痔になりやすい生活習慣とは?

またまたすみません。
東大寺の大仏と飛鳥寺の大仏にはどのような特徴の違いがあるのでしょうか。
時代背景なんかも一緒に説明してくれると嬉しいです。

A 回答 (2件)

飛鳥大仏は7世紀初めの鞍作鳥(飛鳥時代の代表的な仏師)の作といわれている釈迦如来像です。

大部分は当初の部分は顔の上半分と右手の指の一部に残っています。
東大寺の大仏は752年に完成した盧舎那仏像です。
一番大きな違いは飛鳥大仏は蘇我氏によって私的に作られたのに対し、奈良の大仏は国家事業として作られたということです。また、仏像の種類としては全く違うものです。
飛鳥寺の大仏:
http://www1.kcn.ne.jp/~uehiro08/contents/parts/5 …
東大寺の大仏:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%A4%A7% …
http://www.todaiji.or.jp/index/rekisi/gaisetu.html
仏像について:
http://www.geocities.jp/butsuzo1220/
    • good
    • 2

 東大寺は官寺。

奈良時代に朝廷が建てた寺であり,建立した大仏で,盧舎那仏です。
 飛鳥寺は私寺。飛鳥時代に蘇我氏が建てた寺であり,建立した大仏で,釈迦如来です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。申し訳ありませんが、もう少し詳しい説明をしていただけたら嬉しいのですが…

お礼日時:2006/08/09 22:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング