12月8日に生まれて、今日で生後90日になる犬を飼っています。
生後50日で迎え入れて、2月9日に1回目のワクチンを接種しました。
そのときに獣医から、「1ヵ月後に2回目のワクチンを接種して、そのあとに狂犬病の予防接種をしてから散歩を始めなさい。それまでは免疫がないので、絶対に外に出さないこと。他の犬にも接触させてはだめ。あなたが他の犬に触ったときは、服も全部着替えなさい」と言われました。
来週に2回目のワクチンを接種しますが、その後半月ほどしてから狂犬病予防接種でしょうから、始めて散歩に出すのは3月末か4月ということになります。
つまり、生後110日目で初散歩となるのですが、普通、こんなもんでしょうか?
確かに、万全を期せばそうなのかもしれませんが、この獣医のアドバイスは、本当に適切なのでしょうか?
先日、抱いたままで庭に出てみたのですが、外を異常に怖がるのです。大型犬なので、おおらかな性格に育って欲しいのですが、このままでは仔犬期をずっと家の中で過ごすことになり、臆病で神経質な犬に育ってしまいそうです。
よきアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

免疫と予防接種についてお話します。

産まれた子犬は母犬からの母体免疫を持って産まれてきます。この免疫の持続期間は犬種やその固体によってもさまざまで 一概には言えません。この母体免疫が体内に存在している間に予防接種を「何回行なっても」 まったく「無意味」なんです。しかし、この母体免疫が何日間持続し、いつ切れるかがわからないので産まれて1ヶ月ごとを目途に2度行なうのです。予防接種により免疫ができるためには 母体免疫が無い頃に行なうということになります。つまり母体免疫から予防接種によって免疫が出来るあいだには「無防備状態」が必ず存在していると考えてもいいのです。この無防備状態は誰にもわかりません。このときに他の犬との接触があれば発病の危険にさらされます。子犬が可愛ければ、2度目の接種が終わるまでは要注意なんです。狂犬病の接種は2度目と一緒にすることもあるので相談してみてください。家の中に閉じ込めることはありませんが、他の犬の通り道では糞などを匂ってしまうので とても危険です。
この先生の言っていることは正解です。ジステンバーなどに感染すれば必ず死んでしまうのですから、今はじっと我慢です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
私としては、もうしばらく我慢するのは問題ないのですが、外を怖がる臆病な犬になってしまうのは困ると思っていただけですから。
狂犬病自体はもう何年も発生していないので大丈夫だと思うのですが、やはりその他の病気(フェラリアとかジステンバー)は怖いので、大事をとろうと思います。

お礼日時:2002/03/09 00:51

うーん、ちょっと神経質になりすぎかも。


確かに、他のワンコや外の物などにふれさせるのは止めたほうが良いですが、でも、生後90日の頃は一番社会勉強ができる時期だと思います。
 
積極的に色々な経験をさせてあげるためにも、抱っこをして家の周辺を回るくらいはした方が良いと思います。
もちろん、ワンコには近づかず、寄って来る人にも理由を言って触らないようにしてもらいます。
 
子犬は外で見る、車だとか鳥、ワンコ・ニャンコ・人などなど、色んなものに刺激を受けて、とても順応性のある子に育つでしょう!
 
・・・家の子はまるっきり箱入り娘だった為、散歩デビューでも苦労したし、いまだに人と犬には警戒しちゃうんですよね(涙)
 
まぁ何よりも、愛犬と楽しい生活を送ってくださいね☆
では。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず、抱っこして家の庭から外の景色を見せるようにしたいと思います。
抱っこといっても大型犬(コリー)。生後90日とはいえ、柴犬ぐらいの大きさがありますから、抱っこもつらいんですが。(笑)

