先日、明石家うけんねん物語が終了すると聞いて、なんだか悲しくなりました・・。
以前から数字が悪いとはきいていたので、今回の改変ではいたしかたないこととは
思いますが、それにしても日テレの踊るさんま御殿は安定した人気で、
一方でこれは伸び悩み・・・。非常に、今のテレビ番組の状況をよくあらわしているんじゃないかな、と思います。
確かに、僕が見ていても最近の明石家~は、あまり面白くはなかったかもしれないですけど、なんていうか、やっぱりこういう番組は応援したいと思うし、
さんま御殿みたいな番組ばかりになってしまうのが、なんだかいやな気がします。
今の時代には反しているかもしれないけど、やっぱり毎週その時間を楽しみにするような番組が一つでも多く残っていてほしいと思うのは僕だけでしょうか?
みれば、そこそこに面白い・・けど、1年、2年たったあとに印象に残らないような番組には嫌気がさします・・。笑いの感覚は人それぞれなので、どの番組がよくてどの番組が悪いなどと決め付ける気はありませんが、最近の番組って、何か根本的なところが違ってるような気がしてなりません。20そこそこの僕が感じてるのだから、他の人はもっとかんじているんじゃないでしょうか?ご意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>やっぱり毎週その時間を楽しみにするような番組が


>一つでも多く残っていてほしいと思うのは僕だけでしょうか?

毎週楽しみに見ている人がたくさんいる番組が、
残っていくって事じゃないかなぁ。
    • good
    • 0

>>みれば、そこそこに面白い・・けど、1年、2年たったあとに印象に残らないような番組には嫌気がさします・・。



明石家うけんねん物語はその典型だと思うのですが・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング