ついに高3ですが、今私はとても悩んでいます、どなたか良いアドバイスをお願いします。私の将来の夢はグランドホステスです、どうしてもなりたいのですが
それにはやはり4大に進むべきか、それとも専門学校のエアラインコースなのか
又は短大でその後専門学校なのか??やっぱり留学した方が有利だと聞いて
留学制度の充実した大学を選択しようか?・・・
そこで今現在私が絞った大学がありますから皆さんそれについて知っている事
なんでも結構ですから良い事も悪い事も教えてください
神田外国語大学 名古屋商科大学 亜細亜大学 名古屋外国語大学  以上です
皆さんどうぞよろしくお願いします。
ちなみに英語は大好きです ドイツ語も勉強したいと思っていますが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 madoka39さん、はじめまして。


私は現在大学4年生で国内系エアラインのグランドホステスに内定しているものです。この4月から仕事を始めます。
 madoka39さんの方で大学進学と決められたようですが、今年の採用状況からアドバイスをしたいと思います。
 私の同期は約90パーセントが4大卒です。専門学校卒の方は3、4パーセント位でしょうか、非常に少数です。また、短大を卒業されてから専門学校に進学した方もいます。やはり大学卒の方が採用される可能性は高いと思います。ちなみに大学名はほとんど関係ありません。
 次に留学ですが、国際空港に勤めたいなら英語は必須です。
同期でも留学経験のある人は多いです。また、長期留学というより1ヵ月位のホームステイを経験した人のほうが多いです。仕事で英語を使いたいのなら、留学することをおススメします。
 私についてですが、英文系の学科を卒業します。英語は得意というわけではありません。留学したこともありません。ただほとんどの会社で、英検2級以上、TOEIC500点程度の英語力が必要とされていたので、資格だけはきちんと取りました。
 最後に私が思うことなのですが、グランドホステスは英語力はもちろんのこと、「接客の仕事」ということを忘れてはいけないと思うんですね。 
ですから接客のアルバイトをして接客について勉強するのもいいと思います。
実際私も、接客のアルバイトを経験してグランドホステスになることを決めました。
 これから受験生で勉強も大変になると思いますが、是非自分の夢を叶えるために頑張って下さいね! 応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。また内定おめでとうございます。
私namachokoさんのアドバイスでかなり絞られてきました(^_^)
私は将来は海外で仕事したいと言う気持ちが強いから
留学に有利な大学を調べて、できる限り親に負担の少ないような
大学を探してみようと思います。
英検は2級がやっと合格したから次はTOEIC600点目指して
頑張ろうと思います。
夢に向かって頑張ります応援ありがとうございます、嬉しいです(^.^)

お礼日時:2002/03/13 20:35

たびたびお邪魔します。


もうご覧になっているかも知れませんが、質問検索でグランドホステスと入力すれば、過去同様の質問をされた方への回答が見れます。かなり参考になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速検索してみました、本当に大勢の方の意見とても参考になりました。
やはり大学名や学力で内定するわけじゃないんですね・・・
私は運動は苦手だし、体育会系ではなく、決して活発な性格でもないから
ちょっと心配になってきました・・・・
でも夢は諦めずに頑張ります。
それで一つだけはっきりしました。
専門学校ではなくて、大学の道を選ぼうと思います。
これからの一年間それに向けて勉強します、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 09:20

No.1の回答者です。


私の場合GHになりたいと思ったのは短大2年の時です。
ですからGHを意識して大学を選んだわけではないので…役不足で申し訳ありません。ちなみに専攻は幼児教育で、英語力は皆無。
そんな私でも地方の某観光会社へ何度も足を運び、人事の方に必死で熱意を語ったのが幸いしたのでしょうか、10年ほど前の就職事情では採用していただけました。私の同僚もほとんどが短卒でした。
madoka39さんは海外で活躍したいのですね。とすると、留学して海外の航空会社に就職する道も考えられますね。ちょっとその辺り詳しくないので何とも言えないのですが。
高3で自分のやりたい事がわかっているmadoka39さんは強いと思います。たくさんの方の意見を聞いて、GHへの道を歩んで行ってください。心から応援しています。
    • good
    • 0

回答ではないんだけど、ちょっとアドバイスさせて下さい。


地方空港のGHは、航空会社から業務委託された観光会社などの社員だって事ご存知ですか?
madoka39さんが、どこの空港のどの航空会社のGHになりたいのかハッキリすれば、就職するべき会社がわかりますよね。
あとはその会社がどんな人材を求めているか調べれば、大学も選べるんじゃないかな?
GHはすばらしい仕事だと思います。がんばってくださいね。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
観光会社の社員・・・それは知りませんでした。
私は何処の航空会社でも何処の空港でも良いんです
ただただGHになりたいし飛行機が大好きなんです
できることなら、得意な英語を活かして海外で活躍できたら一番嬉しい
と思ってます そのためにも何処の学校にするべきか悩んでしまいます。
GH経験者ですか?良かったらどこの大学でどんなことに
力を入れて勉強したのか経験者の意見として教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

補足日時:2002/03/10 13:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国語学習の俗語をどうするか(主にフランス語)

主にフランス語を勉強してきました。
かなり昔ですが、仏検定2級とデルフを終了しました。映画が好きだったので、特にフランス映画は見まくりました。現地でも映画館で見ました。聞き取りもそこそこできるようになっているので、字幕なしでもわかるところが6割かくらいかというところでしょうか、映画の細かい筋までは追えませんが、大雑把にはわかります。

映画とのかかわりで、つくづく
「俗語隠語表現というのは、語学学習上日陰に追いやられている」と痛感しました。
映画は一番日常に近いコミュニケーションを体現しているものと思います。それが非常に「難しく」感じられ果ては聞いたこともない表現が多数出てきます。これでいいのでしょうか?
以降私の愛読書は「フランス俗語辞典」(田辺貞之助編著)になりました。


この問題はフランス語に限らず、あらゆる言語学習上の問題と思われます。

そこらへん皆さんはどうお考えでしょうか。

Aベストアンサー

一部以前の繰り返しになりますが。
フランス語を使った言語活動の全てを把握する事は誰にも出来ません。
大学に於ける外国語教育という枠組みでその膨大な言語活動のどの部分を教えるかと考える時、政治的、文化的、歴史的、社会的な判断に加え物理的限界も考慮する必要が有ります。
うろ覚えですが、単語数に関して英語の場合、会話の80%をカバーするのには1000語以下ですみますが90%カバーする為には2万語必要と言われています。学校教育としては1000語を教えるのが限界でそれ以上カバーしたければ専門分野に応じて個人的に頑張って、とならざるを得ないでしょう。

俗語隠語などはいわばある種の「専門領域」なので普通の教科書からは排除される、と考えられませんか?

Q外国に関心を持てる(外国語を学ぶ、外国に行く意欲が得れる)映画はありますか?

外国に関心を持てる映画を観たいです。
自分は将来、海外でやっていける言語能力を持っていたいので、今勉強したいのですが、英語ですら学ぶモチベーションが低いです。
そのために、きっかけを映画として、外国語(どんな言語でも)を学びたくなる、
または外国に行きたくなるオススメの映画があれば、関連する国や言語を添えて、ご紹介お願いします。

Aベストアンサー

好みもありますし、これを見てモチベーションがあがるかどうかわかりませんが、
いくつか挙げてみます。

トスカーナの休日(イタリア、英語・イタリア語少々)
ボルベール(スペイン、スペイン語)
月のひつじ (オーストラリア、英語)
きれいなおかあさん (中国、中国語)

映画ではないですが プリズン・ブレイク2と3はアメリカから
中米(設定はパナマ)が舞台となっているので景色の移り変わりが
面白いのではないかと思います。(英語・スペイン語少々)

海外で何かしたい、でも具体的に何をどうするかを考えていないのであれば
まずは英語をお勧めします。
また、外国に関心を持つ→その国の言語を習う、ではなくて
とりあえず何かの言語を習う→その言語が話されている地域に目を向ける、
という発想の転換もありかなと思います。

私の場合、第二言語は英語、第三言語はスペイン語ですが、
もともとアメリカに興味があり、アメリカでは英語とともにスペイン語話者も
増えているということでスペイン語を勉強しはじめました。
実際にやってみるとスペイン語が話されている中南米の国々に
アメリカ以上の関心を持つようになりました。

語学で一番大変なのはモチベーションキープだと思います。
お互い頑張りましょう^^

好みもありますし、これを見てモチベーションがあがるかどうかわかりませんが、
いくつか挙げてみます。

トスカーナの休日(イタリア、英語・イタリア語少々)
ボルベール(スペイン、スペイン語)
月のひつじ (オーストラリア、英語)
きれいなおかあさん (中国、中国語)

映画ではないですが プリズン・ブレイク2と3はアメリカから
中米(設定はパナマ)が舞台となっているので景色の移り変わりが
面白いのではないかと思います。(英語・スペイン語少々)

海外で何かしたい、でも具体的に...続きを読む

Q西南学院大学の交換留学

私はどうしても交換留学をしたいのですが
西南大学ではあまり枠がなくて、
試験があるんですよね、パンフ見たら
学力試験と面接、小論文とかいてありましたが
実際どんなものなんでしょう?
やっぱり、行きたい人は事前に特別な勉強とかするのかな、何でもいいので情報ください!(^O^)

Aベストアンサー

おととしの10月から去年の7月までロンドンに留学していた福岡の大学生です。
自分は大学を通さずに個人で留学したので、インターネットなどを通して自分で英語学校を探して、お金を振り込み航空機チケットも手配しました。
交換留学も考えたのですが、TOEFLを受験して213点以上とり、面接等を終えてやっと留学が決まるという非常に長く面倒なものだと思ったので、また何よりも、学部間での交換留学だったので、いっそのこと個人で行ってやろうと思って留学をしました。
結果は、非常に有意義なものでした。一人で行ったことで誰も頼ることもできなかったし、生きることに必死でした。英語も読む、書くはできていましたが、話す、聞くのほうではまったくだめでしたから、一からやり直すつもりで勉強もしましたし、たくさんの外国人の友達も持つことができ今でも連絡を取り合っています。英語力もTOEFLでは600点以上はありますし、一年間大学を休学した甲斐があったと思います。
留学するときに大切なのは、志だと思います。なぜ留学したいのか、というのがはっきりしておけば、事前にしなければいけないことははっきりしてくると思います。というのも留学はただではできません。結構お金は必要になってくるので、無駄にならないようにするためにもしっかりとした目的意識を持っておくべきだと思います。あと、アドバイスとして言えることは、ある程度英語力を持っていったほうが留学生活もより楽しくなることは間違いないと思います。

おととしの10月から去年の7月までロンドンに留学していた福岡の大学生です。
自分は大学を通さずに個人で留学したので、インターネットなどを通して自分で英語学校を探して、お金を振り込み航空機チケットも手配しました。
交換留学も考えたのですが、TOEFLを受験して213点以上とり、面接等を終えてやっと留学が決まるという非常に長く面倒なものだと思ったので、また何よりも、学部間での交換留学だったので、いっそのこと個人で行ってやろうと思って留学をしました。
結果は、非常に有意義なものでした...続きを読む

Q大学の第二外国語について

私はこの春、大学(文学部、西洋史学科)に進学する予定です。

イギリス史について学びたいので、英語に力を入れるつもりなのは勿論のことなのですが、
第二外国語の選択について迷っています。
西洋史学科ということもあり、フランス語かドイツ語の履修を考えているのですが…。

イギリス史以外に研究してみたいのは?と聞かれればフランス史だし、
英語の中にはフランス語の表現も多いと聞いたので、
フランス語学習=英語学習にも役立つかもしれない!と思い、
フランス語履修に傾きつつあるのですが、その難しさが気にかかっています。


いくつか同じような質問に対する回答にあたったところ、
「発音や文法などはフランス語よりドイツ語の方が学びやすい」
という意見を多数見かけました。


どちらも難しいということはわかっているし、やるからには真剣に取り組むつもりですが、
「もし単位を落とすほどだったらどうしよう…」と不安です。
(英語以外の外国語は全くの初心者なので…;)


第二言語でのフランス語やドイツ語とはどのような感じなのでしょうか?
また、選択におけるアドバイス、意見などございましたらよろしくお願いしますm(- -)m
(手続きまであまり時間がないので早めに回答してくださるとありがたいです)

私はこの春、大学(文学部、西洋史学科)に進学する予定です。

イギリス史について学びたいので、英語に力を入れるつもりなのは勿論のことなのですが、
第二外国語の選択について迷っています。
西洋史学科ということもあり、フランス語かドイツ語の履修を考えているのですが…。

イギリス史以外に研究してみたいのは?と聞かれればフランス史だし、
英語の中にはフランス語の表現も多いと聞いたので、
フランス語学習=英語学習にも役立つかもしれない!と思い、
フランス語履修に傾きつつあるのですが、その難し...続きを読む

Aベストアンサー

大学の第二外国語程度で単位のことを心配する必要はないでしょう。真面目にやっていれば普通は大丈夫です。なので好きな方を選んでください。以上のことを踏まえた上で、英語・仏語・独語は一通りやった者の意見として、仏語と独語の比較をします。

語彙はフランス語の方が英語と共通が多くて覚えやすいと思います。最頻の200語ぐらい(comeとかgoとかですね)までならドイツ語の方が共通語・類似語が多いですが、それ以上になるとフランス語の方が多くなります(surprise とか construct とか)。上達するほど、英語ができる人ほど楽になります。

文法はどちらも同じぐらい英語から離れてると思います。ドイツ語は英語と分岐して2000年ぐらいですが言うほど似てはいません。ドイツ語は冠詞の語形で格を表示するので、語順は比較的流動的ですし、従属説では日本語と同じSOV語順です。つまりSVOとSOVが混在します。また、文章を作る際は性数格を常に意識しないといけないので大変です。フランス語でも性数は大事ですが、格は英語同様に語順依存で楽です。

一方でドイツ語と英語が似ているのは、助動詞の重要性です。フランス語は助動詞の機能も一般動詞の語形変化で担うことが多いです。前置詞も英語とドイツ語の方が近いです。ただ、英語の I come from Japan. を Ich komme aus (=out of) Japan. と表現するなど用法の違いは結構あります。

フランス語が難しいのは動詞活用と発音です。日常使う動詞の殆どが不規則なのは英語も独語も仏語も同じですが、英語では人称変化は三人称単数だけで、時制変化は現在形、過去形、過去分詞を覚える程度です。これに加えて、ドイツ語は人称毎でも変化します。フランス語は人称変化に加えて、時制変化が現在形・半過去・過去分詞・未来・条件法現在形・接続法現在形・単純過去などで形がかわります。全て不規則という訳では無いですが、覚えることはかなり多く複雑です。

もう1つ難しいのは発音です。フランス語では語末子音が発音されず音節が母音で終わる頻度が高くなります。また、英語やドイツ語と違い強勢ではなく音節がリズムのベースとなります。こういう点では日本語により近いです。しかし、音素の数が多く、母音に続く場合に消えていた子音が復活するリエゾンという現象が起きます。また、エリジョンやアンシェヌマンといって単語同士を連結させて読むので、聞き取りが慣れないと難しいです。他方、ドイツ語は聞き取りは楽で英語で苦労したぶん拍子抜けするぐらいです。

結局、どちらが簡単ということはないので、興味のある方で選べばいいと思います。ちなみに私はドイツ文化の方が好きだったのですが、実際やってみるとフランス語の方が向いているようでした。

大学の第二外国語程度で単位のことを心配する必要はないでしょう。真面目にやっていれば普通は大丈夫です。なので好きな方を選んでください。以上のことを踏まえた上で、英語・仏語・独語は一通りやった者の意見として、仏語と独語の比較をします。

語彙はフランス語の方が英語と共通が多くて覚えやすいと思います。最頻の200語ぐらい(comeとかgoとかですね)までならドイツ語の方が共通語・類似語が多いですが、それ以上になるとフランス語の方が多くなります(surprise とか construct とか)。上達するほど、...続きを読む

Q大学での第二外国語の選択(ドイツ語かフランス語か)

「現代英語学科」に4月から通う予定の者ですが、ヨーロッパでの意思疎通を円滑に図れるエリアを広げるには、ドイツ語とフランス語のどちらを選ぶのが妥当だと思われますか。

Aベストアンサー

ヨーロッパで通用する度合いは恐らく同じ程度だと思います。 綴りと発音の関係を見ると、ドイツ語の方が、私には合理的に見えます。文法面もドイツ語の方が、私には覚え易いような気がします。
確かに、英国では格好つけてか?フランス語の方が昔は習う人が多かったようですね。エリザベス女王が
第二次大戦の際、フランス国民向けにラジオ放送をフランス語で遣ったのを何かで聞いたことがあります。 フランスでは英語を嫌がるとよく言われます。むしろドイツ語の方を好むと聞いたことがありますが、確認はしておりませんが、フランス人とドイツ語で喋った経験があります。

どちらを選ぶのが妥当か? 他人からは正解は絶対にありませんよ。 あなた個人の問題であり、どちらにより興味が湧くかなら、ある程度、納得が行くかも。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報