株を親の資金と少額の自己資金でやっています。多少は勉強しているんですが、・・トレンド とはどのように見分けて?売買の参考にしたらいいのでしょうか? あと株を上手に?勉強するのに良い本があったら教えて下さい・・・
あとはインターネットで1番見やすく分かりやすく経済がわかるページはどこでしょうか??? 今ハイテク系を中心に10銘柄を運用しています。 最近は日経平均がよくなった為、プラスですが・・ もっと経済の勉強がしたいんですが・・ ? いい勉強法があったら教えてください・あと。なにか売買するときにチャートとか・・重視するべきものってありますか? 平均トカイリツとはなんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

返答になるか


少しの時間
お付き合いください

トレンドの勉強であれば
短期トレーディングに関係する本を
参考にしてみては いかがでしょうか
オズ ラリー・ウィリアムス タートル リンダ・ラリー カプラン
以上のキーワードで 書籍を検索してみてください

これらの本で学んだことですが
確かにうなずけるところが多いです

トレンドに関して以下のように定義できないでしょうか
私はいま健康でおなかがすいていて 2分後
風邪で倒れることはないと95%の確率で感じている
今日は寄り道もしない 酒も飲まないで 10時には必ず就寝できれば
あす風邪を引いて 会社を休む確立は75%の確立で
休むことはない
あさってのこととなると 遣り上げるべき 仕事もあり
締め切り時間もあって 貫徹が続きそうだから
体調も悪くなるかもしれないし
予想は難しいから
そこまで予想できないけど20%の確率で風邪を引かないと
希望的観測を建てている

トレンドは 少しだけ 続く ということです
まして 株式には 動機 (いくらで仕入れて いくらから 利益)という
幼稚な&絶対的な 動機が あるわけですから

あと 個人的見解ですが
25%乖離に関して
(カイリツ?)(多分カイリリツ?)に関しては
私は嫌いです あんなもん よく 使えるなと

乖離25%まで待つのなら
21%で注文を建てて ぶっ殺してあげましょう

まして25%まで大丈夫とか
平気でコメントするプロがいますが
何で25%なのか
理解できません

また25%以上の時こそ変動やトレンドが
もたらされることが 実は 多いんです

移動平均も
フィスコやクイックやブルームバーグの提供する
典型的なもの
5日12日25日13週26週チャートは
どうも好きになれません
もし ベンダーが 提供する情報が
信頼度の置けるものでも
85%の人が使えば使うほど
残りの15%の人は
その前に仕切りに入ってくるのですから

疑うことをはじめましょう

まして ご両親のお金ですから
少しでも増やして
お父さん お母さんを 喜ばせて上げてください

私も 両親に楽させてあげたいんです

KANTOAZUL
    • good
    • 0

>移動平均とカイリツのことです・・



移動平均は判りますが、カイリツは何のことだかさっぱり判りません。
漢字で書くと戒律?移動平均の売買法則に関することでしょうか?
    • good
    • 0

>トレンド とはどのように見分けて?売買の参考にしたらいいのでしょうか?



上昇トレンドや下降トレンドの見分け方は、トレンドの中において判断することは専門家でも難しいことです。少し前のトレンドがどちらであったかを判断し、その時の周辺環境と現在のそれ比較してトレンドが持続しているかどうかを判断することが一般的ではないかと思います。
このことから、少し前のトレンドがどちらであったかを記載いたします。
次の三つの数値を算出します
・当日の引値
・5日移動平均値(当日から過去5日間の引値の平均値)
・20日移動平均値(当日から過去20日間の引値の平均値)

当日の引値 > 5日移動平均値 > 20日移動平均値 → 上昇トレンド
当日の引値 < 5日移動平均値 < 20日移動平均値 → 下降トレンド
少なくとも1週間前から現在にかけてはこのようなトレンドであったという判断をする目安です。
但し、“騙し”と言われるものがあります。上昇トレンドから下降トレンドに変化して2~3日後に元の状態になる場合などがこれです。下降トレンドになったことが騙しとされるのですが、これを防ぐためには上記の状態になって数日間様子を見る必要があり、見ているとトレンドが終焉してしまうというジレンマに陥ります。

ちなみに、トレンドに乗ることを順張り、トレンドに逆らうことを逆張りと言います。どちらが有効かは判断が難しいところです。使い分けが必要だと思います。


>あと株を上手に?勉強するのに良い本があったら教えて下さい・・・
>いい勉強法があったら教えてください・

ゼネックス編著刊「チャートの鬼」
テクニカル分析に頼ることはお勧めしませんが、現在がどのような位置関係にあるかを判断する為にチャートを見ることは勉強になると思います。この本を見ながらチャートを作成して、上がった理由或いは下がった理由を記載していくことを行うことが一番の近道ではないかと思います。
投資論の本が色々出ていますが、過去において有効だったもので現在ではそれ程有効でなくなったものがほとんどだと思います。従って、ご自身で経験の経験の蓄積こそが最も重要と考えております。

>なにか売買するときにチャートとか・・重視するべきものってありますか?
ポイントを列挙します
・テクニカル分析でどうか
・株式市場全体でどうか(日本の景況感と株式市場の比較など)
・個別銘柄の材料(近い将来、更に儲かるかそうでないかなど)
どれか一つが欠けても駄目だと思います。

>平均トカイリツとはなんでしょうか??
移動平均かい離率のことでしょうか?
もしそうであるならば回答できますが、当質問の焦点がぼけてしまい他の回答が行い難くなりますから、別の質問を立てていただければと思います。(長くなると見にくいですし)

以上、基本的な考え方を記載いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

移動平均とカイリツのことです・・ 分かりやすく答えていただいてありがとうございました。 がんばって勉強しようとおもいます・・

お礼日時:2002/03/13 14:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング