こんにちは。

最近安価ということで増えてきたフィジー留学ですが、自分なりに調べてみたところ、「すごく良い!」と「止めた方がいい!」という意見が真っ二つで非常に困惑しています。

感じ方も人それぞれでしょうから色々な意見が出てきて当然ですが、率直に「実のところどう思います?」ということを聞きたくて質問させていただきます。

実際に留学された方、フィジー在住の方はもちろん、また、代理店まで行ったけれど良くなかった、実際に英語なんて身につかなかった・・・など、どんな些細なことでもいいので、ぜひ教えてください。

目的は英語習得(観光・日常会話程度)で、期間は3~4ヶ月です。
滞在場所はNADIで、ホームステイです。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


私もどうなのかなーと思っていたのですが(希望者じゃないんですけど)、コメントが来ていないんですね。

質問者さんが読んだ話は、どういう点で「良い」とか「悪い」とか言うことだったんでしょうか。
どこをどう評価している記事だったのか分かりませんが・・・。

このトピックはお読みになりましたか?
英語を使う家庭とそうでない家庭があるそうですね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2137540
    • good
    • 1
この回答へのお礼

URL、ありがとうございました。
「留学」のカテゴリは穴が空くほど見て探したのですが、旅行の中に同じ質問をしている人がいたとは・・・。

ちなみに、私が入手した情報はネット上での経験談と、在住の方からのアドバイスでした。
やはり、英語はあまり使われてないなど、URL先に書いてあるようなことです。

なかなかマイナーな留学先なだけに、情報収集に苦労しますよね。

お礼日時:2006/08/12 10:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学をするのか就職活動か(緊急です、ぜひ多くの方のご意見伺いたいです)

閲覧ありがとうございます。早急に結論を出さなくてはならないことなのですが、周囲に誰にも相談できる人がいないため、ぜひ多くの方の率直なご意見を伺えれば本当に嬉しいです。


私は今法科大学院生で、先月司法試験を受けました。今は予備試験という制度があり、本来は大学院を卒業してからでなくては司法試験の受験資格を得られないのですが、なんとかその制度を利用して周囲より1年だけ早く司法試験を受験することができました。
また私はもともと法学に興味はあったのですが、従来の負けず嫌いな性格もあり、勉強当初からエンジンをかけて過剰に自分を追いこんで試験勉強をしてしまい、途中から勉強そのものがストレスとなり、慢性蕁麻疹など発症してしまいました。しかし今更引き返せるわけでもなく、一応司法試験の勉強は続けました。

そして勉強が空回りしてうまくいかず、少し鬱ぎみだった1年半ほど前の大学院入学を控えた春休み、思い切って10日だけオーストラリアに行きました。人との接触が欲しかったのでたったの1週間ですが語学学校やサーフスクールに通いました。それまで予備校と大学の図書館だけをひたすら往復し、一人で勉強する生活をずっと続けてきた私にとってこの経験は本当にかけがえないものとなりました。
着いた瞬間現地の人々が真っ青な空の下で自転車レースを本当に楽しそうにしているのをみて、涙が突然あふれてきたほどでした。人生は本来人との競争ではなくて、自分が楽しむものだという当たり前のことをずっと忘れていたような気がしたのです。予備校では友人らによる情報戦、蹴落としあいなども普通にあり、そういうものに疲れていたのもあったのかもしれません。

そして帰国した日から、院に入ったら絶対1年早く司法試験に合格して、自分へのご褒美に長期留学をしようと思い立ち、勉強にも実が入るようになりました。

その後、無事に今回1年早く司法試験を受験できました。
司法試験を受けた後は、私の周りではすぐに6月から就職活動をして事務所から内定をもらい(内定が出る時期は6月から10月までかかる人など本当に様々です)、その後12月から司法修習という研修に1年いき、その後事務所で勤務を始めます。

そして私が考えていたのはこの就職活動自体を1年遅らせて大学に学部留学、もしくは語学学校+インターンをする、というものでした。(こうしたこと自体かなり珍しく前例がないようです)

しかし、その後周りの友人などに意見をきくと、そこまでして留学する目的はなんなのか、
働き出して5年ほどしてから海外のロースクールに留学すればいいじゃないかという人が多く、急に自分の選択に迷いが出始め、周りに流される形で少し就活を始めてしまいました。
自分の本音としては、やはりできれば今年どうしても留学したいです。この4年間ほとんど全ての時間を勉強に費やし、体に不調が出るほどストレスも相当なものがありました。また、延々と司法試験の勉強をして、完全に視野が狭くなったので、まだ若い今のうちにいろいろな世界を見てみたいという思いです。また海外のロー進学となると英米法の勉強とNY州司法試験に向けた勉強というのが一般的なのですが、正直法律に疲れ、こうした勉強を留学までして将来したいとは思えません。


しかし、留学の目的は何、とか勉強したいことは、と言われるときちんと答えを言うことはできません。一応自分の中では留学の目的は視野を広げていろんな世界の人の働き方などをみることなのですが、曖昧だねといわれればあまり言葉を返せません。
また海外の大学で学びたいこと、といわれれば、強いていえば国際政治に興味があるのですが、絶対に海外でそれを学びたいかといわれれば悩んでしまいますし、こうした勉強が将来の法律実務に役立つのかといわれれば答えに困ります。

さらに今の私の語学力が相当低く、TOEICで680くらいしかありません。アイエルツの模試は今日受けてきたのですが4.0という悲惨なものでした。

また、これらのことから語学学校+インターンという選択肢も考えたのですが、いろいろ調べてみると語学学校はせいぜい行って3ヶ月、それ以上はお金の無駄だとか、語学学校の斡旋するインターンも英語力の低い日本人には雑用をさせてもらえるので精一杯、邪魔者のように扱われるだけだという否定的な意見ばかりな上、自分としてもたしかにそうなのだろうと思ってしまいます。

大学留学ですと、最低でもIELTS6.0は必要で、しかも今の状態から5ヶ月くらいでこの点まで伸ばさなくてはなりません。勉強はまだ得意なので本気で留学を決めたら毎日受験時代同様ゴリゴリやれる自信はありますが、それでも期限までにスコアが出る保障はありません。

加えて日本の大学を卒業し院にまで行っているのに、また海外の大学の学部に行くのは、、という意見もネットにありそういわれればそうなのか、と思ってしまいます。


また最も心配しているのが来年の就職活動で、留学が不利に働かないかという不安はあります。ただこれに関してはあえてこのことをプレッシャーにして、思いっきり充実した留学生活にしていけたらという思いもあります。(一度弁護士の方に上記の留学のことを相談すると、語学留学に関しては少なくとも微妙だねといわれました)。

このように迷っている状態がずっと続いているため、就活にもいまいち身が入らず、ESなど書いていてもどこかで就職なんてどうでもいいやと思ってしまっている自分がいます。ただ大学時代熱中できることが欲しくてここまできただけで、絶対に弁護士になりたいという気持ちが周囲より薄いのも原因かもしれません。しかしこのままでは留学も就活も、両方とも中途半端になりそうで本当に怖いです。

親は、できれば就活してほしいが、どうしても行きたいなら行ってもいいといってくれています。

私の上記のような留学に対する考えはやはり甘いのでしょうか?留学なんて夢はきっぱり捨てて、実務にでてから海外のロー進学をすべきでしょうか。

いい加減もうどちらか1本に決めなくてはならないのですが、留学はやはり親にも相当金銭的な負担をかけてしまうことでもあるので、本当に悩み迷っています。
人生の先輩方の率直なご意見をぜひ頂戴したいです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

閲覧ありがとうございます。早急に結論を出さなくてはならないことなのですが、周囲に誰にも相談できる人がいないため、ぜひ多くの方の率直なご意見を伺えれば本当に嬉しいです。


私は今法科大学院生で、先月司法試験を受けました。今は予備試験という制度があり、本来は大学院を卒業してからでなくては司法試験の受験資格を得られないのですが、なんとかその制度を利用して周囲より1年だけ早く司法試験を受験することができました。
また私はもともと法学に興味はあったのですが、従来の負けず嫌いな性格...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。No.2です。
自分へのご褒美として留学を考えていただけに、その気持ちの持っていきようがないだろうな、という気もします。
企業の就職ではなく、専門分野での職業という目標に向かみ、直前まで来ると、果たしてこれでいいんだろうか、他にやりたいことはなかったんだろうか、と悩むこともでてきます。特に、ご両親の現実的な問題を目の当たりにしたことも大きいかもしれません。

ご両親のことはつらいかもしれませんが、ご両親自身もつらいと思いますよ。ご両親が自分たちで解決できない部分に弁護士に入ってもらうからこそ解決できるし、ご両親も新しいステップを踏めるんです。質問者さんは逆に、子どもの立場としてわかる部分もあります。質問者さんは現実を目の当たりにしたからこそ、自分の経験が生かせることもあります。

>職歴が重要というのは、見通しが立つ以外に何か理由があるのでしょうか。

とても鋭いですね。前回書くまでに至らなかったことがあります。
留学といっても所詮学生の身分なんですよね。自分のことだけを考えていればいい。留学中は確かに学業が大変だったり、逆に楽しかったりといろいろありますが、将来のことが決まっていない不安定な身分です。学生生活が長くなればなるほど、こんなことやってていいのかな、と苛まれます。友達は働いて自分で食べていっている。かたや自分はご両親のお金を使っている。いつまでも養ってもらっていて、経済的自立ができず、大人になり切れていない感がある。周りからもそう見られる。実感としてなくても、社会人になって見えてくることもあると思います。


それから、燃え尽き症候群にならないように。コメントを読んでいて、その点が心配です。
そう感じている時はご両親に援助してもらい、ちょっと旅行したほうがいいですよ。

こんにちは。No.2です。
自分へのご褒美として留学を考えていただけに、その気持ちの持っていきようがないだろうな、という気もします。
企業の就職ではなく、専門分野での職業という目標に向かみ、直前まで来ると、果たしてこれでいいんだろうか、他にやりたいことはなかったんだろうか、と悩むこともでてきます。特に、ご両親の現実的な問題を目の当たりにしたことも大きいかもしれません。

ご両親のことはつらいかもしれませんが、ご両親自身もつらいと思いますよ。ご両親が自分たちで解決できない部分に弁護...続きを読む

Q短期語学留学:実際に留学したことがある方!

今年、大学の夏休みを利用して韓国に語学留学をしたいと考えています。

韓国語は高校3年間第二外国語の授業で勉強しました。
今も大学の第二外国語の授業で、中級の授業を受けてます。(上級の授業がなくて、高校の後半くらいにやった内容を繰り返してる感じです)

3週間~1ヶ月という短期なので、実力を上げる!というよりは
自分の耳を韓国語に慣れさせることと、高度な会話じゃなくても韓国語を口に出すことに慣れる というのが目的です。

そこで、短期でも長期でも留学したことのある方に3つ質問があります!

1. 留学会社に頼むか、自分でいろいろ手配するか…
後者の方が安く済むのかなとは思うのですが、自分でちゃんと手続きなどができるか少し不安でもあります。それぞれのメリットデメリットを教えていただきたいです。

2.オススメの留学会社はありますか?または、どの留学会社を利用しましたか?理由とともに教えていただけると嬉しいです。

3. 滞在先として下宿と寮とレジデンス、どれを利用しましたか?感想を教えてください!

