自社の、経営管理のためソフト会社より管理ソフト及びコンピュ-タ-ハ―ド1式をリ―スしていましたが、今年の4月末でそのリ―スが切れるとの通知が来ました。
 その通知書の中に再リ―スの契約のことが書いてありましたが、もうリ―スの契約期間が終わったのだから再リ―スの申し込みなどしないでこのまま使用することは出来ないのでしょうか?
  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

買取 リース」に関するQ&A: リース機器の買取

A 回答 (2件)

こんにちは。


そうなんですよね。この時期。【Windows5年リース】が流行ってそろそろ、切れる時期なんですよね。結構そういうお話を、多方面からお伺いしています。

結論: 【無理でしょう】

>ソフト会社より管理ソフト及びコンピュ-タ-ハ―ド1式~
ということですので、リースが切れたら契約書に則り、「コンピュータ本体」、「ディスプレイ」、その他「サプライ」”全てを”揃えて、”リース元”へ、返却してください。って言うのが、一般的だと思いますが?

リース物件は、資産的には【リース会社のもの】で、【貴社の所有物】ではありません。
 ※不往行はマズイっすよ~~。裁判にされたら、勝ち目薄いっす(--;

ソフトもリースなんですよね。
まだリース期間が、一月近くありますので、その間に

・「リースをそのまま買取」ってのもアリのところもあるのでは?
・そのマシンのまま「最リース」もしくは、「リース延長」
・マシンを入れ替え「リプレ-ス」
・自分でマシンを買って、自分でソフトも買って、入れるからもうリース会社のはいらない「返却」

などの対策をとらないと、システムごと取り上げられちゃいますよ。何も残りません・・・。エライこっちゃっス。もちろん、システムがもう必要なきゃ良いんですが・・・。←んなワケ無いっすよね(--;

とりあえず、リース会社さんにご相談ください。
でわでわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 Haizy様 
 早速、ご回答戴きありがとうございます。
ご忠告どうり、リ―ス会社と話し合って見ます。
又、宜しくお願いします。

お礼日時:2002/03/09 17:52

基本的にはHaizyさんが書かれているとおりです。



 リース物件の所有権は、リース会社にありますので、契約をしなければ、
物件を引き上げられてしまいます。

 再リースは、通常、それまでの12分の1の金額になりますので、費用
的には、大幅に安くなります。現状で特に問題なければ、再リースがお勧
めです。
 ハードウエアは年々高性能になっていますので、ハードウエアのみ入れ
替えるのも、手だと思います。

 ソフトウエアに関してですが、資金的な余裕があるのであれば、固定資
産にする方が有利です。固定資産は、mozuuoさんの会社の資産になります
ので、償却が終わった後はタダで使えますし、アップグレードなども、そ
の分の費用を支払うだけで可能ですが、リースの場合は、あくまでもリー
ス会社の資産ですので、ケースバイケースですが、面倒になる場合が少な
くありません。リース終了後に買取できる旨の契約をしておけば、固定資
産と大差ない扱いが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 HAL911様
 ご回答ありがとう御座います。
良く、検討してみます。
今後とも、宜しくお願いします。

お礼日時:2002/03/22 17:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のリースについて

リースは解約不能とフルペイアウトの2要件をともに満たすものはファイナンスリースとなり、
これ以外はオペレーションリースとなります。

フルペイアウトの要件ですが、現在価値基準と経済的耐用年数基準のいずれかを満たせば
フルペイアウトと判断されます。

ここで車のリースですが、たいていが解約不能です。車のリースはたいていがオペレーションリースになります。
ということはフルペイアウトの2要件を両方とも満たしていないということになるのですが、
現在価値基準は満たしていないとしても、経済的耐用年数基準までも満たしていないということは
めったにないと思います。
経済的耐用年数基準は解約不能のリース期間が経済的耐用年数の75%以上の場合は
満たしていることになるのですが、車を5年リースした場合はこの基準を満たしているように
思えます。
しかし5年リースでもオペレーションリースとなります。
なぜこのような場合でもオペレーションリースとなるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.jala.or.jp/qa/lease_account01.html
こちらのURLに以下のような解説があります。

自動車リース取引は、中古車市場が発達しているため、残存価額を反映したリース料が算出されます。残存価額を考慮した判定の結果、大半がノンフルペイアウトのリース取引(オペレーティング・リース取引)となります。

なお、自動車リースは中古車市場の存在等により、借手がリース物件に係る殆どすべてのコストを負担することとならない場合が多く、原則的基準である現在価値基準により判定を行うのが一般的です。

Q外注(下請)基本取引契約書の内容について

外注(下請)基本取引契約書の内容について

取引先と外注(下請)基本取引契約書を交わしています。
この取引先は大手(1部上場)の連結会社です。
先日、別の取引先が倒産し、他の取引先のことも心配になってきました。

そこで、この外注(下請)基本取引契約書に、もし破産等で支払いが困難になった場合には
親会社である会社が責任をとる(変わりに支払いをしてもらう)というような項目を
記載してもらうのはどうだろうかと考えました。
いわゆる、連帯保証人みたいな感じでしょうか。
あるいは、別に契約書を作り、この親会社に一筆サインをもらうというようなやり方は
認められないでしょうか?
もちろん、こんな話相手にされないと思いますが・・・
ダメ元で交渉してみようと思うのです。

Aベストアンサー

ご質問からすると、質問者様の会社が受託会社、取引先が発注先、受託した業務の代金の回収を確実にしたいという趣旨ですね。
契約は当事者の合意によって成立しますから、お書きになっているように取引先の親会社が同意すれば、連結会社である取引先の支払保証をしてもらえるでしょう。
この場合、外注取引基本契約書にいくら親会社が支払保証すると書いても、契約書に親会社が署名や捺印をしないと契約書として効力は生じません。
つまり、三者間契約にすることが必要です。
または、仰るとおり別に基本契約書に関連する契約書を作り、基本契約書を引用する形で、当該契約から生じる取引先の質問者様の会社への支払いについて保証する旨定めることです。
もっとも、その親会社は上場会社ということですから、なんら利害関係のない質問者様の会社の債権保全のために保証するというのは、株主や債権者への説明がつかない気がします。
つまり、親会社からすれば質問者様の会社に保証する正当な理由がないと、株主利益や債権者の利益を侵害する行為になる可能性があるわけです。
そういう意味では、質問者様の会社への支払いを担保することが親会社の利益につながるとか、必然性があることを主張する必要があるでしょう。

ご質問からすると、質問者様の会社が受託会社、取引先が発注先、受託した業務の代金の回収を確実にしたいという趣旨ですね。
契約は当事者の合意によって成立しますから、お書きになっているように取引先の親会社が同意すれば、連結会社である取引先の支払保証をしてもらえるでしょう。
この場合、外注取引基本契約書にいくら親会社が支払保証すると書いても、契約書に親会社が署名や捺印をしないと契約書として効力は生じません。
つまり、三者間契約にすることが必要です。
または、仰るとおり別に基本契約書に...続きを読む

Qリース車の保険等級引継ぎ

近々に、会社でリースしている車がリースアップとなり、その車はリース会社へ返却します。
次の車は別のリース会社から車種を変えてリースする予定なのですが、返却するリース車の任意保険がリースアップ日の3日後となっております。
車を変えるにあたり、任意保険のほうも見直しをかけているのですが、新車が納品される日がリースアップの3日前となっており、日にちが色々とオーバーラップして難しい話となっております。
このような場合、スムーズに保険等級の引継ぎを行うことはできるのでしょうか。
整理しますと、下記のような状態です。

(1)新車(リース)の納車
(2)現行車のリースアップ((1)の3日後)
(3)現行車の任意保険満了((1)の6日後)
・現行車と新車のリース会社は別
・現行車と新車の保険会社は別

現行車がリースアップしても任意保険を満了日まで継続させられるとした場合、新車に保険が掛っていない状態になると思います。

やはり、スムーズに等級の引き継ぎを行うためには、現行車の保険をお願いしている保険会社に車輌変更手続きをしてもらうことになるのでしょうか。

お知恵をお貸し頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

近々に、会社でリースしている車がリースアップとなり、その車はリース会社へ返却します。
次の車は別のリース会社から車種を変えてリースする予定なのですが、返却するリース車の任意保険がリースアップ日の3日後となっております。
車を変えるにあたり、任意保険のほうも見直しをかけているのですが、新車が納品される日がリースアップの3日前となっており、日にちが色々とオーバーラップして難しい話となっております。
このような場合、スムーズに保険等級の引継ぎを行うことはできるのでしょうか。
整理し...続きを読む

Aベストアンサー

まず代理店か保険会社に電話して書かれてる内容を伝えれば特別な手続きは、必要なかったはずです。
以前、リースで乗っていて、買い換えた時は、代理店に電話一本で済みましたよ。
差額や内容変更があれば代理店から言って来ます。

Q社員との機密保持契約や競業避止契約について

入社時に退職後の守秘義務契約や競業避止契約を結んでおき、これらの誓約に違反したときは、損害賠償請求をすることがある旨を付記しときたいのですが、法律上の知識がなく、どの程度の契約書を交わしておくのが妥当なのか良くわかりません。
あまり細かく記載したものよりは、要はリスクヘッジなので、問題がある社員が退職するときが問題なのです。

退職するときにはそんな契約書にサインするわけないので、入社時に契約書を交わしておいて、良からぬ考えを
持たないようにしておきたいだけなのですが。。。。

参考になるようなテンプレートがあれば教えてください。

Aベストアンサー

↓の第3章 「機密保持の問題点と各種契約文例」はご参考になるでしょうか?

参考URL:http://www.5291soft.com/keiyaku.htm

Q家の奥さんが、今度車を買う時リースで乗ろうかなぁーって言っています。リースにすると月々のリース代だけ

家の奥さんが、今度車を買う時リースで乗ろうかなぁーって言っています。リースにすると月々のリース代だけで、車検代と税金を払わなくていいとのことですが、リースで車を乗ってる方詳しく方メリット・デメリット
教え下さい。

Aベストアンサー

まず、リースって奴が曲者です、払い終わる前に本体自体が
駄目になりやすい、それを我慢して使うストレス、そして期限がくる年度前くらいに次のリースの話が持ち上がり、
支払合計はならす感じで倍払いにはならないという風に組まれるのかもしれません。
これはコピー機の話です。コピー機をまともに買うと3-400万円くらいです。
コピー機はだましだまし使えてもイライラしますね、車は、その気になれば自分で修理もできるものです。しかし、借りものですから
勝手に手を加えたりとか修理したりしたものに対し、不具合が起きたなどでの
保証がゼロです。これについてはパソコンも同じです。

言える事は
スマホの2年拘束とはわけが違います。途中で調子悪い、故障したといっても
交換は絶対にしてくれません。

個人的な考えでは、購入して早い時点(価値がある)で買い替えるようにして
新車を乗り換えていく方が、いいと思いますけどね。

Q講師の方と契約する場合、雇用契約書ですか?先生がいらっしゃって、そのお

講師の方と契約する場合、雇用契約書ですか?先生がいらっしゃって、そのお弟子さんが講師として、来る場合。当方は先生との契約なんですよね。お金は全部先生が持って帰っています。
本当はお弟子さんを紹介するの筈だったのが、サポートという範囲を超えて来ていると思うので、遅ればせながら早急に契約書を作って、はっきりさせようと思います。
 この様な場合の契約書、ひな形があれば教えてください。

Aベストアンサー

雇用契約ではなく業務委託契約ですね。
ひな形は持ち合わせておりません。別途お調べ下さい。

Qリースでも『車を買った』って言う表現は

この度、リースで車の乗り換えします。

ふと思いました。
今まではローンで車に乗っていました。
その時、他人には『車を買った』『車を買い換えた』っていう言い方をしていました。

今回のリースはどうなんでしょうか?
『車を借りたよ』って言うんでしょうか?

リースでも今まで通り、『車を買った』『車を買い換えた』で良いですよね。

Aベストアンサー

「買う」とは、 代金を払って自分の所有とする。となりますので、
ローンでも所有権は別人(ローン会社)ですので、使わせて頂いている。というのが正式では・・・となります。
このことを踏まえて、
現在では車を購入するのに、現金(小切手等含む)・ローン・リース等の方法がいろいろあるので、「買った」「買い換えた」で問題ないと思います。

Q不動産売買の相談及び助言について?

宅地建物取引業に関する質問です。

不動産の売買に関する相談及び助言を第三者に対して、報酬を得て行う(契約)場合、この行為は、宅地建物取引業者でなければ行うことができないのでしょうか?

Aベストアンサー

不動産業者です。
いわゆるコンサルティングだけなら、報酬を得ても宅建業法の範囲外です。賃貸借・売買等の仲介や代理行為、不特定多数への売主としての契約行為が無ければ、宅建業法に反しません。
尚、上記の賃貸借・・・・の行為は報酬の有無にかかわらず、違反となります。
当方でも権利関係が複雑な売買の取りまとめや、物件に瑕疵がある場合で正常に売買できるようにするための物件化など、仲介手数料ではとても賄いきれない手間のかかるような業務は、売主さんからコンサルタント費用として頂戴しています。
一般の業者や大手の仲介業者などは扱わない類の物件が、収入源になるメリットはあります。但しその手の売主さんを紹介してくれるのは、ローンを持ち込む銀行や弁護士さんからの紹介が多いのが実情です。
最低限、取引主任者と業者登録なしで、一見のお客さんが「信用して相談してくれるか?」の疑問は残りますが・・・・
投資的なコンサルなら関係ないと思いますがね!
ご参考まで。

Qリースの車

今、個人で仕事をしています。
現在所有している車は独立前に購入した車で、古くなったので買い替えようと思っているのですが、経理関係に詳しい方から減価償却して経費で落とすよりも 会社契約のリースにして、リース契約の終わる5年後に数万だして自分の物にすれば良いとの事でした。
私はリースの仕組みがよく理解できません。やはりこれが一番良い方法なのでしょうか?
リースのあいだは自分の車ではないのでしょうか?
また、リース以外に良い購入方法があれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

私も以前リースで車を購入しました。
私の頃は3年でしたが、
仕組みは3年後、その車がいくらで売れるか、例えば50万で売れる
として、120万の車なら120-50の70万、分割払いの
形で支払いつつ借ります。
なのでリースの間は自分の車ではありません。
3年後、そのまま返すか、50万払って買うか、
返した時に査定が60万ついたら10万返ってくるし、
査定が40万なら10万払って返します。

私はリース中、当て逃げされ、事故車になってしまったので
3年後残りを支払い購入しました。

求めている回答と違ったらごめんなさい。

Q書類選考をしている旨の通知がきました。

現在求職中のものです。

先日応募した会社から、書類選考をしているので5日ほどしたら連絡をくれるとうような内容のメールをいただきました。お礼の返事はするべきでしょうか?するとしたらよろしくおねがいします、程度のことでいいのでしょうか?

はじめての体験のためどうしていいかわからず困っています。

Aベストアンサー

返信すべきです。メール受け取りました。よろしくお願いしますでOKです。


人気Q&Aランキング