電子書籍の厳選無料作品が豊富!

先週、あまりの痛みに耐えかねて整形外科に行ったのですが、坐骨神経痛と診断されました。

初めて聞いたので、先生に「治るんですか?」と聞いたところ「大丈夫!ちゃんと治るよ!」と言われました。
安心してリハビリルームで牽引したところ、痛みが増して牽引前より歩くのが辛くなりました・・。

1回しか牽引してないので、もう少し続けるべきでしょうか?
ちなみに牽引中も痛くてずっと力んでました。


また過去の質問で、坐骨神経痛は治らないと回答していた方がいましたが、本当なのでしょうか?
先生ははっきりと「治る!」と宣言していたのに・・

色々ネットで調べてみましたが、皆さん長期戦のようですね。

この痛みが一生治らないなんて考えると死にたくなります。歩くのもやっとなんです。
足を引きずって歩いているので、恥ずかしくて出掛ける気にもなれません。。

A 回答 (6件)

こんにちは。

#4です。
お若いのに…と思いますが、特に驚きもしません。
高校生などでも坐骨神経痛で治療にいらっしゃいますのでね。

ところで、運動のことですが、痛みが治まるまでは行なわない方が良いと前回書きましたね。
方法については、「腰痛体操」で検索していただければ沢山出ていますので、特に書きません。
ジョギングですが、同じように、痛みが治まるまでは慎んだ方が良いと思います。その後は、以下のことに注意すれば大丈夫だと思います。
1.衝撃吸収素材を用いたシューズを使用する。
2.アスファルトやコンクリートなどの上では行なわない。(公園の芝生の上などが良いでしょう。)
3.無理に長時間行なわない。
4.ウォームアップ・クールダウンは必ず行なう。
5.最後にストレッチを必ず行なう。

上手く付き合っていくことさえできれば、美容師の仕事を続ける事は十分可能です。事実、私の治療院にも何人か美容師の方がいらっしゃいますよ。(皆さん腰痛か坐骨神経痛です。)

鍼灸院で坐骨神経痛の治療を行なう場合、「医師の同意」さえ取れれば保険での治療もできるのですが、この「医師の同意」がなかなか取れないのが現実なんです。あなたが今通われている整形外科では、まず書いてはくれません。
もし今後鍼治療を受けてみようと思われたなら、鍼灸院でその辺のところを相談なさると良いでしょう。

人間の身体は二十歳くらいをピークに、成長から老化に転じます。最初は緩やかなので実感がありませんが、現実の事です。また、地球上に重力がある限り、腰痛や坐骨神経痛からは逃れられません。私も含め、みんな「明日は我が身」なのです。

ただ、そんなに悲観的にならないでも、これからの治療の進め方次第で大抵の事はできるようになりますよ。
今は、早く痛みが治まるように努めて、その後は美容師に復帰できるように頑張って下さい。
お大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答どうも有難うございます。

高校生でも患者さんがいるんですね…。
驚きました。

腰痛体操ですが、早速調べてみました。
とても簡単にできるものばかりで、いくつか試してみましたが、激痛が走る体操もありました。
まずは痛くならない体操から続けてみます。

ジョギングも良くなってきたら教えていただいた方法で少しずつやってみます!


坐骨神経痛でも美容師を続けている方がいると聞いて元気が出てきました!
そういえば椎間板ヘルニアでも美容師をやっている人がいると聞いた事があります。

あまりの痛みと完治しないという事に、かなり悲観的になっていましたが美容師に復帰できるよう、できることはなんでも試してみようと思いました。

専門家の方のご意見が聞けて良かったです。
大変お世話になりましたm(__)m

お礼日時:2006/08/01 23:21

ごめんなさい、#3の回答は#1の補足回答です。

まちがえて「#2」と記入してしまいました。#2さん、質問者さんごめんなさい。
    • good
    • 0

椎間板の狭小化が認められたのですね?


椎骨と椎骨の間から神経が出入りします。この隙間が狭くなると神経を圧迫するようになって痛みが出ます。これが「神経痛」の原因です。
その為、牽引をして神経の圧迫を妨げようとしているのです。
初期の段階では、牽引をして痛みが強くなったという話はよく聞きますね。
最近では、牽引両方そのものを行なうところが減ってきたという話も耳にしました。

痛みを止める方法にはいくつかあります。
整形外科でよく行なうのが「ブロック注射」です。局所に麻酔薬を注射し、痛みを遮断します。
次に「鎮痛剤」です。経口薬や坐薬などがあります。
鍼治療も効果的です。やはり痛みを遮断する効果があります。

おわかりですか?根本的な治療法が書いてないことに…
年齢がおいくつの方なのかわかりませんが、椎間板の狭小化には色々原因があります。
加齢によるもの、体重によるもの、生活や職場の環境によるものなどなど、多岐にわたります。

残念ながら、薄くなった椎間板を元の厚さに戻す事はできません。今がベストと考えて、今以上に薄くならないようにするしかありません。また、ヘルニアへの移行も心配です。

では、どうすればいいのか…とにかく「上手く付き合っていく」です。
とりあえず痛みが治まったら、腹筋と腰背筋の強化に取り組んでください。食事にも気をつけて、体重を増やさないようにすること。

コラーゲンやグルコサミンなどのサプリメントを摂取している人も多いようです。
忠告ですが、カイロプラクティックや整体は注意が必要です。むやみやたらに「ボキボキ」なんてやると悪化してしまいますよ。それに、どこも無資格で営業していますから。

私は鍼灸師です。坐骨神経痛の患者さんは沢山診ていますが、治った人は残念ながらいらっしゃいません。
整形外科、整骨院、整体、カイロと、色々やってみた人ばかりです。
鍼での話をしますと、1回の治療で10日間くらい痛みが止まる人もいれば、1日しかもたない人もいます。何度か治療を続けると、この期間が少しずつ長くなっていくようです。
最終的に1ヶ月に1回くらいの治療で治まるようにしています。
このようにして上手く付き合っていくしか方法はないと思います。

鍼治療にこだわらず、あなたにとって良いと思われる方法を選んでください。

この回答への補足

度々すみません。

先ほどの補足ですが、、、
腹筋などの強化は痛みが治まったらとのことですが、ジョギングなどの軽い有酸素運動も痛みがあるうちは控えるべきでしょうか?

補足日時:2006/08/01 01:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

本日病院で鎮痛剤を処方されました。
飲めば少しはラクになります。

私は24歳です。
美容師をしていたので、立ちっぱなし・腰を曲げる姿勢が多く、それが原因では・・・と思うのですが。
それに加え、体重が5キロも太った事が大きいかなとも思います。(3~4ヶ月ほどで元に戻しました)
それにしても神経痛と聞いて、私の年でなるなんて・・・とビックリしました。
若い人でも坐骨神経痛なんて、なる人がいるのでしょうか・・・?

仰るとおり、腹筋や背筋など鍛えたいですし、普通に走ったりする軽い運動もしたいんです。
痛くなってから運動不足になっているので太るのが怖いですし・・・。
痛くても運動して大丈夫なのでしょうか?

治った方がいないとのことで、かなりショックです。
ずっと夢だった美容師に戻りたいのですが、戻れる日は来ないかもしれないですね・・・

色々と詳しく教えていただき、大変参考になりました。
上手く付き合う為にも、どんな治療法が自分に合うかを見つけたいです。

お礼日時:2006/08/01 01:05

#2です。

丁寧なご返事ありがとうございます。疑問点についてちょっと補足しようと思いました。
最初座骨神経痛と診断されていたとき、「痛み強くて寝ることも出来ません。」と医者に告げたら、1日2回限度の痛み止めと胃薬を処方してくれました。医者の相談してみてください。
あと、整体と病院は当初両方通いました。現在は整体が主流で医者へは薬をもらうときだけ行ってます。そのときは電気治療のみ受けてます。牽引は「やらん」と言ってます。
正直な話、針は上手な所に行けば、嘘のように痛みは治まります。ただ、神経を刺激しているだけで、数時間で元に戻ります。それを考えるとカイロプラティックの筋肉緊張をほぐす方が、私は効果有りと考えました。ちなみに針は1回3500円、整体は3000円ですね。まあ保険がきく整形外科が一番安上がりなんですけどね。私の場合、おしりから膝裏、くるぶしを通して足の親指まで痛みが来て、左足の痛みなのに車の運転が出来ないくらい痛かったので、質問者さんの痛みも判る気がします。まずはコルセットと痛み止めですね。早く回復できることをお祈りしております。お互い頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

今日病院に行ったところ、牽引を中止して木曜にMRIを撮ることになりました。
痛くて寝れないと伝えたら鎮痛剤を処方してくれました。
薬を飲んだら少しラクになりました!

MRIで詳しい症状がわかったら本格的な治療に移れると思うのですが、病院で効果が全く無かった場合はカイロプラクティックに行ってみます。
針というのは痛みを取るだけで、症状自体を改善できる訳ではないのですね・・・。
それにしても、治療費高いですね!

私は左のお尻~ふくらはぎまでが痛みます。
牽引を行ってからは痺れまで出てきました。

ご丁寧にどうも有難うございました。
ホントにお互い良くなって色々な事がラクに出来るようになりたいですね!

お礼日時:2006/08/01 00:50

ヘルニアはレントゲンだけではわからないことがあります。


レントゲン上では骨と骨の間隔が狭くなっているように写ることがありますが
ヘルニアまではわかりづらいものです。
質問者さまが受診した時、仰向けで寝て片方づつの足を上げる検査や
シビレの具合・感覚障害の検査などはしましたか?
この検査さえもしないでレントゲンの所見だけでヘルニアを否定する医者は疑問が残ります。
普通痛みが強く、牽引で痛みが増強する時は
牽引は中断して後日様子を見ながら再開します。
この手の痛みは長期戦になりやすいですが、うまく付き合っていくことができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

もちろん片足を上げたりする検査はしました。
そして典型的な坐骨神経痛と言われたのです。

今日病院に行ったところ、我慢しないで早く言えば良かったのにと言われてしまいました。
牽引は中止して木曜にMRIを撮ることになりました。

お礼日時:2006/08/01 00:39

私は椎間板ヘルニアで、仙骨に近いところがヘルニアとなっていたので、座骨神経痛と間違えられてました。

整形外科を転院しMRI検査を受けた所、椎間板ヘルニアと診断されました。整形外科でMRI検査をやられましたでしょうか?やっていないのでしたら、MRIを持っている整形外科での診察を受けた方がよいと思います。ちなみに私の場合、保存治療という形で現在8ヶ月目に突入しましたが、医者から処方されている痛み止めと1週間に1回整体で治療を受け、仕事がまともに出来るようになってきましたが、まだまだ時間が掛かりそうです・・・。私も最初、整形外科の牽引を受けていたのですが、質問者さんと同じく、逆に痛みが増し医者に再度相談したのですが、牽引を続けるとの話。整体の先生に相談した所、「牽引は痛みが出るのでは意味がないから、受けなくて良いよ。」と言われ、現在牽引はやっていません。まあいずれにしても長期戦は必死ですので、医者からコルセットもらって、治療を続けるしかないでしょうね。コルセットだけでもかなり痛み方が違いますから。あと整形外科のリハビリだけではなく、カイロプラティック等の整体に掛かってみてはいかがでしょうか。いまは歩くのが精一杯でしょうが、徐々に回復しますよ。ヘルニアの私がそうなんだから大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

医師の話では、レントゲンで見ると背骨の骨と骨の間が狭くなってる部分がある(レントゲンを見る限りでは骨盤にとても近い部分でした)との事でした。

ヘルニアとは言われなかったのですが、この狭くなっている部分が原因かもしれない為、牽引することになったようです。

2週間ほど牽引してみて、効果がなかったりした場合に、その病院でMRI検査をすると言われました。

夜寝れないですし、痛み止めだけでも欲しいのですが、言えばくれるのでしょうか?

回答者様は、病院と整体の治療を同時に受けていたのでしょうか?
どこかにも書いてありましたが、整体や針などの方がはるかに効果がありそうですね。
病院よりずっと治療費が高そうですが・・・

お礼日時:2006/07/30 21:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!