お礼日時:2002/03/09 00:56

みなさんそうおっしゃいますね。

おそらく正しいのではないのかと思います。
ただ、私はそこまで神経質になったことがありません。今まで4匹の犬がいますが、みんなそれなりに長生きしたとおもいます。
近所の獣医さんは、教科書的にはその通りだが、もし、本当に病気が流行っているのならば、まず野良犬・野良猫の大量死があるはずだから、それがないなら大丈夫。といっていました。
もともと、野生のもの、そんなに弱くは無いのでは?と思います。また外飼いの犬は特別強いのでしょうか?
せっかくの家族です。悔いの無いように育ててあげてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんの意見を総合すると、とりあえず獣医の言うことは正しいということがわかりました。
予防接種が終わるまでは、抱っこして庭から外の景色を見せる程度にしようと思います。
苦労してやっと迎え入れたコリー犬なので、大切に育てようと思います。

お礼日時:2002/03/09 00:59

確かに2回目のワクチン後に外に出しました。

家の犬は1月7日(去年)に生まれて 丁度1年前の今ごろ散歩初めてました。 狂犬病の予防接種はまだ受けていません。1歳過ぎてから受けようと思ってましたので 今年です。大型犬は以外と丈夫ですから いいかも。と思うんですけどね。あとフィラリア予防の薬はお忘れなく。蚊か発生する前に飲ませた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。フェラリアの薬は必ず飲ませます。
ワクチンも2回目の接種が終わるのをちゃんと待つようにします。

お礼日時:2002/03/09 01:01

私も犬を飼っていますが、全く同じ事を言われました。

そしてその通りにしました。予防接種を終えるまでは、とても免疫力が低く、いろんな雑菌にすぐに負けてしまうそうです。犬がいなくても、雑草とかのところにある菌・ゴミとかから雑菌がつくので危険だそうです。

私が、何故そこまできっちりと守ったかというと、今の犬の前に飼っていた犬がたくさんの持病(心臓病や癲癇)をもっていて、苦しんで亡くなったのを経験していたからです。初めて犬を飼って、何も解らないまま、2ヶ月未満から外で遊ばせまくっていました。それが原因かは解りませんが、それをしなかったら長生きしたかもしれない、苦しむことなかったかもしれないと悔やむ事が多かったからです。とても可愛がっていて、大好きな犬でした。

予防接種が終われば散歩に連れて行けます。犬友達もできれば、関わるうちに変りますよ。あまり飼い主が神経質になると、犬も敏感になりますから、おおらかに見守ってあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もこれまで飼い猫をガンで亡くしたことがあるので、獣医の言うことが適切なアドバイスであれば、そうしようと思っていました。
後で悔いることのないように。
私の犬はコリー犬なので、基本的な神経質な犬種で、大きくなってから臆病だと困るなぁと思っていました。
私の知り合いの犬(シェルティー)が、あまりにも臆病すぎる犬で、生後4ヶ月で始めて外に出したといっていたのですが。
大事をとるなら、ある程度は仕方ないかもしれませんね。

お礼日時:2002/03/09 01:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外の水栓付け忘れ

マイホーム建築中なのですが、今日外のコンセントと水栓を確かめてみたら水栓が付くはずの所に付いていません。
外観がほぼ終わり、足場ももう外れるそうなのですが、今から付けてもらえるのでしょうか?
そこに水栓が無いと洗車などするのに10m以上ホースをのばさないといけなくなります。どうしても付けてほしい所に無かったので焦っています。
回答よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

足場を撤去したのちに外構工事をするので、その際に水栓の工事を行うことがあります。
業者に確認することですね

もし忘れていたとしてもまだ間に合うと思いますよ

Qなぜ国内誕生犬に、狂犬病ワクチン接種が必要なの?

 昨日の読売新聞・日曜版「狂犬病」を読んで疑問点が2つ出てきました。
 疑問1:国内で生まれた犬に関してワクチン接種はかわいそうですし、無駄ではないですか?
 輸入犬に対する、ワクチン接種体制を強化すれば、国内誕生犬には接種は不要と感じますが、接種をしなければならない理由が他に何かあるのでしょうか?
疑問2:「拡散」防止を重視するのなら、ネコにも「狂犬病ワクチン」を接種する必要があるのではないでしょうか? それせずして犬だけにワクチン接種を義務づけるのは、片手落ちではないでしょうか?

 以上2点に関して、どなたかわかりやすく理論的に回答していただけると助かります。(4月30日、内科医師)

Aベストアンサー

お医者さんとのことなので、ワクチンの意義などについては省かせていただきます。

疑問1に対して
輸入犬を100%検疫・接種で防げたとしても、現在、大変な種類の動物がペットとして輸入されている現実があります。
当然沢山の共通感染動物がありえるわけで、特に愛玩動物としてもっとも人間の身近にいる動物として、とても手を抜いていい現状とは思えません。

疑問2
全く同感です。これは多分に法整備の遅れだろうと思います。
つまり法には「犬」としか書いてないからです。こういう点で日本の法体系はちょっと変だと思います。

沢山の野良猫も繁殖する現在、野良猫に感染が広がるとえらいことになるでしょう。

政治家の方々にも、もう少しお勉強して頂きたいものですね。

# あと、憶測ですが、猫に噛まれたって話はあまり聞かないこともあるかも。
# もちろん噛みますよ。猫だって。
# 最近は猫とキスする人も多いらしいので十分検討されるべきでしょう。

Q混合水栓を外したい

混合水栓を外したいのですが、専用工具でないと外せないようです。画像を添付しますので専用工具をご存知であれば、メーカー名・製品名を教えてください。水栓に付属している丸いカバーの奥につけられている四角い穴が16個空いている押さえを外したいのです。

Aベストアンサー

こんばんは。
そういう事ですか。
それなら手を綺麗に洗って腕力で回すか、傷モノになって良いならパイプレンチなど。
普通に回して取れる物であれば、自分らはよく塩ビパイプを切って同様の道具作ったりしてましたよ。
径と肉厚が合えばの話ですが…。
少し考えれば他にもいろいろ方法は出てくると思います。
細く丈夫な物を対角に2本挿して、根元から押さえて回せば外れそうな気もします。
もしかするとネジ部にコーキング打ってるかもしれません。


でも、裏が水栓ボックスになっていて、表のそのリングを締め込んで抱合せてあるのかも。
専用の道具ならこの様な水栓レンチがありますが、その部材に適合するかは???です。
ページ下の締付工具2と同型の工具です。
http://www.bridgestone.co.jp/business/dp/construction/pushmaster/adapter/n4b.html

結論として、
施工業者なら専用工具持ってるでしょうから、まず連絡した方が早いかと。
特許品で専用工具じゃないと外せない代物もあった気がします。
業者が絡むと面倒な話になるのであれば、メーカーさえ分かれば専用レンチを探せそうですね。
床下見てみたら?

蛇足ですが、給水位置が変わるなら配管の長さが対応できるかどうかも、ついでに確認しておいた方が良いと思います。

おわり。

こんばんは。
そういう事ですか。
それなら手を綺麗に洗って腕力で回すか、傷モノになって良いならパイプレンチなど。
普通に回して取れる物であれば、自分らはよく塩ビパイプを切って同様の道具作ったりしてましたよ。
径と肉厚が合えばの話ですが…。
少し考えれば他にもいろいろ方法は出てくると思います。
細く丈夫な物を対角に2本挿して、根元から押さえて回せば外れそうな気もします。
もしかするとネジ部にコーキング打ってるかもしれません。


でも、裏が水栓ボックスになっていて、表のそのリングを締め...続きを読む

Q一回目ワクチン接種後の来客

こんにちは。
今月27日で2ヶ月になる仔犬がいます。
12日に譲り受けた先で一回目のワクチン接種を済ませてあります。
ワクチン接種が全て完了するまでは、家族以外の人やイヌを飼っている人との接触を避けてください(どうしても抱っこするときは手を洗ってから)と言われましたが、来月のGWに来客があります。
そしてそのお家ではネコを飼っています。
うちに来て仔犬を抱っこしてもらっても大丈夫でしょうか?
2回目のワクチンを済ませた辺りから、抱っこして家の前に出ようと思ってるのですが、通りがかりの人(イヌ散歩中など)に触ってもらうのも避けたほうがいいですか?
ワクチンが完了していない際の注意点を教えて頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

初めまして!
うちにも生後2ヶ月の子犬がいます(うちに来て1週間経ちました)
うちには先住犬がいるので、子犬を迎えるにあたって私もいろいろ気になったので行きつけの獣医さんに迎える前に相談しに行きました。
先住犬は毎日散歩に行ってるので心配だったのですが、獣医さん曰くきちんと先住犬がワクチン接種していたら接触させても問題なしとの事だったので、迎えた当初から接触させています。
子犬は1回目のワクチンを打った状態で家に来ました。念のため2回目のワクチンを打つまでは先住犬のお散歩は控えましたが、先日2回目のワクチンを打ったので先住犬のお散歩も解禁し、子犬をバッグに入れて一緒にお散歩していますよ(うちは普通にお友達ワンコの飼い主さんに抱っこして貰ったりお友達ワンコと抱っこした状態でご挨拶とかさせちゃってますけど・・良くないのかしら。。)
ワクチン3回完了するまで地面には降ろせませんが、これからも先住犬とお散歩の時や出かける時等一緒に連れていくつもりです。
うちの先住犬はワクチンが終わる生後4ヶ月までほとんど外に出さなかったので、犬も人も苦手な神経質ワンコに育っちゃったんですよね(もちろんそれだけが原因ではなく、元々の性格もあると思いますが)
個人的には、子犬に無理させない程度に他の人に抱っこして貰っても全然大丈夫だと思いますよ。
子犬育て大変ですがお互い頑張りましょうね♪

初めまして!
うちにも生後2ヶ月の子犬がいます(うちに来て1週間経ちました)
うちには先住犬がいるので、子犬を迎えるにあたって私もいろいろ気になったので行きつけの獣医さんに迎える前に相談しに行きました。
先住犬は毎日散歩に行ってるので心配だったのですが、獣医さん曰くきちんと先住犬がワクチン接種していたら接触させても問題なしとの事だったので、迎えた当初から接触させています。
子犬は1回目のワクチンを打った状態で家に来ました。念のため2回目のワクチンを打つまでは先住犬のお散歩...続きを読む

Q外水栓の受け皿 小さいのを探しています

こんにちは。
現在建築中です。外に立ち水栓を作ってもらおうと検討中です。受け皿のスペースがmax35cmx35しかありません。小さいものを取り付けた方あるいは情報ありましたらお願い致します。信楽焼きも検討していますが、強度が・・・。出来ればプラスチックで安価なものを希望しています。立ち水栓もあわせて情報を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

うちはもともとあった立ち水栓を作り変えようと思ったのですが蛇口を変えるだけで済ませました。
普通の蛇口一つだったのですが ホースを接続するとじょうろに水が入れにくい 手が洗いにくい と不便だったからです。
探すとホース用手洗い用と二つの蛇口になったものがあり 付け替えるだけで使いやすくなりました。
もともとそのような物もあるようです。

あと作り変えを検討しているとき 受け皿のことも考えたのですが 受け皿ってホントに必要?と言う話になり 案外要らないものなのかもという結果になりました。

その家庭の用途により どんなタイプが良いか変わってくるので じっくり考える価値はあるようです。
あと低いところにある水栓にかぶせて立ち水栓にするタイプの物もあったようです。
デザインもいろいろで手頃な値段でした。
もしかしたらがっしりしてないのかもしれませんが 可愛いのが必要だったら良いと思います。

Q犬の散歩について。 生後55日くらいのキャバリアを飼っています。散歩は1日に2回くらいでいいのでしょ

犬の散歩について。
生後55日くらいのキャバリアを飼っています。散歩は1日に2回くらいでいいのでしょうか。また、夕、夜でもいいのでしょうか。

Aベストアンサー

お散歩はワンちゃんにとっては食事よりも楽しいひと時です。

特に子犬の時には四六時中散歩とは言いませんが、遊んでいたいはずです。

ある程度大きくなれば朝夕一度で良いのでしょうが、子犬の時には、時間がある時、精一杯散歩させてあげてください。

ご参考まで

Q教えてください。画像の外水栓、どこのメーカーの物でしょうか?蛇口はシャ

教えてください。画像の外水栓、どこのメーカーの物でしょうか?蛇口はシャワーになるように自分で何か取り付けてあるみたいですけど。

Aベストアンサー

メーカーなど不明ですが、ここで販売しているようです。
蛇口の陰にハンドルが有るようなので、たぶんあっていると思います。

「水栓柱と混合栓が一体型になったとてもお得な水栓柱です。
  水とお湯の配管が接続でき混合水栓として使用できます」
http://papasalada.net/category/product/cock_pillar/det_cop023.html#A

「立水栓 ステンレス」で検索すると様々な物がでてきます。

Qワクチンと狂犬病予防接種の間隔

今週の日曜日(4/8)に、チワワ(もうすぐ4ヶ月)が我が家に来ます。
ワクチン1回目は3/1に打ったそうなのでワンちゃんが来てから
1週間して落ち着いたら4/14に動物病院へ2回目のワクチンを打ちに行こうと思っています。
その際に、犬登録を病院でやってもらおうと思ったのですが、その
病院は私の住んでいる市内ではなく、登録が代行できないようです。

検索して調べたところ、近所の市民ホールで4/23に狂犬病の
予防接種と犬登録ができるようなので行こうと思っているの
ですが、4/14に2回目のワクチンを打ったばかりなのに
9日後の4/23に狂犬病の注射をしても良いのでしょうか?


登録後は毎年、狂犬病予防接種の時期にハガキが贈られてくると聞き
ましたのでそれに従って来年からは獣医サンで受けたいと思います。

あと、受けないといけないのはフィラリアの注射があると思うのですが
それは6月ごろでいいと聞きましたので、獣医サンに相談して決めたいと思っています。

その他、間違っている点やアドバイスがあったらどうかお願いいたします。はじめて犬を飼う初心者です^^;
乱文ですみません!

今週の日曜日(4/8)に、チワワ(もうすぐ4ヶ月)が我が家に来ます。
ワクチン1回目は3/1に打ったそうなのでワンちゃんが来てから
1週間して落ち着いたら4/14に動物病院へ2回目のワクチンを打ちに行こうと思っています。
その際に、犬登録を病院でやってもらおうと思ったのですが、その
病院は私の住んでいる市内ではなく、登録が代行できないようです。

検索して調べたところ、近所の市民ホールで4/23に狂犬病の
予防接種と犬登録ができるようなので行こうと思っているの
ですが、4/14に2...続きを読む

Aベストアンサー

獣医師によって多少の考えの違いはあるようですが、やはり混同ワクチンと狂犬病予防接種の間隔は最低2週間くらいはあけたほうがいいみたいですよ。それにはこんな理由があるみたいです。
 狂犬病予防注射も混合ワクチン注射も不純物の量や犬の体質や体調によって副作用(下痢や嘔吐、顔が腫れる、最悪の場合は死亡)やアナフィラキシーショックが出る場合があり、間隔をあけるのは、もし副作用で何か起きたときにどちらのメーカーにクレームをつけてよいかを分かりやすくするため(PL法?)だそうです。特に仔犬や老犬、特異体質の犬が副作用によるショック症状になったときどの注射が原因かで一刻を争い、処置の仕方が変わってくるのでそのためにも間隔はあけたほうが良いそうです。
 ただ昔は往診などで、狂犬病も混同ワクチンも同じ日に接種していたので、副作用の心配が無ければ飼い主の責任で同日に接種することはあるようです。
 あと証明書は血統書ではなく動物病院でもらえる狂犬病予防注射済証明書だと思います。混合ワクチン接種のときも病院でもらえますが、それの狂犬病版です。
 市の定期集合注射とは別に、動物病院で狂犬病予防注射を受けた場合は狂犬病予防注射済証明書を持って各市町村の役所へ行き、犬の登録の手続きをすると狂犬病注射済票と犬鑑札がもらえます。注射票や鑑札を犬につけておくと迷子になったときに保護されれば飼い主に連絡してくれるかもしれません。
 混合ワクチンの証明書や狂犬病注射済票は取っておいた方がよいかもしれません。ペットホテルやトリミングで預けるときやドッグランに入るときに必要な場合があり、無いと入れてくれないところも多いです。

参考URL:http://www.iris-pet.com/wan/qa/QA001.asp?ID=351

獣医師によって多少の考えの違いはあるようですが、やはり混同ワクチンと狂犬病予防接種の間隔は最低2週間くらいはあけたほうがいいみたいですよ。それにはこんな理由があるみたいです。
 狂犬病予防注射も混合ワクチン注射も不純物の量や犬の体質や体調によって副作用(下痢や嘔吐、顔が腫れる、最悪の場合は死亡)やアナフィラキシーショックが出る場合があり、間隔をあけるのは、もし副作用で何か起きたときにどちらのメーカーにクレームをつけてよいかを分かりやすくするため(PL法?)だそうです。特に...続きを読む

Q混合シャワー水栓に外付食洗器と整水器をつけたい

混合シャワー水栓に整水器を設置したいです。
将来、食洗器も設置する事を視野に入れ、2つに分岐する
分岐水栓を探しています。
このような商品は存在し、かつ取り付け可能か
どうかご教授いただけないでしょうか。

【蛇口メーカー】
タカギ:JAシリーズ JA100MN

よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

浄水器には水を止めるコックが必要だし難しいです。

前記ANo.2の方の 分岐アダプターを使って分岐して食洗機へ
蛇口の先に浄水器のアダプターがつくならそこへつける。
つかないなら、分岐アダプターのコックの手前を再度分岐してコックをつけてそれを浄水器に持っていく。  うまくできるかな?

私なら、どうしてもと言われたら、流しの下で分岐して蛇口をもう一つ増設、それをさらに分岐して2口作る。
でも、工具と大家さんの許可と、少しだけ技術と経験が必要。

もっといい方法があったら私にも教えて下さい。

Q狂犬病予防と8種混合ワクチンの接種間隔

2歳、黒ラブ、メス

各予防接種はどのくらい間隔をあけたらよいでしょうか?立て続け、もしくは同日に受けることはありえないですか?
どちらが先のほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

獣医師によって多少の考えの違いはあるようですが、やはり混同ワクチンと狂犬病予防接種の間隔は最低2週間くらいはあけたほうがいいみたいですよ。それにはこんな理由があるみたいです。
 狂犬病予防注射も混合ワクチン注射も不純物の量や犬の体質や体調によって副作用(下痢や嘔吐、顔が腫れる、最悪の場合は死亡)やアナフィラキシーショックが出る場合があり、間隔をあけるのは、もし副作用で何か起きたときにどちらのメーカーにクレームをつけてよいかを分かりやすくするため(PL法?)だそうです。特に仔犬や老犬、特異体質の犬が副作用によるショック症状になったときどの注射が原因かで一刻を争い、処置の仕方が変わってくるのでそのためにも間隔はあけたほうが良いそうです。
 ただ昔は往診などで、狂犬病も混同ワクチンも同じ日に接種していたので、副作用の心配が無ければ飼い主の責任で同日に接種することはあるようです。

参考URL:http://www.iris-pet.com/wan/qa/QA001.asp?ID=351


人気Q&Aランキング