定期預金を考えています。
今ネット銀行に預けているのですが、最近不正引き出しなどが多発しているようで不安です。

そこで店舗のある銀行に預けようと考えています。
しかし、店舗であっても、ハンコと通帳さえあれば、解約できてしまうところもあり、不安です。

本人確認などしっかりしている銀行はどこでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

インターネットでどこまでできるかです。



いろいろなご意見があると思いますが、新生銀行はインターネットでの定期預金作成はできますが、解約はインターネットではできません。
また、印鑑でも可能ですが、印鑑の代わりにサインでの届出が可能ですし、通帳も発行されませんので印鑑・通帳という視点から見れば、非常に安心です

また、ジャパンネット銀行が使い捨て暗証番号に移行しはじめましたので、ネットによるセキュリティは高くなっています。

あと、生体認証はその銀行で使うときは生体認証でのチェックが働きますが、他の銀行でお使いになるときはあくまでも磁気ドライブのキャッシュカードですので、ご注意ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今、定期を預けているネット銀行では、解約は電話でしか、できません。

しかし、暗証番号など三段階のセキュリティをクリアされてしまうと、他人でも引き出し可能なのです。

そこが心配で、もっとセキュリティの強い銀行はないものか、探していました。

もう少し皆さんのご意見を聞きたいと思います。

お礼日時:2006/08/02 08:46

>定期預金と普通預金のセット(総合口座)にすると、なぜ危険なのでしょうか?



定期預金を担保に自動借り入れできるから。
例えば、普通預金10万円+定期預金100万円の総合口座があると、現金引出し可能額は、普通預金10万円+自動借り入れ90万円、合計100万円です。
90万円に対しては借り入れ利息を払わなければなりません。
普通預金の10万円だけ盗まれると思ったら大間違いで、定期預金の90%で銀行が定める限度額まで引き出し可能なので、そこまで盗まれる危険があるのです。
こういう被害が多いのです。

公共料金等の口座振替が残高不足になりにくい便利さのウラには、危険も伴うのです。

参考URL:http://www.bk.mufg.jp/kouza/sougou/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧に教えていただき、ありがとうございました。

さまざまなリスクを考えて、ベストな選択をしようと思います。

皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/02 17:49

定期預金は普通預金とセットにしない。

総合口座にしない。
定期預金の証書を貸し金庫に預ける。
ネットバンキングを申し込まない。
こういうことで、安全度は高くなります。銀行の使い方の工夫です。自宅もホームセキュリティを入れる。安全にはコストがかかります。
詳しく知りませんが、生体認証はキャッシュカードの引き出しですので、総合口座を守る手段のひとつかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

定期預金と普通預金のセット(総合口座)にすると、
なぜ危険なのでしょうか?

よろしければお教えください。

お礼日時:2006/08/02 12:10

●私の、おすすめは、「三井住友銀行」または、「第四銀行」(新潟市)の、「生体認証ICキャッシュカード」です。



ただし、「5年毎の、キャッシュカード、更新」の、際に、「手数料が、別途、必要」の、ようです。

http://www.smbc.co.jp/kojin/sonota/ic/seitai.html

http://www.daishi-bank.co.jp/service/iccard/icca …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

生体認証システムは良さそうですね。

手数料は安心のためになら、かまわないような気がします。

お礼日時:2006/08/02 08:41

新生銀行はいかがですか。

無通帳でハンコの代わりに本人の自筆署名で登録できます。
>店舗のある銀行に預けようと考えています。
店舗のある銀行でも最近はほとんどネット対応にシフトしてるでしょう。リスクはネット専用銀行と大差ないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
新生銀行も考えてみます。

お礼日時:2006/08/01 12:56

最近生体認証サービスや指紋認証サービス等を展開している銀行があります。

そう言うサービスをご利用なさってはいかがでしょうか?参考になればうれしいのですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/08/01 12:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今、どの銀行が安心ですか?

今のこの時代に、この質問自体がおかしいのは分かっています。

安心な銀行は無いのは承知しています。でも、強いてあげればどの銀行が安心でしょうか?
サービスも含めてお教えいただければ嬉しいです。

あなたなりの順位でおねがいします。

Aベストアンサー

安心・・と言い切れるかどうか分かりませんが、先日新生銀行の格付けがあがりました。
(米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)です)
これは日本の銀行がドンドン下がっていく中、珍しいことだと思います。

そういうこととは別に、郵便局のATMを利用しても手数料が無料、という理由で私は新生銀行を使ってます。
他にもネットでの振込が手数料無料なので、自分の他の銀行口座で引き落としがある予定なのに残高が少ないときは、新生銀行の口座から他の銀行の自分の口座へ振り込んでます。

私は他の銀行にはないサービスをしている新生銀行は、勝ち組だと思うのですが、どうなんでしょう?

参考URL:http://www.shinsei-style.com/index.html

Q1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?

1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?

普通預金→当座預金

にすれば絶対必ず100%安心・安全というのは本当だと思いますか?

各銀行に1000万ずつ分けるってのも面倒なんだよね。

といって株や投資信託や金銀でハイリスクハイリターンに挑む気もまったくしない。

タンス預金も火事や泥棒で万一のことがある。。。

結局当座しかないのかな?

みなさんどんな工夫されてますか?

Aベストアンサー

国内の銀行格付けNo.1の地方銀行に、1000万円を少し超えて預金してます。
そこがつぶれるなら、その前に他の日本の銀行すべてなくなっているでしょう。

あとは、ゆうちょ、農協、ネットバンク、労働金庫などに、1000万円以下で分散させてます。
どこも家から近くにありますし、別に面倒ではありませんが…。

>結局当座しかないのかな?
いくら低金利とはいえ、当座では利息0ですからもったいないですよね。

Q郵便局と銀行どっちの口座が安全?

 郵便局と銀行の口座ふたつ持っています。
 両方とも普通預金です。
 
 どちらに貯蓄をするのが安全でしょうか?。

 

Aベストアンサー

こんにちわ、以前回答したjixyoji-ですσ(^^)。

郵便局は低利率で却下ですね。預ける意味が無いと思います。ただ銀行に預ける際は1,000万円以下を目安に預けるのが無難です。理由は『ペイオフ』です。下記HPをご覧ください。

「預金保険制度・ペイオフ」
http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/yoho/yoho.html

「ペイオフ解禁に対して、ペイオフの全て」
http://www.ddart.co.jp/payoff.html

銀行預金で有利なのが元本保証,円定期預金,5年1%でおいしいのが【新生銀行】ですね。土日手数料は無料,通帳ではなく毎月封書で取引明細が送られてきます。もちろん預金保険機構の対象なのでkorinngayabaiさんも一つ持っては如何でしょうか?

【新生銀行】
http://www.shinseibank.com/

また2004年4月21日開業の【日本振興銀行】なども良いですね。インターネット専業銀行でないにもかかわらず5年定期0.50%を実現しており千代田区大手町に本社を置いて支店を置かず,中小企業への投資を中心に特化させた銀行で注目されています。

「日本振興銀行」
http://www.shinkobank.co.jp/

「祝!日本振興銀行開業」
http://www.idealbreak.jp/idealbreak/2004/04/post_24.html

それとインターネット専業銀行で一番良い金利はebankですね。

「インターネット銀行徹底比較」
http://shou82.fc2web.com/internetbank.html

「ebank 金利一覧」
http://www.ebank.co.jp/know_learns/interest/interest_01.html

雑多な情報ですが来年2005年春に石原都知事念願の【新銀行東京】がスタートしますね。

「新銀行東京」
http://www.sgt.jp/

「新銀行東京(New Bank Tokyo)の主な論点」
http://www.sakaguchikoji.net/info/20040411_01.html

「新銀行の基本スキームについて」
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2003/11/20dbs500.htm

それではよりよい銀行環境をm(._.)m。

こんにちわ、以前回答したjixyoji-ですσ(^^)。

郵便局は低利率で却下ですね。預ける意味が無いと思います。ただ銀行に預ける際は1,000万円以下を目安に預けるのが無難です。理由は『ペイオフ』です。下記HPをご覧ください。

「預金保険制度・ペイオフ」
http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/yoho/yoho.html

「ペイオフ解禁に対して、ペイオフの全て」
http://www.ddart.co.jp/payoff.html

銀行預金で有利なのが元本保証,円定期預金,5年1%でおいしいのが【新生銀行】ですね。土日手数料は無料,通帳で...続きを読む

Q銀行への貯金は1000万円までは安全?

現在1つの銀行に1000万円位貯金してます。
ある方に1つの銀行に貯金するなら1000万円までにし、複数の銀行に分けた方が良いとアドバイスを受けました。
理由はもし銀行が潰れた場合、1000万円までは保証されるとのことです。

本当なんでしょうか?
1億円ある場合は、10銀行の口座が必要になり、管理が面倒のような気がしますが。

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハイ。建前上は、そのようになっています。
大半は保全されるでしょう。そう信じたいし、そうあらなければなりません。
さて一つ疑問です。あなたが銀行からお金を借りようとします。
貸してもらえるでしょうか?長年の付き合い以外は、きっとノーです。
仮に担保を差し入れて借りれたとしても、よくわからない貸出先はリスクが伴います。
だから金利は高く設定されます。
さて、あなたが預金を仮に1000万定期に入れたとしましょう。
仮に銀行が破綻した場合、あなたは担保を取ってますか?
破綻予測があるならリスクが伴いますがリスク相応に見合った高金利預金をを設定されてますか?
預金保険機構のペイオフ、これは個別銀行が破綻した場合です。
一度に何十も連鎖的に破綻した場合、さて?誰がこれを保障するんでしょう?
法的云々以前に、保障する資金を考えてみると良いでしょう。
一行二行程度の破綻なら保障される確率は高いでしょう。
しかし、一度に何十件が破綻するような場合はペイオフ過信は禁物です。
何故なら、無担保で銀行に低金利で貸し出したと同じ預金をした自己責任ですから。

Q口座開設 おすすめの大手銀行を教えて下さい!

先月隣の県へ引っ越しをしました。
今まで利用していた銀行は地方銀行のため、新しい住まいの近くにはその銀行の支店やATMがありません。
お金を引き出すのに毎回手数料がかかってしまうので、新しく別の銀行の口座を作ろうと思います。
主人が転勤族のため、今後どこへ引っ越しても困らないように大手銀行がいいかと思うのですが・・・
主な用途は、給料の振込・公共料金やクレジットカードなどの引き落としです。
全くの無知なので、皆様からご意見いただけると助かります。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一番全国をカバーしているのはみずほ銀行です。
全ての都道府県庁所在都市と多くの主要都市に店舗があります。ですから全都道府県、主要な市の税などを扱うことができます。支店を変更する必要はあるかも知れませんが。
しかしみずほ銀行の店舗は関東に比重が大きく置かれていて、東海地方では圧倒的にUFJ銀行、関西地方では三井住友銀行、UFJ銀行、りそな銀行のシェアが高く便利です。UFJ銀行は近々東京三菱銀行との合併を予定しています。大手はどこも関東地方では積極的な展開をしていますが、行く可能性がある場所も考慮して決めるべきでしょうね。
またコンビニATMが無料に使える条件をクリアするのがわりと簡単なのはみずほ銀行(イーネット・ローソン)と東京三菱銀行(前2つに加えアイワイバンク)。
新生銀行は都市銀行しか使えず地方銀行のシェアが高いところでは使いにくく、公共料金類も扱っていないところもありあまりお勧めできません。
セブンイレブンと郵便局だけではちょっと不便なところがあるでしょう。
ただ都市銀行が「使える」のは3大都市圏くらいで、地方都市には中心街に支店が1つあるくらいです。結局は行く先々で利用者が多い金融機関を作ることになるかも知れません。

一番全国をカバーしているのはみずほ銀行です。
全ての都道府県庁所在都市と多くの主要都市に店舗があります。ですから全都道府県、主要な市の税などを扱うことができます。支店を変更する必要はあるかも知れませんが。
しかしみずほ銀行の店舗は関東に比重が大きく置かれていて、東海地方では圧倒的にUFJ銀行、関西地方では三井住友銀行、UFJ銀行、りそな銀行のシェアが高く便利です。UFJ銀行は近々東京三菱銀行との合併を予定しています。大手はどこも関東地方では積極的な展開をしていますが、行く...続きを読む

Q最も安全な貯金のやりくり

最近ではネット犯罪による被害が相次いでいます。
インターネットバンクなどフィッシング詐欺などが怖くて、大金を迂闊に預けて置けません。

やはり100万円以上の大金となるとインターネットに一切関係しない、銀行か信用金庫が最も安全なのでしょうか?
それにしたって、暗証番号が盗まれたり偽造カードによる被害とかなんだか不安になる事件を聞きますが、実際どうなんでしょうか?

