事故の示談金の相場を教えてください。

5月に追突されました。 私が被害者です。
同乗していた彼女が頚椎捻挫を発症。
頚部痛・めまい・吐気・両上肢脱力としびれを訴え、7日間入院。
現在、症状は改善傾向ですが脱力感・しびれが残存しており、
「 仕事への完全復帰 」 には程遠い状態です。

また、彼女にはうつ病の既往があり、
最近は症状が安定していたが事故の影響で症状が再発。
腕に力が入らず就業が困難となり、
「 この先、こんな状態で仕事を続けられるのか? 」 と悩み、
一時期、自殺も考えたとの事。
現在、精神科でカウンセリングを受けています。


【 示談金に影響しそうなポイント 】

1.こちらが被害者であり、過失ゼロ。
2.事故時、加害者は逃走。 その後出頭している。
3.頚椎捻挫で7日間入院し、退院後も5日間自宅安静。
4.2ヶ月以上経過した現在でも症状が消失しない。
5.上記のため 本来の仕事が行なえない。
6.上記のため 夜勤が不可能となり、月に約4万円の減給。 (×2ヶ月)
7.入院等で12日間も欠勤し、有給休暇を使い切った。
8.現在も2週に1回、整形外科に通院中。
  いつ症状が治るのか・いつまで通院が必要かは不明。
9.うつ病が再発し精神科通院中。
  医療費・補償等を不安に感じかなり悩み、自殺も考えた。
  「 うつ病の悪化は 事故に起因する可能性が高い。 」
  という旨の診断書あり。


このようなケースの場合、示談金の相場はどれくらいでしょうか?
見当がつかず、保険会社から提示される金額が妥当かどうか 判断不能です。
できれば 金額の計算過程もご教授ください。
( 保険会社からの金額の提示は これからです。 )


経験者・専門知識をお持ちの方に回答して頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

長文 失礼致しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2です。



うつ病の悪化、という診断書があっても、
それは通らないでしょう。
何故ならば、うつ病というのが事故以前からの被害者の
持病であり、交通事故によってうつ病になったとは言えないからです。
従いまして、因果関係の証明が非常に困難といえます。
前回、私が回答致しましたとおり、交通事故に遭うと、
殆どの人が、精神的ダメージによりパニックに陥ってしまうものです。
それを持病のうつ病と重ねてしまうのはどうか、と思うのですが。。。

診断書も、「うつ病の悪化は事故に起因する可能性が高い」とありますように、
断定した内容ではありません。

> すでに2ヶ月以上通院しておりますので、
> 通院日数は 「60日」 になるのではないでしょうか?

サイトにある15回の通院で30日とすることですが、
30日というのが、15回×2 という式で求まります。

質問内容から、5月の交通事故について、
2週に1回、つまり7月末時点で考えますと、
通算して6回程度しか通院されていないことになりますね。
この場合は、6回×2 で12日になるのが正解です。
治療期間は60日なのでしょうけど、慰謝料を計算するときは、
少ないほうの日数を使うことになります。
つまり、 12日 < 60日 であり、12日が該当日数になります。
60日として算出するためには、30日の通院が必要です。
    • good
    • 1

#1です。



交通事故でのうつ病の再発なんですが、
うつ病という精神病が、いつ時点で生じたのか、
というのが最大の原因になると思います。
ただ、今回は交通事故以前からの持病であったことですので、
具体的な因果関係の証明にはなりません。
交通事故の被害に遭うと、誰でも精神的なダメージを受けるものです。
そういう理由もあって、うつ病の再発、というのは証明が難しいです。


休業損害金についてですが、2ヶ月間の勤務でしたら、
ご指摘の通り、2ヶ月の給与合計を60日で割った金額を日額とし、
それに休んだ日数をかければ良いです。


> 「 保険会社から最初に提示された金額に不服がある場合、
>   交渉により最初の金額の最高3倍まで引っ張れる可能性がある。 」
> と申しておりました。
> この話は事実でしょうか?

慰謝料ですと、確かに3倍程度までアップは可能ですね。
これは何を意味するかといいますと、自賠責保険の基準で計算した場合と、
弁護士基準というのがあるんです。
この弁護士基準は、自賠責基準で求めた金額の大体3.5倍以上、
ということになっています。よっぽどなことが無い限りは、
保険会社が弁護士基準で折れることはないんですが、
通常は、調停や訴訟で争ったときに、弁護士基準でもって金額を
提示していきます。
しかしながら、今回のように軽症の場合で、通院間隔が広いようですと、
その弁護士基準でも、最も安い計算方法とならざるを得ないのです。

入院日数7日は確定していますが、通院日数を5日とすると、
自賠責基準で算出した慰謝料で、71,400円、
弁護士基準で算出した慰謝料で、189,777円となります。
もっと、通院の頻度を上げて、治療に専念されることをおススメします。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consoc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼とお返事が遅くなり、大変申し訳ありません。
なかなかログインする時間がないもので…。

たびたびすみませんが、もう少しお付き合い願えましたら幸いです。


>そういう理由もあって、うつ病の再発、というのは証明が難しいです。

「 事故が原因でうつ病が悪化した。 」
という内容の精神科専門医の診断書があってもダメでしょうか?
厳しい状況かもしれませんが、この点だけは譲れないのです。
正直、彼女のうつ病悪化の follow で 私自身もかなり大変でした。


>2ヶ月の給与合計を60日で割った金額を日額とし、
 それに休んだ日数をかければ良いです。

解説ありがとうございます。


>入院日数7日は確定していますが、通院日数を5日とすると、

ご提示頂いた 参考URL では
「通院期間(日数、実通院日数ではありません。
 1か月の間に15回通院した場合は30を入れる)を入れ、…」
とありますが、すでに2ヶ月以上通院しておりますので、
通院日数は 「60日」 になるのではないでしょうか?

お礼日時:2006/08/01 20:54

交通事故訴訟の経験者ではありますが、具体的な金額については


差し控えさせていただきます。

質問者さんの提示されたポイントについてですが、
示談に影響するのは、

「1.」については、問題なし。
「2.」については、示談には関係ない。
「3.」については、入院費用の実費が請求できます。
「5.」については、普段の仕事が出来なかったことから
上司の一筆を得られれば、慰謝料として1~2割程度増額が
認められた判例もあります。
「6.」については、減給された分の請求できそうです。
「7.」については、入通院の為に有給休暇および欠勤を
余儀なくされた日数について、交通事故発生前3ヶ月の給与から
休業損害金を請求できます。
「8.」については、通院の実費が請求できますし、
交通費なども請求できます。
「9.」については、本件交通事故との因果関係が証明されない
ために、請求対象外の趣旨と判断されます。

まだお怪我が完治されていないようなのですが、
通院間隔を2週間に1回から1週間に1回などに頻度を上げ、
集中して治すのがよろしいかと思います。
結局、示談としても怪我が治った、というタイミングで行ないますので、
今後も通院費や慰謝料が増額していく可能性があります。

計算の公式なんですが、自賠責基準ですと、

(慰謝料)
  4200円 × 通院日数 × 2 = 慰謝料

 但し、通院日数 > 通院期間の日数 である場合は、
 通院期間の日数 が「通院日数」のところに入ります。

(休業損害)
  事故前3ヶ月の給与の合計 ÷ 90日 × 休んだ日数 = 休業損害金


このほか、「赤本」という弁護士基準の慰謝料があるんですが、
これでも請求が出来まして、既に2ヶ月もの間、お怪我をされ、
しかも、1週間ほど入院されていますから、おおよそ4~70万円の
範囲で慰謝料が認められることでしょう。
こちらが自賠責よりもはるかに高い慰謝料です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な解説をしていただき、誠にありがとうございます。
かなり勉強になりました!

いくつか疑問点がありますが、宜しいでしょうか?


>「9.」については、本件交通事故との因果関係が証明されない
 ために、請求対象外の趣旨と判断されます。

これは 「 全く考慮されない 」 という事でしょうか?
頚椎捻挫にも困っていますが、実は精神的ショックにおけるダメージの方が
私としては心配なのです。
何とか事故との因果関係を認めさせる方法はないのでしょうか?
気分的には 「うつ病悪化」 の件だけで 100万円貰っても足りません。


>事故前3ヶ月の給与の合計 ÷ 90日 × 休んだ日数 = 休業損害金

今の仕事に就いたのは今年の4月からでして、まだ4月・5月の2ヶ月間しか
正規の給与を受けていないのです。
この場合は 「 2ヶ月の給与の合計 ÷ 60日 」 になるのでしょうか?


知人が
「 保険会社から最初に提示された金額に不服がある場合、
  交渉により最初の金額の最高3倍まで引っ張れる可能性がある。 」
と申しておりました。
この話は事実でしょうか?
( 無論、保険会社によって対応は異なるとは思いますが …。 )

お礼日時:2006/07/29 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の慰謝料の相場について

交通事故の慰謝料の相場についてなんですが
2月14日に追突事故をされ、9月末まで通院していました。
整形外科と整骨院両院で
通院期間230日 治療日数133日でした。
保険会社からは治療費1105146円
慰謝料71600円ときたのですが

整事故後加害者から一切連絡もなく
相手保険会社の対応も悪く、納得できる金額ではないのですが


色々調べてみたのですが
治療日数×2か通院日数の
少ない方に4200円の計算方法では
966000円となるのですが
当方の認識が間違っているのでしょうか?

また、金額的に納得時できない時は
どういった交渉方法があるのでしょうか?

やはり弁護士等に相談する方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

通院期間230日、実治療日数133日の場合、損害額が120万円を超えていますので任意保険の基準となります。
凡そ74万8000円ですね。
「治療日数×2か通院日数の少ない方に4200円の計算方法」は自賠責の計算方法で、任意保険は総治療日数から計算します。
230日は7ヶ月と20日。
8ヶ月目の慰謝料は76万9000円、7ヶ月目の慰謝料が70万6000円です。
そこで70万6000円+(76万9000円-70万6000円)×20/30で計算してみて下さい。
因みに赤い本では101万0000円、青い本では88万円位になります。

Q交通事故示談金相場について

自動車事故で追突され鞭打ちになってしまいました。約6ヶ月間病院に通い50回通院しました。その場合の慰謝料の相場を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

年齢や収入あとは過失割合にも影響されますので
ここで金額をはっきり提示するのは無理ですが

損害賠償は別にして慰謝料のみのお話でしょうか?

でしたらいくら請求しようが自由です
(当然相手がそれに応じる義務はありませんが)

損害賠償についてであれば
治療費や休業補償(勤労者であるなら)
あとは後遺障害の有無等を判断して
合理的な額を計算するのがよろしいかと
そこから自身の過失割合で減額していきます

大抵相手方が任意保険に加入しているのであれば
保険会社のほうと交渉することになりますね
金額に納得がいかなければ示談に応じなければ良いだけです

いずれにせよ損害の立証責任は被害者の側にありますので
合理的な資料をそろえて主張する必要があります

Q交通事故慰謝料相場

ずばり聞きます。
64日間通院。
期間半年以上。
過失0
車vs車
後遺症障害なし
現在の痛み 多少あり ない日もある。(意識したら痛いかな)
慰謝料いくらが相場ですか?
保険屋の交渉がそろそろかな?
休業等は無視。病院交通費無視。

ずばり慰謝料は?
変な質問ですが、お願いします。

Aベストアンサー

交通事故での慰謝料は、通院日数の2倍と総治療日数を比べ少ない方になります。
一日当たりの慰謝料は4200円です。

ご質問者様の場合、今の時点で

64日×2×4200円=537600円

になると思われます。

Q追突事故→請求された示談金(慰謝料)について

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけでは納得行かないから5万でも10万でも慰謝料というか
お詫びというか・・そういう形で払ってほしい」
という電話がありました。
最悪な場合新車で返却せよともいいかねない事例なので
そうなればこちらの負担も大きいので
いろいろ(自分のディーラーなどに)相談した結果
8万を示談金として支払うことにしました。
相手の方は了解して領収しました。
「事故示談金として 今後事故車両の修理以外の慰謝料示談金等は一切請求しません」と記載してもらった上で領収書をもらいました。
このような示談金は
自動車保険で適用されないのでしょうか・・・?

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
『格落ち損害』のことですね。
これは
『認めてくれやすい』保険会社と、
『ほとんど認めぬ』保険会社が存在します。
大手のほうが認めてくれやすいです。
ダイレクト販売(全部じゃないだろうが・・・)はかなり難しいと聞きます。
判例では一定の条件さえ満たせば
ほぼ認められますので、
なんでも『判例』でかたずけたがる
損害保険会社ですから払ってくれても
いいと思うんですが、
現状は必ずしもそうではありません。
まずは自分の契約してる保険会社と対決するときの
唯一の味方である『代理店』に相談しましょう。
うまくいくか別として最善は尽くしてくれるはずです。

失礼ながらそんなことより興味があるのはその領収書(示談書)です。
うまく使えば通院治療費(追突は大体が翌日から数日後に痛くなってくる)の支払い拒否も可能ではないでしょうか?(これは自信ないけど・・・)
もし人身に切り替え免停がきちゃう事を考えれば8万では安い買い物でしょう。
まあ、相手が通院しなけりゃ意味無いけどね・・・

Q交通事故の慰謝料の相場を教えて下さい

信号待ちで後ろから追突され、怪我をしました。

通院44日、総治療日数が66日です。

この場合、いくらぐらい慰謝料を請求できますか?

Aベストアンサー

俺も被害者になりましたが相場という
のは誰もわからないんです。
だから保険屋が提示してきた慰謝料額が
本当に妥当なのか誰でも悩むんです。
その答えを出したければ裁判しか方法
ありません。

そうはいっても自賠責保険の基準であれ
ばパンフレットなどにも記載されていま
す。

1)通院日数×4200円×2
2)完治までの期間×4200円の
安い方みたいです。

ですからNo1さんの通り66日×4200円
になります。
でも相手が任意保険に加入しているのであ
れば若干+されることは十分あり得ます。

ですので俺なら最低でも277200円
以上でないと納得できません。

Q交通事故による慰謝料について

9月下旬に交通事故(被害)にあいました。
加害者(相手)にケガ無し。被害者(自分)は骨盤・第一肋骨骨折、右肺挫傷、肝損傷等で全治3ヶ月のケガをしました。41日間入院し今は退院してリハビリの為、通院しています。治療費と私が乗っていたバイク代(廃車)については加害者が非を認めているので全額払ってもらう事になっています。ただ、慰謝料については、こちらから請求しないと払ってもらえないのでしょうか?それとも、非を認めた加害者が、こちらからの請求無しのまま払ってくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

他の方のおっしゃるように、相手の保険会社と交渉となります。治療費(通院交通費も含む)や休業補償、修理代は実費ですが、慰謝料は目安となる金額は、過去の判例からある程度は決まっています。1日4千円前後で計算されます。
入院、通院の日数を保険会社が調べ、計算のうえ、「これで示談にしてください」という書類が送られてきます。この金額で納得できれば、サイン押印して、保険会社からの振込みを待つことになります。不満なら、多少は交渉の余地はありますが、二倍三倍は絶対に無理です。裁判で争うか、保険以外に相手から直接払ってもらうかということになりますが、難しいでしょう。

Q交通事故 慰謝料の相場

7月にバイト中に追突されてしまい、頭痛と頚部の痛みと精神的ショックに悩み、現在むち打ちのリハビリ中です。
過失割合は、加害者の前方不注意で10:0
しかも酒気帯びまで行きませんでしたけど飲んでました。
あちらは任意保険(N火災)加入です。

そこで、向こうはプロなので何も知らないと話が不利に進んでしまうと思い相談させていただきたいのです

(1)治療期間90日で通院回数50回だと、慰謝料はど のくらいになるのでしょうか。4100を掛けた分?
(2)医者が示談の話等をしてきたら、受けた方がいいの でしょうか

その他気をつける点がありましたら、何でもいいので教えてください。
どうか宜しくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(1)4100円から自賠責法改正により4200円になりました。
(100円得しましたね。)

50×420×2=420000円だと思います。

下記URLで計算しましょう。

あと、バイト代の休業損害も請求可能です。

(2)医者が示談の話はしません。

相手方の保険会社から具体的な数字が出たら
再度質問したほうが良いかもしれません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/javaindex.html

Q交通事故の慰謝料は・・・。

車対車で後ろから追突されました。
当然0対10で相手の全過失でした。
物損は相手の保険で全て賄いました(約62万円)。
その後、私は頚椎を痛めて通院期間4ヶ月(120日)、
通院回数は整形外科1回、整骨院(国会資格有)75回の計76回通うことになりました。

これから正式に相手の保険会社に通院終了の連絡を
するのですが、その前に慰謝料の試算をしたいのです。

4,200円×76回×2=638,400円

4,200円×76回=319,200円

4,200円×120日=504,000円

どれが正しいのですか?この類の質問例を閲覧したのですが、整骨院の通院は×2をしないとか国家資格があればするとか、総通院期間と比べて少ない方をとるとか、いろいろな解答があり判断しかねてます。
どなたか、正確な情報を教えてください。

Aベストアンサー

1日4200円で、支払対象期間は、通院治療日数の2倍と、治療期間の日数と比べて低いほうの日数になります。4,200円×120日=504,000円が正解です。

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q交通事故のときの慰謝料

交通事故の物損扱いの場合

先日、車対バイクの接触事故をしました。私の方はバイクで、ケガも捻挫程度だったので

物損扱いにすることにしています、過失割合は10:0となっています。

現在通院していますがあと1・2回で行くのを辞めるつもりです

相手は物損扱いで保険を使い、病院も保険となっていて休業補償もしてくれるみたいです。

トータル6回ほど行くことになります。バイクの修理と、治療費の方はいいのですが

私自身に対する慰謝料など、支払ってもらえるのでしょうか?

人身扱い等にしなければ、慰謝料が支払われない等あるのでしょうか?

また支払われる場合相場などはどのようになっていますか?

私はバイクが趣味であり、主催イベントやツーリングなど、全てキャンセルなど

楽しめない夏になってしまっています・・・・

体験談や、保険屋の方アドバイスなどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

事故の基本は、届出です。
届出のない事故は存在しない事故です。
賠償(補償)もありません。

但しあまりに軽傷の場合は対応する保険会社も有ります。
本当に通院が全部で6回で済むのならば軽傷事案として
病院代金・慰謝料・休業損害・通院交通費は支払われるでしょう。

慰謝料は、4200×6=25200円
6回の通院期間が毎日ではなく飛び飛びで初日から
最終日までの期間が12日以上あれば50400円となります。
後は、6回目の最終通院日の後に医師が保険会社宛に書いた診断書に
完治したと記載せずに治療打ち切りと完治せずに治療を終了した事
を記載していれば少し増える場合もあります。(最大29400円)

休業損害は、学生アルバイトならアルバイト先に書いて貰った
所得金額で6日分でます。アルバイト代の損害分ですね。

学生アルバイトでないなら勤務先の休業証明・所得証明です。
過去3月間の所得合計が313000円以下の低所得労働者
安月給会社員(失礼!)ならば1日5700円の6日分
34200円の補償となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報