風邪気味かな?と思ったら今まで見たこともない黄色い鼻水が出て慌てて耳鼻科へ行きました。レントゲンを撮り蓄膿症と診断されました。
手術の話もでなくて、鼻に霧のようなものが噴射されるのを数分し、飲み薬を1錠もらっただけでした。
毎日通院して下さいと言われたんですが、いまいち治るのか心配です・・・。
しかもこの診断を受けた翌日腰を痛めて動けず、飲み薬だけ飲んでいます。
この薬は溜まった鼻水が出てくる薬なんでしょうか?

ここに書かれてある過去ログを見てみると、皆さん鼻水を吸引してもらってるらしいのですが、私の場合は吸引しませんでした。
軽度な蓄膿症てことなんでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

蓄膿症の治療には、何種類かあるようで、


badphatさんが受けたような、
霧みたいなのを吸入すものと、
薬を少量ずつ飲むものと、
手術、またはその他の薬を飲む・・・など色々なものがあります。

吸入の薬の中には多分痰を出しやすくするような薬が入っていたはずです。
その前に鼻水を吸引したほうがいいような気もしますが、
しなくても良いと思います。
薬については、多分それは最近注目されてきた治療法だと思うんですが、
薬の名前が書いてなかったのでなんとも言えないです。
この治療が効けば、けっこう楽になるはずですよ。

・・・ということで。
結論で言えば、その薬が切れた頃、または症状が重くなった時に
もう一回同じ耳鼻科にいくことをお薦めします。

参考になればと思って回答します。
ならなかったらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
そういえばお医者さんが鼻水がでてきますから鼻をかんでください。
と言ってたような気がします。
薬にはシスダインTYK154と書かれてあります。
毎食後に1錠飲むのですが、治るのかなあ・・・・。
治ることを信じて飲んでみます。

お礼日時:2002/03/08 12:15

耳鼻科へ行かれて蓄膿症といわれたのでしたらおそらくそうなのでしょう。


僕は十数年前に突然鼻が両方とも詰まって寝られなくなってしまいました。
何をやっても詰まった鼻水が取れず薬局へ行って鼻詰まりの薬を求めたら『アレルギー鼻炎だと思いますよ』といわれ『えっ?』という感じでした。
そしてやっぱりアレルギー性鼻炎でした。
症状が軽いときはお風呂に入ったときだけは鼻が通るんですよ。

黄色の粘りのある鼻水が詰まっているのなら花粉症も関係あるかも。
僕の兄は蓄膿症でしたが僕はただの花粉症でしたから、もしかして僕と同じかもと思って書き込みました。

花粉症かどうかわかっておられないのなら検査してみるといいかもしれませんよ。
わかっておられるなら余計なお世話でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
花粉症はなったこともないので花粉症ではないかな・・・と思っています。
でも鼻水を調べてもらったときに「アレルギーもありますね。」
とも言われました。
アレルギーと花粉症と同じなのかな。
犬も飼ってるしなあ。そのせいかも?

お礼日時:2002/03/08 12:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q副鼻腔炎です。困ってます。

こんにちわ。
風邪が悪化し頭痛が伴う副鼻腔炎になりました。
先週末鼻の付け根と、頭痛が酷いので耳鼻科に行ったら「花粉症」の薬を出されてしまい勿論効かず、内科に行き「偏頭痛」の薬をもらいましたが勿論効かず、(元々副鼻腔炎は過去1回やったことがあったので確信があったのですが)再度今週頭に耳鼻科に行きレントゲンをとってもらったら案の定右目下に膿が溜まっていました。
頭痛を訴えたのですが「元を治さないと駄目」の医療方針で鎮痛剤がもらえません。抗生物質で「スオード錠」というものを貰ったのですが、鎮痛剤との飲み合わせが悪いということでやはり駄目でした。
「あとは嫌かもしれないけど鼻洗浄だね」と。
私はどうしてもこれは嫌なのです!
どうか自宅でどう過ごせばいいのかやってはいけないことなどアドバイスをください!現在もまだ頭痛が残って何も出来ません。。(仕事も休みぱなし)
(長風呂が駄目とか、喫煙が駄目とかなんでもいいです!)

Aベストアンサー

私も先月20日から熱が出て、同時に青ばな・・・
生まれて初めて副鼻腔炎を体験しました。ひどい頭痛と歯痛、長引く熱で大変苦しい思いをしました。
今は少しのどから膿が落ちていますが、その他の症状は消え、日増しに膿の量も減ってきているので参考になればと思い書き込みさせていただきます。

鼻うがいは効果がありました。お嫌なら仕方ありませんが、濃度を調節した塩水ならちっともしみませんでした。
まずそれで鼻を通してから鼻呼吸による深呼吸でまず5割治りました。
鎮痛剤は一切飲みませんでした。(症状が良く分かるように)抗生剤は3日のみ飲みました。ムコイダンを一週間飲みました。
あとは自分なりに考えて
疲れたら休む。お風呂で顔を温める。
どくだみ茶を飲む。納豆と味噌汁を毎食食べる。
油物を控える。砂糖を摂らない。果物を控える。
しょうが紅茶を飲む。

と色々しましたが、免疫を高めそうな事はなんでも
です。参考になりそうなのがあればやってみて下さいね。
鎮痛剤を出さないお医者様なんて、私は素敵だなと思いました。どちらの病院か教えて頂きたいくらいです。

しばらく大変だと思いますが、
どうかお大事に。

私も先月20日から熱が出て、同時に青ばな・・・
生まれて初めて副鼻腔炎を体験しました。ひどい頭痛と歯痛、長引く熱で大変苦しい思いをしました。
今は少しのどから膿が落ちていますが、その他の症状は消え、日増しに膿の量も減ってきているので参考になればと思い書き込みさせていただきます。

鼻うがいは効果がありました。お嫌なら仕方ありませんが、濃度を調節した塩水ならちっともしみませんでした。
まずそれで鼻を通してから鼻呼吸による深呼吸でまず5割治りました。
鎮痛剤は一切飲みませんで...続きを読む

Q急性副鼻腔炎が治りません

よろしくお願いします。

先々週風邪をひき、その後頭痛、微熱、黄色い鼻水が続き味も臭いもまったくわからなくなり耳鼻科を受診したところ急性副鼻腔炎と診断されました。
薬をもらい飲み始めて4日程たちますが症状があまり変わりません。
頭痛は少し(肩こりのせいもあるかもしれません)、微熱も36,8c~37c(平熱35,8c)、臭い、味はなんとなーくわかるときが一瞬あるくらいです。
時間の関係で来週でないと医者に行けれないので、心配になりここへ投稿させていただきました。
急性副鼻腔炎→蓄膿症になる場合もあると聞いたこともあるのでわかる方、教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

もともと花粉症の傾向はありますか?
これがある場合、アレルギーの薬も併用しないと治らないと言われて私は飲んでいました。

私は30代になってから抵抗力が落ちたのか、急性副鼻腔炎を繰り返すようになりました。その度にクラリスの長期少量投与をされるのですが(1カ月くらい?)、その時は治って数カ月するとまた出るのです。嗅覚も悪くなり、一番ひどい時はコーヒーの粉の真上までいれものに鼻を突っ込んでも何も匂いがせず、料理ができなくなったためステロイドの点鼻薬をもらいました。

クラリスの長期投与でも耐性はできないと言われたのですが、個人的には疑問があり(最近は長期投与そのものを見直す動きもあるようです)、抗生物質を貰いに行くのはやめました。そのかわりに漢方の「排膿散及湯」を飲んでいます。抗生物質ほどの切れには欠けますが、頬部の鈍痛が2~3日で確実に軽快するのが分かります。何も飲まなければ血の混じった鼻汁がでるほど悪化して、自然に軽快することはまずないので、効いているのだと思います。私には合っているようです。

嗅覚は、ほっておけばおくほど戻りにくくなります。点鼻のステロイドは、使い方を言われた通り守ればこわいことは殆どないと思います。私は症状として、目の下の頬部の鈍痛・頭痛・肩凝りがあります。熱もないのに、何も考えられなくなるようなつらさですよね。
早く治るようお祈りいたします。

もともと花粉症の傾向はありますか?
これがある場合、アレルギーの薬も併用しないと治らないと言われて私は飲んでいました。

私は30代になってから抵抗力が落ちたのか、急性副鼻腔炎を繰り返すようになりました。その度にクラリスの長期少量投与をされるのですが(1カ月くらい?)、その時は治って数カ月するとまた出るのです。嗅覚も悪くなり、一番ひどい時はコーヒーの粉の真上までいれものに鼻を突っ込んでも何も匂いがせず、料理ができなくなったためステロイドの点鼻薬をもらいました。

クラリス...続きを読む

Q蓄膿症で耳鼻科に通っているのですが。

こんばんは。蓄膿症で現在耳鼻科に通っております。
数回通ったのですが、治療は毎回、鼻の奥から何か吸い取ることと、鼻から蒸気を入れることです。飲み薬はいつももらいます。このようにして、いつかは直るのでしょうか。現在のところ、通院前とあまり変わらないような気がします。
 あと、鼻から吸い取る治療が凄く痛いのですが(いつも涙が出てしまいます)、こんなに痛いものなのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

的確な答えがもうあるようですが、経験談を。何かひとつでも参考になれば幸いです。

私はやっと3ヶ月くらい前に蓄膿症の治療を終了したところです。結局1年間耳鼻科に週1回のペースで(仕事の都合があり、それでも毎回早退してまで)通いました。治療はあなたと全く同じ内容です。薬は抗生物質と膿を出しやすくする薬と炎症をとる薬と胃薬、4種類を処方されていました。
蓄膿症とは子供のときからの付き合いなので、風邪から症状がぶり返すのには慣れっこです。考えると5年周期ぐらいで確実に耳鼻科通いをしていますね。子供の時には手術も受けたと言うのにこんな状態です。意外とこういう人はわりといるようで、完治しにくい病気のようです。
それなのに痛い思いをして耳鼻科に通うのは確かにつらいことだと思います。でも手術のほうが余程つらかった経験があるので(小学生の時に#2の方が紹介なさっているHP内の「慢性副鼻腔炎の手術(従来)」というのを受けたのですがこれはホントに悲惨ですよ~。局部麻酔で手術することが多かった当時は「大人でも術中気絶する」という評判でした。)、「通って治るなら通うわ」という思いで通いました。
子供の頃から耳鼻科通いに慣れてしまったので鼻の治療の痛みにも慣れてしまったのか痛いどころか「喉にまわる不快な鼻汁を吸いだしてくれてありがとう」状態です。ただ経験談から言うとこの治療についてはお医者さんの腕によって痛みや爽快感(?)が違います。あまり痛いときは涙ながらに(笑)「先生、痛いです」と直訴します。そうすると慎重にしてくれるお医者さんが多かったですよ。
今回の1年間の治療は半年に1度MRIで副鼻腔の様子を見ながらでした(その間に2、3度レントゲンも撮りました)。徐々に副鼻腔の影が消えていくのが自分でも解りました。直ぐに治らない、たまに出てくる厄介な病気ですが、あの手術をすることを考えるとそそくさと耳鼻科に通ってしまう私です。

治療で疑問に感じることや不快なことはお医者さんに伝えたほうがいいと思います。痛みの程度などは本人しかわからないことですしね。話をしてみて不信感が出てきたりしたら、病院を変えることも必要だと思います。

的確な答えがもうあるようですが、経験談を。何かひとつでも参考になれば幸いです。

私はやっと3ヶ月くらい前に蓄膿症の治療を終了したところです。結局1年間耳鼻科に週1回のペースで(仕事の都合があり、それでも毎回早退してまで)通いました。治療はあなたと全く同じ内容です。薬は抗生物質と膿を出しやすくする薬と炎症をとる薬と胃薬、4種類を処方されていました。
蓄膿症とは子供のときからの付き合いなので、風邪から症状がぶり返すのには慣れっこです。考えると5年周期ぐらいで確実に耳鼻科通いをして...続きを読む


人気Q&Aランキング