この際ですから、大金は銀行などには預けずに自分で持っていたほうがい一番安全などという事はないですよね?
皆さんの中で、貯金に蓄えのある人は、こういった場合どうしていますか?

Aベストアンサー

5番の者です。
国債というのは、平たく言えば国の借金(負債)です。
国がお金を借りました、という債券を指します。
(「券」と言っても今は電子化されていますが)
個人向け国債は1万円から購入でき、
「固定利率・満期5年」「変動利率・満期10年」の2種類があります。

第二次世界大戦の後は、極度のインフレが起きました。
それは第一次世界大戦後のドイツなどでも同じ現象が起こっています。
手押しの一輪車いっぱいのマルク札で、パン一個しか買えなかったとか。
こういう事態になると、特に食料が持っている者の立場が強くなります。

さておき、戦争が起きるような非常事態になれば、
国債であろうと銀行預金だろうと、現金だろうと安心はできません。
貨幣の価値というものは国家の保証の下に決まるものなので…。
しかし、しばらくは日本が戦争を起こす事態は極めて少ないので
(あり得ないとは言えませんが)そこまで心配することはないでしょう。
そういう事態が心配なら、全財産を黄金にでも変えるほかありません。

現在の個人向け国債には、最低利率0.05%が保証されているので
戦争のような非常事態が起きなければ、元本割れはあり得ません。
ただし、利子は銀行の定額貯金と大差ありません。

私は「貯金の安全」という視点から、先のアドバイスを書きました。
利子の多い・少ないを問題視されるなら、国債はオススメしません。
株・投資信託などに目を向けた方がよろしいかと思います。
ハイリスク・ハイリータンか、ローリスク・ローリターンの
どちらを取るかだけの問題になります。
私は元本割れは絶対にイヤだったので、国債を買いました。

信用金庫の定期預金の件については、どこの信用金庫に
いつの期間、いくらお預けになったかが分からないので何とも言えません。
利子が1円も増えていないと分かった時、その信用金庫に問い合わせはされましたか?

5番の者です。
国債というのは、平たく言えば国の借金(負債)です。
国がお金を借りました、という債券を指します。
(「券」と言っても今は電子化されていますが)
個人向け国債は1万円から購入でき、
「固定利率・満期5年」「変動利率・満期10年」の2種類があります。

第二次世界大戦の後は、極度のインフレが起きました。
それは第一次世界大戦後のドイツなどでも同じ現象が起こっています。
手押しの一輪車いっぱいのマルク札で、パン一個しか買えなかったとか。
こういう事態になると、特に食料...続きを読む

Q銀行の普通預金にはいくらまで預金できるのですか?

銀行の普通預金にはいくらまで預金できるのでしょうか。
数千万円・数百億円入れておいてもいいのでしょうか。
ある金額まで入れると税金のようなモノが取られ、少なくなってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

普通預金に預け入れ制限はありません。
(あるのは、キャンペーン金利が適用される定期預金ぐらい)

ただしペイオフが解禁されているため、
もしも銀行が破綻した場合は非決済専用預金(普通預金、定期預金含む)場合は、1000万円までの元本と利息のみしか確実には保証されません。

管理さえ面倒でなければ、1000万ずつ多数の銀行に預けておくのが一番安全です。(ただし、利息受け取りにより1000万を超えることになりますので利息の利息は安全圏からはみ出します。)

また、決済用預金はいくらでも元本保証される代わりに無利息です。
増やさなくてもいいなら一番だと思います。

預金に対する税金は利息に対して20%ですので、0.01%の表示金利なら0.008%が実質金利ということになります。税金をどれくらいというよりも、表示金利から実質金利を考えるほうが簡単です。

ところで、定期預金は窓口までいけば普通預金より少し悪い金利でいつでも解約できます。すぐに必要なお金でないなら短期の定期預金を組んでおき、必要なときに解約するのがよいのではないでしょうか?
(途中解約時に元本割する特約付定期預金もあるのでご注意を)

最後に、多額の預金をすると銀行担当者がつき、あれこれ金融商品を購入させようとがんばってこられるのでがんばってください。

普通預金に預け入れ制限はありません。
(あるのは、キャンペーン金利が適用される定期預金ぐらい)

ただしペイオフが解禁されているため、
もしも銀行が破綻した場合は非決済専用預金(普通預金、定期預金含む)場合は、1000万円までの元本と利息のみしか確実には保証されません。

管理さえ面倒でなければ、1000万ずつ多数の銀行に預けておくのが一番安全です。(ただし、利息受け取りにより1000万を超えることになりますので利息の利息は安全圏からはみ出します。)

また、決済用預金はいくらでも元...続きを読む

Q少しでも安全で有利な貯蓄法は

我が家の場合貯蓄はすべて郵便局と銀行の定期なので、ほとんど増やすと言うことは出来ません。また、金融商品についての知識もなく普段忙しいため、いろいろ見比べたり勉強したりすることも出来ないでいます。しかし、少しでも有利な貯蓄法や運用法がないものかと、ときどきここをのぞいてみたりもしていますが、決めかねています。銀行定期以外で手続きが簡単で元本割れのしない貯蓄法を教えてください。(一千万円ほど)
また、今、ある生命保険会社の一時払いの利差配当付き終身保険というのを勧められています。100万円で10年後に78,000の利息が付きます。ただし、はじめの2年間は元本割れします。これに預け代えるのはいかがなものでしょうか。

Aベストアンサー

リスクがないこと、元本割れしないこと、資産が実質的に目減りしないこと。
この3つはまったく意味が違います。

銀行預金も銀行が破綻すればただちに元本を割る恐れがありますし、郵便貯
金ですら、制度の改変次第でどうなるかは100%安全とは言えないのです。
1,000万以下だからペイオフの影響はないっていう勘違いをしてる人も
おりますが、現行の制度でも60万以上の預金者の資産は即手元に戻るわけ
ではないですし、今後どう制度が変わるかは誰にも分かりません。

つい先日まで安全確実の代名詞だった中国ファンドや公社債投信、MMF等
がよい例です。

というわけで、結局はどんなリスクをさけ、どんなリスクを取るかを選択す
るのが運用なのです。

一般に株は怖いと思われているようですが、株を買う人は欲の皮がつっぱった
人や投機的な世界が好きな人ばかりなわけでなく、銀行よりも信用できる企業
にお金を投じたいと考えている人やインフレの方が株価の変動リスクよりも怖
いと考えてる人だったりもします。

額面の金額がただ減らずに増えればいいというのならば、一時払いの保険とい
うのは一つの選択肢だと思います。リスクは途中の換金リスクと保険会社の信
用リスク、そしてインフレリスクでしょうか。

なにはともあれ、1,000万程度資産があるならば、安全指向の方でも1割
・2割程度は株や外貨を取り入れたほうが結果的にはよりリスクが分散されて
よいというのが一般的な考え方ですよ。というわけで、一時払いの保険や債券
や外貨預金や株式投信など3,4種類の商品にバランスよく配分するのがいい
と思います。

今後10年以上のスパンでは急な金利上昇、いくつかの銀行・生保の破綻、国
債の暴落、異常な円安等のリスクぐらいは自分なりに可能性を判断した上で、
自分の資産運用を考えた方がよいと思います。

なにはともあれ、自分の生活の基盤である資産を守るのですから、安易に人
任せにせず、自分の責任で選択しないと何かあったときに悔やむに悔やみき
れませんよ。どんなにいい商品でもそれだけにすべてを託すことだけはやめ
たほうがいいと思います。

リスクがないこと、元本割れしないこと、資産が実質的に目減りしないこと。
この3つはまったく意味が違います。

銀行預金も銀行が破綻すればただちに元本を割る恐れがありますし、郵便貯
金ですら、制度の改変次第でどうなるかは100%安全とは言えないのです。
1,000万以下だからペイオフの影響はないっていう勘違いをしてる人も
おりますが、現行の制度でも60万以上の預金者の資産は即手元に戻るわけ
ではないですし、今後どう制度が変わるかは誰にも分かりません。

つい先日まで安全確実...続きを読む

Qゆうちょ銀行の口座が二つ欲しい

ゆうちょ銀行の口座がもう一つ欲しいです。
理由は口座を親が管理していて、自由に使えず、バイトの給与振込ができないからです。

過去の質問を参考に「口座管理を別にしたい」とか「親に知られたくない」と言って郵便局に行ったのですが、「原則一つしか持てない」「本人しか口座は使えない」と言われ断られました。

何とかバイトを始めたいので、郵便局でOKが出る「特別な事情」を教えてください。
お願いいたします。



ちなみに親の説得は不可です。一度決めたら誰が何を言おうと、どんな説得をしようと聞きませんので。

Aベストアンサー

 すでに他の方が回答されているように、郵便貯金は、以前は一人1口座のルールだったのですが、民営化された今はその制限は撤廃されました。ただ、口座開設はあくまで契約の締結なので、相手方であるゆうちょ銀行がいやだといったら、それまでです(かりに口座を一つも持っていない純新規であっても、口座開設を断られることもあり得ます。それに対して文句は言えません)。
 幸いなことに、郵便局はあちこちにありますので、ダメだと言われたら、別の郵便局でトライすればいいでしょう。
 なお、いまは郵便貯金も名寄せが済んでいますので、すでに口座が開設されているかは、どこの郵便局でも簡単に調べられてしまいます。
 ちなみに、二つ目の口座が要る理由としてよく言われるのは、貯蓄用と日頃の生活用を分けたいといった事情でしょうか。これで通してくれるかどうかは、窓口の係員次第ですけど。
 知らんぷりして、何度でもトライするしかないと思います。頑張ってください。

Q同じ銀行で複数口座開設希望!できる!?

こんにちは。
できれば同じ銀行・同じ支店で、複数口座を開設したいのですが
可能でしょうか?
希望は「普通口座」  :3口座
   「定期預金口座」:1口座
   「貯蓄口座」  :2口座  以上6口座

中でも、最後にあげた「貯蓄口座」は毎月一定金額を貯蓄していくものではなく、好きなときに入金できて、好きなときに引き出しできて、それでもって残高に応じて普通預金より金利がいいものが希望です。
(そんなのあるかどうかわかんないですけど(^^;)
なければその分普通口座を開設したいと思います。

先日、りそな銀行で新規で口座を開設したのですがりそな銀行は一つしか口座は開設できませんと言われてしまいました。。

複数口座開設できる都市銀行を教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●昔は、どこの銀行でも、「ご質問者様が、希望なさる支店」に、好きなだけ、「普通預金」の、口座開設が、できましたが、

現在では、「原則として、おひとり様、1店舗1口座」まで、しか、口座開設できないところが、ほとんどのようです。

「総合口座」は、ちがう支店であれば、開設できるところも、ありますが、「法令上、おひとり様、1口座」が、原則です。

「複数口座(同じ店舗に、2つ以上、「普通預金」を、持つこと)」については、「その支店サイドの、判断??」に、よりますが、
現在では、謝絶される傾向に、あります。

「架空口座対策」、「振り込め詐欺対策」、ならびに、「休眠口座対策」など、のためです。

さらに、「同じ銀行の、同じ店舗に、同一人が、2つ以上、普通預金を、開設」しますと、「口座相違」(間違って、ほかの口座に、入金されたり、引き落とし、がされることを、いいます。)・・などの、さまざまな、間違いや、トラブルの、もとにも、なりかねません。

また、同じ理由で、最近では、「住所地から、離れたところにある、店舗での、お口座開設」(たとえば、「大阪に、住所も、勤務先(通学先)も、あるにもかかわらず、新潟の支店で、口座を、開設する・・・」など、)も、謝絶される傾向に、あります。

はっきりいって、「りそな銀行」、「みずほ銀行」、・・・などは、
厳しいようです。

●昔は、どこの銀行でも、「ご質問者様が、希望なさる支店」に、好きなだけ、「普通預金」の、口座開設が、できましたが、

現在では、「原則として、おひとり様、1店舗1口座」まで、しか、口座開設できないところが、ほとんどのようです。

「総合口座」は、ちがう支店であれば、開設できるところも、ありますが、「法令上、おひとり様、1口座」が、原則です。

「複数口座(同じ店舗に、2つ以上、「普通預金」を、持つこと)」については、「その支店サイドの、判断??」に、よりますが、
現在では、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報