先日、ふと思い出したけど、「結末」を読んでいません。
できれば「読んで」結末を知りたいのですが、「タイトル」「著者」「出版の有無」がわかりません。

1.ここ10年くらいの青年誌連載していた。
「モーニング」か「ビッグコミック系(スピリッツ?)」。
2.登場人物(10名くらい)は統廃合で現在は無くなった小(中?)学校の同窓生。
3.悪魔or宇宙人と「才能」の取り引きをしている。


「タイトル」「著者」「発行(出版)社」「出版の有無」をご存知の方、
よろしくお願いいたします。
(くれぐれも「結末」ではなく・・・ ^^)

A 回答 (7件)

スピリッツに連載されたものです。


「古林仁史」の「星にねがいを」だと思います。
単行本も全1巻発売されていますよ。

この人は読みきりのホラーが多いですよ。
ほかの作品も面白いので、読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉぉぉ!すっかりチェックを怠っていたら回答を頂戴してましたね。

がんばって探してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/15 22:10

#2です。

#5のnorichika44さんの古林仁史でおそらく正解です。ぼくの考えていた人もこの人でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
(締め切りが遅くなっててごめんなさい。)

またよろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/05/15 22:14

全く自信がありませんが、梅図かずお先生の


「14歳」では?
あっていれば、ビックコミックスピリッツです。
うーん、本当に自信が全然なくてごめんなさい。
「ヘタウマ」系じゃないですもんね。大御所だし。
    • good
    • 0

全く自信がありませんが、梅図かずお先生の


「14歳」では?
あっていれば、ビックコミックスピリッツです。
うーん、本当に自信が全然なくてごめんなさい。
「ヘタウマ」系じゃないですもんね。大御所だし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

大御所では無いんです。新人さんだったように思います。

皆さまの回答から、「スピリッツ」が濃厚になってきたので
小学館さん「スピリッツ編集部」へアタックしてみます。

結果報告できるまで締め切らずにおきます。

お礼日時:2002/03/16 00:56

こんばんは。

全く自信が無いので見当違いならすいませんが、
スピリッツ限定で考えれば
「七夕の国」ってのがそんな感じの漫画だったと思います。
確か作者は「寄生獣」を描いてた人だった様な気がします。

この回答への補足

「宇宙人」と書いたのが混乱を招いたようです。

言葉巧みに「才能」を与える代わりに何かを要求、ということでどちらかというと「悪魔」のほうが強いかな?
良く外国人にとっての「日本人」観としてあげられる、めがねをかけて、商社マンのようなキャラクタでした。
(出っ歯、カメラは無しですけど)


内容の補足ですが
先輩2人(小説家とミュージシャンだったかな)が「取り引き」を中止したか何かで自殺しています。
主人公(男)は酒屋かなにかの自営業の息子だったような。


またよろしくお願いいたします。

補足日時:2002/03/09 13:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

残念ですが、岩明 均氏の作品ではありません。
絵はもう少し荒い感じでした。

また、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/03/08 23:31

ぼくも思い出せませんが、多分スピリッツだと思います。


少し下手な絵でしかた?
最近までスピリッツに読みきりや増刊号で書いていたように記憶しています。今のスピリッツには伊藤潤二がいるのでホラー系は必要ないかも..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

> 少し下手な絵でしかた?
ご回答いただいたとおり「ヘタウマ」系の絵でした。

他にもなにか情報がありましたらよろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/03/08 00:15

ビッグコミックスの「20世紀少年」ではないでしょうか?


8巻くらい出版されてます。
 
著者:浦沢直樹 出版社:小学館
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

書き忘れてましたが、数年前の2~3ヶ月間程度の連載で完結したものです。

お礼日時:2002/03/08 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピリッツとスピリットって意味がどのように違いますか?

スピリッツとスピリットって意味がどのように違いますか?

Aベストアンサー

日本語表記の問題で

スピリッツ→魂→sprit
スピリット→蒸留酒→sprit

なので英語としてのspritはどちらの意味もあるとしか
いいようがないように思う。

あと紛らわしいのに
スプリットがあるね。

Q同じ作家さんの作品でも「この作品が好きで、この作品が嫌い」って事ありますか?

漫画家さんは、いろいろな漫画を出していますが、同じ人の作品でも、あれが好きで、これが嫌いって言う経験を教えてください。
話がつながっている、何とかの続編はやめてください。
例、グラップラー刃牙→バキ
キン肉マン→二世
ジャングルはいつもハレのちグゥ→ハレグゥ
南国少年パプワ君→PAPUWA、等です。
また続編じゃなくても、シリーズになっているものもだめです。
例、パタリロ→パタリロ西遊記
ドラゴンボール→ネコマジン等
同じ作品の序盤と後半もやめてください。たとえばドラゴンボールの初期が好きで、後半(アニメで言えばZ)が嫌いと言いった感じ。

Aベストアンサー

まあ、長くやってる漫画家さんのだと結構あると思いますよ。
初期の作品が好きで現在のは駄目とか、その逆のパターンとか

私の場合、漫画家での選別でなく作品の傾向といったほうがいいですね
ギャグ(特に下ネタ)のみというのは好きではないです。
永井豪
好き「デビルマン」「手天童子」等
嫌い「オモライくん」「キッカイくん」「イヤハヤ南友」等
市東亮子
好き「やじきた学園道中記」「BAD BOY」
嫌い「ラーメン・ラビリンス」「バトルフィンガーファイブ」

Qなぜ少女漫画雑誌には週刊誌はないのでしょうか

少年漫画雑誌(ジャンプ、マガジン、サンデーなど)、青年向け漫画雑誌(YJ、スピリッツ、など)はたまた大人向けの漫画雑誌でも週刊誌で毎週発行されている漫画雑誌はたくさんあるのに、どうして少女、女性向けの漫画雑誌は週刊ではないのでしょうか。せいぜい隔週や月2回発行があるくらいです。女性雑誌ならばananとか女性自身とか週刊誌があるのだから漫画もあっていいと思うのですが。
なぜないのか?正解は明確ではないかもしれませんが皆さんのご意見をお聞かせください。
できれば 色々な角度からの考察を期待しております。経済観念の違いとか、歴史的考察、文化的風土とか、出版社の体質とか、編集者や作家の違いとか、制作時間やルーチンの違いとか…etc. いろいろな分析をお願いします。

Aベストアンサー

私の説では、ありません。
高名な原作者(男性)の説です。
「女性の、周期の捉え方は、生理の周期が、大きく関わる」
描き手の問題ではなく、受け手の問題だそうです。
女性の月刊誌、隔月誌は、ぶ厚いものが多いですし、ページ数でいうと、週刊誌のページ数×2もしくは、4に相当するかと思います。
ここからは、私の考えですが、執着の問題でいえば、少年誌の創刊号や、コミックに値がつくのに対して、少女のジャンルは、ほぼ、値がつきません。
少女の読者は、コミックに対して、もっと、あっさり捉えているのだと思います。
週刊で、少女誌を出して、ペイラインにいかなければ、隔週や、月刊に移行するのは、商売として、当然だと思います。
基本的に売れる数字も違いますし。

Q「ムジナ」と「夏の思い出」について

こんばんは。相原コージの「ムジナ」と山本直樹の「夏の思い出」の2作品について知りたいのですが、大体のストーリーと何巻まで出てるか、知ってる人教えてください。お願いします☆

Aベストアンサー

夏の思い出は短編集で、表題作が前後編で収録されています。あとは短編がいくつか。

表題作は病的な作品であり、評価は真っ二つに分かれるのではないかと思いますが、作者に力量がなければこういった作品はなかなか描けないのではないかと思います。

http://picnic.to/~ohp/yamamoto/omoide.htm

参考URL:http://picnic.to/~ohp/yamamoto/omoide.htm

Qビッグコミックスピリッツに作品が掲載された漫画家の名前

三年以上前、小学館の「ビッグコミックスピリッツ」に「ゆうた」「よしはる」(漢字は忘れました)と言うタイトルの漫画や、猿拳を使うおじさんが出てくる漫画が掲載された漫画家の名前を知りたいのですが。

Aベストアンサー

小学館のHPは雑誌のバックナンバーのページが非常に充実・整理されています。
表紙画像はもとより目次も見られます。カラーだったかどうか、当時のあおり文句なども多少わかります。
目次部分の検索はできないようで、ひとつひとつ地道に見て行かないといけないのは非常に面倒ですが、何年のものかはっきりしていたり、表紙は強烈に覚えている、といった場合はとても役立ちます。

