春めいてきたとはいえ、まだまだ朝晩の冷え込みは辛いものがあります。
それでも梅はピークを過ぎ、花粉症はピークを迎え、桜のつぼみが少しでも
膨らんでくると、『あ~、もう春なんだな~』と思わずにはいられません。

そんな中で「いやいや、私はこんなところにこそ、春を感じます」
というような事はありませんか?

私は・・・
・就寝後、朝までトイレに起きなくなった時
・こたつの温度調整が『強』から『中または弱』になった時
・お風呂上りにアイスクリームが食べたくなった時

ここ何日か、こんな事に気付きました。

皆さんはどんなところに、春を感じますか?
あなたのオリジナルな“春”を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中21~22件)

こんにちわ



春のおとずれ

まず、花粉症に反応、マスクがかかせません

肌があれる

春に生える草のせいで、肌がかさかさに

電車から見える風景

頼りなげだった太陽の光が力を増して、電車の中からの風景が、キラキラしてるように見える

だんなとの関係

ちょうど知り合ったのが3月半ば、ここを通過することにより、2人の仲がどんどん変化・・・
最初ラブラブ、今ちょっとラブラブ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sleephoneyさん、こんにちは。

今日は特に症状が酷いです!ちょっと油断すると、キーボードの上にタラ~リ・・・
お互い毎年の事とはいえ、やはり辛いですね♪

私は元来乾燥肌なんで、季節を問わずカサカサしてます(笑)
汗をかく季節以外はず~~~~~~っと乾燥してます!!

電車からの風景・・・・・キラキラ・・・・・
こういう表現が大好きなんですよ~♪素敵な詩のようですね。
きっとsleephoneyさんは感受性の豊かなひとなんでしょうね?

最初ラブラブ、今ちょっとラブラブ、やがてブラブラのふらふら~???
失礼しました!!

私まで春を感じるお話を、ありがとうございました♪
(素敵なHNですね♪)

お礼日時:2002/03/08 12:47

いつも飲んでるコーヒーがホットから「ぬるめ」になったときでしょうか。


(^^;)
つまり今までは体を温めるために熱いまま我慢して飲んでいたのです。
気温の上昇に伴い、コーヒーを冷ます時間が変わります。

「それならアイスコーヒーを飲めコルァ!」
という方もいらっしゃるかもしれませんが、
アイスだとまだチト冷たすぎるんですねえ。

それと、猫を膝にのっけてて、
猫がどいたときに膝に毛がたくさんついてたとき(^^;)
これは晩秋~初冬を感じるときにも使われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ki61 さん、お久しぶりです♪

身体を温めるために熱い飲み物を・・・よくあることですね。
熱いのが苦手?なわけじゃないんですよね?(猫舌でしたらごめんなさい♪)

微妙な温度差はki61さんでなくては、分からないものなんでしょうね?
まさに「私だけの春の訪れ」ですね!

猫はかなり季節には敏感ですよね?
猫自身も飼い主にとっても季節を計るバロメーターなんですね。

早くアイスコーヒーが美味しい季節になると良いですね♪
早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/08 11:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング