私の住んでいるマンション(3階建て)に、夏になるとせみが大量によってきます。
どうすればよってこなくなるか、誰か教えてください。
せみ嫌いの私は、毎年夏が恐ろしくて外出もままならない状態です。
せみの嫌がるようなものとか、においとか、なんでもいいので教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 うーん、お話を聞いてもまだ信じられない気分です。


マンションの近くに繁殖に適当な木があるのではないのでしょうか?
唐突にセミがコンクリートの壁にとまっているとは思えないのですが……

 とはいえ、壁にセミがとまっているのを見るのは気持ちいいものではありませんね。
じっくり見なければいいんですが、ついつい見てしまうんですね。わかります。
私も昆虫は苦手で専門ではないのですがちょっと調べてみました。
セミに困っている人もかなりいるようですが
打つ手がなく、なんとかしてくれーと叫ぶばかりのようです。
そこで専門のところに行って相談してみてはいかがでしょう。
名古屋市生活衛生センター、その名も「ムーシアム」(がっくし)
土日もやっていて相談コーナーもあるようです。
うちのいとこも名古屋市内に住んでいますが
ハチに刺されて高熱を発し、腕がぱんぱんに腫れ上がって死にそうになりました。
そういうセンターが必要なくらい害虫被害が多いのでしょうね。
うまく解決することをお祈りします。
あまり力になれなくてごめんなさい。


名古屋市生活衛生センター

〒464-0071 名古屋市千種区若水一丁目2-33   Tel052-7
21-0191

【交通】

(1)地下鉄東山線,桜通線、今池駅より徒歩15分
(2)地下鉄東山線、名城線、千種駅より市バス(千種11系統)東市民病院
前下車徒歩2分
 
■展示室開館時間 午前9時30分~午後4時30分

■展示室休館日 月曜日・祝日・年始年末

参考URL:http://www.city.nagoya.jp/10eisei/seikatu/center …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答本当に感謝いたします。
こんなに力のなっていただけるとは思っておりませんでした。おりがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 20:30

昆虫はえてして不気味にも見えますからねえ。

私は「夏の風物詩」として
こよなく愛しているんですが。不謹慎でゴメンなさいね。でもヒグラシは
いいですよお。涼しくて・・・(^^)。好きな昆虫のベスト3デス。
ゴメンなさい。本題に移りますね。
多分マンションには外敵(主に鳥)がいないことが起因していると思います。
その他、クモ・トカゲ・ヤモリ・カマキリetc。女性が嫌いなモノばっかりで
多分セミのほうがまだマシでしょうから、ちょっと除外しますネ。
・・・でどうすべきか。こういった昆虫類は鈍感な人間と違ってフェロモンと
いう物質を嗅ぎ分ける能力に優れています。私は専門家ではないので詳しくあ
りませんが、もしかしたらペットショップや害虫駆除用の薬品を扱っているお
店があるかもしれませんよ。殺虫剤を(部屋の外周りに)塗りつけることがで
きるなら少しは役に立つかもしれません。ただ雨で流されたりして効果は長続
きしませんが・・・。
そしてこういうアドバイスは不謹慎かもしれませんが、敢えて言いますね。そ
れは「催眠」によりセミ恐怖症を取り除いてもらうことです。催眠術というの
は私のような性格の人間には効きませんが、そういった相談をしてみてはいか
がでしょうか?。
私の昔からの知人にもセミが大ッキライという男がおりました。彼はセミの声
を聞くと、真夏の暑い日の野球部のキツイ練習がオーバーラップするから大っ
キライだとか言っておりましたが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
催眠術とは気がつきませんでした。(@_@)

お礼日時:2002/03/07 20:34

 マンションにセミがよってくる……


ちょっとそれは考えられないことですね。
セミの声がやけにうるさいので窓の外を何気なく見たら
窓のそばのコンクリートの壁にとまって鳴いていたのでずっこけたことがあるのですが
普通はそんなところではなく木にとまっているはずですからね。
コンクリートにとまって鳴くなんて彼にもよほどの事情があったんでしょう(笑)
マンションにセミがよってきているのではなく
マンションの近くの木にセミがたくさんいるの間違いですよね?

 その木に集まってくるにはいろいろ理由があるんだと思います。
周囲に手ごろな木が見当たらないとかその近くが産卵場所に適しているとか
一番簡単な方法は、やはりその木を切り倒すことでしょうね。
でもマンションの一住人にそんなことができるでしょうか。

 セミが嫌いといっても、セミを見ないようにすればいいだけじゃないでしょうか。
時々飛んでいる姿を見かけますが(ぶつかられた経験もありますが)
大抵は声がするだけで、姿を見たことのある人は少ないはずです。
うるさいのが玉にきずですが、セミが害虫だという意識は一般的に少ないと思います。
木を切り倒してしまうか、
もしくは思い切って緑のない場所に引っ越されるのがいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答、ありがとうございます。

>マンションにセミがよってくる……
>ちょっとそれは考えられないことですね。
考えられないかもしれませんが事実です。
しかも名古屋の都会のど真ん中です。
>セミが嫌いといっても、セミを見ないようにすればいいだけじゃないでしょうか。
例えばマンションの通路の壁に止まっていたとしますとそこをとおることができません。
そう簡単に引っ越すこともできません。

お礼日時:2002/03/07 15:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蝉(せみ)の飼育

蝉のえさって何をあげたらよいのでしょう?飼育方法を教えてください。

Aベストアンサー

残念ながら飼うのは無理です。

セミはヤナギなどの樹の樹液をすって生活していますが、人間が
こういったものを人工的に与えるのは非常に難しいのです。

Qよく、わたし自分のにおいを気にしていて、制服とか来た後の脇のところをにおい嗅いじゃうんですが、さっき

よく、わたし自分のにおいを気にしていて、制服とか来た後の脇のところをにおい嗅いじゃうんですが、さっきにおったら、ワキガみたいなにおいがしました。わたし、ワキガでしょうか。?

Aベストアンサー

持田製薬のヘルスケア部門
コラージュ フルフル
使ってみて

オッさん臭いのでも 消えるよ 勿論 ワキガも

Q【童話・フランスの童話の話】日本の童話の「蟻とキリギリス」の話はフランスでは「キリギリスと蝉(セミ)

【童話・フランスの童話の話】日本の童話の「蟻とキリギリス」の話はフランスでは「キリギリスと蝉(セミ)」の話だそうです。

で、この話の大元はフランスの「キリギリスと蝉(セミ)」の話でそれがアメリカに伝わったときにアメリカで「キリギリスと蟻(アリ)」の話に置き換わって、

アメリカの「キリギリスと蟻(アリ)」の話が日本に伝わったときに「蟻とキリギリス」の話に変わったそうです。

フランスの「キリギリスと蝉(セミ)」の話ってどんな内容なんですか?


日本人は蟻とキリギリスの話で蟻が1年中せっせと働いて、キリギリスは1年中遊んで暮らしていて冬が訪れて寒くなって食料が無くて困っているところを蟻に助けられて「やっぱり真面目に毎日働くことが良い行き方だ」と教える童話になってますが、

フランスの場合はキリギリスと蝉(セミ)ですよね?

蝉(セミ)がせっせと働くイメージはないんですが、本国のフランスの「キリギリスと蝉」の童話の話はどうなっているんでしょう?

Aベストアンサー

ご参考。
http://okwave.jp/qa/q3295013.html

Q毎年夏に黒い巨大な虫が出現します

はじめて相談します。
とても困っています。詳しい方、ぜひ対策を教えてください。

4年前から毎年夏になると、巨大な真黒い虫が1匹(数日後にもう1匹現れることも)、部屋に現れます。
我が家は一軒家ですべて和室なんですが、2階の私の部屋だけに現れるんです。
今年も昨日、とうとう出現しました。前の深夜から「カサコソ」とクーラーのあたりで音がし、翌朝部屋の明かりをつけて数分後、照明のところに「ブブブブ・・・」と飛んできました。
これが2~3センチはある、とても巨大な、ハチのような蛾のような、よくわからない虫でとても怖いです。「ブブブーー!」とすごい羽音で照明にぶつかっては飛んでいます。飛び方はハチのようなのですが・・・攻撃は特にしてきません。
私は虫が大の苦手で、殺虫剤をまくのですが、これまたしぶとくてなかなか死にません。昨日は虫が出現した瞬間、音でわかったので見る間もなく直ちにペットを連れて部屋から避難しました。その後、母が殺虫剤&棒状にした新聞紙でたたいて、何とか退治しました。
母が言うには、目の大きい、アブのような虫だったそうです。

いったいこの虫は、毎年どこから入ってくるのでしょうか。
窓を閉めている方から音がし始めるので、やっぱりクーラーの室外機をたどって入ってくるのかなと思うんですけど、1階のクーラーには出現しません。私の部屋だけなんです。巣?でもあるのでしょうか。これは害虫駆除の対象になるんでしょうか。
毎年、夏が来るのがとても憂鬱です。今年もまだ現れるかもしれません。対策など教えてください。よろしくお願いします。

はじめて相談します。
とても困っています。詳しい方、ぜひ対策を教えてください。

4年前から毎年夏になると、巨大な真黒い虫が1匹(数日後にもう1匹現れることも)、部屋に現れます。
我が家は一軒家ですべて和室なんですが、2階の私の部屋だけに現れるんです。
今年も昨日、とうとう出現しました。前の深夜から「カサコソ」とクーラーのあたりで音がし、翌朝部屋の明かりをつけて数分後、照明のところに「ブブブブ・・・」と飛んできました。
これが2~3センチはある、とても巨大な、ハチのような...続きを読む

Aベストアンサー

#2です
アブのような虫というと
http://www.insects.jp/kon-abuamerikamizu.htm
これかな?
でも蜂のような蛾のような、ではないですね。
私もどんな虫なのか気になってしかたありません。

参考URL:http://www.insects.jp/kon-abuamerikamizu.htm

Qセミ(蝉)の地中生態を発見したのは誰?

『セミは地中で数年過ごし、地上へ出て10日足らずで一生を終える』とは、50年以上昔の小学校で教わった。いまの小学校でも多分、同じ事を教えているでしょう。
ところが、その事実を発見したのは誰なのか聞いたことがない。無名の人なのか、著名人か。いずれにしても相当苦労して突き止めたことでしょう。その「地上の星」は誰でしょうか。

Aベストアンサー

セミは地域や種類によって幼虫期間が違うので、
調べるには各国ごと、各種ごとの研究が必要です。

ファーブル昆虫記に、
「幼虫の大きさを調べたところ、セミは少なくとも4年間は地下にいる」という記述があります。
だからこの時点では詳しくはわかっていなかったようです。
ファーブル以降の研究者の努力によってわかったのでしょう。

土の中から幼虫が出てくるということは、
アリストテレスの『動物誌』にそういう記述があるようです。(私は読んでませんが)

Q毎年、去年の夏より暑いと感じるのは何故?

毎年、去年の夏より暑いと感じるのは何故でしょうか?

Aベストアンサー

人間の記憶は嫌なことほど忘れようとするため、昔のことは
楽しかったことの方が多く残っているからと言われています。

客観的に観測記録を見れば、30年ぐらい暑い夏そうでない夏
があるにせよ、明確に暑くなっているということはありません。

しかし、昔の人はクーラーのない教室で勉強していたという
のは頭が下がりますね。

Q蝉について

この前セミ捕りをしたのですが、クマゼミが一番多かったです。
地域によって『この蝉が多い!』っていうのはあるのでしょうか?
また、50年前と今では、数の多い蝉も違ってくるのでしょうか?
回答、よろしくお願いします!
(最近このセミの鳴き声よく聞くなっていうのでもいいです)

Aベストアンサー

1970年代前半に千葉の南のほうにいましたが、、、

まず、梅雨開ける前にもニイニイゼミがなきはじめます。 こいつは、手でも捕まえられました。
梅雨明けごろにはクマゼミが夏の初めに鳴いていましたが、木の高いところにいることが多くて、子供の自分にはほとんど取れなかったことを記憶しています。
そのあと、アブラゼミがでてきて朝晩の若干涼しい時間帯にミンミンゼミ。 アブラゼミは数が多いのでたくさんとれましたが、ミンミンゼミもあまりとれませんでした。
8月も後半になると、ツクツクホウシ、もう少しするとヒグラシになりますね。 ツクツクホウシはとったことがなかったですね。 ヒグラシは時々とれました。 

セミを取っていたのは、小学校低学年の時だけだったのですが、網と木の隙間から逃げ出されるので、網の形を機の形に合わせたりしていたのを思い出しました。

現在は東京におりますが、クマゼミやミンミンゼミは増えたように思います。 東京では、あまりニイニイゼミの声を聞きません。
今日は暑いので、アブラゼミが元気よく鳴いていますね。

Q夢とか、幸せとか、生き甲斐とかやりがいとか…

みなさんは、何かありますか?例えば、結婚して、家庭を持ちたいとか、子どもの成長が楽しみとか…。今現在、仕事が楽しいとか、友達と遊んでいる時が幸せとか、飼ってる犬が宝物とか…。何か、ありますか?
私は…両親、健在、私も結婚もしており、子どもも2人できて、私はある資格を持って働いています…そうしたくて、そうなりたくて、そうなって来たわけでは無く、資格を取る事も結婚をする事も、子どもも、あまり深く考えず、ただ何となくそうなって来ました。がむしゃらになってきた事がないんです…何が幸せって、結局、いい夢見て目覚められる事が幸せなんですけど…。みなさんは、どんな感じですか?

Aベストアンサー

わたしはまさに飼っている犬が宝物です。
結婚して犬を飼うのが夢でした。
職場でパワハラにあっていたので、
結婚相手が見つかってすぐに仕事を辞めました。
当時のことを考えれば
色々あっても
今は幸せだと思います。
健康だし。
欲をかかないで
静かに暮らしていければ十分です。
いい夢を見て目覚められることが幸せ・・いいと思いますよ。すごく。
資格だって勉強しないと取れないのだし、
子育てだって大変な筈です。
ただ何となくそうなって来た・・
どうなんでしょう。
ご自分が思うよりも努力されてきたのだと思いますけどね。

Q

ようやく夏らしく蝉が鳴いています。今年は例年に比べ、遅かったとの事でしたが、現在、当方滋賀県大津市内です。子供の頃より、ずっとそうで、引越しもありません。かなり前になりますが、当方が子供の頃は、蝉と言えば、アブラゼミやニィニィゼミ(ミーミーゼミ?)でしたが、最近はクマゼミと呼ばれるものが鳴いています。すっかり聞かなくなったのがアブラゼミでして、当方が子供の頃図鑑で読んだ記憶ですと、クマゼミは山間部(当方も山間部ですが、軽井沢や東北地方と認識してました)に生息 しているとの記憶があります。ところが先日テレビを見ていますと、大阪にはクマゼミは珍しくなく、むしろセミと言えばクマゼミ、ニィニィゼミを言うようでした。異常気象の成せる技とは思いますが、一体どのセミがどの地方に多いのか?当方の子供の頃、アブラゼミとニィニィゼミばかりだったのは何故か?急に増え、今ではクマゼミしか聞かないのは何故なのかを、詳しい方、お願いします。(ヒグラシ、ツクツクボーシもお願いします)

Aベストアンサー

こんにちは、大津生まれの大津育ちの同年代の者です。
いまから30年位前の大津なら、蝉取りでクマゼミを捕まえようものなら、自慢しまくってましたからね。クマゼミの生息域はそのころは近畿南部から四国、九州の方面でしたね。もともと暖地性の蝉だったようですよ。

夏休み期間を通じて発生する、もっともポピュラーなアブラゼミが、クマゼミに取って代わられたのはいつごろからでしょうか。温暖化のせいだとの説明をよく聞きますが、セミは卵から成虫になるまで6年かかるので、相当な期間でもって生息域を広げてきたことになりますね。

今年はニイニイゼミは例年より早く、7月入ってすぐには鳴き出していましたよ。ニイニイゼミはだいたい7月いっぱいぐらいまでで姿を消します。アブラゼミもまだまだいるのですが、街中には出てこなくなりましたね。皇子ヶ丘公園では元気に鳴いていました。

回答になってないですが、同じ思いの大津人がいたので、コメントさせてもらいました。失礼しました。

Q最近、『あげぽよ』とか『らぶぽよ』という言葉をよく聞くのですが、どうい

最近、『あげぽよ』とか『らぶぽよ』という言葉をよく聞くのですが、どういう意味なんでしょうか?

わかる方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

同じような質問が知恵袋にありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1441989559

「あげぽよ」は気分が上がったときの所謂「テンションアゲアゲ」な
意味で「ぽよ」は語尾につけるだけで意味はないらしいので
「らぶぽよ」は「ラブラブ」って意味なんじゃないかと思います。

私はこの質問を見るまで「あげぽよ」「らぶぽよ」なんて言葉は
知りませんでしたが、どうやらギャル語らしいですね。
若い子の言葉はワカランです(笑)


人気Q&Aランキング