ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

8月末にレンタカーとJRバス利用で十和田湖・奥入瀬に観光の予定ですが、駐車場・バス事情がわかりません。(1)車を休屋の駐車場に置き、JRバス(タクシー)で石ケ戸まで。子ノ口に向けて徒歩で奥入瀬を楽しみ、子ノ口から遊覧船で休屋に戻る。
休屋の駐車場は大丈夫と思うのですが、バス乗車には長く並び、混み具合では乗れないことがあるのでしょうか?あまり待たずに乗れるタクシーはあるでしょか?料金は幾ら位でしょうかね?
(2)子ノ口に車を置き、JRバス或いはタクシーで石ケ戸まで。子ノ口に向けて徒歩で奥入瀬を楽しむ。車で休屋に戻り遊覧船湖上を周回。
子ノ口の駐車場は厳しい様ですか?又、あまり待たずに乗れるタクシーはありますか?料金は幾ら位でしょうね?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)休屋から石ヶ戸までバス大人930円


 ・バスにはゆっくり乗れるとおもいます。
 ・駐車場は結構あります。(値段失念。すみません)
 ・タクシーは結構掛かると思います。(休屋→石ヶ戸 19Km)
(2)子の口から石ヶ戸まで約400円
  ・石ヶ戸までたちんぼの場合あり
  ・子の口には観光船のりば前に駐車場があります。
  (但し、素直に止められるかどうかは不明です。観光船客用の可能性あり)
  ・タクシーでもそんなにはかからないでしょう(子の口→石ヶ戸 9km)

(1)・(2)どちらが良いと言われれば(2)のほうでしょうか。

尚、No.1氏が書かれている「バス指定券」はずっと以前に廃止された記憶があるのですが…。
もし、必要であれば一人310円が追加になります。
(バス指定券は休屋からのみ必要。子の口からは不必要)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
yoshi-thk様,SWM5903様お二人からバスに乗れるであろことを教えていただき、安心して出掛けることができます。

お礼日時:2006/08/01 10:14

1の休屋にとめることは可能です。

ただし、一回500円の駐車料金を支払う必要があります。
この駐車場は、公園管理協会の運営しているものですので、素直に支払ってください。
バスについては、あまり混んでないと思いますけれど、バス指定券を事前に購入しておくべきでしょう。
多いと、次の便に乗ってもらうことになる書いてます。

JRバス東北 みずうみ号、おいらせ号のよくあるご質問
http://www.jrbustohoku.co.jp/sightseeing_img/tow …

タクシーに関してはあったような記憶はありますけれど、料金についてはわからないです。
タクシーは次の会社にタクシー料金を問い合わせしてください。
十和田湖に営業所を持っているようです。

十和田タクシー
http://www.towadataxi.co.jp/

子ノ口に関しては、駐車場の情報はないです。ですから、車を止めるのは厳しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
教えて頂いたサイトで確認します。

お礼日時:2006/08/01 10:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車での奥入瀬渓流の回り方

こちらでいつも参考になる意見
いただいています。ありがとうございます。

今回、東北へ家族旅行に行くのですが、

奥入瀬渓流にはレンタカーで行きます。
その周辺に宿泊予定なのですが、
1)奥入瀬渓流には車で入ることは可能なのでしょう
 か?
 歩くには長いですし、自転車を借りてにしては
 時間的にどのくらいかかるでしょうか?
 ポイントごとに少し止まり、少し歩くとも
 考えているのですが、奥入瀬の後、別の場所へ
 行くので、少し自転車は難しいかな?っと思っていま す。
 その際、車の駐車場や車に乗りながらの場合、そう でない場合のおすすめルートなど
 ございましたら、みなさんからご意見いただきたい と思います。

2)やはり奥入瀬渓流は午前9時と午後4時でした  ら、 午前の方がよいでしょうか?

みなさんのアドバイスを参考にして、
旅ルートを決めたいなっと
思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。
 
別のサイトで

Aベストアンサー

奥入瀬渓流は車でしょっちゅう行ってます
いつも午後からだったりしますが・・・
先の方々の言う通り駐車スペースはあちこちにあります
奥入瀬渓流グランドホテルや奥入瀬渓流の売店あたりに
車を止めて裏の出会い橋とかに行くのもいいですよ
足湯もありますのでぜひ
車でも見れるけど急に横の方に滝があったりするのでご注意を
石ケ戸や銚子大滝あたりだと広い駐車スペースになってますので
そこらへんに止めてちょっと歩いてみるのもいいかも
石ケ戸は売店や案内所の奥に木の階段があり川岸まで行けるので
サンダルで裸足ならちょこっと足を入れてこられるのもいいでしょう
石ケ戸の売店では飲むヨーグルトや牛乳やビールなど
道の駅などで売ってるご当地ものもあっておいしかったです
十和田の道の駅にもご当地ものがたくさんあるので
よれるようならよってみては
火山って言うか地獄谷っていうモクモクしてるとこが
奥入瀬渓流から青森市方面に向かい酢ケ湯温泉の近くに
行けばありますよ  奥入瀬渓流からだとちょっとかかるかな
酢ケ湯の食堂では八甲田の水が飲めるし
城ケ倉大橋の方に向かい橋を渡って少し行くと
電柱に 八甲田山の水 って書いた電柱があって
そこには水が流しっぱなしになってるのがあって
冷たくておいしいですよ
十和田湖は奥入瀬渓流を出てすぐのとこはあんまりにぎわってなくて
休屋って言うそこからまたしばらく走らないといけない所が
ホテルやお土産店がたくさんあり乙女の像や十和田神社などもあり
賑わっていますよ
乗馬もやってるのでぜひ

奥入瀬渓流は車でしょっちゅう行ってます
いつも午後からだったりしますが・・・
先の方々の言う通り駐車スペースはあちこちにあります
奥入瀬渓流グランドホテルや奥入瀬渓流の売店あたりに
車を止めて裏の出会い橋とかに行くのもいいですよ
足湯もありますのでぜひ
車でも見れるけど急に横の方に滝があったりするのでご注意を
石ケ戸や銚子大滝あたりだと広い駐車スペースになってますので
そこらへんに止めてちょっと歩いてみるのもいいかも
石ケ戸は売店や案内所の奥に木の階段があり川岸まで行ける...続きを読む

Q奥入瀬渓流を渋滞無く車で通行するには

6月の初旬の金~日曜日で奥入瀬渓流と十和田湖に行こうかとおもいます。
東北新幹線とレンタカーを利用するつもりです。
1).奥入瀬渓流に一番近い東北新幹線の駅は八戸でしょうか?
2)また、そこからレンタカーでどのくらいでしょうか?
3).6月初旬の週末は奥入瀬渓流は渋滞しますか?駐車場のある箇所で数回止まり、徒歩で少し周辺を散策しながら、また車にて十和田湖へ抜けていこうと思いますが、何時間もかかてしまいますか?
4)渋滞が始まる時間帯とかありますか?
ネットで調べても実際のイメージがつかめません。
地元の方や、奥入瀬が得意だという方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、レンタカーということですがバスは選択肢には入らないでしょうか?
何度も山道をドライブしたことのある方なら大丈夫かと思いますが慣れないと景色を楽しむどころではないと思います。

私の知人や親戚は八戸駅からJRの観光路線バスで石ヶ戸まで行きそこから奥入瀬渓流沿いに十和田湖まで散策し、遊覧船で休屋に向かっています。
次の日はまたJRの観光路線バスで観光しながら青森方面へ山を下っていきます。
新幹線とセットになったバスのフリーキップもありますし、時刻表をチェックしておけばバス停から気軽に乗り降りできるので楽チンらしいですよ。

ご旅行の際は青森ではねぶた、八戸では八食センターをぜひチェックしてみてくださいね。

Q八戸~十和田湖 奥入瀬間 所要時間

表題のままなのですが、八戸でレンタカーを借り、十和田湖・奥入瀬に向かい、翌日八戸に戻る予定ですが

・走りやすい道は何号線になりますか?
・その所要時間はどれ位かかりますか?

教えて下さいませ。

また、奥入瀬・十和田湖のオススメの食べ物・ホテル・見所・奥入瀬の駐車場情報等も併せて教えて頂ければ有難いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

八戸からの移動で十和田湖となると・・

標準的なルートとしては 八戸北IC~下田百石ICまで乗ってR45に出るか、そのままR45を十和田方面に進みます。

途中でR102と交差するのでR102を十和田湖方面に進みます。ずっと国道を進むのでわかりやすいです。
大体八戸からだと70キロ、時間にして1時間半ぐらいでしょうか。

国道沿いは街中も通るので2時間ぐらいに余裕を見た方がいいかもしれません。

奥入瀬だと近くに道の駅があります。
そこの施設はキレイでお土産も充実しています。
りんご酢や田子町のにんにく製品なんかがおすすめですね。
奥入瀬の駐車場は上流下流で無料の駐車場はありますが所々路駐できる場所もあります。
この辺は節度を持って他の車の妨げにならないように停めてください。
観光シーズンは路駐で片側が埋まるほど塞がれる事もありますが・・・土日でも早朝は空いています。

十和田湖もまた絶景ですので湖畔を歩いてみるのもいいと思います。
蔦温泉とか・・・車で移動できるのであればテレビによく出てくる温泉もありますよ。
ホテルだと奥入瀬渓流ホテル等の方が静かで風情がある感じです。
十和田湖畔付近だと夕方までガヤガヤしています。

楽しんで来てください。


ちなみに参考URL、i-mapではナビと同じような感覚でルート検索ができますのでよかったら利用して見て下さい。

参考URL:http://www.mapfan.com/

こんにちは。

八戸からの移動で十和田湖となると・・

標準的なルートとしては 八戸北IC~下田百石ICまで乗ってR45に出るか、そのままR45を十和田方面に進みます。

途中でR102と交差するのでR102を十和田湖方面に進みます。ずっと国道を進むのでわかりやすいです。
大体八戸からだと70キロ、時間にして1時間半ぐらいでしょうか。

国道沿いは街中も通るので2時間ぐらいに余裕を見た方がいいかもしれません。

奥入瀬だと近くに道の駅があります。
そこの施設はキレイでお土...続きを読む

Q奥入瀬渓谷、上りと下りどちらが良いですか?

車で奥入瀬渓谷を訪れる予定です。
 
一泊目は十和田湖畔に宿泊し二泊目は十和田温泉郷に泊まる予定になっています。
湖畔から温泉郷までのコースをずっと歩く予定なのですが、普通は焼山から十和田湖に向かって上るのが良いといわれますが、逆のコースはどんな感じでしょうか。 やっぱり上りがいいですか?

アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はい、十和田湖に向かって歩いてゆく方が良いです

二泊目も十和田という事なので時間はたっぷりありますね

普段から歩きなれているならば渓流沿いをずっと歩いて行くのも良いでしょうが、中間地点に石ケ戸という地点があります
ここから湖畔に向かって歩くコースがお勧めではないかと思います

奥入瀬渓流マップ
http://www.towadakb.com/kb/oirasemap.html

景勝地は石ケ戸から湖畔の間に集中しているので、それ以外は川沿い歩いているだけなんですよ

下から歩いてゆくと、川の流れで出来る白波とか見ながら歩けるので景色は良いです

29日・30日にはマイカー規制されて奥入瀬渓流沿いを走れなくなるので、日にちも選んだ方が良いですね
逆に言えばその頃が紅葉の見ごろだとも言えるんですが

Q《大至急!》八戸から奥入瀬渓流に行きたいです!HELP ME!!

いつもお世話になっています。
今青春18切符で盛岡に来ています。明後日に八戸から奥入瀬渓流(行ければ十和田湖まで)に行きたいと思っています。
行きかたが調べていてもどうもよくわからないので、どうか教えてください!八戸と青森からバスが観光バスが出ているみたいなのですが、貧乏旅行なので、どうしても18切符で行ける所まで行きたいので。。。
あと、十和田市駅からはバスとかは出ていないのでしょうか?

今インターネットカフェで調べているのですが、申し訳ないのですが、夜中の0時に締め切らせてもらいます。
電車で行ったことのある方、その時の行きかたをぜひ教えてください!!!

Aベストアンサー

一応ここに乗ってました。

もう一つ乗せておきます。
http://www.yakeyamaso.co.jp/kanko.htm

ちなみに、乗った事は無いのでなんとも。

奥入瀬歩くんですよね?
結構つかれますよ~
\(≧w≦)/ファイト!!

参考URL:http://www.towadako.or.jp/traffic/traffic01.htm

Q奥入瀬渓谷から十和田湖・八甲田山に行ってみたいのですが

9/28-29の1泊2日で計画しています。
1日目は東京から八戸に行き、そこから十和田湖に行き泊り。
2日目は十和田湖から青森に抜けて東京に帰るコースです。
教えていただきたいことは、
1.奥入瀬渓谷の見所。バスを途中下車して2-3時間散策したいと思っています。
2.十和田湖でのお勧めのリーズナブルな宿。
3.十和田湖から青森までの見所。
  八甲田山には寄りたいと思っています。
尚、旅人は夫婦2人です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1の者です。
十和田から青森に向かうのは車ですか?またはバス?
あと空港に着く時間にもよりますが・・・

十和田休屋からだいたいバスだと2時間で八甲田につくはずです。
紅葉の頃ですから、ロープウェイに乗られるといいですよ・・。
10分かかるか程度で山頂につきますので・・・

八甲田から青森に向かう道沿いに酸ヶ湯温泉はあります。
青森まではバスだと1時間です。
時間に余裕があればぜひオススメしたいのですが、
バスだと時間が決まってるのでちょうどにいけばいいんですけどね・・

渓流はほんとにきれいで、遊歩道を歩くのはいいですよ~
青森ねぶたのときはいつもこのルートで青森にはいっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報