まだ大学一年なのですが、大学院を受けるための勉強を少しずつ始めようと思っています。とはいっても、苦手な英語だけです。英語がとても苦手なので今から少しずつ鍛えていこうと思っています。ちなみに僕のレベルは、TOEICの点数で言うと、600点ぐらいです。
大学院の対策にもなるような英語勉強を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして。

私は他大学の大学院・修士課程を修了しました。
対策としては、同じ大学内で大学院進学希望者で集い、教授に
ついていただいて、週に1回勉強会をしました。様々な大学の
入試問題をそのつど解いていき、順番に訳していく、というや
り方です。訳し方について教授が丁寧にアドバイスをしてくだ
さったのでとっても役立ちました。
あとは、夏季のみ大学院入試のための短期講座に通いました。
実際に時間を区切って解く実践授業でしたので、時間配分等
を体で覚えることができたと思います。そしてここでも、た
またま帰り道が一緒だった先生にいろいろ教えていただきました。

私は他大学受験ということもあり、不安でいっぱいでしたが
その道の経験者(私の場合は教授や塾の先生だった)や、同
じ志を持つ仲間のおかげでなんとか合格できました。

大学院は受験よりも入った後の方がかなーーり勉強面で
苦労します。何度泣いたことか・・・。でも、その経験は
何事にも変えがたいと今では思っています。頑張って
悔いの残らないよう学生生活を送ってください。
    • good
    • 0

英語の話ではないですが、「院試のための勉強」としては重要なので。

あと、大学によりシステムはちがうかもしれませんのでご了承ください。

同じ大学内で進学したい場合は、2、3年生の定期試験(特に専門科目)でいい成績をとるのが実は一番(?)大事です。というのは内部進学の場合、3年までの成績が評価対象になる(高校入試などの「調査書」よりもはるかにウェートが高いです)ためです。
具体的な話やchemostryさんの大学での評価方法はサークル等の先輩に聞いてみてください。大学によりかなり違う(全部の平均点か、上位**科目の平均か、など)ので。
英語とは関係ない話ですが、結構重要(今の時期に知らないと後で泣きを見ます)なことですので。
    • good
    • 0

工学研究科を修了した者です。



大学院試験の英語といえば、
専門書の一部が出題され、これこれの定理はどういうことか説明せよ、とか、
その分野の著明な学者の伝記が出題され、この人はどんな発明をしたか述べよ、とか、
設問文も解答も全部英語だったように記憶しています。
その分野独特の言い回しやその分野でのみ使われる単語の力が問われる問題でした。

これは大学によって違うので、試験に受かることのみを目標とするならば、
過去問が手に入るならそれを見て対策を立てられるのが良いのではないでしょうか。

余談ですが、大学院、特に博士課程まで進学することを考えているならば、
英語の読み書き会話がある程度できないと話になりません。
そういう意味では、大学院試験のみにターゲットを絞るのは、
必ずしも賢明ではないと思います。
    • good
    • 0

chemostryさん初めまして。



大学院って大学でやったことを更に深めていくんです。
例えば日本文学科なら

日本文学>日本文学か国語学を選ぶ>だいたい二年生くらいまでに決定
日本文学>古代・中古・中世・近世・近代・現代など時代を選ぶ>だいたい二年生くらいまでに決定
近世>研究したい作家や作品を決める>井原西鶴>だいたい三年生くらいまでに決定

井原西鶴>その中の作品を選ぶ>好色一代男>だいたい四年生くらいまでに決定
好色一代男の何についてを研究したいのかを決める>卒論>大学院

つまり一年生のときは概論とかで幅広く勉強して、どんどん専門へと幅が狭くなっていくんです。
なので自分の専門とする分野を研究したいという気持ちがなければやっていけません。

ちょこっと話がそれましたが、大学院の英語はだいたい国公立二次の英文和訳に似ています。これをやっておけば大丈夫でしょう。
自分の受けたい大学院の過去問を勉強しておくといいです。
また和訳の勉強などを…
英文や英語関係ならば、さらに難しくなりますが
他の研究科ならば英語がそんなに難しくないと思います。

たいていは英語(語学)・専門・面接(卒論or卒研)なので
その大学院が英語にどのくらいウエイトを占めているかがわかれば
対策もしやすくなると思いますよ。

おそらく今通っている大学に大学院があると思います。
そこの事務で過去問を閲覧(または購入)させてもらってください。

大学院試と大学受験は異なります。そこも把握しておきましょう。
長文読解&和訳が私をオススメします。
そして専門分野を好きになってください。
これが英語より大切ですから…
    • good
    • 0

まだちょっと早い気がしますけど……TOEICで600点とれるなら基礎力としては大丈夫ではないでしょうか?


ただし、理系大学院の院試には、必ず理系の話題で問題が出されます。
ですので、ただ英語が出来るからといって、院試でよい点とれるはずはありません。
英文を読んで、そして中に書いてある内容を理解する能力が必要となります。

ですので、大学1~3年生の間は、『Oxford Chemistry Primers』あたりの
基礎的な化学の原論を英文で読むのをおすすめします。
(chemostryとありますから化学の学生ですよね(^^;)?)
これは日本語の教科書よりもきちんと書いていておすすめです。

その他にも、講義で使う教科書の英語の原書を読むのも良いです。
訳がわからなくなっても、日本語版を読めばすぐにわかりますから。

あとは4年生になってから自分の研究テーマに関する論文を
山と読めばたいていの大学の院試には通るはずです。
ポイントは理系に関する英語の本を読むことです。
単なる英語の新聞とか本を読んでも院試にはあまり足しになりません。
    • good
    • 0

はじめまして


私は現在理系の大学院に通っています
chemostryさんは名前から行くとchemistryでしょうかねー
まあ院試の英語はそんなに難しくは無いですよ
ただ理系の場合は科学英語的な問題がでますね
高校時代にやったような小説や論説では無しに
(一概にそういう訳ではないけど)「科学」を英語で書いてある訳です
しかーしちゃんと理系英語試験用問題集みたいなのが
大学の生協なんかに行ったら売ってるんですな 便利便利

とホントにオレが言いたいのは
それを目標にして英語は勉強するべきではないと言う事です
もっと先を見て試験勉強的なやり方じゃない
もっと実践的なことをやるべきだと思いますよ
院試やTOEICは単にきっかけに過ぎないものだと考えて欲しいですね
まだ若いchemostryさんにはたくさんの時間がある訳ですから

と院試の話に戻ると
大学の教科書(英語のやつとか)でゆっくりと
慣れていけば全く問題なしっすよ
素敵な大学生活を送ってください!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院工学系院試の英語の勉強の仕方は?

 今年、大学院エネルギー工学系院試を受ける予定の大学4年生です。実は、英語がとても弱いので苦労しています。
何とかして勉強しようと思っているのですが、なにをしたらいいのかがわかりません。
友達は論文を和訳するのが一番!!!と教えてくれたのですが、それでは採点をしてくれる人がいません。
なにか良い演習ができる参考書はないでしょうか?
 また、良い方法を知っている方、教えてください!!!

Aベストアンサー

私も過去問の和訳だけがいいと思います。
英語そのものの体系だった学習は必要ないです。
ただし,ポイントがあります。
・よい英和辞書を使い,辞書を読むこと
対応する日本語単語を調べるだけでなく,例文や用法や類語までちゃんと目を通すこと。つまり,読み応えのある辞書でないとダメです。単語数が多いのはメリットじゃないです。
・受験生は毎日5時間勉強すること
「英語が弱い」ので克服したいというヤツに限って,肝心の勉強はしたくないことが多いです。試験までの2~3ヶ月くらいがんばれるはずです。バイトや卒業研究しながらでも5時間以上受験勉強する4年生はいっぱいいます。

これだけやってれば,10年分の過去問を3回くらい繰り返せます。そうすれば,人に添削されなくても自分で間違っていること場所や正解がわかるようになります。

Q大学院入試の英語の勉強法について

外部大学院(理系)を受験します。英語(自然科学やエッセイ)は毎年、必ずしも難しい文章ではないですが、単語や和訳、英訳ができないといけません。
今まで卒論に関係している論文を若干読んできた程度で英語は特に対策はしてきませんでした。英語はめちゃめちゃ苦手ではないですが、自信もありません。
過去問を見ると、単語を引いていけば解けます。


これからの対策のアドバイスとみなさんの勉強法(専門科目も含め)などいろいろお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

以前、質問者さんの質問に、外部の院に受かる人は「英語が得意な人」「運のいい人」と回答した者です。この質問を見てはっとしました。少々きついことを書いてすみません。ただ、落ちる人はしばしば英語が出来なかったとか、苦手とか言っていますから、英語が重要なのは間違いありません。

さて、英語の対策ですが、私はほとんどしていません。卒論に関係している論文を若干読んだ程度です。時間がなかったので、英語に時間を割く余裕がありませんでしたし、英語にはわけのわからない自信がありました。(「大学入試で偏差値70程度だった」「英語の単位は普通に取得してきた」程度です。院に入ってから必要とされる語学力は、院試のずっと上にあるように感じ、日々苦労しています^^;)

今後の対策として・・・
・過去問を時間内に解いてみて、時間配分を考える(1.2年分でいい)
・過去問を見て、頻度の高い単語を覚える。(仮定・前提・特徴などいろいろ)
・(普段の論文でいいので)文章を読む時は、まず辞書を引かずに内容を理解する。辞書を引くのはその後。前後関係から、単語の意味を予測できるカンを磨きましょう。(本番が辞書持込可だとしても、おそらく引いている時間はそう無いでしょう。)

院試のテクニック(最終手段含む)として・・
・日本語として意味の分からない文章は、和訳としておかしいので前後関係を考え直す。(どうしても駄目なら構文だけは正しくとりましょう)
・単語の意味が分からない時
副詞は無視。次に形容詞は無視。無理して訳さない。
・英作文に必要な単語が分からない時
似た意味の単語を代わりに書いておく。

まだ不安なら、大学入試の問題集や、英語の過去問を毎日ちょっとづつ解くと不安も解消されるでしょう。あと専門科目もね。応援してます☆

以前、質問者さんの質問に、外部の院に受かる人は「英語が得意な人」「運のいい人」と回答した者です。この質問を見てはっとしました。少々きついことを書いてすみません。ただ、落ちる人はしばしば英語が出来なかったとか、苦手とか言っていますから、英語が重要なのは間違いありません。

さて、英語の対策ですが、私はほとんどしていません。卒論に関係している論文を若干読んだ程度です。時間がなかったので、英語に時間を割く余裕がありませんでしたし、英語にはわけのわからない自信がありました。(「大...続きを読む

Q大学院入試~英語勉強法~

今年8月に他大学大学院農学研究科(農経)の受験を控えている者です。
今回は大学院入試の英語勉強法、特に英単語の身に付け方についてお伺いします。

英語がもともと苦手だったので、去年の9月から予備校に通って大学入試程度の英語基礎から長文読解まで、予備校から渡される課題に沿って幅広く勉強しています。その甲斐あってか、一文が3~4行に渡る長文であっても、なんとか訳し方(構文に従って)までは身に付いたつもりです。しかし・・・。本当に分からない単語が多すぎて、文型をつかんでも辞書なしには訳せない状況です。

このことを予備校の先生に相談しても「大丈夫!辞書を引いているうちに分かるようになるから!」とか、「英語が出来ないやつに限って単語が分かんないって言うんだ!」などと無茶苦茶なことを言われます。受験を目前に控え、もうすぐ教育実習も始まりますし、勉強するにもまとまった時間が取れなく、すごく不安と焦りを感じます。

院試を経験した皆さん、長文を訳すに当たって専門的なものも含め、英単語をどのように身に付けたのか経験談をお聞かせ下さい。お願いいたします。

今年8月に他大学大学院農学研究科(農経)の受験を控えている者です。
今回は大学院入試の英語勉強法、特に英単語の身に付け方についてお伺いします。

英語がもともと苦手だったので、去年の9月から予備校に通って大学入試程度の英語基礎から長文読解まで、予備校から渡される課題に沿って幅広く勉強しています。その甲斐あってか、一文が3~4行に渡る長文であっても、なんとか訳し方(構文に従って)までは身に付いたつもりです。しかし・・・。本当に分からない単語が多すぎて、文型をつかんでも辞書な...続きを読む

Aベストアンサー

私も、農学部から他大学農学研究科へ進学した者です。

まず、受験予定の大学の過去問は手に入れていないのですか?無いというのは、大変苦しいですので、必ず手に入れるようにしてください。もちろん、研究室訪問等をしなければならないことはお分かりですよね・・・。

過去問を参照し、英語は専門的な論文の一部から、数行を訳しなさいとか、簡単な専門用語を含む英訳などでしたので、関係する英語の学会論文を何本も読み、専門用語を覚えて、日本語訳もしくは英訳出来るように準備しました。ただ、専門用語は分かるようになりましたが、形容詞などは分かっていなかったので適当に訳した気がします。

過去問を見て、関係するような文章(たぶん学会論文でよいと思う)を複数読んで見てください。

Q広島大学院と岡山大学大学院

今、岡山の某私立大学に通っている薬学生1回生のものです。
 将来、薬学系で広島大学大学院か岡山大学大学院に行きたいと思っているのですが、どちらの方がいいと思われますか?
どういう観点からでも結構です。

Aベストアンサー

昔岡山の薬学(学部~博士)にいた友人がいます。
DNAとかやってるやつでした。
そいつが言うには、岡山の方が全体的にややレベルが上だと言っていました。
もっとも、私は薬学・医学は専門ではないので、そいつが何を持ってそう言ったのか判断がつきかねますけど。

Q2流大学から公共政策大学院と法科大学院

私はこの春から龍谷大学に入学するのですが、公共政策大学院か法科大学院に進学したいと考えています。私は将来は国家公務員か法曹になりたいのですがどちらに行くことを目指すのがいいのでしょうか?
公共政策大学院は卒業後の進路が微妙であり。法科大学院は3振すれば30歳代であり就職が無く、金銭面での負担が大きい。これらのことを考慮して、まだまだ先のことだと言われるかもしれませんが進路を目指して頑張りたいのでお願いします。^^;

Aベストアンサー

大学合格おめでとうございます。

ボクは大学で法学部で国際政治を専攻し、
来春から某大学(旧帝大)の公共政策大学院
に進学します。周りは法科大学院志望ばかりなので、
両方の情報を知っているので、多少はアドバイスできます。

就職面でつぶしが利くのは、法科大学院です。
たとえ新司法試験に不合格であっても、企業の法務部
などに就職できるからです。
一方公共政策は、大学院で生かした仕事に就きたいなら、
公務員がメインになってきます。

おそらく大学2年の終わり頃に、決定すればいいと思うので、
龍大で授業を受けつつ、自分が法曹向きか、公務員向きかを
判断するといいでしょう。

ただし、本当に法曹志望なら、死ぬ気で勉強しないと
新司法試験に受かってからも就職口が無いと思います。
一方、公共政策は難関大学にしか設置されていないので
(一部私立を除く)、入学試験が多少きついかもしれません
(もちろん法科大学院もきついけど、私学も結構設置されている)。

結局は、あなたが「何になりたいか」であり、
なりたいものには、努力すれば必ずなれます。

3年を過ぎても悩んでいるのであれば、公共政策のほうが
いいかもしれません。(公共政策をヒイキしているのではなく、
法科大学院はホントに決意が強くないと、脱落するから。)

前述のように、大学でしっかり勉強して選んでください。
法律学(法曹)は、過去の法律・解釈・判例を踏襲して学んでいく
のに対して、
政策学(公共政策)は理論と実情を認識して、解決策を与えるという
学問ですから、
過去志向か未来志向か、全く逆の学問です。

ですので、自分がどちらに向いているか、はっきり分かると思いますよ。
繰り返しになりますが、なろうと思えば何にでもなれます。

同じ京都なので、ひょっとするとボクの後輩になるかもしれませんね。
がんばって下さい。

大学合格おめでとうございます。

ボクは大学で法学部で国際政治を専攻し、
来春から某大学(旧帝大)の公共政策大学院
に進学します。周りは法科大学院志望ばかりなので、
両方の情報を知っているので、多少はアドバイスできます。

就職面でつぶしが利くのは、法科大学院です。
たとえ新司法試験に不合格であっても、企業の法務部
などに就職できるからです。
一方公共政策は、大学院で生かした仕事に就きたいなら、
公務員がメインになってきます。

おそらく大学2年の終わり頃に、決定すればい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報