先日の健康診断で白血球が通常より高い(10400)ので要再検査といわれました。健康が自慢だった私としては心配なのですが...どのような病気が予想されますが?又健康診断の際、風邪を引いていまして、病院からのお薬を服用していました。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

血液検査の数値というのは、過去に検査した健康体の人について統計処理し、97%の人が当てはまるという範囲を正常値・基準値などと称しているものです。

ですから、その範囲から僅かに外れているだけでは、直ぐに病気であるということは言えません。でも、絶対に健康であるとも言えません。ですから、一つでも外れたものがあると要再検査ということになるのです。
白血球値は風邪をひいていたり、つま先にチョット怪我をしていたり、ニキビをつぶしたり‥といった、ごく些細なことが原因で増えるものです。
白血球血が二桁ほど高いとかいうのであれば、緊急を要しますが、miyo-hさんの場合、少しの差だと思われますので、大したことはないでしょうネ。
気になるのであれば、何かの機会に再検査されればよいと思いますヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 17

検査の値の結果と言うのは、一つの要素のみで決めるものではありません。

ですので白血球が高いからなんだと言うのは一言では言えません。
ですが、あなたが今特に自覚症状がないようですし、風邪をひいていたということで一番考えやすい原因はその風邪によるものだと思います。もちろん他の疾患でも上がりますが、それだけで精密検査をする事にはならないでしょう。
10400は皆さん書いているように少し高いだけだと言う事もありますし、それほどきにするものではないとおもいます。
慎重に様子を見て何か他に自覚症状が出てきたら、病院に行けばよいと思われます。
    • good
    • 9

いわゆる「CRP」の値が高いということですね。



簡単に言うと、大体からだの具合が悪いときはおおむね
高めになっています。(炎症反応)
うちの娘は生まれつき体が弱くて、CRPの値について
よく調べましたが、慣れっこになりました。

多分再検査するときには通常値に戻っていることでしょう。

大体において、成人の場合の健康診断では、前日に
酒を飲んだり、診断直前に食事をしたりして再検査になる
率が相当高いものらしいですし。


心配いらないと思いますよ。

osapi124でした。
    • good
    • 5

白血球は、体内に侵入した細菌や異物の除去の役割を持っています。

基準値は10,000となっています。
高いときは、細菌感染症、寄生虫症、アレルギー性疾患、喫煙者、心筋梗塞、白血病などが疑われます。
低いときは、顆粒球減少症、再生不良性貧血、悪性貧血、肝硬変、ウイルス感染症、重症感染症などが疑われます。
白血球には好中球、好酸球、好塩基球、単球、リンパ球などの区別があります。
白血球が多い場合はさらに、どの種類が増えているのか、白血病細胞などの異常細胞はないか、などの検査が行われます。
10,400だと、少しだけ高い状態ですね。
そのくらいだと、体調とか風邪薬の影響などもあるかもしれません。
検査の結果通知に、再検査とか要注意などの所見は書いてなかったのですか。書いてあったらその指示に従えばよいと思います。
どうしても心配でしたら、一度内科の先生にでも事情を話して相談されたらいかがですか。
    • good
    • 9

白血球が高い理由は、風邪で咽や気管に炎症反応があったためと考えてまず間違いないと思います。

白血球にはいくつか種類がありますが、それらすべての合計での正常値は4000~9000/μL(ミリリットルの1/1000)です。ご質問の中にあった10400の単位が解らないのではっきりと言えないですが、同じ単位を使っているのなら、ちょっと多いだけだと思います。最近の血液検査はすべて自動化されていますので、基準値からはずれた測定結果はコンピュータがすべて「要再検査」として出力してしまいます。ただ、白血球値の異常は全部が全部風邪のためとも言えず、他の疾病の可能性もゼロではないので、風邪が治った後に再検査を受けて、値が正常に戻っていることを確認しておくことをお勧めします。私の印象では、ほぼ正常値に戻っていると思います。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱がなく元気なのに白血球数とCRPの数値が高い

2歳半の息子
熱がないのに白血球とCRPの数値が高い…

長文です。よろしくお願いします。
1月末に胃腸炎によるけいれん(群発)をおこし1週間入院しました。
けいれんが起こった3日後なぜか40度以上の熱をだし、白血球12000、CRP6.5になりました。
元気はわりとあり、機嫌も悪くなかったです。
血液検査や尿検査、インフルエンザやアデノウイルス、溶連菌などいろいろ検査をしましたが原因がわかりませんでした…
点滴から抗生剤をいれてもらい翌日には微熱、その次の日からは平熱になり、退院時には白血球5600、CRP1.2にまで下がっていました。
その後5日間は元気に過ごせたのですが、5日目の昼頃から熱が38.5度ありましたが寝る前には37.2度にさがり、翌日も元気で咳、鼻水もありませんでした。あえていうならいつもよりは食欲がなかった気がします。
しかし、夜9時からまた39度の熱をだし、救急にいきましたが、元気だからという理由でなにもせず帰されました。
今朝は36度くらいでしたが、小児科に行って血液検査をすると白血球が12800、CRP5.9ありました。
そのときも熱は36.5度でした。
熱もなく、元気で機嫌も悪くない、インフルエンザなどの検査をしても陰性になるので、病院の先生も何が原因わからないと言います。
明日も血液検査をする予定です。
入院中熱が出たときも大きい病院だったのですが、原因はわかりませんでした。
たびたび熱が出て、原因もわからないのでとても心配です…
これ以上何をすれば原因がわかるのでしょうか
また、息子の症状では何の病気が考えられるのでしょうか
回答よろしくお願いします。

2歳半の息子
熱がないのに白血球とCRPの数値が高い…

長文です。よろしくお願いします。
1月末に胃腸炎によるけいれん(群発)をおこし1週間入院しました。
けいれんが起こった3日後なぜか40度以上の熱をだし、白血球12000、CRP6.5になりました。
元気はわりとあり、機嫌も悪くなかったです。
血液検査や尿検査、インフルエンザやアデノウイルス、溶連菌などいろいろ検査をしましたが原因がわかりませんでした…
点滴から抗生剤をいれてもらい翌日には微熱、その次の日からは平熱になり、退院時には白血球560...続きを読む

Aベストアンサー

御存じでしょうが、CRP値が高いのは、何らかに感染し、炎症を起こしている可能性が有ります。
また、白血球も高いので、一般血液検査ではなく、精密な血液検査を依頼なされては どうですか。

消火器官ではなくて、呼吸器、循環器、なども考えられますよね。

Q先日会社の健康診断で、『白血球増加症の疑い』要精密検査と言われてしまい

先日会社の健康診断で、『白血球増加症の疑い』要精密検査と言われてしまいました。
実は昨年も同じ結果だったのですが、昨年の今ごろは原因不明のアレルギー(じんましん)にかかっていて、当時の主治医に相談したところ「じんましんが出てるから」みたいに言われて、妙に納得してしまい放置してました。
現在アレルギー症状は半年くらいおさまっているのですが、さすがに2年連続同じ結果なので少し焦っております。

喫煙者は多い人もあると書かれてるので、私は喫煙者ですのでその可能性もあるんでしょうか?
ちなみに一日平均20~30本ですが、ヘビーですか?

Aベストアンサー

白血球数がどれくらいかわかりませんが・・・
健康診断の結果を持って病院に行って、もう一度検査してもらいましょう。

>当時の主治医に相談したところ「じんましんが出てるから」みたいに言われて、
蕁麻疹が出ているときは、確かに白血球数が多くなりますが、白血球像(白血球の内容の量)の検査をしてくれましたか?
>現在アレルギー症状は半年くらいおさまっているのですが
じゃあ、病院に行って白血球像検査してもらいましょう。

体質で白血球数が多いかたもいますが、一度はきちんと検査しておいたほうが良いですよ。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~kamase/haketukyuuzou.htm

Q3歳の子供の白血球の数値が高い

3歳の娘のことですが、3・4日前から熱が夜になると39度まで上がり、日中は下がったりしていて、ただ痰が絡む咳が続いていて夜はとても苦しそうで眠れない状態だったため病院で血液検査をしてもらいました。すると白血球の数値が通常の3倍だと言われたのですが日中は熱もなく元気な場合でも保育園は休んだほうがいいのでしょうか?入院になったりすることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

診察してないので、診断はできませんが、痰は黄色いですかね?
うーん、軽い肺炎の可能性がありそうなので、明日必ず病院行ってくださいね。
お大事に。

Q健康診断で白血球数が少ないと診断されました。

健康診断で白血球数が少ないと診断されました。
今回初めてではなく、2回目です。
そのクリニックでは、正常値が3300~9000とされています。

2008年 2500
2009年 4000(正常)
2010年 2700

現在28歳、女、喫煙せず。食事は1日3食きちんと。
営業職です(内勤より歩いているはず…)。

2008年に念の為病院で再検査しましたが、
「細菌が入ってきた時に増えれば問題ない」と、血液検査以外は何もせずでした。

類似の質問を見たり、検索したりしたのですがしっくりくるものがなく…
気にせずにいようと思うのですが、どこかで気になってしまって質問させていただきました。

このまま気にせず経過を見ていれば良いでしょうか?
また、原因・増やす方法はあるのでしょうか?
お手数ですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

病気(例えば白血病、感染症など)出ない限り、一般的には白血球総数は代謝力に比例します。筋肉質で体が大きく心も体も活動的(ストレスが多い状態でもあります)で食べる量も多い人は白血球は多く、逆に体が小さくて心や体の活動量が少なく(ストレスが少ない状態)食べる量も少ない人は白血球は少なくなります。因みに例えば落ち込みのひどいうつやガリガリの拒食症になると白血球が2000ぐらいまで減ることも珍しくありません。

つまり白血球総数はその時の心(喜怒哀楽、気力など)も反映した体調に相応しい値になってることになります。

Q白血球の数値が高い場合の病気は?

4ヶ月になる娘なのですが、39度の高熱が4日間(途中36度代まで下がったり上がったり)続いています。
特にカゼのような症状はなく、少し鼻が詰まっている程度。
発熱した初日と3日目、4日目に血液検査をしましたら、いずれも白血球の値だけが高く(20,000から16,000)CRP値が0でした。
この場合に、疑われる病気はどんなものがあるのでしょうか?
ご存じの方いらっしやいましたら、ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
CRPが陰性ですので「ウイルス感染症が主体である」と考えられますが、白血球数も正常かやや減少の値をとることが多いので、主治医も判断に困っているのだと思います。他の肝機能などの生化学はいかがでしょう。肝機能障害、LDHの上昇にともなっていれば「伝染性単核球症」のときがあります。白血球の中でリンパ球が増殖します。同じく白血球が増える疾患で細菌で「百日咳」がありますが、咳がなければ否定的です。

月齢から判断すれば「突発性発疹症」の発熱が多く、丸々3日間出て発疹が出現します。それでしたらもう解熱するころですね。突発もウイルスですので白血球が増加することは余りありませんが、他の細菌感染(中耳炎など)の合併、痛みや嘔吐などのストレスがあると上昇してもおかしくありません。

今できることは「白血球の分画(どんな種類の細胞が増えているのか)」を調べ、後日(3日以上あけて)白血球数の再検をすることでしょうか。おそらく主治医は考えているでしょう。赤血球や血小板数に異常がなければ「白血病」などの血液疾患の可能性はかなり低くなります。早く良くなると良いですね。

こんにちは。
CRPが陰性ですので「ウイルス感染症が主体である」と考えられますが、白血球数も正常かやや減少の値をとることが多いので、主治医も判断に困っているのだと思います。他の肝機能などの生化学はいかがでしょう。肝機能障害、LDHの上昇にともなっていれば「伝染性単核球症」のときがあります。白血球の中でリンパ球が増殖します。同じく白血球が増える疾患で細菌で「百日咳」がありますが、咳がなければ否定的です。

月齢から判断すれば「突発性発疹症」の発熱が多く、丸々3日間出て発疹が出現しま...続きを読む

Q白血球と赤血球が少ないという診断

38歳の主人が健康診断の血液検査で白血球と赤血球が少ないと診断されました。
数値は白血球3000 赤血球401、ヘモグロビン14.6、ヘマトグリッド41.6です。
総合病院に行き診断の結果を見せたら、問診だけで3ヶ月後に再度検査をしてみましょう、とのことでした。血液像の検査などをすると思ったのですが、しませんでした。三ヶ月後まで放置しておいて大丈夫なのでしょうか?インターネットなどで調べてみたら急性白血病、がん、再生不良貧血などの病名があり、心配です。主人は基本的には健康ですが、少し疲れやすいようにも思います。

Aベストアンサー

白血球数については、急性白血病などで骨髄抑制がきて白血球数が下がったのであれば血小板も下がります。よって血小板数が正常ならば、この程度の白血球数ならば骨髄の病気はまずありません。

また、赤血球についてはヘモグロビンが十分あるので貧血とは言えませんし、骨髄や(赤血球をつくれというホルモン?をだす)腎臓の機能は正常です。
ただし、一個一個の赤血球の大きさ(MCV)が103.7と大きくなっています。MCVが大きくなる病態として一番多いのは飲酒です。これで貧血があったり飲酒されないのであればビタミンB12や葉酸欠乏も考える必要があります。

Q白血球が高いのですが…

1年ほど前、学校の集団検診で白血球が多いから病院で再検査をしてこいと言われました。
病院で検査しても、また多いと言われました。
白血球数は、炎症を起こしていたり、風邪をひいていたりすると増えると聞きましたが、私が受けた時はどこも具合の悪いとこはなかったと思います。
このような場合、どうして白血球数が上昇したのでしょうか?
ちなみに、私は採血が苦手なので、採血する前はかなりドキドキしていたと思われます。これは白血球の上昇と関係ありますか?

Aベストアンサー

白血球の数はさまざまの原因で上場するので,検査で異状ということであればやはり速やかに再検査する事が望ましいと思います。
その結果問題が無ければ言うことは無いでしょう。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/22/2/22_0_0_0.html

Q健康診断で白血球数が低下。直前のエックス線検査の影響は?

先日の職場の健康診断で、白血球数が低下しており基準値以下の為、要精密検査となっていました。私の過去3年間の経過は、4100→3800→3100(今回)となっており年々減少しております。また、職場では年に春秋二回の健康診断があり、今年の春(半年前)に受けた検診結果では3600でした。そして過去4,5年の合計10回の検診結果を振り返ると、最初の頃に4500や、一度だけ5000代まであった事もありますが、それ以外は基本的には低めで3000代後半から4000代前半でした。。今までも低いということは多少気にしておりましたが、特に風邪を引きやすいといったことも無い為、そのまま精密検査には行きませんでしたが、始めて3100まで下がった結果を見てとても心配になっております。白血球は個人差があり、元々低めの人もいるとは聞いており、重要なのは、数値のみではなく、急激な増減などの変化だと聞いたこともあります。今回の私のような経過での減少や、一般的な白血球数の増減の幅はだいたいどの位が許容範囲とされているのでしょうか??(( 前回との差はさほど急激では無いのですが年々少しずつ減っていっているのも気になります。。))------また、今回の健診では、血液採取の直前に、胸部エックス線検査に加え胃部エックス線検査を追加で受けており、それが前回とは異なっております。エックス線は白血球を減少させるというお話を聞いたことがあるのですが、もしかして、今回特に低いのにはその影響もあるのか?という可能性は無いでしょうか??心配で何かと理由付けをしたくなってしまいます。どなたか、お詳しい方、是非教えて下さいますか?どうぞ宜しくお願いいたします。。(今回白血球以外には、中性脂肪が36で前回の半分に減っていた以外は特に問題だった数値はありません。中性脂肪はジムに通い始めた影響かなと思ってますが・・)

先日の職場の健康診断で、白血球数が低下しており基準値以下の為、要精密検査となっていました。私の過去3年間の経過は、4100→3800→3100(今回)となっており年々減少しております。また、職場では年に春秋二回の健康診断があり、今年の春(半年前)に受けた検診結果では3600でした。そして過去4,5年の合計10回の検診結果を振り返ると、最初の頃に4500や、一度だけ5000代まであった事もありますが、それ以外は基本的には低めで3000代後半から4000代前半でした。。今までも低いということは多少気にしており...続きを読む

Aベストアンサー

白血球数が年々下がってきた原因については、精密検査をしないと何も言えないのではないかと思います。 女性の場合白血球数は一般に 3,500~9,100 /μl が基準値とされていますので、 それを下回っているので、これを機会に病院で精密検査を受けることをお勧めします。

ちなみに、エックス線検査を受けたことが原因で、白血球が減少することはありません。 私も、「放射線(エックス線など)を浴びると白血球が減少する」という話はよく耳にしますが、放射線を使った検査では急性な放射線障害を発症する事は全く無いと言ってよいです。 ただし、放射線によるガン治療であれば、貧血、白血球減少、血小板減少などが発生することがあります。 放射線による白血球の一時的な減少などの身体的な障害は 200mSv 程度以上から起こると言われています。胃のエックス検査で受ける放射線量は 1mSv 以下であり、身体的な変化は生じないとされています。

「放射線で白血球減少」は、山口百恵のドラマ「赤い疑惑」の影響があるのかもしれません?

参考URL:http://www.nucpal.gr.jp/website/support/jintai/radium05.html

白血球数が年々下がってきた原因については、精密検査をしないと何も言えないのではないかと思います。 女性の場合白血球数は一般に 3,500~9,100 /μl が基準値とされていますので、 それを下回っているので、これを機会に病院で精密検査を受けることをお勧めします。

ちなみに、エックス線検査を受けたことが原因で、白血球が減少することはありません。 私も、「放射線(エックス線など)を浴びると白血球が減少する」という話はよく耳にしますが、放射線を使った検査では急性な放射線障害を発症する事は全...続きを読む

Q白血球が高いと言われました。

今日、病院で血液検査の結果が出たのですが、

白血球の数値が10000を超えていました。

医者から外傷はありませんか?

と言われましたが、ありません。

しばらく様子を見ましょうと言われましたが、

すごく不安になりました。

少しきになるのは、喫煙、飲酒、ストレス、

普通の方より多いかもしれません。

何か関係があるでしょうか?

よろしくお願いします。

なんともありませんか?

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

質問者さんは今まで検診などで白血球数を測定はされていないのでしょうか?
白血球数は、他の回答者の方も言われている通り、かなり変動はするものです。
10000を超えているという事で医者より色々と聴かれる事は一般的です。

しかし、私もそうでしたが、人により常に10000を超えている方もお見えです。
過去のデータがあれば再確認をされる事をお薦め致します。

一般的に白血球数の基準値は、3500~9000位ですが、この値は各病院で若干相違します。
というのも、一般的に正常と思われる方のデータの統計から85%の入るデータを採用しています。

現在は基準値と言う名称を使用していますが、10年以上前は基準値ではなく正常値という名称を使用していました。
前にも書きましたが、人それぞれ顔かたちが違う様に、体の中身も違って当然なのです。
私の場合で例を取りますと、白血球数は常に12000でしたが、この値が私に取っての正常値と成ります。
医者に依っては、白血球数は10000以下と思い込んでいる人も中にはいます。
私も病院に掛かったとき、10000を超えていましたので異状と言われましたが、過去のデータを示して了解を得ました。
現在は経過観察の状況だと思いますが、余り気にすることではなくお過ごし頂ければ良いと思います。

質問者さんは今まで検診などで白血球数を測定はされていないのでしょうか?
白血球数は、他の回答者の方も言われている通り、かなり変動はするものです。
10000を超えているという事で医者より色々と聴かれる事は一般的です。

しかし、私もそうでしたが、人により常に10000を超えている方もお見えです。
過去のデータがあれば再確認をされる事をお薦め致します。

一般的に白血球数の基準値は、3500~9000位ですが、この値は各病院で若干相違します。
というのも、一般的に正常と思われる方のデータの統...続きを読む

Qここ3年間の健康診断の結果で、毎年 赤血球 ヘモグロビンの低下があり貧

ここ3年間の健康診断の結果で、毎年 赤血球 ヘモグロビンの低下があり貧血と診断されました。
男性でありますが、RBC 390 Hb 12.7 です。毎年RBC-20 Hb-2 ずつ減ってます。
原因が分らないのですが。
MCV MCH MCHC 血小板 白血球はずべて正常です。
スポーツはランニング ロードバイクをしています。(週2~3日 ランニング20km/回 ロードバイク70km/回)スポーツ時や日常生活においては自覚症状はありません。
解答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> スポーツ時や日常生活においては自覚症状はありません。
・・・と云うことは、2年や3年ではなく、もっと前から徐々に進行した貧血と理解できます。そうしたタイプの貧血はなかなか症状を感じ難いのですよ。

結論から申し上げますと、「頂いた給料以上に生活費が嵩んでいる状態。そう云えば最近、預貯金が少なくなったのに気付いた状態」、と例えられます。減っているのがお金ではなく、鉄であり、赤血球であり、ヘモグロビン、だったと云うことです。
骨髄で血は造られますが、血の材料となる栄養と、製造機能を高める栄養が必要です。動物性鉄、タンパク質、ビタミンB群、ビタミンC、亜鉛、ビタミンA、赤血球膜材料としてレシチン 等々。鉄剤とビタミンCを飲んだだけでは意味を成しません。

上記の他にもう一つ、激しいトレーニングで活性酸素の害に負けて、スポーツ溶血性貧血に陥ることです。この二つの貧血は、並存していることが多く医師からもなかなか気付いてもらえません。
トレーニングで造られる活性酸素の害で赤血球膜が壊されて、貧血が進みます。その害の消去には、タンパク質から成る体内酵素(SOD、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシターゼなど)が働きますが、その他に、ビタミンEが必要になります。

これらの栄養が足りないのが原因と考えられます。
治療は、薬ではなくスポーツドクターによる栄養療法が適応です。
アスリートのための血液成分別肉体改造処方箋 スポーツに合った血液をデザインする
平石 貴久/ 出版:双葉社
良き参考書になると思います。

> スポーツ時や日常生活においては自覚症状はありません。
・・・と云うことは、2年や3年ではなく、もっと前から徐々に進行した貧血と理解できます。そうしたタイプの貧血はなかなか症状を感じ難いのですよ。

結論から申し上げますと、「頂いた給料以上に生活費が嵩んでいる状態。そう云えば最近、預貯金が少なくなったのに気付いた状態」、と例えられます。減っているのがお金ではなく、鉄であり、赤血球であり、ヘモグロビン、だったと云うことです。
骨髄で血は造られますが、血の材料となる栄養と、製造機能...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報