ホームページ作成ソフトでレイヤーを使うと、自動的に以下のようなスクリプトが追加されてしまいますが、いったいなんのためのスクリプトですか?
ホームページ作成ソフトは、DreamWeaver4です。

<script language="JavaScript">
<!--
function MM_reloadPage(init) { //reloads the window if Nav4 resized
if (init==true) with (navigator) {if ((appName=="Netscape")&&(parseInt(appVersion)==4)) {
document.MM_pgW=innerWidth; document.MM_pgH=innerHeight; onresize=MM_reloadPage; }}
else if (innerWidth!=document.MM_pgW || innerHeight!=document.MM_pgH) location.reload();
}
MM_reloadPage(true);
// -->
</script>

これが入らないと、ネットスケープの4.Xでレイヤーの中でスクリプトを実行するとエラーになってしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すみません、少し間違えました。



レイヤーを正しく表示させる、という命令文、と書きましたが、レイヤーを正しく表示させるために、ページをリロードする、という命令文の間違いです。

ごめんなさい。。。。
    • good
    • 0

こんにちは。


これは、Netscape4.xで、ウィンドウをリサイズする時にレイヤーが崩れる事を防ぐために、リサイズされたらページをリロードして、レイヤーを正しく表示させる、という命令文になります。

エラーが返ってくるという事は、この命令をどこか他の命令が含んでいるためだと思われます(単純にここだけ消した場合には、エラーは返ってこないはずなので)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJavaScriptで【window.google={kHL:"ja"};】という記述はどういう意味?

JavaScriptで【window.google={kHL:"ja"};】という記述はどういう意味?


YOUTUBE日本語版
http://jp.youtube.com/
のHTMLソースを見ていたら、



<script type="text/javascript">
    window.google={kHL:"ja"};
</script>


という記述を目にしたのですがこれはどういう意味あいというか目的のものなのでしょうか?


教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

これは、window.googleに'kHL'というキー(値は'ja')を持つ連想配列を
作成しています。

JavaScriptでの連想配列は

var 変数名 = {
キー : '値',
キー : '値',
:,
キー : '値'
};

というような感じで作成します。
キーはダブルクォートまたはシングルクォートで囲まなくても
いいようです。

参考URL:http://javascriptist.net/docs/basic_hash.html,http://www.openspc2.org/JavaScript/kouza2007/array/hash/index.html

Qif(document.all && navigator.appVersion.indexOf('Mac')!=-1)returnの意味

よろしくお願いします。
JavaScriptの勉強をしているのですが、参考にしている書籍に以下の構文が出てきまして、それの意味が分からなくて悩んでいます。

//MacIE4,5バグ 回避
if(document.all && navigator.appVersion.indexOf('Mac')!=-1)return

//以降に記してあるとおり、OSがMacintoshだった場合に何らかの処置を行うプログラムなのは分かるのですが・・。
navigator.appVersion.indexOf('Mac')!=-1の部分は、「navigator.appVersion.indexOf('Mac')が1ではなかったら、Macユーザーであるということ、で、falseが返されるのでしょうか?
しかし、そもそもnavigatorオブジェクトはブラウザの種類のことではないのか?と混乱してしまっています。
また、document.allがどのような役割を果たしているのかも分かりません。なぜここでdocument.allが出てくるのでしょうか?

どなたか分かる方いらっしゃいましたら、ご教授宜しくお願いします。

よろしくお願いします。
JavaScriptの勉強をしているのですが、参考にしている書籍に以下の構文が出てきまして、それの意味が分からなくて悩んでいます。

//MacIE4,5バグ 回避
if(document.all && navigator.appVersion.indexOf('Mac')!=-1)return

//以降に記してあるとおり、OSがMacintoshだった場合に何らかの処置を行うプログラムなのは分かるのですが・・。
navigator.appVersion.indexOf('Mac')!=-1の部分は、「navigator.appVersion.indexOf('Mac')が1ではなかったら、Macユーザーであるということ...続きを読む

Aベストアンサー

「document.all」は昔はIEにだけ存在するオブジェクトだったのでIEであるかどうかの判定に使われました。

今ではOperaやNetscape等でもIEへの互換の為に存在するのでIEかどうかの判定に使われる事は減ってきています。
IEであるかどうかの判定ではなく、純粋にdocument.allが在る(使える)かという判定にはもちろん使用されますが。

「navigator.appVersion」は確かにブラウザの種類なんですが、実際にはOS名も含まれていたりすのでOSの判定にも使われたりします。

また、 != -1 というのは indexOf関数の結果が 0~なら文字列が見つかったという意味(真偽ではなく、見つかった位置を返す関数)になるのでこういう比較式を使用しています。
(1でなかったらMacユーザという解釈はちょっと違います。)

参考URL:http://www.openspc2.org/JavaScript/ref/

Qdocument.all.id1.innerText="ok";

・・・・・・・・・・
</head>
<body>
<div id="id1"></div>
</body>
</html>

はネットスケープではどう書けばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

そのdivにテキストがあるとか、他に要素があるとかで変わってくるかと思いますが、
質問文のように、中身が何もないdivにテキストを書き込むには次のようにします。
document.getElementById("id1").appendChild(document.createTextNode("ok"));

NNで試してはいないですが、多分うまくいくはず

Qif (typeof hoge == 'funct

・下記コードで、「if (typeof hoge == 'function') {」は何をしているのでしょうか?
・なぜこの条件が必要なのでしょうか?
・なくても良い?

//初期化関数
function init() {
  if (typeof hoge == 'function') {
    hoge();
  }

Aベストアンサー

・hogeという変数が既に宣言されていること(宣言されていない場合はundefinedになる)
・hogeが関数オブジェクトであること(関数でなければ"hoge()"という書き方はできない)
をチェックしたいんじゃないですか?
なくてもいいかどうかはコード全体を見ないと何とも言えません。

Qreturn {c : c, h : h}について

私以外が作ったjavascriptプログラムでこのように書かれていました。

var h = null;
var c = null;
//省略
return {c : c, h : h}

このreturn文のところの意味を知りたいのです。
{x : x, y : y}という形式でプログラムすると、
どのような条件として判断されるのでしょうか?

このプログラムの意味が分かりませんでした。
もしよろしければ、教えて頂けませんか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、Objectの表記方法はご存知ですか?
var o={a:1, b:2, c:"3"}
とかいう表記はObjectを表し、
alert(o.a)
という形で、プロパティを呼び出したり、という使い方があります。

なんてのは、「javascript オブジェクト初期化子」で検索していただくとして、


本題。
仕様上、functionは1個または0個の戻り値しか返せません。
  例:function f(){return 1;return 2;} はreturn 1が実行された時点で終了。
ですが、2個以上の戻り値が必要になることもあり、(人それぞれ?)
  例:角度を指定し、sin と cos の両方の値を返したい
    画像の縦と横のサイズを知りたい
そんなときに複数の値をプロパティとして持った一つのObjectにまとめてしまえば、
戻り値は一つですむ、という解決方法があったりします。(質問内容はこれにあたります)
配列で、なんていうのもあったり。


function f(t){return {s:Math.sin(t), c:Math.cos(t),t:Math.tan(t)}}
について、
var r=f(3.14)
alert(r.s)//sinの値を参照
alert(r.c)//cos
といったように使われます。私は使ったことないです。

独り言:あぁ、メモリの悲鳴が・・・

まず、Objectの表記方法はご存知ですか?
var o={a:1, b:2, c:"3"}
とかいう表記はObjectを表し、
alert(o.a)
という形で、プロパティを呼び出したり、という使い方があります。

なんてのは、「javascript オブジェクト初期化子」で検索していただくとして、


本題。
仕様上、functionは1個または0個の戻り値しか返せません。
  例:function f(){return 1;return 2;} はreturn 1が実行された時点で終了。
ですが、2個以上の戻り値が必要になることもあり、(人それぞれ?)
  例:角度を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報