突然なんですが、整体・カイロプラティック・整骨院・接骨院・整形外科などの仕組みやどう違うのかを教えてください。

A 回答 (1件)

まず整骨院と接骨院は同じものです。


共に柔道整復師免許保持者が治療を行い、急性の捻挫・打撲・脱臼・骨折・捻挫などの治療並びにその後療(マッサージなど)にあたります。
その為本来は慢性疾患(慢性腰痛・肩こりなど)は治療対象ではありませんが、実際にはそのような患者の治療がメインです。
カイロはアメリカでは国家資格として認められていますが、日本では各団体が認定資格を発行しているのみで、その行為は治療としてでなくあくまでサービスとして提供されています。
その為治療に於いての有効率はかなりの差があります。
医療知識がほとんど無い方でも、明日からでも開業できるからです。
整体も同じく各団体が認定するもので、カイロに準じています。
カイロ・整体共に無資格者の総称としてや、手技の名前としても使われますので、
言葉だけではその治療院の形態(無資格なのか手技名なのか)は判断できませんが、看板に整体やカイロのみの記述があれば、恐らく無資格者の運営でしょう。
但しこれは治療効果の判別には役立ちませんので、保険治療の有無くらいに捉えて下さい。
当然整骨院・接骨院は保険が使えますが、カイロ・整体では使えませんので実費治療となります。(費用も千差万別)
最後に整形外科はいわゆる医師が運営していますので、先のものとは異なり、各種検査(血液検査、レントゲン、MRI等)が行えますし、注射や点滴、投薬などの医療行為が行われます。
勿論手術などもそうです。
過去の質問でかなり同様の質問があるはずですから、そこをまず検索してから質問しましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報