先日、駐車中の車に追突されました。
直ちに加害者の加入している保険会社に連絡を取り、自動車修理工場に車を持ち込み、その後保険会社が自動車工場に来て、車を見て、見積りし、工場に修理のGOサインを出て修理を始めた訳です。
が、その後加害者が保険料を2ヶ月滞納しているとの事で、保険金が下りないという
話になりました。
聞くところによると、加害者は会社が倒産して、支払いが困難な状態らしいのです。
保険会社の方では、保険金の支払い責任が無いために払えないと申し出て来ました。
それはわかるのですが、当初見積もりまでして、修理を始めて下さいという事を言った以上、責任があると思うのですが…。
1ヶ月滞納という地点でその加害者は事前にチェックが必要だったと思われます。
そのチェックを怠った保険業者にも責任があると思うのですがどうでしょうか。
今後どのように話しを進めて行ったらいいのか悩んでいます。
どなた様か知恵をお貸し下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

legalmindocojpさんが回答されたように、保険会社の約款ではそのように記載されているようですが、それでは余りにも保険会社有利の約款ですよね。



最高裁(平9.10.17)の判例に似たよな事例があります。保険料を分割払いとする自家用自動車保険約款に、未納期間の事故については担保しないとなっていても、滞納分の保険料全額を保険契約終了前に支払えば、保険会社は契約通りに被害者に保険金を支払いなさいとなっています(コンサイス判例六法2002 三省堂 P768商法629条判例6参照)。

このような判例は、示談交渉する保険会社の社員なら熟知しているでしょうが、可哀相な被害者には教えてくれません。「約款ではこうなっていますから、無理です。」の一点張りでしょう。

判例があるから、必ず支払われるとは限りませんが、加害者が滞納分の保険料を全額支払えば、保険会社がhidakaさんに保険金を支払う可能性が高くなりますし、保険会社との交渉の余地は十分にあると思います。
多分、加害者の方も保険会社から、保険金滞納中の事故は保険対象外と言われてい自腹を覚悟されていると思いますから、加害者の方とも相談されて、まずは保険会社に滞納分を支払って貰うか、そのお金も無いようなら、tk-kubotaさんが回答されたように、保険料を立替て保険会社に保険金を支払ってもらえるように交渉する方がお金の無い加害者を相手にするよりは、最終的にはお得だと思います。
    • good
    • 0

 ご名答! 判例(>約款)があるようなので、その限り私も回答内容を修正しなければなりません。

知識不足をお詫びして反省するとともに、ご両名に敬意を表します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様へまとめてのお礼になりますが、お許し下さい。
数々のアドバイスを参考にしながら話を進めてまいりました。
自動車工場と私が、知り合いという事もありまして、野放しに出来ない状況だったのです。
結局加害者はいまだに連絡が取れず…。
保険会社はやはり、皆さんのご指摘通り「規約」に則って責任は取れないとの返事です。
2ヶ月滞納→解約という段階に入っていたので、私が立て替えるのも遅いという時期に既に入っていました。
自動車工場は、保険会社の許しを得て作業に入ったのだから、責任は保険会社にあるというのですが全然先が見えず…。
自動車工場側と私が毎日加害者宅へ訪ねていますが、加害者は他にサラ金等からも逃げているようで、全く連絡が取れません。
運の悪い相手にぶつけられたとしか言い様がありません。
今後はとりあえず加害者と連絡が取れるまで、私と工場側と折半するような形になると思います。
ご助言ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 14:30

 No.2の案については、解約となっていないなくても、未納期間に生じた事故について担保しないこととなっていたと思いましたので、そうだとすると保険料補充払いでは保険金支払対象とならず、やはり保険会社としては支払を拒否することと思います。


 保険会社サービス担当者が修理業者を含めた協定をしてGoを出しているという点については、保険会社のミスといえる部分もあると思えますが、サービス担当者の業務範囲は、保険金額の協定が主たるものであると思いますので、協定金額に基づいてのGoサインという考え方が可能となると思います。同じ保険会社の隣接業務ではありますが、担当違いが未納を知らずに処理を進展させていたとしても、残念ながら保険金不払の責任を保険会社に積極的に転嫁することは困難なような気がします。
 ただ、本件の場合、貴方が単に修理代を負担しなければならないというのもまた理不尽な話であり、修理業者を交えて話し合うことも必要かと思われます。
    • good
    • 0

「2ヶ月滞納している」とのことですが解約となっておれば遅いですが、そうでなければhidakaさんが、その2ヶ月分を加害者に代わって支払い(当然後で返してもらいます。

)保険会社に修理代を支払わせる、方法はいかがでしう。もっとも、2ヶ月分の方が修理代より高ければこの案は成り立ちませんが同じ立て替えるなら安い方が得策です。
    • good
    • 0

考えの方向性を見直しましょう、


保険会社と話す必要はありません
支払い責任のある相手と直接話せばいいのです

保険会社は相手の支払い手段でしかありません
規約で払えないと言っている以上どうにもなりません
責任はあくまで加害者にあるものです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車保険 三井住友海上かソニー損保どちらが良いか?

自動車保険 三井住友海上からソニー損保に変えようと思うのですが
事故対応能力(サービス)保険金支払い能力(迅速さ)を重視して
選びたいのですが どちらが良いか教えて下ださい

Aベストアンサー

三井住友海上は、金融庁から「保険金不払い処理の不正」で業務停止処分を
受けたいわく付きの会社です。4万5千件ぐらいの未払いがありました。
ソニー損保は、ソニーの信用をバックに、急成長を遂げている、ネット系損保です。
ネット系の欠点であった事故処理も、損保OBを多数採用して強化し、最近では、
事故処理などで、盛んにPRしています。

そこで、どちらを選ぶか?ということですが、両者とも、保険料が安ければ、
補償は、狭いものになりますし、高ければ広いものになります。
ほぼ同じ条件で比較になりますが、条件が同じケースはほとんどなく、比較しにくいものです。
あえて比較すれば、ソニー損保が安い気がします。
従来は、保険会社がつぶれることもあるので、大手が安心傾向でしたが、
現在は安定期に入ったのではないかと思います。
情報を、分析し、加入はあなたの責任で実施ください。
以上

Q修理工場(モータース)にバイクを修理に出した際、コカされ壊されました。修理代金の請求は出来ますでしょうか?

先日、CB400VTEC1のアクセルワイヤーが切れた為、ワイヤー交換をバイク民間のモータースに依頼し昨日、朝、部品が届いたとの事で修理にもって行きましたが。夜に修理が完了したとの事でバイクを取りに行きバイクに乗って帰って来てバイクを見てみると修理に出した際には無かった立ちゴケした様な傷、そしてメーターパネルの後ろの方のプラスチックカバーがコケた衝撃で割られていました。修理を終えたバイクを受け取る際、修理工場の店主はバイクの傷や破損の事は私に何も言っていません。以前、から良く知ってる修理工場だったのですが修理代金の請求等は出来ますでしょうか?私が修理工場に修理に出した時点では上記の様な傷と破損は100%あませんでした。

Aベストアンサー

法的には、相談板のバイクの修理費は請求可能です。

まず、修理した会社に『何故、傷があるのか?』と問い質す事からして下さい。その場で、傷を指摘していない以上は、修理会社に否定する機会を与えた事になりますので、相談者さんが傷が無かった事を証明する義務が発生しています。
ですから、問い質す事から始めて、認めたら修理費の請求又は修理を請求するのがいいでしょう。

Q東京海上はソニー損保の自動車保険に比べどこがお勧めなのですか

 自動車保険の更新が近づいているものです。現在、東京海上の自動車保険に入っています。現在、16等級で、対人対物賠償共に無制限、搭乗者傷害1000万円、入院保険15000円、通院保険10000円、車両保険なし、人身傷害補償なしで見積もりをしてもらいましたら、東京海上26250円、ソニー損保22960円でした。
 同じサービス内容でしたら、保険料の安いソニー損保に入る人が多いと思いますが、いまだ、東京海上の加入者が一番多いということは、どこか被保険者にとっては有利だと考える人が多いからではないかと考えてしまいます。どこがちがうのでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして
保険料の差については、代理店の介在の差が大きいです。
入院日数については同じです。
一般の商品に例えると適切な比較かどうかわかりませんが、コンビニと通販の差ということになるでしょう。
一番大きな差は代理店の能力の差です。
同じ東京海上で契約しても、専門のプロ代理店と兼業代理店ではトータルで大きな差がでます。
保険会社による差は詳しくはここでは、略しますが、納得のできる支払い方が多いです。
代理店による差は主なもので
1.事前に契約内容の説明
2.事故時の対応のし方を説明(緊急措置義務違反など)
3.事故時の対応(連絡がすぐ取れるか、事故処理のうまさなど)
4.自動車保険以外のトータルでの損害保険のアドバイス
5.生命保険などの見直しのアドバイス
東京海上独自のものとして、
1.商品開発力(人身傷害を開発、来年は「超保険」の発売)
2.全国のサービス体制(拠点数、スタッフ数など)
ちなみに、現在の契約内容であれば、人身傷害補償3000万円にした
方が補償範囲はひろがります。
保険料も大きく上がらないか、場合により、下がります。
人身傷害では本人はもちろん、家族も補償されます。家族が歩いていて自動車事故
でけがをしていても補償されます。
このあたりの話を代理店から、詳しく聞くと良いでしょう。
その他に、お勧めの特約もありますが、代理店を選べば、保険料の差以上のものはあると思います。
生命保険を含め、自分で保険を全て選ぶことができるのであれば、保険料の安い所でも良いでしょう。

はじめまして
保険料の差については、代理店の介在の差が大きいです。
入院日数については同じです。
一般の商品に例えると適切な比較かどうかわかりませんが、コンビニと通販の差ということになるでしょう。
一番大きな差は代理店の能力の差です。
同じ東京海上で契約しても、専門のプロ代理店と兼業代理店ではトータルで大きな差がでます。
保険会社による差は詳しくはここでは、略しますが、納得のできる支払い方が多いです。
代理店による差は主なもので
1.事前に契約内容の説明
2.事故時の対応...続きを読む

Q有給休暇の支払いを怠った会社

前回、「無給の有給休暇ってあるんですか?」というご質問をさせていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5126477.html
その後の経過で、納得いかないことがあったので、ご相談させてください。

アドバイスをいただいたとおり、「労働基準監督署に問い合わせをしてみましたが、
確かにお給料が発生しない有給休暇はないといわれましたが?」と、会社の方に伝えてみました。

すると、こんな風に言われました。
「時間給の人に対して、有給休暇分の給料を出したことがないのですが、
一日の給料ってどう計算すればいいのでしょうね。」

6か月を経過した時点で、有給休暇が発生して、例え時給で働いているアルバイトやパートでも、
一日労働した分を受け取れるのは、素人の私でも知っていること。
会社の総務や経理担当者が知らないはずない。


「支給していただけない場合は、労働基準監督署にまた相談してみますが」というと、
「労働基準監督署に問い合わせてみるまでもなく、上司が有給休暇を認めたのを確認できれば、
お支払いします」

でも、それはお給料明細にも「有給4日」と記載されている以上、
会社側も了解したということでは?


「とにかく、一度上司の確認を取ってみて、改めてお電話します」とのことで、
電話を切りました。

30分後にかかってきた電話では、
「上司に確認を取ったところ、有給休暇を認めたそうなので、お支払いします。
また、遡って調べたところ、これまで(1年在職していたので、半年経過した後の6ヶ月間)に、
その4日以外に、5日お休みを取ったようです。
その分の支払いも一緒にしようと思うのですが。
9日分あった方がいいですよね?」と言われました。

「あった方がいいじゃなくて、有給休暇でお休みを取ったなら、
支給しなければいけないんじゃないですか!!」と言ったのですが。


もちろん、支払われて当然のものなので受け取りますが、納得いきません。
何日有給を取ったのか、ちゃんと支払があったのか、計算していなかったこちらも悪いのですが、
正当に申請して、明細にも有給とあったのに、支払いがなかったなんて!
契約社員として在職していて、月給だったので、時給の人云々・・も納得いきません。

これが、家族でやっているような小さい会社なら多少は理解できるのですが、
その会社は、地元では数百人の従業員を抱えている大手の企業です。
この数カ月の間に、人員削減で、正社員以外は全て解雇したようです。
私が煩いので、慌てて、しかも遡ってまで支給することにしたとは思いますが、
こちらでしつこく言わなければ、滅茶苦茶な説明で納得させられるところでした。
こんな汚いやり方をしていて、私以外にも何人も被害者がいるのではと思うと、
ただ受け取って終りでいいのかなって思います。

皆さん、どう思われますか?
アドバイス、お願いします。

前回、「無給の有給休暇ってあるんですか?」というご質問をさせていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5126477.html
その後の経過で、納得いかないことがあったので、ご相談させてください。

アドバイスをいただいたとおり、「労働基準監督署に問い合わせをしてみましたが、
確かにお給料が発生しない有給休暇はないといわれましたが?」と、会社の方に伝えてみました。

すると、こんな風に言われました。
「時間給の人に対して、有給休暇分の給料を出したことがないのですが、
一日の給料...続きを読む

Aベストアンサー

どんなアドバイスをお求めでしょうか。

会社を糾弾する方法とかですか?

Q自動車保険、ソニー損保か富士火災か

自動車保険、ソニー損保にするか富士火災にするか迷っています。
同じ内容で富士火災の方が年間8000円ほど高いです。

通販型のソニー損保か代理店型の富士火災か。
8000円高くても代理店型の方が便利なのか。

富士火災の評判(口コミ)をネットであまり見つけられなかったので、
事故対応等、何かご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般のコチコミ評価では、ソニー損保はよいほうです。
富士火災はよく分かりません。

通販型が安いのは、代理店を通さないからであって、
事故時の対応は通販型がよくないということはありません。

ただ通販型で申込む時に問題なのは、自分に最適な保険を選ぶ場合に、
代理店の担当者のアドバイスをもらえないことです。

念のために、次のサイトから他の会社の見積りも取ったらどうでしょうか。
http://www.kurumahoken-hikaku.com/

Q交通事故で後ろから追突され、大破した車を修理工場で修理見積もりしてもら

交通事故で後ろから追突され、大破した車を修理工場で修理見積もりしてもらったら90万掛かる
とのことでした。車は20年式の軽で同じ型式の車は現在100万くらいで店頭に並んでいます。
保険会社は事故車を修理して乗るなら、90万+40万を保障しますとの事ですが、買い替えでは
90万しか保障しないと言われました。
当方としましては事故車を直して乗る気はないのですが、保険会社がなぜ修理に拘るのか理解できません。
保障額では中古購入の方が安く済み、当方も納得するのですが・・・
保険会社が修理なら130万、中古なら90万しか出せない理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

>保険会社が修理なら130万、中古なら90万しか出せない理由を教えて下さい。

それはあなたの車の現在の実際の価値(時価額)が90万円であると
保険会社は考えているからです。

先の回答にもありますが、対物全損時超過修理特約という特約が
ここ数年前に自動車保険各社で新設されました。

この特約は相手の車の修理代がその時価額を上回る場合に
実際に修理をする場合に限り、法的賠償義務では時価額(今回は90万円)までしか
弁済しなくて良いのだけど、特別に修理代を上乗せ(50万円が限度が
多いと思うが)して、本当に修理をするのなら、
修理工場に修理後に確認してから払いますという特約です。
何故このような特約が出来たかと推測しますと、
古い車(時価額が10万円や20万円の車)ですと、
すぐに修理代が時価額を上回るケースが多々あり、
加害者に保険で出ない分を出せなどとやからを言う人が
出てきて被害者を困らせました。(本来の義務は時価額までで
裁判をしてもそれ以上は認められないので
保険からは時価額までしかでませんでしたが、
無茶を言う人があまりにも多かった)
このような背景があり、ただ加害者となった契約者を守りたいがために
作られた特約です。
時価額を上回って支払わなければならない法的根拠などまったくありません。
この特約を使うも使わないも契約者(被害者ではなく加害者)の自由ですが、
保険会社が言ってきているのでしたら、何とか穏便にまとめたいと
加害者が了承しての話だと思います。
どう捉えるかは質問者さんの自由ですが、
修理しないのに130万円(上乗せは若干あるかも知れませんが)
までは出ないだろうと思います。

>保険会社が修理なら130万、中古なら90万しか出せない理由を教えて下さい。

それはあなたの車の現在の実際の価値(時価額)が90万円であると
保険会社は考えているからです。

先の回答にもありますが、対物全損時超過修理特約という特約が
ここ数年前に自動車保険各社で新設されました。

この特約は相手の車の修理代がその時価額を上回る場合に
実際に修理をする場合に限り、法的賠償義務では時価額(今回は90万円)までしか
弁済しなくて良いのだけど、特別に修理代を上乗せ(50万円が限度が
多い...続きを読む

Qソニー損保の自動車保険に出ている女性

ソニー損保の自動車保険に出ている女性。あれは誰ですか?
女優ですか?一般人ですか?
わかる方がいましたら教えてください。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

松田一沙さんの事でしょうか。

http://www.cinemacafe.net/blog/archives/cat_aei.phtml

参考URL:http://www.cinemacafe.net/blog/archives/cat_aei.phtml

Q会社が厚生年金と社会保険を滞納しているのですが…

会社が民事再生の申し立てをしてから厚生年金と社会保険を数ヶ月分滞納しているようです。

私はもうすぐ会社を辞めるのですが…
会社の対応によっては労働基準局に訴えようと思っています。

このような時、その訴えがどこまで効果があるのでしょうか?
(給料未払いと同じような扱いになるのでしょうか?
 訴えると会社に言っても開き直るような対応をしそうです)

それから、会社がそのまま滞納し続けた場合
私がその分を支払わなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

会社の分は会社の分です。

個人の分も支払いしてないとなった場合は立替で支払いを督促される場合があります。会社が支払ってる証拠として給与から天引きされていれば支払う必要はありません。
保険料納付については会社に申し立ててくれ。という事で充分です。

ですので「保険料」については「企業」対「省庁・役所」として対応してもらい。2重払いは出来ないことを証拠を見せて断りましょう。
給与から天引きとして「支払い」は確かにしてるので、支払いしてない。という証拠にはなりません。(支払いしてる事実はありますので)
社会保険庁が給与明細が「証拠」と言ってる事実がありますので「事実」は「事実」で「虚偽」でないことです。支払われてないのは「企業」と「保険庁」の問題にすればよいことです。

Qソニー損保の自動車保険の実力

お世話になります
自動車保険の検討中で複数社の比較中です

テレビCMなどでソニー損保がさかんに
「35000円も得した」「顧客満足度95%」
「通販型保険では売上げ1位」「乗るだけお得」
といいことづくめの広告作戦をしています

わたしとしては直感的には、他の保険会社のメニュー
よりもはるかに高い(オプション項目が標準になっているため?)
というような漠然とした不安がするのですが
保険内容、満足度の実体が知りたいので宜しくお願い致します

Aベストアンサー

私も以前、通販型保険でした。
インターネットでの一括見積りを利用すれば、本当に安い所が簡単に見つかりますね。
で、本論に入りますが、保険内容、満足度共に正しいと思います。もし、嘘なら詐欺罪になるからです。
知人から聞いた話ですが、問題は、いざという時の対応らしいです。色々と本人確認等が面倒でスピードが遅いらしいです。
yatoaaさんが、いざという時に面倒がらないで行動力を発揮できれば、通販型保険でも良いと思います。
自動車事故を起こさないのがなによりですが、いくら自分が気をつけていても回避不可能な場合もありますので、慎重にお選びください。
まずは、ご参考まで。

Q交通事故の加害者の損害に対しての支払い能力について

私の知り合いのバス会社の交通事故の事なのですが、
その会社はバスを4台所有しているとても小さな会社なのですが、
今年の4月に仕事中(お客様を乗せていた)に居眠りだと思われる車に
正面衝突をされて、バスは大破、運転手とガイドさんは重症を負いました。
偶々、お客様は数人の軽傷者で済み、その後は知り合いのバス会社に
変わりのバスを出して貰い、お客様には事故以外の迷惑をかける事無く
日程通りの旅行をしてもらう事が出来たそうです。
事故責任の割合は10:0で100%相手が悪いのですが、
相手の車両の任意保険が理由は解かりませんが切れており、
そして、相手の運転手が死亡しています。
相手の方は妻帯者なので、死者に鞭打つつもりは毛頭ありませんが、
バスの修理代、バスが使えない分の営業補償等の約1千4百万円を
相手の奥さんに見積もり等の詳細を添えて請求したところ、
「支払い能力が無いので払えない」と返事があったそうです。
現状は1銭も支払ってもらっていないので、運転手とガイドさんの治療費も
自賠責保険でも賄えない分も自費で補っている状態です。
しかし、相手の運転手さんは生前家を建てたばかりで、
現在は住宅ローンも保険から相殺されて奥さん名義になっており、
尚且つ、生命保険で6千数百万円の保険金も受け取っているようです。
なのに何故? 
支払い能力が無いと言い切れるのか、私は不思議でなりません。
噂ではバックに弁護士さんがいて、入れ知恵をしているらしいのです。
裁判をすると1年以上もかかるらしいのですが、
小さな会社ですし、このご時世ですからそんなに先まで待てないのと、
裁判費用も馬鹿にならないのではと思います。
何か良い方法はないのでしょうか?
宜しくお願い致します。

私の知り合いのバス会社の交通事故の事なのですが、
その会社はバスを4台所有しているとても小さな会社なのですが、
今年の4月に仕事中(お客様を乗せていた)に居眠りだと思われる車に
正面衝突をされて、バスは大破、運転手とガイドさんは重症を負いました。
偶々、お客様は数人の軽傷者で済み、その後は知り合いのバス会社に
変わりのバスを出して貰い、お客様には事故以外の迷惑をかける事無く
日程通りの旅行をしてもらう事が出来たそうです。
事故責任の割合は10:0で100%相手が悪いのですが、
相...続きを読む

Aベストアンサー

相手方の財産を差し押さえたりするにも弁護士さんに関与してもらわないと
無理だと思いますし、被害額からして弁護士費用を支払っても
惜しくはないと思います。

また、相手方の奥さん名義の財産には手を付けられませんし
奥さんには支払い義務がありませんので
法的手続きによって処理された方が良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報