ISDN回線でのPPP接続のために、SOTEC(Afina Style)のUSBポートにSONYのISDN TA(STA-128DSU)の RS-232Cポートを、Xircom USB to Serial Converter(PortGear PGSDB9)経由で接続していますが、回線切断時にWindowsMeが不安定になることが頻発します。対処方法があればご教示ください。
以前、Outlook Express 5.5を使ってメールを取得(POP3)すると、回線切断時にハングアップが多発しました。
その原因はmsgsrv32.dllというライブラリのバグであり、メール取得完了時のサウンドをディセーブルすると良いと習って、そのとおりしたところ、一旦はハングアップが減りました。
ハングアップの頻度は減ったのですが、最近、同じタイミングでWindowsMeが不安定になることが頻発するようになりました。
デバイスマネージャを見るとドライバは全て正常に動作しているようですが、システム情報(文末に抜粋)を取得すると[問題のあるデバイス]欄にPCI IRQ ステアリング用 ACPI IRQ ホルダが表示されますが、どう対処すれば問題が解決するのか分かりません。
同様の経験談、対処方法等あればご教示ください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>原因はmsgsrv32.dllというライブラリのバグであり



そのとおりなのですが、参考URLでも書いてあるように完全な対処法は、ないようです。
私の場合、いろいろためしたのですが、やはり駄目で、98SEに変えました。

参考URL:http://www.koganet.ne.jp/~ochiai/Win9x/msgsrv32. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
私もこの参考URL は数ヶ月前に読みました。
各種ドライバを最新バージョンにするなど簡単にできる対処は取りましたが、結果は変わりません。
Afinaは WinMe プリインストールで、しかもその上で正常に動いている他のアプリもあるので、Win98SE へのダウングレード以外の方法があれば、それを採りたいところです。
RS-232Cポートしかない古い TAを、シリアルポートの無いパソコンに無理に接続して使うのがいけないと考え、USBを使わない方法として
・RS-232C PCカードを購入するか、
・10Base-T ポート付きの TAに買い換えるか、
とも考えましたが、いずれも予算をつぎ込むだけの問題解決の自信が得られず、困っています。
他に、「こうしたら治ったよ」という経験談をご存知ありませんか?

お礼日時:2002/03/06 20:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング