去年、会社を退職し、今年、結婚の予定です。

恥ずかしながら、本当に税金の事に無関心で
何も知りませんでした。
手続き関係も会社が全部やってくれていたので、
あまり気にしてませんでしたが、
手続きや、確定申告など、いろいろな問題が出てきて。。。

よろしければ、オススメの本などありましたら、
教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

女性向けに書かれた、とてもわかりやすいものがあります。



『どうなってるの?わたしの税金と年金』
 ビジネス教育出版社  定価1400円

私は図書館で借りてきて、参考にしました。
専業主婦・パート勤務の場合等、Q&Aの形になっていて、わかりやすく重宝しました。
99年発行なので、今度の税制改正には対応していませんが、そう困らないと思います。
1度借りてきてご覧になってみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

とってもわかりやすそうですね~
図書館を利用する習慣がついてなかったので
購入ばかり考えていました。

さっそく調べて見ます。
本屋サンにもいってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 22:56

(本ではないのですが、web上のサイトを紹介します。



会社からもらった「源泉徴収票」は保管してありますか?
退職時か1月末頃にもらっていると思うのですが。
この「源泉徴収票」を見ながら ↓↓↓
http://www.gosoudan.com/calc/H13/input_nencho.php
で入力してみましょう。

わからない言葉とかがあれば、このサイトかweb上で検索すればだいたいのことはわかると思います。

参考URL:http://www.gosoudan.com/calc/H13/input_nencho.php
    • good
    • 1
この回答へのお礼

便利そうですね!!!
ご回答ありがとうございました。
利用させていただきます。

お礼日時:2002/03/24 22:53

確定申告関連では。



貴方の確定申告 平成13年版。
発行 実業出版社 定価 税別1524円
電話 03-3818-8231


個人の税金全般では。

平成13年度税制改正のポイントつき 
個人の税金ガイドブック -2001年度版-
編・著者名 金財FPセンター編  
発刊日 2001/7/17 A5判 
税込価格 1050円  142頁 
ISBN4-322-10167-4/C2033

この2冊が判りやすいです。

ネット上では、下記のページが便利です。
暮らしの税金
http://allabout.co.jp/finance/tax/?FM=hfic

参考URL:http://allabout.co.jp/finance/tax/?FM=hfic
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

さっそく本屋サンに行って見ます!

お礼日時:2002/03/24 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q税金と年金について、おススメの本教えて下さい(初心者です)

これまでは「税金も年金もどうせ持ってかれるんだから」
くらいに思っていて、殆ど興味がありませんでしたが、
税制度の変更や年金についてのニュースを耳にする機会が多くなる内に、興味がわいてきました

たんびたんびこちらで質問したり、ワイドショーの半端な知識ではなくきちんと勉強したくなりました。


本当に経済、税、年金などに関する知識は少ないです。
中学高校は理系で公民が無く、地理、歴史しか学んでいません。

税、年金について基礎から勉強できる本でおススメがありましたら、教えて下さい。
時間と意欲はありますので、「サルでもわかる」適なものや、ヴィジュアルに片より過ぎたものより
体系的かつ、理解しやすいものを希望します。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いきなり、ぶ厚い専門書を読むより、とりあえず下記のような入門書を読んでから、徐々に専門的な(各論的な)方向へ勉強を進めてみてはいかがでしょうか?

年金関連:著者は最近よくテレビなどに出ている人です。
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E3%80%8C%E5%B9%B4%E9%87%91%E3%80%8D%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%83%BB%E6%97%A9%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8A-2007~2008%E5%B9%B4%E7%89%88%E2%80%95%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%8B-%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%99%E3%82%8B-%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E7%96%91%E5%95%8F%E3%81%AB%E7%AD%94%E3%81%88%E3%82%8B-%E7%94%B0%E4%B8%AD/dp/4793116043/ref=sr_1_6/249-5878068-9397101?ie=UTF8&s=books&qid=1181837686&sr=1-6

税金関連:一口に税金と言っても、所得税、法人税、消費税、等々、ものすごい数の税金体系が存在しますので、まずは入門ということで。
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%A5%E9%96%80%E3%81%AE%E5%85%A5%E9%96%80-%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E7%A8%8E%E9%87%91%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF-%E9%A0%88%E7%94%B0-%E9%82%A6%E8%A3%95/dp/4534042221/ref=sr_1_3/249-5878068-9397101?ie=UTF8&s=books&qid=1181837815&sr=1-3

いきなり、ぶ厚い専門書を読むより、とりあえず下記のような入門書を読んでから、徐々に専門的な(各論的な)方向へ勉強を進めてみてはいかがでしょうか?

年金関連:著者は最近よくテレビなどに出ている人です。
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E3%80%8C%E5%B9%B4%E9%87%91%E3%80%8D%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%83%BB%E6%97%A9%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8A-2007~2008%E5%B9%B4%E7%89%88%E2%80%95%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%8B-%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81...続きを読む

Q税金について書かれた本、おすすめは?

サラリーマンではなくなり、税金の手続きを自分ですることに
なりましたが、個人が知っておくべき手続きについて、まった
くイメージできずに困っています。

無知な自分に愕然としつつも、これから1人で個人商店をする
予定なので、いま、しっかり勉強しようと思うのですが、税金
について書かれた本、特に、個人が関係する税金(住民税・所得
税)について詳しく書かれた本で、おすすめがありましたら、
ぜひ、おしえてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この本も意外と詳しくて、全般的なことがよくわかり参考になると思います。
最新の情報でないと意味がないので、購入されるときには年度を確認
してください。
今なら〈2009‐2010〉がちょうど発売になったばかりです。

マンガと図解 新・くらしの税金百科〈2009‐2010〉 (単行本)
納税協会連合会 (編集) 価格: ¥ 1,680


国税関係であれば、国税庁のHPの【パンフレット・手引き】も
詳しいですよ。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/01.htm
(ただしあくまでも国税関係だけです。住民税や事業税については記載されていません)


人気Q&Aランキング