しかし、単行本用の検索窓にダメ元で「ゆうた」といれると3件ヒットしました。
そのうちの1件がこれです。
『いがらしみきおモダンホラー傑作集 ガンジョリ』
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/sol_detail?isbn=9784091816658
スピリッツ誌上で発表された単行本未収録作品を集めた作品集で「ゆうた」が収録されています。

と、いうわけでご質問の漫画家はいがらしみきおさんかと思われます。
ご確認くださいませm(__)m

参考URL:http://www.shogakukan.co.jp/magazines/mag05.html

小学館のHPは雑誌のバックナンバーのページが非常に充実・整理されています。
表紙画像はもとより目次も見られます。カラーだったかどうか、当時のあおり文句なども多少わかります。
目次部分の検索はできないようで、ひとつひとつ地道に見て行かないといけないのは非常に面倒ですが、何年のものかはっきりしていたり、表紙は強烈に覚えている、といった場合はとても役立ちます。

しかし、単行本用の検索窓にダメ元で「ゆうた」といれると3件ヒットしました。
そのうちの1件がこれです。
『いがらしみき...続きを読む

Q「小山田いく」の作品で女子プロレスが扱われた作品を教えてください 昔の

「小山田いく」の作品で女子プロレスが扱われた作品を教えてください 昔の連載読みきりに何点か
載っていたそうです、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昔からの「小山田いく」ファンで、コミックスは大概(近年のホラー系以外は)は持っているのですが、女子プロレスを扱った作品は見つかりませんでした。
すくらっぷブック 全11巻
星のローカス 全5巻
ぶるうピーター 全8巻
ウッド・ノート 全8巻
きみはノルン 全3巻
もののけトゥモロウ 全1巻
きまぐれ乗車券 全1巻
どん亀サブマリン 全1巻
マリオネット師 全11巻
ろこモーション 全3巻
霊能バトル 全3巻
フォーナが走る 全4巻
合歓レポート 全1巻
ラスト☆シーン 全1巻
迷い家ステーション 全5巻
風の宿 全8巻
衆楽苑 1~2巻
むじな注意報! 全5巻
Queen Bee 全1巻
生命のダイアリー 全1巻
アニマルDr.由乃 全1巻
衆楽苑 全1巻
小山田いく選集1気まぐれ乗車券 全1巻
小山田いく選集2五百羅漢 全1巻
小山田いく選集3~6すくらっぷブック 全4巻
上記コミックスには収録されていません。

未収録では、1982年4月に当時の週刊少年チャンピオン増刊号に掲載された「ダスト・ジャケット」という作品があります。もしかしたらこれかも。
当時読んだと思うけど記憶に無いので自信はありません。

参考URL:http://www002.upp.so-net.ne.jp/monkeymc/oyamada/oyamada.html

昔からの「小山田いく」ファンで、コミックスは大概(近年のホラー系以外は)は持っているのですが、女子プロレスを扱った作品は見つかりませんでした。
すくらっぷブック 全11巻
星のローカス 全5巻
ぶるうピーター 全8巻
ウッド・ノート 全8巻
きみはノルン 全3巻
もののけトゥモロウ 全1巻
きまぐれ乗車券 全1巻
どん亀サブマリン 全1巻
マリオネット師 全11巻
ろこモーション 全3巻
霊能バトル 全3巻
フォーナが走る 全4巻
合歓レポート 全1巻
ラスト☆シーン 全1巻
迷い家ステー...続きを読む

Q雑誌のバックナンバーが店頭に並ぶのは?

雑誌のバックナンバーを常設している店舗がありますが、店頭に並ぶようになるのはいつからなんでしょうか?
ちなみに、今、店頭で探しているのは「Hanako」なのですが、1ヶ月くらい前のものはバックナンバーとして店頭に並んでいるのに、先週・先々週位のは無いのです。
1ヶ月くらい経過しないとバックナンバーとして、店頭に出ないものなのでしょうか?
在庫のあるバックナンバーは「Hanako.net」でも買えますが、すぐに必要なものではないし「在庫があるものでいつかバックナンバーとして店頭に出る様なら、購入したい」と思っているものなのですが...。

Aベストアンサー

普通の書店では、雑誌の新しい号が出たとたんに、
あるいは、もうすぐ出るぞという時に、
古い号を返品してしまうのが一般的です。
ですからバックナンバー常備の店は、珍しいのです。
そういう店(バックナンバーが置いてあることがウリの店)で、
抜けている号があるということは、
「これから出る」というよりは、
「品切れ」なのだと思った方がいいと思います。

ムックなどの場合は「重版中」ということもありえますが、
普通の定期刊行誌を、切れたからといって重版することは、
絶対とは言えませんが、まずないと思います。
バックナンバーは「出る」ものではなく、
「返さず置きっぱなし」もしくは、
「売り切った後に、再度注文した」ものです。

在庫の有無は、お近くの書店に依頼して、
版元に直接聞いてもらうのが一番早いし確実です。

Q「無限の住人」「シグルイ」と似たような漫画作品

「無限の住人」「シグルイ」と似たような漫画を教えてください。

・昔の日本の時代
・刀の戦いだと尚良いです
・(戦い方が)ファンタジーのようなそうじゃないような
・エロ//グロがきちんと描かれてる(切った時肉の断面が見えてるとか、臓物とか)

という感じです。

ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ケダマメ」とか?
http://spi-net.jp/weekly/comic039.html

Q先週号のビッグコミックスピリッツが読みたいです。

タイトル通りなんですが、先週号のビッグコミックスピリッツを
買いそびれてしまいました。
是非読みたいのですが、入手方法があれば教えて下さい。
ちなみに大阪府在住です。

Aベストアンサー

先週号は出てませんよ。出版社もお盆休みのようで、その前の号が、合併号でした。

Q「りぼん」「なかよし」に載っていた作品、作者を教えてください

最近、自分が昔よく読んでいて面白かったものを読みたいなと思っているのですが、ぼやっとは覚えている程度で、作者の名前が出てこなかったり、タイトルが出てこなかったりで、皆さんに教えていただけたらと思いました。
りぼん、なかよし、に載っていたもので、皆さんの好きな作品、作者を教えていただけますか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

りぼん限定で。
その昔、姉の読んでいたりぼんを暇に任せて読み初め、そのうち自分でコミックスを揃えて読んでました(苦笑。
さすがに最近の作品には疎いですが。


大昔の話になりますが、千明初美さんという作家がいらっしゃいました。
非常に独特の感性を持つかたで、その作品は必ずしも全てが傑作ではないのですが、個人的に非常に惹かれるものがあり未だに覚えています。
以前に古本屋で傑作集3冊の揃いを見つけて、宝物のようにしています。

 『蕗子の春』
 『いちじくの恋』
 『バイエルの調べ』

ちなみに、千明初美さんの「先生と2年E組」にインスパイアされた、つうか、はっきり言ってぱくってできた作品が大島弓子さんの「あまのかぐやま」だったりします(笑。

まぁ、「千明初美を大島弓子が料理するとこうなるのか!」と感心しましたけれども。


時代が下って、

一条ゆかりさん、清原なつのさん、池野恋さん、あたりはメジャーすぎてコメントすることなし。
谷川史子さん、この方も独特の感性が魅力でした。
柊あおいさん、これはもう、いかにも「りぼん」の大作家。
「星の瞳のシルエット」大好きでした。
彩花みんさん、「赤ずきんちゃちゃ」で一世を風靡。
同様に矢沢あいさん、「天使なんかじゃない」。


そして、この人の名を忘れてはいけない、

岡田あーみんさん

いやぁ、大好きでした(大笑い。
「お父さんは心配性」もすごかったですが、「ルナティック雑技団」のキレっぷりは凄まじかった。
あと、長期連載の合間に描いた短編も案外いいものがありましたねぇ。

りぼん限定で。
その昔、姉の読んでいたりぼんを暇に任せて読み初め、そのうち自分でコミックスを揃えて読んでました(苦笑。
さすがに最近の作品には疎いですが。


大昔の話になりますが、千明初美さんという作家がいらっしゃいました。
非常に独特の感性を持つかたで、その作品は必ずしも全てが傑作ではないのですが、個人的に非常に惹かれるものがあり未だに覚えています。
以前に古本屋で傑作集3冊の揃いを見つけて、宝物のようにしています。

 『蕗子の春』
 『いちじくの恋』
 『バイエルの...続きを読む


人気Q&Aランキング