最新閲覧日:

クアトロテストで陽性と言われました。ダウン症が生まれる確立が260分の1と言われました。
羊水検査をするかどうか迷っています。
羊水検査をすると流産などのリスクが300分の1の確立であるときいています。検査の費用も約5万円ほどかかるとも聞いています。

260分の1の可能性・・・
この辺をどう考えますでしょうか・・・?

現在私は31歳。妊娠16週に入ったばかりです。
高齢出産ではないと思うのですが、3人目の妊娠で本当にダウン症の子供が生まれると育てていけるかどうか不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

二人目妊娠中の30代女性です。

実は,昨日から書き込もうかどうしようか迷っていました。あまり回答がつかないようなので,思い切って書き込みますが,辛口になりますので,気に入らなければ読まないでください。

私は一人目も今回もクアトロテストは受けませんでした。それは,結果がどうあれ,子どもを産むと決めていたので,テストすることで逆に不安になったりしたくなかったからです。

クアトロテストでは確率しか出ないことはわかっています。ですから,その後,より詳しく知りたい人のために羊水検査があります。その結果次第では,赤ちゃんを諦めるかどうか,という選択になるわけです。
羊水検査のリスクについても承知の上で,検査を受けられる方もいらっしゃいます。それは「ダウン症の子どもは産めない」というはっきりした考えをお持ちだからだと思います。

shirukyさんはクアトロテストを受けるにあたって,そういったはっきりしたお考えはお持ちでしたか?
ダウン症の子どもが産まれる可能性が1/260,羊水検査のリスクは1/300,どちらの可能性が高いかは数学の問題ならば簡単です。でもこれは数学ではないですよね。人の命が関わっていますから。

ダウン症の子どもを育てていけない,そうはっきりとお考えなら,羊水検査を受ける方が良いのでしょうね。でも,それにもリスクがあります。
確率が高いか,低いか,誰かにどう答えてもらっても1/260の1が次に来るかどうかわからないじゃにですか。そして産まれてくる赤ちゃんを育てるのはshirukyさんしかいないのです。

無責任な答えは言えません。検査を受けるべきともいえません。それはshirukyさんと,ダンナ様で良く話し合い,納得できる答えをみつけるしかないのではないでしょうか?
    • good
    • 26
この回答へのお礼

クアトロテストを受ける時の心構えが私は甘かったようです。
1人目、2人目と無事に産まれ、心のどこかで「まだ高齢出産ではないから、普通に産まれてくるよ」というような思いがあったのかもしれません。
その上で、クアトロテストと言う情報をはじめて知ったので「安心のために」と受けたと思います。
安心のために受けたのに結局不安材料になってしまい、本末転倒なのですが・・・。

結局羊水検査は受けないことにしました。
検査を受け、ダウン症ではないと言われたとしても他の障害を持って産まれてくる可能性を完全に否定はできないからです。
ダウン症の子どもは育てられないけど、他の障害の子どもなら生まれてきたって育てる・・・これは何とも変な話ですよね。

なので、どんな子どもが生まれてきても夫婦で協力して育てて行こうと改めて確認しあいました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 17:22

ダウン症の子供の母ではないので、


>ダウン症の子供が生まれると育てていけるかどうか不安です
に対しては良く判りませんが、1人目が自閉症児の3人の母です。
3人目は5月に産んだばっかりで、高齢出産だったので、何がなくても100分の1の確率でダウン症と言われてました。
(結果的には、どうやらダウン症ではなかったようです。)

質問者さんの
>260分の1の可能性・・・
>この辺をどう考えますでしょうか・・・?
に対してですが、この数字はあくまでダウン症に対してだけなんですよね?

驚かすつもりはないのですが、現在の日本の子供たちが、軽いものを含めて何らかの障害を持って生まれる確率は、数%にのぼるらしいです。
100人子供がいたら、数人障害児なんですよ。

質問者さんの数字は、これに比べたら遥かに少ないです。

実際、娘のいた障害児クラスには、10人障害児がいて、ダウン症はその中の1人だけでした。後はほとんど発達障害児でした。

確率なので、高いとみるか低いとみるかは個人差があると思いますが、私の「100分の1」ですら、私にとっては十分低いなあ~と思った次第です。

私の友人の知り合いは、羊水検査を受け、大丈夫と言う事で産んだそうですが、2歳になった時に実は自閉症だったと判ったそうです。

でも、質問者さんが納得がいく方法で、結論を出されたらいいと思います。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

私本来の年齢だけでの確立は700分の1だそうです。
それに比べ、今回の検査は260分の1。
これで、ちょっとびびりました。
どうしてこんな数字になったのか。検査の詳細は先生もわからないということなので、不安になってしまったのです。

結局旦那と話し合い、羊水検査を受けないことにしました。
ダウン症の子どもが産まれて来るかも知れないですが、それはそれで夫婦で頑張って育てていこうと決めました。

たとえ羊水検査でダウン症ではないことがわかったとしても他の障害を持って生まれてくる可能性は否定できないですもんね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 17:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報