楽しさを知らない、かわいそうな人種かもしれません。
ytakeさんも、仕事をすることの自分なりの楽しみを見つけてください。
辛いこともありますが、いいこともいっぱいです。
    • good
    • 0

「自分が誰かに必要とされていることを実感する」ためではないでしょうか?


だから就職に限らず、専業主婦も、ボランティアも、フリーターも「働いている」ことに変わりはないとわたしは思っています。
また、仮に宝くじでも当たって一生遊んで暮らせるだけのお金を手に入れたとしても、わたしは働くことをやめないでしょう。
学校は、そんな「必要とされる人間」になるための修行の場なのかもしれません。
    • good
    • 0

◆Naka◆


「働く目的」ということでしたら、それは「食っていくため」という理由に尽きます。
働かなくても金がわんさか入ってくるとしたら、誰がわざわざ働きますか??
「いや、それでも私は働く」という人は、趣味として見ているだけですから、それは仕事とは分類できませんね。

さて、そういう根源的な意味とは別に、「働くことの意義」を見出すとしたら、それは「充実感を味わう」ためでしょう。
何かに打ち込んで、それが何らかの結果を出す。その結果が、評価・地位・給料等に反映されたとき、人は満足感を得ることができます。
もちろんそれは仕事には限りませんが、大なり小なり人は結果を求めて動くものです。
この「OK Web/教えて!goo」だって、回答しても何も反応がなければ、回答者は減るでしょう。それは、結果を得られないことに対しては、義務感しか感じないからだと思います。

ですから、ytakeさんだってこれから仕事を始められるわけですが、ご自分が一所懸命取り組んだ仕事に対して、なんらかの結果が目に見えないと、ご自分の存在意義を疑い、仕事に対する情熱を失うかもしれません。
だからと言って、その結果を周りが提示してくれるのを待っているだけではいけません。ご自分がやっている仕事が、全体の中でどのような位置にあり、どんな意味を持っているのか、常にそれを把握しながら仕事をすることが、「単なる歯車」にならない秘訣でしょう。

もう一つ、仕事に対する興味を持つことも重要です。例えばtoysmithさんのように、「仕事の過程にやりがいを見出す」ことも大切な条件の一つだと思います。
上手く行かなくてイライラすることもあるでしょう。失敗してきつく言われることだってあります。
でも、そういう逆境があってこそ、やりがいは見出せるのであり、それゆえ上手くいったときの喜びは、他のものでは得難い貴重な感動を与えてくれるでしょう。ytakeさんのおっしゃる「世の中をよくする」という目的意識だって、同様のものではないですか?

まとめてみますと、仕事自体は「食っていくこと」を目的とした社会行動ですが、仕事の過程にやりがいを見出したり、結果を得られることで「やる気」が出ますし、その「やる気」がないと、仕事ほど詰まらない苦痛な作業はない、ということになると思います。
同じ一度の人生なら、「やりがいを感じて」仕事をした方が、はるかに充実した楽しい人生が送れるのではないでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文の回答ありがとうございました。
Nakaさんのおっしゃるように「働く目的」を「働く意義」という風に置き換えた方が、考えが深まるのだと思います。
「目的」と捉えてしまうと、根元的な意味で衣食住の欲求を満たす為になってしまうのかもしれません。

自分の質問に答えるのは良くないと分かっているのですが、就職活動中の私の回答としては「社会的な貢献を感じる為」でした。
私の職種は公務員ではないのですが、「自分の仕事の成果が、世の中に形として現れ、多くの人に役立つ事でやりがいを感じる事ができる。」という風な感じで答えていました。
その為、SEの中でも、公共システムを作る会社を周り、内定を頂きました。
今回、わざわざ質問させて頂いたのは、気の早い5月病のような感じで、「自分の回答はきれい事なんじゃないのかなぁ。」「本心としては漠然と周りに流されて就職しただけなんじゃなかろうか?」「食べる為だけに働き、生きていくのだろうか?」
などと余計に思い始めたからです。

Nakaさんの回答を拝見させて頂き、私は「根元的な目的」と「目的意識」を同列に並べて考えてしまっていたのだと分かりました。

やっぱり就職自体を目的としていた部分はあるのですが、その後、こじつけでも考えた「目的意識」はある意味それほどはずれていなかったように感じられました。
結局「やりがい」なんでしょうね。

NHKの「プロジェックトX」を見ると、早く働きたくなってきます。

お礼日時:2000/12/30 07:41

この質問からすると「就職すること」を目的として就職活動をしたみたいですね。


本来なら「この仕事がしたい」ということを前提に置いて行うべき事だと思いますが。

ちょっと甘すぎるんじゃないでしょうか?
五月病にかかるのが目に見えているようです。
ちょっときついようですが就職する会社での仕事を好きにならなければ何の向上心ももてません。
10年先20年先にやってきて良かったと思える仕事をしてください。
結局最後には自己満足出来るかどうかだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいご意見有り難うございます。
おっしゃる通りだと思います。
自分でも甘すぎると認識しています。
すでに5月病なのではないかとも思います。
toysmith さんへのお礼でも書かせて頂きましたが、最終的に「就職する事」を目的として就職活動をしてしまいました。

ただ働く意欲だけは十分あるつもりです。
嘘のように聞こえるでしょうか?
また甘い事を書いていると感じるかもしれませんが、
働いていく中で、本当に「好き」な事が見つかる事もあると思います。
大学に残ってしまっては私の中のすべてが止まってしまうように感じました。

お礼日時:2000/12/29 18:14

仕事にもよりますよね。


あと、ライフステージにも。
私は今、在宅SE兼コンピュータ専門学校講師をしています。
働く理由は「好きだから」です。

金のためなら常駐型の請負仕事はいくらでもあるんですが、講師の仕事が面白くって仕方ないので金は安くても講師をして行くつもりです。
授業があるので常駐の仕事が取れず、年収は若い頃の3分の1以下になりましたが…。

金の為に働くのも正しい道ですが、こう言う変わり者もいます。
おかげで結婚も出来ません。
今では教え子を子供のように思えています。
ちょうどそういう年齢差になってきましたから。

「かわいい教え子達に実務レベルの話をしてやりたいから開発現場から離れられない」という本末転倒な状況になってきています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は来年からの私の仕事はSEです。

SEになろうと決める前に、大学で研究者として残ろうかさんざん悩みました。

自分に問いかけ、食えなくてもいいからやりたい事をとことんやってみようとも思いました。
しかし、「果たしてこの研究を10年、20年続ける気持ちは私にはあるのだろうか?」「100%今の研究がおもしろいと言えるのだろうか?」「今さえよければそれでいいのか?」働かずに過ごすことへの不安感をうち消せずに結局、就職しようと決めました。
私の場合、最後は「食えなきゃ話にならない」と言うことでした。

SEの仕事が自分にとってどれだけ「好き」なのかと言われるとまだまだ、はっきりしない部分が大きいと思います。自分が思い描く仕事とのギャップもあると思います。厳しい事は承知している職種ですが、なるべく「好き」になろうと思います。

お礼日時:2000/12/29 17:59

面接試験でこれを言ってはまずいだろうけど


やっぱり「食わんがため」生きるために必要なものを得る
これに尽きる!

その中で、楽しみを見つけられる仕事・やりがいのある仕事があれば最高です。

家庭あらずして、仕事もない。
仕事に追われて家庭を顧みない人にはならないでね!

就職おめでとう!!!  \(^‐^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり最終的な目的となるとそのようになってしまうかもしれませんが、他のみなさんの意見を聞きながらもうすこし考えてみたいと思います。

お礼日時:2000/12/29 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q働く目的。

ディベートをするのに、結構資料がなくて困っています。
回答お願いします。

私は、「働く目的は、経済的豊かな生活を送るためである」という題でのディベートの肯定派です。
賛否両論、どちらの意見でも良いのでよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

否定派
労働そのものが喜びである場合もあり、私生活を犠牲にして労働に勤しむ人がいるのも事実。経済的に十分豊かであっても仕事をやめない事があるのは目的が別にある為である。
仕事が面白い、仕事を通じて社会に関わる事に充実感を覚える、など、労働そのものが生き甲斐である場合もある。私生活を楽しまず、仕事に熱中するという人物像は容易に想像できる。金銭目的でないボランティア活動も労働の一種であり、賃金労働にもボランティア精神が全く無縁とは言えないので命題は間違っていある。経済的充足よりも精神的な充足を求めての労働があるといえる。社会的地位、名誉など、労働の目的は金銭獲得に限らない。
精神的な幸福は金銭で買えるものではない。
・・とくると思います。

肯定派としては、
現代社会は人命さえ金銭に換算する経済社会である。経済力を得れば、望む事が実現できる。望む事はより多く叶えられたほうが幸福であるから、経済力は高い方が幸せである。人は誰も幸福である事を望むから、経済的に豊かである事を望む。金銭を獲得して経済力を高める為には代価として労働力を提供しなければならない。従って労働は金銭を獲得する手段であるといえる。より多くの欲求を満たす為、働いて経済的に豊かになろうとするのである。働く事自体が好き、賃金はおまけみたいなもの、仕事で社会に貢献する事が目的、などというのは言葉の言い換えであって、このような場合は「働く」といわず「奉仕する」と言ったほうが適切である。
このような、強制、制裁、奉仕などの「言い換え」を排除すれば 働く事は交換価値として金銭を得る事が目的と言い切れるのであり、より多くの欲望を満たすべく経済的に豊かな生活を目指しての事であると言える。

といった感じでどうでしょうか。ひとりディベートで、肯定の勝ち!ということで。

否定派
労働そのものが喜びである場合もあり、私生活を犠牲にして労働に勤しむ人がいるのも事実。経済的に十分豊かであっても仕事をやめない事があるのは目的が別にある為である。
仕事が面白い、仕事を通じて社会に関わる事に充実感を覚える、など、労働そのものが生き甲斐である場合もある。私生活を楽しまず、仕事に熱中するという人物像は容易に想像できる。金銭目的でないボランティア活動も労働の一種であり、賃金労働にもボランティア精神が全く無縁とは言えないので命題は間違っていある。経済的充足よ...続きを読む

Q目的の見えない活動

社内で業務改善を目的とした、チームが立ち上がりました。

その後数ヶ月経過しましたが、このチームついて、
個人的に以下の課題があると感じています。
(活動自体の不満もあります)

1).リーダー(ファシリテータ)の推進力の不足
 会議を設けて人を集めるものの、ファシリテータは目標の設定やスケジュールを
 決めることができません。
 毎週のように会議はするものの、「あれも駄目だよね」「これもしないとまずいよね」など
 感想を提言し、それで議論はするものの、実際にそれを計画に乗せることもできません。

 挙句には「俺も上長から言われてやってるからさ」など、責任逃れのような言動もあり、
 何を目的にこの活動をしているか、私自身も良くわからなくなってきました。

2).活動のゴールや目標が見えない
 上記と重なりますが、今回の活動で何を改善し、その結果どういった成果を出すのかが、
 チームとして見えてこないです。
 メンバーの意見で「これをやってみようか」など場当たり的な対応が多く、
 それが私が事前に期待していた点とも違っていました。
 (私はユーザのヒアリングをベースに業務フローの見直しなど、もっと現場に踏み込んだ
 活動を期待していましたが、現状それは難しい状況です)

3).リーダー(ファシリテータ)自身が一番成果を出していない
 今回社内の4つの部署から代表者が選抜して参画していますが、
 リーダーの部署だけが、改善の成果を出せていません。
 「上司が課題をどう考えているかわからないので」など、責任逃れの言動が酷いです。

先ずは以下のことをしてみようかと考えています。

・所属の部署長に、活動の状況と課題を報告する
 →業務時間を使用しているが、効果が出ていない点
 →現状のまま推進しても効果が期待できない点

・同じ考えを持つメンバーと個別に話をしてみる
 →多数派の意見として、リーダーに相談してみる

私が上記のチームでいきなり上記の課題や不満を言うと、場が紛糾してしまうと思われます。
とはいえ辞めたいとも言い出すこともまずいし、どうしたものかと悩んでいます・・。

こうしてはどうか、など改善のご意見を頂けると助かります。

社内で業務改善を目的とした、チームが立ち上がりました。

その後数ヶ月経過しましたが、このチームついて、
個人的に以下の課題があると感じています。
(活動自体の不満もあります)

1).リーダー(ファシリテータ)の推進力の不足
 会議を設けて人を集めるものの、ファシリテータは目標の設定やスケジュールを
 決めることができません。
 毎週のように会議はするものの、「あれも駄目だよね」「これもしないとまずいよね」など
 感想を提言し、それで議論はするものの、実際にそれを計画に乗せること...続きを読む

