息子(中学3年)が手の親指の先、足の第2指の先にウィルス性のいぼができ、治療のため2週に1回皮膚科に通っています。
治療は液体窒素を患部にあてることと、はと麦エキスを凝縮した飲み薬をもらって飲んでいます。
治療開始から約1年経過しましたが、一向によくなりません。
息子は剣道をしていて、汗にまみれた臭い小手と裸足での練習の刺激が治癒を妨げているのでしょうか?
ちなみに、他にアレルギー等は無く、健康そのもので、一日に何時間も運動しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も昔ウィルス性のいぼになりましたが、そのときの治療はある程度大きいものは、最初に指先に麻酔をかけ、はんだごてみたいな物で焼いた後、爪切りのようなものでいぼを切り落とし再度その場所を焼くという処置をされましたよ、、(痛かったです)


あと小さいものは、白い塗り薬、をもらってぬってました、その薬も高いんです、、、保険が利かないからって言われて2000円ぐらい取られました、いぼは一度治っても不摂生をしてるとまた出てきますからね、食生活や睡眠時間に気を配って生活したほうが、いいですよ、 
私も中学三年生くらいから、高校二年くらいまでの間に一年に一回くらい、いぼができていましたね。今はもうできなくなりましたけど、、
他のお医者さんも尋ねてみたらいかがでしょう、焼くという治療法もありますので、、、
    • good
    • 0

おしりに注射をして、1日で治った人を知っています。


病院を変えてみたらどうでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング