ケースバイケースだと思いますが
1500円の定価の本があったら 一割150円くらいが書いて人に印税になるような気がしますが。
実際は印税ってどれくらいなのでしょうか?逆にいくと5割とかどと出版社が儲からないような気がします

A 回答 (3件)

書籍価格の約10%とみておけばいいと思いますよ。


1000円の本が100万部売れると印税が約1億ですね!!
    • good
    • 0

私の知り合いが本を出版した時の印税は、1冊につき\5でした。


CDを出した人は\30だったかな?
そんなもんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0

えー、今のままの業界常識がいつまで通用するか疑問に思っていますが、、、、



通常 単行本(普通の本)の印税は 税抜定価×8~10% で計算するとよいでしょう。もちろん出版社や著作によって3%~15%くらいの範囲に収まることが多いです。

複数の著者で書いた本の場合は上記合計印税を人数で案分します。

ご質問の通り、1,500円の本なら税抜き定価1,429円で114~143円の印税というのがよくありがちなパターンです。

実際の手取額はこれから源泉税を引かれることが多いのでこの9割程度になりますが、もっと問題になるのは印刷部数で計算するか、実売部数で計算するかです。出版社や契約によって異なります。

また、定価という考え方が無くなりつつありますので、あと二、三年でこの計算方式自体変っていくと思います。

御指摘の通り、印税20~25%を越えることはまずありませんし、無理してそうすると出版社側がもうかる可能性はほぼ0になります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報