以前 reisonさんが同じようなタイトルで質問されていましたので
だぶりますがアドバイス下さい。

69歳になる私の父も、同じように診断は受けていませんが
明らかにアルコール依存症です。そして頑として病院には行こうとしません。
しかし高齢からか飲むとすぐ足を取られるようになり
転んでケガして帰ることもあります。
最近では尿失禁するようになりました。
酔っているので下着が濡れていてもそのままで
毎晩のように母と口論です。
もともと糖尿病もあったようですが
酒で神経が麻痺しているのではないかと思う時もあります。

私は一人っ子ですが、今は実家を離れて一人暮らしをしています。
結果、父の面倒は母一人でみていますが
酔って失態をするたび母は父を罵倒するので
それによって父も更に自暴自棄になっているような気がします。
母には 
「本人をけなすのも良くない」と一度言いましたが
すると 「私が悪いように言う」と認めようとしません。

周囲の人は家族が強く言わなければ・・・と言いますが
母も私も本人には病院に行くように説得しています。
でも変わる気配はありませんし、ここ何週間かは
ますますひどくなる一方です。

何かあった時の事を考えれば
私が実家に戻れば、母は安心するかもしれません。
でも父が落ち着くとはあまり思えませんし、
それ以前の問題だと私自身は思っています。

このような両親の意識を変えることは本当にできるのでしょうか?

母の様に被害者意識の強い場合
家族の会等に参加して意識が変わることはありますか?
また、父を少しでも楽にしてあげるには
どうすればいいのでしょうか?

「よほど苦しくなって、自分から病院行くのを待つしかない」のでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ごく一般的なアドバイスで!


家族会の事を書いてありますのでまずそちらからですが、同じ境遇の方のお話を聞くのは非常に役に立ちます。お母様も自分を見つめなおすチャンスにもなるし何をすればいいのかが分かると思います。
アルコール依存症の治療は家族も含めてする必要があります。
本人だけの問題ではないからですね。
お父様を少しでも楽にしてあげるには?との事ですが、やはり治療して直す事と思います。ただそれが難しいのも分かりますし苦しい事でしょう。
病院に早めに行く気にさせるためには、一般ですが!酔っ払った時の自分の姿を分からせる事。もし物を壊したりしていたら片付けない。基本的に飲んだ時の不始末の手助けをしない事とかいいますね。
罵倒してるのに手助けもしてしまう。どんな迷惑をかけているのか分からない。
直そうという気は基本的に起こらないと思います。
現時点では、まず奥様がアルコール依存症の事をよく理解し勉強する事が大事だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病とアルコール依存症

私の母はうつ病とアルコール依存症です。
現在それぞれ違う病院に通院していますが、3ヶ月前自殺未遂を起こしてしまいました。
その後、アルコールを飲むと気分が悪くなる(飲みたくなくなる)薬を処方していたんですが、副作用で40℃の高熱と全身に大きな水脹れができ3週間ほど大学病院に入院。
入院中、退院後はうつの状態もよくアルコールもまったく飲みませんでした。
飲みたいという気持ちが沸いてこなかったようです。
それから3ヶ月ほど状態はよかったんですが、先週からうつの症状が悪くなりアルコールにも手を出してしまいました。
そして昨日二度目の自殺未遂。
私や家族は入院をするべきだと思っており、うつ病もしくはアルコール依存の病院を探してきましたが、なかなかヒットしません。
入りたい病院が見つかっても満室で入院待ちの状態だったり、入院費が高額だったりと・・。
うつとアルコール依存、両方を見てもらえる(入院できる)病院を知っている方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

anasui00さんもお体大丈夫ですか?

私の義父はアルコール中毒と認知症だったので違うかもしれないので参考程度にしかなりませんが人ごととは思えず書いてしまいました。

どちらも精神疾患と認められる症状なので精神科で入院施設のある病院を探されるのがベストなのですが、ただ、アルコール中毒での入院なら本人(お母様)の意思表示が必要になります。しかも一週間程度でアルコールが体内から切れた状態になると退院させられます。

しかしながらアルコール類とうつの薬物投与は同時に行えないのも現状なので、先ずはアルコールをやめていただき、その後うつの治療に向け自殺願望があるのを抑止するという方法が良いかとも思います。

うつの原因がわかっていれば除去できますが一旦完治があっても再発の恐れもあります。動けない状態であるのもきっとご心配ですが、本来は動けるようになった時に自殺という考えに至るので3週間の入院後だけでは治ったとは思えませんので薬の服用などはされていましたか?

うつの症状がでてきたとanasui00さんはじめご家族が気付かれたら入院していただくのも自殺をしようとする行為の抑制には繋がります。

うつ病は精神障害者に該当しますので行政へ申請されて手帳を交付されると金銭的不安も解消されますし、何よりご家庭で居られるのはお母様にとっては安心できるかもしれませんがご家族は心身ともに疲れ果ててしまう事もよく耳にします。

満室で入院待ちもよくある事ですが今回は緊急で入院できる病状です。やはり病院は優勢順位がありますから。

兼ね揃えた精神科がなければ精神科の医師から紹介していただき連携していただくのが早道かもしれないです。

こんな義父の介護で私は乳飲み子と幼児を抱え施設に入れたくないという主人と仕事で限界になりうつになりました。こんな状態になっていただきたくないという思いと先ずはアルコール中毒を治さないとうつ治療に専念できなくてご心配も多大だろうと思い長々と失礼いたしました。

anasui00さんもお体大丈夫ですか?

私の義父はアルコール中毒と認知症だったので違うかもしれないので参考程度にしかなりませんが人ごととは思えず書いてしまいました。

どちらも精神疾患と認められる症状なので精神科で入院施設のある病院を探されるのがベストなのですが、ただ、アルコール中毒での入院なら本人(お母様)の意思表示が必要になります。しかも一週間程度でアルコールが体内から切れた状態になると退院させられます。

しかしながらアルコール類とうつの薬物投与は同時に行えないのも現状...続きを読む

Q私の父は聴覚障害者です。生まれつきの病気のようですが、その父が数年前か

私の父は聴覚障害者です。生まれつきの病気のようですが、その父が数年前から糖尿病になっていたようで、先日眼科にいった際に、糖尿病からくる失明の危険性がかなり高くて、大きい病院の紹介状を渡されたそうです。これが失明前に出来る治療のラストチャンスだと伝えられたようです。

父はまだ60代前半で、聴覚障害者のうえに、目まで見えなくなるのはあまりにも過酷過ぎます。

父は、母が亡くなって30年たつ今でも母の実家で暮らしていてずっと家では孤立した存在でした。
そのため、あまり家にいることがなく、幼少期もあまり父と遊んだ記憶がありません。

そんな父ですが、私も子供が産まれると親のありがたみを少しは感じ、そんな父のためになにがこれから出来るか、考えています。

今からでも、糖尿病の食事療法をしたりするのは、意味があることでしょうか。

同じような経験がある方もない方も、ご意見を下さい。

Aベストアンサー

補足で書き込みされた為に発見が遅れました。
お礼欄以外は一般的にメールされない設定になっている事が多いので補足だけですと街頭の質問を閲覧する以外にはありません。
(全ての回答補足をメールで受ける設定にしておくと一つの質問で何十件もの他者の回答までメールされ肝心の質問者のメールを取りこぼす結果になりやすいです)


糖尿病を患うと毛細血管が脆くなり眼底出血を起こしやすくなります。
自覚症状も無いために発見が遅れる事が多々あります。

眼底出血
http://iime.net/me_4.html

一度起こした眼底出血による視力障害は回復できません。
被害を拡大させない治療のみとなります。

だからこそまだ健康状態に支障が生じない段階で透析に踏み切る事が必要なのです。
透析により健康状態を維持していても眼底出血はその段階でも高リスクです。
ですから通常は定期的に眼科にて眼底検査を受ける様に指示されます。

既に医療機関で説明や相談されているかと思いますが念の為に。

Qアルコール依存症とうつ病です。診療内科に通ってますが最近幻覚を見るようになりました。目を閉じる

アルコール依存症とうつ病です。
診療内科に通ってますが最近幻覚を
見るようになりました。
目を閉じると誰かいるような気がして
呼んでしまいます。
前までは死にたくないと思ってましたが
最近は思うようになってしまい
どうしたらいいのがわかりません。
病院の先生に相談するべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

それが一番です。

愚痴を聞いてほしい時は、またこちらへどうぞ。

Q父も母も糖尿病!私もなる?

21歳の女です。
私の両親は糖尿病で、父は会社の健康診断で血糖値が506もあって分かりました。
母も300くらいあります。多分食後です。病院で診断された(3回測った平均?)数値は、180だそうです。

それで私も、血糖値を自分で測るやつで測ったところ、空腹時は80前後ですが、食後は150くらいになったりしました。何回かやったのでたまたまではないようです。
これってやばいですよね?

不思議とのどは渇きません。
お酒とたばこも吸いません。
食生活はちょっと悪いかもしれません…。

でも気になるのは、食後にすっごくダルイこと。
頻尿なこと。
ここ2年で体重が7キロ減りました(少し太り気味だったのが、標準以下になりました)。
あと、手足がたまにしびれます。ジンジンしたりもします…。
つい最近まで就職活動などで、胃が痛くて病院行くくらいストレスたまってました。

ついに発病してしまったのでしょうか??
病院に行こうと思いましたが、今行っても特別、血糖値が異常だ!ってこともないし(?)、運動療法などを教えてもらって、様子を見ようって言われるだろうな、と勝手に判断してまだ行ってません。
上記のような症状や、血糖値でお医者さんに行ったらどんなことを言われると思いますか?

あと、家庭で測るやつと病院で測る血糖値はどちらかが多少多く判定が出るとかありますか?母のを見ると、家庭のやつの方が高く表示されるのかな?と感じたのですが…。

どうかよろしくお願いいたします!!

21歳の女です。
私の両親は糖尿病で、父は会社の健康診断で血糖値が506もあって分かりました。
母も300くらいあります。多分食後です。病院で診断された(3回測った平均?)数値は、180だそうです。

それで私も、血糖値を自分で測るやつで測ったところ、空腹時は80前後ですが、食後は150くらいになったりしました。何回かやったのでたまたまではないようです。
これってやばいですよね?

不思議とのどは渇きません。
お酒とたばこも吸いません。
食生活はちょっと悪いかもしれません…...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ご両親が糖尿病で、ご自身も発病の恐れがあると悩んでいらっしゃるようですね。少なからず遺伝ファクターはお持ちだと思います。糖尿病はI型とII型があり、もしご両親ともにI型の糖尿病であるなら、遺伝の確率はかなり低いと思われます。

しかし文面を見ていると、II型のようですね。研究結果では両親がII型糖尿病の場合、子供の発病確率は約50%ですが、あくまで日常の生活習慣を規則正しく送っていれば発病はしません。

また、現在の血糖値を拝見しましたが、空腹時血糖が109以下なら糖尿病とは言えません。また食後には正常でも200近くまで上がります。しかし、発病初期には空腹時血糖は正常に戻ることがあります。

一度、ご両親の事情を医師にお話されて、HbA1c検査をして見てはいかがでしょうか。

あと蛇足かも知れませんが。病は気からです。自分もそうかも?と思ったらダメです。まずは検査をしてみてください。

Qアルコール依存症の名古屋市周辺の専門病院

はじめまして。

主人は、2年間うつ病の治療をしているのですが、うつ病自体は合う薬が見つかり、寛解までいきました。
ところが、うつ病回復と同時に、以前あったアルコール依存がひどくなりました。

現在かかっている、病院の主治医に相談したところ主人の飲み方は、アルコール依存症の疑いが強い、しかしここの病院では専門に見る医者は、いないとのことでした。

紹介状をかきますので、どこか探して下さいといわれました。

名古屋市周辺で、アルコール依存症に実績のある病院をどなたか教えて頂きたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
名古屋市では西山クリニックです。場所が変わったのは知りませんでしたが、私が女性専門カウンセリングに通っていた時に
夫が「何でもする、変わる」と言うので私のカウンセラーに相談し、
仕事で平日夜しか行けないこととも考慮していただいたので西山クリニックになりました。
依存性が専門で、中でもアルコール中毒が得意だそうです。
午前でもいいなら大病院のHPを見ればいくつかヒットするでしょう。

カウンセラーが直接病院へアポを取ってくれました。
夫はすぐやめて、別居後に離婚に至りましたが、婚姻中は酒は弱く、たしなむ程度でしたが、数年前から昼に待ち合わせても少し酒臭いです。
飲酒運転で罰金くらった!と控えても次会うと性懲りもなく夕食時ビールを飲み、直後に帰ります。

根拠のない自慢話や必要ない嘘を付いたり誠実さに欠けていたので、内容が変わっただけで依存性なのかなと思います。

私は共依存(依存する人と共に生きる?)で、肝心なところでカウンセリングから離れてしまい
夫と別れてもいつも誰かに振り回され、何度も鬱を再発しております。
共依存の本は信田さよ子さんのを読みました。参考までに。

ご夫婦で乗り越えられること、心からお祈りしております。お大事になさってくださいませ。

ご心配ですね。
名古屋市では西山クリニックです。場所が変わったのは知りませんでしたが、私が女性専門カウンセリングに通っていた時に
夫が「何でもする、変わる」と言うので私のカウンセラーに相談し、
仕事で平日夜しか行けないこととも考慮していただいたので西山クリニックになりました。
依存性が専門で、中でもアルコール中毒が得意だそうです。
午前でもいいなら大病院のHPを見ればいくつかヒットするでしょう。

カウンセラーが直接病院へアポを取ってくれました。
夫はすぐやめて、別居後に...続きを読む

Q父が今日の朝からの記憶がないそうです。母が今病院に連れていきました。力を貸してください。

父は50代後半です。
さっき父の友人から電話があり、友人の家にいた父の様子がおかしいそうです。朝からの記憶がないそうです。
父は今朝会社に行き、そのままその帰りに友人の家にいったようです。
母は健康保険証とお金をおろして、友人の家に父を迎えにいきました。
そのまま脳の関係の病院に連れていくそうです。
わたしは家に残っています。
私は父と昨日けんかして口をきかなかったので、父がこうなったのは私のせいだという思いがあります。
もしこのまま父に何かあれば、一生後悔して生きていくことになると思います。涙がとまりません。
何かあれば母が電話してくるそうですが、不安でたまらなく、ここで質問することにしました。
父はどんな病気であることが考えられますか?
命に別状はあるのでしょうか。
また病院では検査をすることになると思うのですが、時間が時間ですしそのまま入院になるのでしょうか。
どなたかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここは病気等を断定する場所ではないので、何とも言えませんが
50代後半ということは認知症の可能性などもあります。
どちらにしても病院にいかれているとのことですから、結果を待つしかないのでは??

Qアルコール依存症の父

アルコール依存症の父がいます。
アルコールが原因で最近両親は離婚をしました。
父はアパートに一人で住んでおり、春に腰を悪くして3ヶ月入院をし今もとても働ける状態ではないので(数年前から肝硬変も末期の状態です)仕事もしていません。
そのせいでますますお酒を飲んでいるようです。
母も私も今まで散々な目にあっているので(暴力など)
もう父には全く関わりたくないと思っています。
それでもなにかあると父は電話をしてきます。
出なければいいのですが、出ないと家まで来てしまうのではとか
何度もかけてくるのではなどと思うとつい電話に出てしまいます。
電話を切った後は怖くてしばらく手の震えが止まりません。
多分小さなころから酔った父に暴力を振るわれたりしているので
それがトラウマとなっているのでしょう。

アルコール依存症の治療は本人が望まないと先には進まないことは知っています。父は全く治療を受ける気はありません。
自分が依存症とは思っていないので・・・
言葉は悪いですが、もうどこかの施設にでも入ってもらって欲しいです。これ以上父におびえて生活したくはありません。
父ももう生きていたくはないと言います。かと言って死ぬわけではないのですが。たぶんうつ病でもあるのでしょう。
このような人をどうにかする方法はありませんか?

アルコール依存症の父がいます。
アルコールが原因で最近両親は離婚をしました。
父はアパートに一人で住んでおり、春に腰を悪くして3ヶ月入院をし今もとても働ける状態ではないので(数年前から肝硬変も末期の状態です)仕事もしていません。
そのせいでますますお酒を飲んでいるようです。
母も私も今まで散々な目にあっているので(暴力など)
もう父には全く関わりたくないと思っています。
それでもなにかあると父は電話をしてきます。
出なければいいのですが、出ないと家まで来てしまうのではとか
...続きを読む

Aベストアンサー

さぞかしご不安でしょう。私は今うつ病の治療を受けており、そして私の亡父もアルコール依存症でしたので他人事とは思えません。経験談をお伝えしますが、我が家の場合は隣の市にある施設と相談し、車で迎えに来てもらいました。若干、抵抗したようですが本人も好きで依存症になっている訳ではありませんから、結局は言うことを聞きます。ただし、これを6、7回繰り返しました。他の方が書いて見えるとおり、本人の決断なしには絶対にやめられません。もっとも本人の自覚は必要条件ではありますが、でも十分条件とは限りませんね。ここからは推測ですが、末期の肝硬変となると本人はこれからの病苦や死を正視できずにアルコールでごまかしている可能性はありませんか。暴力を受けた過去は忘れられないと思いますし言うは易しですが、ご自身やお母様のためには、お父様が安心できるような会話を試みられては如何でしょうか。

Q母の下の世話をする父を助けたいのですが

いま私は放送関係の仕事についている37歳の男です。親元から離れて一人で暮らしています。

実家に両親がいますが、2年前に母がうつ病になりました。
最近71歳で加齢のため一人で用便がうまくいきません。おしっこをもらすようになりオムツをしています。便秘もひどいので浣腸をすることもあります。うんちでおしりが汚れても母はウオシュレットのボタンを押すことが理解できなくなったみたいで父がおしりをふいています。「うつ病」ではなく「認知症」かなあ・・とも思います。でも母は近所を徘徊することはなく居間に一日いて、置物みたいにボーっとしています。

基本的に78歳の父が一人で対応していますが、ストレスがたまっていて疲弊しているみたいです。父には申し訳なく思っています。私も仕事が忙しく定期的に休んで母の世話をすることもできずとても悩んで困っています。

老人福祉のことがよくわからないのですが、父のストレスを軽減するために何か方法はないものでしょうか?「ヘルパーさんをお願いする」「施設に入院させる」「介護保険」などイメージはわくのですが具体的には何も知りません。「母親の性格では家族ではなく他人の世話になるのを嫌がるかも・・・」と父はストレスをためつつも手立てがみつからず不安に感じています。どうかよろしくお願いします。

いま私は放送関係の仕事についている37歳の男です。親元から離れて一人で暮らしています。

実家に両親がいますが、2年前に母がうつ病になりました。
最近71歳で加齢のため一人で用便がうまくいきません。おしっこをもらすようになりオムツをしています。便秘もひどいので浣腸をすることもあります。うんちでおしりが汚れても母はウオシュレットのボタンを押すことが理解できなくなったみたいで父がおしりをふいています。「うつ病」ではなく「認知症」かなあ・・とも思います。でも母は近所を徘徊することは...続きを読む

Aベストアンサー

夫の実家で祖母が介護サービスをうけています。
祖母は頭痛や腰痛、足の痛み、気のめいりなどはありますが、基本的に歩けますし、日常会話も問題がありません。
それでも、両親は共働きで、子供はみんな家を出たので、日中は祖母一人ですし、両親も若くありませんので負担が大きいということで、週1回の入浴補助、健康チェック、月5日ほどのショートステイ(介護施設に短期滞在)をお願いしています。
月5日ほどでも、家族も外出や旅行ができるので、介護者の精神負担を軽減させているようです。
祖母もわりと気難しいところがあって、施設に行くのはイヤだと初めは言っていたのですが、実際行ってみると、自宅で一人でいるよりも話し相手やお友達もできて楽しいようですし、今までなんとなく具合が悪いことに不安をかかえていたようでそれにより気難しくなっていたのですが、他の高齢者と話をすることで、自分だけではなく、歳のせいなんだ心配ないんだとわかったようで、ショートステイに行くようになってから、ものすごく穏やかな朗らかなおばあちゃんに戻ったそうです。

介護保険を利用するというのは、何もヘルパーさんに来てもらうや、施設に入院させるだけではないですよ。
お父様が介護しやすい介護器具を購入したり、廊下に手すりをつけたり、トイレを改造したりなどにも使えますし、週数回、訪問看護師さんがきて健康チェックをしてくれたり、介護されているお父様の悩み相談にのってくれたりと多岐にわたっています。

まずは、最寄の市町村役場に相談されて、訪問調査をうけられてはどうでしょうか?
専門スタッフがお母様の状態や、自宅の様子、お父様のお話を聞いて、認定後、それに見合ったサービスの提案をしてくれます。

夫の実家で祖母が介護サービスをうけています。
祖母は頭痛や腰痛、足の痛み、気のめいりなどはありますが、基本的に歩けますし、日常会話も問題がありません。
それでも、両親は共働きで、子供はみんな家を出たので、日中は祖母一人ですし、両親も若くありませんので負担が大きいということで、週1回の入浴補助、健康チェック、月5日ほどのショートステイ(介護施設に短期滞在)をお願いしています。
月5日ほどでも、家族も外出や旅行ができるので、介護者の精神負担を軽減させているようです。
祖母もわ...続きを読む

Qアルコール依存症と養命酒

「養命酒でアルコール依存症にならないか?」という旨のご質問は過去のログより拝見したのですが、逆にアルコール依存症(傾向)の方に養命酒を飲ませる事は、やはり危険なのでしょうか?
祖父の友人の方がアルコール依存症らしいのですが、心身不調から養命酒を試そうと話しているのですが。

Aベストアンサー

私はアルコール依存症の病名がついて今年で10年になります。今は断酒をして3年半が経ちますが、それまでは何度もスリップ(再飲酒)をしてはまた一からやり直しをしていました。
 結論から言ってしまえば、養命酒でも飲んでしまえば、多量の飲酒に逆戻りしてしまいます。依存症という診断のついた人間には身体依存が形成されているので、少しでもアルコールを飲んでしまえば、2、3月で元の飲酒量に戻ってしまいます。アルコール依存症と診断されて3年お酒の絶てる人は5%と言われています。後の95%は死亡か入院退院の繰り返しです。これが現実です。
 もっとひどい話をしてしまえば、ご高齢の為お酒の抑制ができずに精神病院に隔離されたり、家族からも行政からも見放されてのたれ死にしてゆく方もいました。
 最近の研究では10年お酒を絶った方の中のほんの数%が冠婚葬祭などの特別な場合のみ飲酒することがあるそうですが、アルコール依存症の回復には断酒しかありません。

Q糖尿病の父が病院に行かなくて困っています

今年61歳になった父は、退職する前の会社の健康診断で
糖尿病と診断されたのにずっと今まで隠していました。
最近も尿が泡立っていたり、たまに一人で検査シートを
使って検査しているようですが、やはり陽性でかなり
よくないみたいなのです。
しかし、糖尿病は酷くならないと生活にも全く影響が無いということと、
生まれて一度も大病をしたことがないということがあり、
病院に全く行きたがりません。
頑固で家族の説得にも逆ギレして怒り出します。

こんな父ですが、手遅れになる前にどうしてもきちんと検査させたいのです。
父親を上手く説得して病院へ連れて行く方法、或いは糖尿病の進行を遅らせるのに
有効な手段を教えてください!!
(ちなみに食事療法は頑固でどうしてもしてくれません…)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

kimpandaです。早速お礼の言葉ありがとうございます。
なぜ、食後のウオーキングがいいと申しますと、
食後にインシュリンが多く使われます。これを簡単な運動によって、使われるインシュリンを少なく使わせるためです。なぜなら食後30分からインシュリンの分泌が始まり2時間ぐらいで最高に達する(これは個人差がありますので、そのためにどうゆう型のインシュリンの出方をしてるのかということでお医者様に調べていただくいつ要があります)のでそのために簡単な運動(歩くだけ)がいいのです。インシュリンの一生の分泌量は決まっているので、大事に使わないと、出なくなれば、注射ですので、これは非常に精神的にもつらいです。何せ自己注射ですから、でも進行していると仕方がないので受け入れるしかないです。私は、自己注射から経口剤になりました。家族の支えも重要ですが、本人の健康になりたいという前向きな気持ちが一番大切だと感じます。お父様にもよろしく伝えてくださいね。娘様はじめこんなに心配していただけるお父様は幸せです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報