【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

昨年5月より学習塾を開業しています。創価学会の信者を訴えようと考えています。事情はこのようなものです。
昨年8月、5年以上連絡のなかった友人と再会しました。その時、創価学会への入信を強烈に薦められ、完璧に拒絶しました。その後今年の2月、3月、5月に、入信を強烈に進める手紙とともに近所のスーパーで買ったと思われる食糧を玄関のドアノブに吊るすという行為に出てきました。そして、その3回ともに自宅件教室としていた建物の前で、午前10時から午後9時30分近くまで居座っていたことが判明しています。実はこの「居座り」が原因となり、塾に通う生徒の親が不信感を抱き、結果的に3名の生徒が辞めてしまいました。そして、その3名からの紹介を受けるはずであった新たな顧客を3名失うことになりました。妻は狂信的な勧誘方法と経済的損失が原因でうつ病になりました。さらに、その信者の行動により、自宅兼教室を転居せざるを得ない状況に追い込まれました。今は妻の実家に身を寄せ、残ったわずかな生徒の家庭教師を行っているのですが、そんな中、7月に入り2度、妻の実家に勧誘に現れましたので、「辞めていった生徒から得られるはずだった経済的な利益」と「精神的苦痛に対する慰謝料」「転居せざるを得ない状況から負った引越し費用などの諸経費」を民事訴訟により請求することを通告しました。そして3日前、「訴訟を起こせるものなら起こせばいい!」と開き直った態度での電話がありました。
質問です。この状況で、訴訟を提訴するとどの程度の額の賠償額を請求できるのが判例なのでしょうか?被害額は辞めていった塾生から得られるはずだった経済的利益だけで120万近く、引越し費用も20万近くかかっています。そして、私たち夫婦が受けた精神的苦痛もお金に換算して請求したいのです。どうか回答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

許しがたい被害ですね。



今回、相手方が行なった勧誘活動というのは、
憲法20条 第2項にありますが、宗教の行為は強制されない、
とあります。ですから、逸脱した行為、と捉えても構わない
と思うのです。

そこで、私の見解としては、
1、相手団体に対する業務妨害としての刑事告発
2、業務妨害の事実に伴う損失、費用の請求。
という2点を考えました。

「1.」については、警察へご相談頂き、
「2.」については、弁護士さんにご相談してください。
あなたご本人でも提訴はできますが、具体的な金額など、
詳しい点については私もわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます。がんばってみます。

お礼日時:2006/07/31 14:07

弁護士に聞いたほうが正確ですね



後は塾に通っていた親御さんの商人が必要です
そして居座りの事実確認の証拠があり
勧誘していた証拠、電話記録(必ず残しましょう)
後は医者の診断書も必要ですね。

相手から言葉を引き出し録音できればかなり有利になるかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございました。証拠はほとんどそろっています。がんばってみます。

お礼日時:2006/07/31 13:56

訴訟はできるとおもいますが


勝つか負けるかはやってみなくちゃわかりません
ただ、相手が悪いような気がします
相手はこの手の訴訟で100戦練磨じゃないでしょうか??
残念ながら訴訟って正しいから勝つわけじゃないんですよ、、、
「居座り」が原因となり、塾に通う生徒の親が不信感を抱きってのを立証しないといけないような、、これって大変だと、
相手がもともと不信感があったと立証しちゃうと、、どうにもならないような、、弁護士さんとよく相談してください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございました。立証する証拠はほぼ揃っています。がんばります。

お礼日時:2006/07/31 13:59

まがりなりにも、「信教の自由」は憲法で保障された権利ですから、創価学会の勧誘という事が直ちに不法行為とは呼べないのが大前提でしょう。


相手の信仰心に基づく行為そのものは違法ではないと解されます。
ただし、それが節度を越えているのであれば不法行為とも呼べるわけです。

No.1氏おっしゃるように、非常に複雑でこの質問だけでいくら取れるかとか判断がつく物ではありません。
せいぜい「訴える価値はありそうだ」という程度です。
財産にも影響がある状況ですし、ここは素人が何の法知識も無いのにトンチンカンな事言う傾向も多いので詳しくは弁護士にご相談される事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/31 14:01

だから、こんなサイトが有ります



参考URL:http://www.toride.org/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/07/31 14:02

ウーン!


どうですかねぇー!

相手は、訴訟のプロみたいな団体の構成員です。
まあ、ありとあらゆる訴訟を起こされ敗訴もしています。
が、なかなか従っていないようです。
今回の件は、序の口みたいなものでしょう!
しかも、彼らにしたら相当にありふれた日常茶飯事の行為です。
相手は、「なんでぇー!」と思っていることでしょう。

弁護士と相談される以外にありません。
が、弁護士にも仲間がいます。
注意して弁護士も探されたがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。十分に注意してがんばります。

お礼日時:2006/07/31 14:05

事情が複雑すぎます。


このようなところで相談すべきことではありません。
弁護士事務所を尋ねて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/31 14:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宗教勧誘は違憲

布教の自由は保障さていますが、人の家まで来て長時間の宗教勧誘は信仰の自由を侵害していると思います。
間違っていますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それこそ「宗教の自由」なのですから、はっきりと「自分はあなたの宗教に関心はないし、入信する気もないから」とお断りするのがいいでしょう。

もしご友人であれば、友情が壊れる可能性はありますが、人のお宅に宗教勧誘を目的におしかけてくるような人は、むしろおつきあいする必要はないと思いますよ。

また、あなたがなんだんかんだ言っても結局、相手を招き入れているのであれば、警察も関与できませんし、追い出すのも困難でしょう。玄関先で立ち話なら、「用事があるから」「そろそろ時間が経ったし」とでも言って帰ってもらうことです。

違憲がどうのというより、この場合は「あなたと宗教勧誘しに来ている人との距離感や対応の問題」なので、あなたが断ればすむことではないのですか?

なにか困った事態になるから仕方なく話を聞いているとしたら、それはそれで内容がわからないと何も言えませんが、ただ相手がしつこく来るだけなら、関係の決裂覚悟で「興味がない」ことをしっかり言うのが大事です。
相手もすでに「洗脳」されていて、あなたや他の人も迷惑なのを自覚していないのですから、言うことははっきり言う方がお互いのためです。

それで暴言を吐かれたり、あなたに別の被害や問題が出るなら、警察の生活安全課というところに電話するか出向くといいと思いますよ。
私は、個人情報がなぜか入信もしていないのに家族のことまで漏れていたので驚いて、ある有名団体の入信者だった友人が、宗教に無関係の私の名をなぜか出して脱会しようとしたのが原因だったので、怒って友人をひっぱって警察署に行き、友人には全部事情を話してもらい、警察から忠告してもらうようにしました。調書もとってくれましたよ。
なんと、宗教団体では、私は「新興宗教の教祖」で危険分子扱いされていたそうです(笑。

罰することはできませんが、民間の紛争などの対応には、こういう方法もあると思って下さい。
ただし、嫌がらせや身の危険が実際にあれば被害届を出せるかもしれませんが、警察も相談には応じてくれるものの、私のような場合は、せいぜい脱会者の方に何もなかったかの電話が入る程度です。
でも、なにもしないよりずっとましで、相談はメモされるので、あちこちでにたような事が積み重なれば、後々何かあったときに対処してくれるかも?

相手の権利を認めて「宗教の自由だからしゃべってもいいでしょ」というのは全然違うと思うし、ご自分にも「断る権利がある」というのを考えて下さい。相手が強引な行動をとっているのは確かに迷惑ですが、不満をいだきながら断らずに聞くのも、相手だけが気分がよいだけで、あなたは針のむしろですよね。

とにかく、「宗教の自由」なのだから「信仰する気はない」と言えば済むわけで、「そのことを話すつもりなら来ないでほしい」と言っていいのですよ。

ちなみに、あなたの許可もなく「あがるわよ」などと言って勝手に家にあがりこむようなら、他人なら住居不法侵入になると思いますから「警察に電話しますから」と受話器をとるといいでしょう。
玄関先でも、宗教活動とあきらかにわかる口調で中に入ったら、新聞勧誘と同じで違法だと思います。

身内の場合は、面倒ですが、それでも話をえんえんと聞く必要はないので「今から用事があるから帰って」とでも言うべきでしょうね。

宗教者が「相手が自分を迷惑だと思っている」と自覚できたら救いようありますが、普通は期待できないと思うので、「まず家に入れない」工夫をすることです。

それこそ「宗教の自由」なのですから、はっきりと「自分はあなたの宗教に関心はないし、入信する気もないから」とお断りするのがいいでしょう。

もしご友人であれば、友情が壊れる可能性はありますが、人のお宅に宗教勧誘を目的におしかけてくるような人は、むしろおつきあいする必要はないと思いますよ。

また、あなたがなんだんかんだ言っても結局、相手を招き入れているのであれば、警察も関与できませんし、追い出すのも困難でしょう。玄関先で立ち話なら、「用事があるから」「そろそろ時間が経ったし」と...続きを読む

Q職場で部長に強引に宗教に勧誘され、死にたいくらいの精神的苦痛を受けてます

元看護師です。私はうつ病になり、看護部長に、あなたのどうにもならない状況は宗教で解決していくしかないと言われ、仕事を休む代わりに強引に、私の行っている宗教施設に連れて行くから絶対毎日通いなさいと業務命令され、過去に他宗教の勧誘でノーローゼになっていた私は、精神的に非常に追い詰められ、今日、退職届けを書きに行きました。
そしたら、私に連れて行ったら、こうしていたのにと、宗教に洗脳させる計画があったようで聞いてまた非常にショックを受け、さらに、その宗教施設に行かなかったから、あなたは一生幸せになれないと言ったようなことまで言われ、今日、病院から帰る途中、辛すぎて繁華街に行き、美容院で髪を切り、万単位で買物をしました。でも、もうその病院から開放されたのに、今寝付けずもう自殺行為をしたいくらい精神的に追い詰められています。どうしたらこの精神的苦痛から開放されるでしょうか?

Aベストアンサー

nisa1 さん No.4の者です。

今回のことであなたが経験されている虚しさ、悲しさ、怒りなどは
あなたにしか分からない辛さであることは間違いありません。
病院という職場から解放された今、その感情に苛まれていることは至極当然のことと思います。しかし一方で、それらの抱えている感情に執着してしまうことで、あなたの大切なこれからの時間が費やされてしまうことも心配です。

今はその感情が和らいだり消え去ったりすることを想像することは難しいとは思うのですが、以前の環境から脱することができたのですから、
これからの時間は徐々にあなたご自身のために、自分らしさを取り戻すための時間を増やしていって欲しいのです。

私のような他人がこう言うのは簡単なことかも知れません。しかし、あなたの心情を想像することはできます。
虚しさ、悲しさ、怒り.... 私も人間ですからこういう感情も持ち合わせていますが、こればかりを抱えてずっといられるかというと、それも困難なのです。

しばらくは仕方ないと思います。それだけのご苦労をされた訳ですから。でも徐々に、少しずつ、あなたご自身の時間を増やしてあげて下さい。お願いします。

nisa1 さん No.4の者です。

今回のことであなたが経験されている虚しさ、悲しさ、怒りなどは
あなたにしか分からない辛さであることは間違いありません。
病院という職場から解放された今、その感情に苛まれていることは至極当然のことと思います。しかし一方で、それらの抱えている感情に執着してしまうことで、あなたの大切なこれからの時間が費やされてしまうことも心配です。

今はその感情が和らいだり消え去ったりすることを想像することは難しいとは思うのですが、以前の環境から脱することができ...続きを読む

Q宗教の勧誘、上手な断り方教えて下さい!

創○学○に勧誘されそうで心配です。
私も主人も宗教に全くの無関心ですが、近所に熱心な信者の方(古くから住んでいる)がいます。以前、熱心に勧誘された時には「主人が宗教を好きではないので」と断りました。近所なのであまり角が立たないようにお断りしたつもりですが、最近は選挙のたびに我家(一軒家)に投票のお願いに来ます。それ自体は「主人にも伝えます。」って感じで流しているんですが、先日はノートの切れ端に候補者の名前を書く(投票時忘れない為)とか、千羽鶴を作るので折り紙に候補者の名前を書くとかをお願いに来ます。正直、あまり頻繁に家に来てもらいたくありません。また、勧誘をされそうで心配です。創○学○の信者の方に特別悪い感情は持っていませんが、こんなに熱心に勧誘するのは何かノルマがあるのかしら?と、思ってしまいます。
上手な断り方を教えて下さい。また、勧誘などのノルマってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

なにぶん、近所にすんでらっしゃるとのこと
大変ですね。
私が旅先で某宗教に勧誘されたときの断りかたを
教えます。(友人はすぐに逃げました、ひどい)

「私の今ある人生は先祖あってのものです。
私が今いきているのも先祖代々のおかげでありますので
我が家ではご先祖さま以外のなにものをも敬うことは
ありません。申し訳ありませんがそういう理由ですので
勧誘はご遠慮ください。我が家の信念をくつがえすことはなんびとたりともできません」
とでもいってみましょう。難しい言葉が入ると相手も
ひきます(笑)
まさか当時23歳の若造の私にこういわれるとは
思っていなかった先方はすぐ逃げました・・。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


人気Q&Aランキング