Aベストアンサー

>社内で業務改善を目的とした、チームが立ち上がりました。

業務改善は何の為にやるの?
労働環境をよくして心身の負担を少なくする。
作業効率を上げて利益を高める。
一気に何でもかんでもはできないので
目に見える効果があるものからやっていけば
いいことで。

作業効率の改善ということなら
項目をあげて
もっとも金額の割合の高いものから
改善の計画を立てて
効果を試算し
実際にやってみて計測して
効果を確認し
改善効果を評価する。

問題を解決するということに対して
目的が曖昧で
結果を評価する基準がないと
目標の設定もできず
効果も確認できない。
計画の目標も結果の評価も
数字で表現できるものでないと
士気も上がらないし
活動自体が評価されない。

>上記と重なりますが、今回の活動で何を改善し、その結果どういった成果を出すのかが、
 チームとして見えてこないです。

こんなことは活動の目的なのでこれができない、わからないのなら活動をやる意味はない。
目的があっての目標であって、それらをメンバーに提示できなければリーダーの意味がない。
目標は数字合わせであってはならない。
実態を計測して現状がわかっていなければ数値の目標は示せない。
活動すること自体が目的であるのならそれはそこで終わりであって改善効果という意味では
効果はない。意識高揚を図るという目的であるのなら、それすら効果はない。時間の無駄。

>社内で業務改善を目的とした、チームが立ち上がりました。

業務改善は何の為にやるの?
労働環境をよくして心身の負担を少なくする。
作業効率を上げて利益を高める。
一気に何でもかんでもはできないので
目に見える効果があるものからやっていけば
いいことで。

作業効率の改善ということなら
項目をあげて
もっとも金額の割合の高いものから
改善の計画を立てて
効果を試算し
実際にやってみて計測して
効果を確認し
改善効果を評価する。

問題を解決するということに対して
目的が曖昧で
結果を評価する...続きを読む

Q大学生です。 私は地域活動を主に行っているサークルに入っています。 色々な活動を行っていく中で沢山

大学生です。
私は地域活動を主に行っているサークルに入っています。

色々な活動を行っていく中で沢山の方々と接点を持つ事が多いこともあり、あるイベントで知り合った方から別のイベントへのお誘いをお受けする事が稀にあります。

その際、名刺をいただく事があるのですが、私は現在名刺を持っていません。学生だから必要ないだろうと思っていたのですが、名刺を貰ってばかりの現状を受け、自分も持っておいたほうがいいのでは?と考えるようになりました。

地域活動の際に使う事を目的として、学生が名刺を持つことは必要なことだと思いますか?

ご意見お聞かせ願います。
宜しくお願いします!

Aベストアンサー

それだけ頻繁に人と接することがあるのなら、持っておくべきだと思いますね。
いま、就活で大学生が名刺を持つことがスタンダードになってきてもいますし、
社会人だから、学生だから、というのは関係ないと思いますね。

Qオンライントレードの副業はかせげますか?

オンライントレードの副業はかせげますか?まったく分からない私でもできるのでしょうか?

初心者でも分かるオンライントレードの仕方を教えてください。
諦めた方がいいですか?

Aベストアンサー

副業なら稼げませんよ

素人には無理です。


あきらめましょう

Q【電力自由化でなぜ安く電力が提供出来る?】電力自由化って言っても結局は電力を提供するのは今と同じ電力

【電力自由化でなぜ安く電力が提供出来る?】電力自由化って言っても結局は電力を提供するのは今と同じ電力会社かよって話。

全部が関西電力×KDDI連合とか、中部電力×NTT連合とかなぜ電力の元売りが同じで安く提供出来るのか謎。

安く提供出来るなら最初から関西電力や中部電力が安く提供したらいいじゃんって思えてしまう。

なんで電力自由化で電力提供の親元売りが同じなのに安く提供出来るの?

Aベストアンサー

昔から銀行員は高給と言われていました。先の事故で電力会社も同じ程度の高給と分かってしまいました。
また、電気料金は原価の積み重ねで決定できることもわかりました。つまり、コストダウン無用です。これが「電力会社は高給」を維持できる要因です。

通信回線を持つ第一種通信事業者は回線を貸し出し、それを借りた第二種通信事業はより割安なサービスを展開しており、第一種通信事業者は価格を下げざるを得ない現状です。

要は、特定指定事業者が法律によって守られて儲け独り占めだったところをその他民間にも開放して競争をさせて適正価格に誘導する施策の一つ、と考えればよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報