A 回答 (4件)

OVA=Original Video Animation の略で(和製英語)、TV番組や劇場映画をビデオにしたものでなく、はじめから販売用ビデオとして製作された作品をさします。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
わかりやすく納得しました(^^)

お礼日時:2002/03/09 00:38

以前の質問に詳しい回答が寄せられていますので、そちらを参考にして下さい。



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=129298
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
締め切り中の投稿でしたので、お礼をするのが遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/03/09 13:06

OVAとは「オリジナル・ビデオ・アニメーション」の略で、


ビデオ専用に制作され、
ビデオ商品として販売される形態を指します。OAVということもあります。
したがってテレビで放映されたシリーズ作品がビデオ化されても
それをOVAとはいいません。
OVAはビデオ販売を目的に作られるので、
テレビで放映されることは原則ありませんが、
映画がテレビで放映されるように、
時がたてば放映されることもあります。
特にBSやCSなどの有料放送の場合は十分ありえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
締め切り中の時の投稿だったので、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/03/09 13:05

OVAとはオリジナル ビデオ アニメの略です


テレビ放送と違ってある程度の規制を緩和してあります。
CD屋にコーナーを設置して販売しています。
エクソシストのディレクターズカット版とにていますね。
きっとOVA版はその事を指すのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
助かりました

お礼日時:2002/03/09 00:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QR.O.DのOVAのエンディングの曲名

R.O.DのOVAのエンディングの曲名を教えてください。
確か毎回曲が違ったような気もするのですが・・・。

Aベストアンサー

私も読子ちゃん大好きー♪。
さてさて、エンディングの曲ですけど1話のEDは下記↓
Those Who Insanely Love Books Say, "Paper Is Always With Us"
書を愛して狂う者曰く,”紙は常に我らと共に”
(神保町で読子ちゃんが本を買い漁るときの明るい曲)

2話と3話のEDは下記↓
Bring All the Wisdom to Great Britain!
すべての叡知を英国へ!

ここで視聴できます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005R6K5/sr=1-1/qid=1163765306/ref=sr_1_1/250-7326721-9943440?ie=UTF8&s=music
ここの3.9曲目。

でも、もしかしたら違うかも。
というのは私のR.O.Dは米国で買ったDVDなのだ(^^;;ホラ日本高いし…
なのでそういう意味で日米で違うかも。
なので英文なのです(^^;;曲が。私のWMPではこう表示されるんで。
持っているサントラも米国で買ったCDなので違うかも???
(一応日本のamazonで確認したけど一緒ぽかったよ)
http://www.amazon.co.jp/R-O-D-15-0aa0ea0b80ca0eb0fb0b50a60f30c90c80e90c30af-%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9/dp/B00005R6K5

あとは詳しい2chでどうぞ♪
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/anime/1088163713/1-77
間違ってたらごめんね。
ではでは。

私も読子ちゃん大好きー♪。
さてさて、エンディングの曲ですけど1話のEDは下記↓
Those Who Insanely Love Books Say, "Paper Is Always With Us"
書を愛して狂う者曰く,”紙は常に我らと共に”
(神保町で読子ちゃんが本を買い漁るときの明るい曲)

2話と3話のEDは下記↓
Bring All the Wisdom to Great Britain!
すべての叡知を英国へ!

ここで視聴できます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005R6K5/sr=1-1/qid=1163765306/ref=sr_1_1/250-7326721-9943440?ie=UTF8&s=music
ここの3.9曲目。...続きを読む

Qアニメの事で質問です!よくアニメの動画を見るとき○○何話ってあるはずですが、 ○○何話OVAと書いて

アニメの事で質問です!よくアニメの動画を見るとき○○何話ってあるはずですが、
○○何話OVAと書いてあります、意味がわかる方いますか?

Aベストアンサー

TV放送が、12話でTVで放送してない続きの13話でOVAとして発売されたりする。

例えば、生徒会役員共とか合間の話が結構ある。

1~13話 14~15がOAD 16がOVA 17~18がOAD 19~20がOVA 21がOAD
2期の1~13話 14がOAD 15がOVA 16~18がOVA

OVA=オリジナル ビデオ アニメ
OAD=オリジナル アニメ ディスク

これは、予算の都合上と言うのか大人の都合ってものでそう言う風に作る。
倫理的に、グロとか卑猥な表現が強めだったりはそちらで作るなどもある。
売れば買う人多いな~とか、レンタルで借りるだろうなとなれば作るのでしょう。

単行本で、やたら高いなと思えば特別編とかのアニメディスクがくっついてるが
それとかですね。

ワンパンマンは、12話までなのですが

ワンパンマン コミックス第10巻限定版に付いてるのが
本当の1話と言うか、コミックの始まりだったりするので0話って感じだろうか。
他に、短いですが1~5までのOVAで物語の間に挟まってそうな小ネタをやってたりする。

モノによって、0.5話と言うのがある。

9話の間に9.5話を挟んで10話になったりとかね。
9と9.5での前半と後半でセットの完結と言う組み合わせも割と見かける。

その部分を、OVAとして後出しとか放送できなかった3話をとかもある。

TV放送が、12話でTVで放送してない続きの13話でOVAとして発売されたりする。

例えば、生徒会役員共とか合間の話が結構ある。

1~13話 14~15がOAD 16がOVA 17~18がOAD 19~20がOVA 21がOAD
2期の1~13話 14がOAD 15がOVA 16~18がOVA

OVA=オリジナル ビデオ アニメ
OAD=オリジナル アニメ ディスク

これは、予算の都合上と言うのか大人の都合ってものでそう言う風に作る。
倫理的に、グロとか卑猥な表現が強めだったりはそちらで作るなどもある。
売れば買う人多いな~...続きを読む

QR.O.D

R.O.Dに興味があります。
そこでまずコミックスを購入しようと思うのですが、
OVA、アニメDVD、小説等全く見ていないのですが、コミックスを見ても楽しめるでしょうか?
イミがわからなくて話についていけないとかいう事はありませんか?

Aベストアンサー

小説(原作)とコミックスはそれだけで充分楽しめますよ。安心して購入してください。むしろOVAやTVAは最低でもどちらかを知らないと背景が分からないので楽しめないと思います。

ちなみに俺としてはコミックスより小説の方がお勧めですかね。まぁ、コミックスを読んで気に入ったら他のメディアにも手を出してみてください

Q「シリアスシーンもあるギャグアニメ」と「ギャグシーンもあるシリアスなアニメ」(もしくは漫画)ってどう違うんですか?

ボーボボ、アニメ版ギャラクシーエンジェルとかはギャグ系、ローゼンメイデン、漫画版ぴたテンはシリアス系、ドラゴンボールは中立派らしいですが、こういう系統はどういって基準で決まるんですか?

Aベストアンサー

明確にストーリーで話が進行してゆくものが「シリアス系」。
ストーリーは進行するが明らかに笑いを狙っている表現が多いもの
一話ごとに、物語本編に関係のあるストーリーがなく、笑いがあるものが「ギャグ系」。

基準は、視聴者に「笑ってほしい」ことを目的として作られているのなら「ギャグ・コメディ」、「泣いて欲しい」などなら「シリアス」などだと思います。
一般的に、「ギャグ・コメディ」は「シリアス」に比べ、ギャグに社会批判的なものが多いかったり、物語の構成が上手い。
「シリアス」はギャグ表現を物語本編の「気を抜くところ」として使っている。
思いつくままに書いてみましたが、こんなとこじゃないかと思います。

QR.O.D ナンシーの妹って誰?

R.O.D OVAで、ナンシーが読子に「妹をお願い」と遺言しますが、ここで言う「妹」は二人目のナンシーと解釈していいんでしょうかね?
そう解釈すると最後に、妹が「酸欠」で記憶がとんでいる部分が理解不能なんですが。

合理的解釈などお聞かせください。

Aベストアンサー

>R.O.D OVAで、ナンシーが読子に「妹をお願い」と遺言しますが、ここで言う「妹」は二人目のナンシーと解釈していいんでしょうかね?

これはあってます。

>そう解釈すると最後に、妹が「酸欠」で記憶がとんでいる部分が理解不能なんですが。

これ難しいですね。
妹の方のナンシーは一休と思想が近く、人間の敵となってましたが、この思想的違いで姉のナンシーとぶつかります。
姉妹対決は水中で酸欠状態にして勝負がつきました(姉の勝利)
そのときの影響で妹は記憶喪失と言うより、少し人格部分に欠落を生じたと言ったほうが内容的にはあってます(軽度の痴呆症みたいなもの)
姉のほうはけりをつけるべく一休と一緒に自爆しますが、このとき残した妹を心配して「妹をお願い」と言ったものと思います。
それから、妹の方のおなかの中には一休との子供が宿ってます。
これも「お願い」と言った一つの要素でもあると解釈してます。

後に読子は一緒にナンシーと姿をくらまします。読子はちゃんと妹を守ってるのですね。
これはR.O.D TVを見てください。

Q「恋愛」「ほのぼの系」「泣ける」そんなアニメある?

表題の件、ここ4~5年以内の作品で、私の好みに合いそうなお勧め作品はあるでしょうか。
全てが備わってなくとも、どれかひとつが該当する作品で結構です。
純愛もの、涙ものに弱い傾向があります。ファンタジー系より、現実味のある世界観が好みです。
以下、今までの私の評価です。
なお、以下の評価についての批判・誹謗・中傷を拒否するのは言うまでもありません。

【かなり高評価】
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(1期・2期とも)
謎の彼女X
フォトカノ(6話まで新見遙佳 編のみ)
東京マグニチュード8.0→号泣しました

【良くも悪くも無い】
クラナド1期・2期→泣かなかった

【とりあえず見た、おもしろくなかった】
とらドラ
さんかれあ
好きっていいなよ
這いよれニャル子さん1期
中二病でも恋がしたい
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
惡の華
たまこまーけっと
はぐれ勇者の鬼畜美学
君に届け1期・2期

【数話見て見るのをやめた】
這いよれニャル子さん2期
ソードアートオンライン
図書館戦争

Aベストアンサー

なかなか判断基準が難しいですね。
フォトカノが高評価だとしたら、ゲーム原作アニメで良さそうなものがあるかもしれません。

・「アマガミSS」
ヒロイン毎に4話で完結しているオムニバス風な作品です。プラスという続編もあります。

・「キミキス」
複数ヒロインモノとしては珍しく、最終的にヒロイン一人に落ち着く作品でした。

・「恋と選挙とチョコレート」
意外に生徒会選挙活動がエグく、リアルなので面白かったです。

・「ましろ色シンフォニー」
恋愛、ほのぼの、若干泣けると、条件には合致していると思います。

・「D.C.ダカーポ・シリーズ」
ややハーレム系ですが、一応一途な恋愛モノです。

ほのぼの系で幾らかお薦め出来そうなモノ
・「君と僕。」
男子高校生の何気ない日常と、ほのかな恋慕なども漂う感じです。

・「きんいろモザイク」
コッチは女子高生でイギリスからの留学生との交流を描いたほのぼの作品です。

・「たゆたま・シリーズ」
コレも女子高生の何気ない日常を良い雰囲気で描いた作品です。

・「けいおん!・シリーズ」
コレも女子高生のゆる~い部活動を描いた作品ですが、意外に最後には泣かされました。

少女漫画原作のアニメでも面白かったものをお勧めして見ます。
・「夏目友人帳・シリーズ」
心優しい青年と、あやかしの交流を描いた作品です。じんわりと泣ける話もありました。

・「となりの怪物くん」
恋愛を意識しないガリ勉系女子高生が、突飛な青年と出会うことで変わっていく話です。

・「フルーツバスケット」
若干古い作品ですが、ハートフルで尚且つ泣けました。

その他にお薦めできそうな感じのものをチラホラ
・「あの夏で待ってる」
ひと夏の思い出と言った風情の“SF”青春ストーリーです。

・「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
もどかしい青春と泣ける結末でした。

・「Angel Beats!」
突飛な設定ですが、徐々に明らかになる世界と泣ける展開も色々ありました。

なかなか判断基準が難しいですね。
フォトカノが高評価だとしたら、ゲーム原作アニメで良さそうなものがあるかもしれません。

・「アマガミSS」
ヒロイン毎に4話で完結しているオムニバス風な作品です。プラスという続編もあります。

・「キミキス」
複数ヒロインモノとしては珍しく、最終的にヒロイン一人に落ち着く作品でした。

・「恋と選挙とチョコレート」
意外に生徒会選挙活動がエグく、リアルなので面白かったです。

・「ましろ色シンフォニー」
恋愛、ほのぼの、若干泣けると、条件には合致している...続きを読む

QアニメのOVAとは(短文です)

ネットでアニメなどを見ていると、OVA というのがあります。
それは、どういう意味でしょうか?普通の1話、2話・・・とかとは違うんですかね^^;?
(例 ハンターハンターOVA  いちご100%OVA ex・・・)

Aベストアンサー

TV放送を目的としないアニメのことです。

まるっきりビデオ(今はDVD)のみの作品と
TV放送の続編や新エピソードの作品があります。

成人指定のアニメはすべてこちらに該当しますね。

まれに、話数がまとまったときや、春休みなどの特番で
TV放映される作品もあります。

Q人気アニメによくあるOVAとは?(素朴な疑問編)

人気アニメに続編として、OVAってありますよね?
あの、OVA とは、何の略なのでしょう?
又詳しい説明を教えてください。

気になって仕方ないのです(;´▽`A``

宜しくお願いしまーすm(_ _)m

Aベストアンサー

こんちは。
もちろんオリジナルビデオアニメ、つまりテレビ放映されていない、という意味です。

元々はテレビ放映されない独自のアニメや続編だったのですが、最近は逆転現象も起こりつつあり、OVAがテレビ放映されたりもします。

Q子供向けのOVAとそうじゃないものってどう違うんですか?

ハム太郎やポケモンのOVAって子供向けですよね。
でも、OVAってテレビ放送じゃできない事をする為にあるようなものですよね?
子供向けとはいえOVAならキツイ表現も多少は許されるのでしょうか?
ポケモンは、後「ピカチュウのふゆやすみ」がでテレビで放送されたこともあるから少なくともポケモンにはそういう表現は無いんでしょうけど。
もし、ボーボボ、ケロロ軍曹などがOVAになったら、テレビ放送で規制されていた表現も大丈夫でしょうか?これらのアニメは子供も見ると思いますが。

Aベストアンサー

OVAの成り立ちは、#4の方が書かれている通りです。
TVの表現規制を逃れる為だけに作られたわけではありません。
当時のアニメスポンサーは玩具会社が多く、そういった玩具会社のスポンサーに左右される事無く作りたいものを作るという趣旨の元に派生したメディアです。
そのメリットの一つに表現の規制緩和があるだけです。
しかし、一方では高い金を出して購入してもらえない側面があった為、アダルトな表現を用いる物も少なくはなかったとも言えます。
しかし、OVA=TV放送出来ないというのは間違い。
90年代前後の頃関西地方では、「アニメ大好き!」というOVAを地上波放送する番組がありました。
夕方の放送だったので多くは子供が見ていたはずです。
当時小学生でしたが覚えています。

勿論質問者様が仰るような成人指定のアニメもありますが、それは『一部』でしかありません。
TVで放送していた「ブラックジャック」も元々はOVAが最初です。
人気アニメだった「エースをねらえ!」の続編もOVAで作られています。
そういえば、「らんま1/2」もTV放送終了後OVAで原作の話をアニメ化していたりします。
表現の規制を逃れる為ではなくスポンサーやらTVで放送するだけの話数(最低2クール)が用意できないアニメなど様々な理由でOVAとしてアニメが作られています。
またTVシリーズのような過酷なスケジュールで作らなくてもいいので、クオリティの高いアニメが作れるという特権もあります。

>>子供向けとはいえOVAならキツイ表現も多少は許されるのでしょうか?
やろうと思えば出来ますけど、キツイ表現の内容にもよりますがその後のクレームを考えたら普通やりません。
ポケモンがリアルに血を噴出しながら戦っていたら嫌でしょ。
大人の分別がつく程度でしか緩和しません。

>>ボーボボ、ケロロ軍曹などがOVAになったら、テレビ放送で規制されていた表現も大丈夫でしょうか?
放送局で自主規制しているパンチラや(女性の)乳首や子供がナイフなどで人を殺すなどといった表現規制は緩和されるので表現の自由度は増えます。
成人指定にすれば性描写も可能になりますが、この2つのアニメにそんな描写あったのでしょうか?
規制が外れるからといって何でも自由になるというものでもありません。

OVAの成り立ちは、#4の方が書かれている通りです。
TVの表現規制を逃れる為だけに作られたわけではありません。
当時のアニメスポンサーは玩具会社が多く、そういった玩具会社のスポンサーに左右される事無く作りたいものを作るという趣旨の元に派生したメディアです。
そのメリットの一つに表現の規制緩和があるだけです。
しかし、一方では高い金を出して購入してもらえない側面があった為、アダルトな表現を用いる物も少なくはなかったとも言えます。
しかし、OVA=TV放送出来ないというのは...続きを読む

QガンダムW Endless Waltzの映画版とOVA版

ガンダムWの映画版(特別編)と、OVA版版(3話構成)では、どのあたりが違うのでしょうか?
映画版では15分ほど追加されたとのことですが、ストーリー上の違いはあるのでしょうか? それとも表現の違いだけですか?

また、違いを示したサイトなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

両方見ました。が、かなり昔なのでうろ覚えです(^^;

OVA版3話を1本にまとめたのが映画版、という認識で問題ない程度だと思います。
追加された部分ですが、一番記憶に残っているのはドロシーがピンク色(だったと思う)のリムジンで颯爽と(?)登場したシーンでしょうか。
映画館で見たときは思わず笑いました(苦笑)。
あの特徴のある眉をさっと撫でながら民衆を鼓舞していた覚えがあります。
とりあえず彼女は映画版の方にしか出てきませんね。
あとは……確かカトルがガンダムを取りに行くシーンが追加されていたと思います。

追加されたシーンがあるので、私は映画版のDVDを購入しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報