Aベストアンサー

私はアメリカとオーストラリアでしか語学留学したことが無いので、韓国については分からないのですが、もしかしたら韓国にも現地無料エージェントがあるかもしれませんよ。

韓国については分かりませんが、アメリカやオーストラリアに語学留学する場合、主に以下の4つのパターンがあります。
 1.日本の有料エージェント
 2.日本の無料エージェント
 3.現地の無料エージェント
 4.自己手配
2と3は、主にクチコミで広がり、広告料や家賃、人件費はさほどかけず、学校からのマージン(生徒1人あたり○○ドル)で成り立っていて、留学生からは基本的にお金を取りません(空港出迎え・ホームステイ手配は別途有料な場合があります)。余計な出費を抑えたいのであれば、2・3・4が良いでしょう。
1の大手ではラストリゾートや留学ジャーナル、Wishなどが有名ですが、大手は広告料やパンフレット代、家賃、人件費を結構かけているので、学校のマージンだけでは足りず、留学生からもお金を取らざるを得ないんですね。納得できる人は、有料エージェントを利用すると良いでしょう(無料エージェントの存在を知らずに利用する人も多いですが)。

本来であれば学校も滞在先も現地で決めることをオススメしますが、1ヶ月という超短期間で時間に余裕が無いので、日本から決めていく方が良いと思います。
準備時間もあまり無いなら、2や3の無料エージェントに頼んだ方が効率が良いですが、自己成長を望むなら4の自己手配が良いです。学校の申し込みは文書やメールになると思います。会話と違って、辞書片手に時間をかけて読み書きできますし、しっかり勉強されているようなので、きっとできると思います。語学学校とのやりとりは、学費や期間、宿泊先などの話ですから、そんなに複雑で高度なやり取りは無いでしょう。
学校で宿泊先も手配してくれるのではと思います。空港からは、無料エージェントや学校に頼めると思いますが、電車やバスなどで自力で安く行くこともできます。


2.オススメの留学会社はありますか?または、どの留学会社を利用しましたか?理由とともに教えていただけると嬉しいです。
私はオーストラリアでは現地無料エージェントを利用しました。韓国については分からないので、ご自身でネットで検索したり、mixiのコミュニティなどで探してみてください。
例えば、ソウルにある現地エージェントを発見しました。サポート料がかかるかどうかや評判は分かりませんが。
http://www.go-kankoku.com//main.jsp


3. 滞在先として下宿と寮とレジデンス、どれを利用しましたか?感想を教えてください!
私は学校の寮・ホームステイ・シェアハウスを経験しましたが、それぞれに一長一短ありました。でもどれも楽しめましたよ。
韓国ではハスク・コシウォン・コシテルなど、独特のスタイルがあるようですね。1ヶ月だけの滞在では、学校や勉強に慣れるだけで精一杯だと思うので、食事がつく方が勉強に専念できて良いと思います。そうすると、ハスク(下宿)ですかね。韓国人も住んでいるところが良いと思います。
実際に韓国留学を経験した方からお話を聞けると良いですね。

私はアメリカとオーストラリアでしか語学留学したことが無いので、韓国については分からないのですが、もしかしたら韓国にも現地無料エージェントがあるかもしれませんよ。

韓国については分かりませんが、アメリカやオーストラリアに語学留学する場合、主に以下の4つのパターンがあります。
 1.日本の有料エージェント
 2.日本の無料エージェント
 3.現地の無料エージェント
 4.自己手配
2と3は、主にクチコミで広がり、広告料や家賃、人件費はさほどかけず、学校からのマージン(生徒1人あたり○○ドル)で成り...続きを読む

Qフィジー留学について 治安等

今月フィジーへ留学します。期間は12週間、ナンディの郊外、インド人宅ホームステイです。治安が良く、海もきれいだということで、円安のため費用がかさむイギリスを諦めフィジーに決めました。が、治安が良いのは過去の話、滞在場所は海から遠く、一人で出歩くのは危険とのことで、休日に海へ行くことも懸念されます。しかし、それでは12週間あまりに退屈なので、オーストラリアかニュージーランドへ小旅行をと考えていますが、できるでしょうか?ヨーロッパでいう、ライアン・エアやイージージェットのような格安航空会社などはあるのでしょうか。
現地の情報など知っている方がいましたらなんでも結構ですので教えてください。

Aベストアンサー

自分も先月まで(1ヶ月間)、FIJIでインド人宅でホームステイをしていました。フリーバードですか?

たしかに物価は安かった。だけど、観光人向けの店は高い。
治安はあまし良くない、夜の一人歩きはやめたほうがよい。自分がいた時にも、Nadiで中国人の女性が殺されました。
それから、日々、学校が終わると特にやることがなく、夕方まで街に行って、お茶したり、Net cafeで時間を潰す感じ、ほとんどの人がそうでした。でも、週末は、みんなIslandとかに出かけてましたよ、大体、グループが出来ていて、グループで行きますね。あとは、ヤマタクラ?では、日本人の家に下宿させてもらえますよ(一泊40$ 3,000円ぐらい) まー、たしかに海は綺麗でしたね(感動もん)。 

ほかの国へ、旅行? 行けるはずですよ、Nadiとかにも、旅行代理店みたいなものもあるし…。

自分が行って感じたこと…夏好きな人には、最高だと思います。Fijiはリゾート地ですから、海以外は何もない(都会は期待しないほうがいい)。 人は、カナリfriendlyです。歩いてるだけで、やたらと声を掛けてきますよ Bula!って。

最後に…行って感じることは、人それぞれだと思いますが、最高の思い出は作れると思いますよ。(中には、後悔してる人もいましたが)
のんびりとした時間(Fijian time)、出会う人々。

jsparrowさんも、気をつけて、最高の思い出つくりをしてきてください。

自分も先月まで(1ヶ月間)、FIJIでインド人宅でホームステイをしていました。フリーバードですか?

たしかに物価は安かった。だけど、観光人向けの店は高い。
治安はあまし良くない、夜の一人歩きはやめたほうがよい。自分がいた時にも、Nadiで中国人の女性が殺されました。
それから、日々、学校が終わると特にやることがなく、夕方まで街に行って、お茶したり、Net cafeで時間を潰す感じ、ほとんどの人がそうでした。でも、週末は、みんなIslandとかに出かけてましたよ、大体、グループが出来ていて、...続きを読む

Q結局英語の格安留学できるのはどこ? ロンドン、フィジー、フィリピン

はじめまして。現在英語を学ぶために語学留学を検討しているのですが、格安で留学できる国はどこになるのでしょうか。
ロンドン、フィジー、フィリピンで考えています。32歳になる男ですので遊学ではなく真剣に学ぶつもりです。
当サイトでも調べたのですが意見はまちまちです。結局人それぞれなのでしょうがみなさんのご意見をお聞かせください。
できれば1年間にかかるトータル費用教えていただければ・・・

1、ロンドンは語学学校がたくさんあり格安学校を選べるし、本格的英語を学べるが物価が高く生活費が高そう。
(ホームステイ、フラットシェアをしても)

2、フィリピンとフィジーは物価が安く魅力的だがリゾート地なので授業料が高いのでは?訛りも多少気になります。

Aベストアンサー

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行くほうが格段に身になります。イギリスなら修士は1年で終了します。

語学留学の場所がフィリピンやフィジーとなると「遊学」のイメージは更に高まるでしょう。
特に仕事でフィリピン・フィジーのアクセントがある英語を覚えたいとかその付近とかかわりがある仕事に就くとか理由がない限りそのイメージは取れませんね。
オンライン英会話ではフィリピン人講師がメジャーだからオンラインじゃだめなの?と言われるのが落ちです。

どうしても行くなら選択肢の中ならロンドンですが、学校も物価も高いですね。イギリスの小都市を選ぶか、特にイギリス英語にこだわりが無いならオーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほうが授業料も、生活費も安くなります。
世界数カ国にスクールがある大手の語学学校のあるプログラムをロンドンとバンクーバーでで比較したことがありますが、まったく同じプログラムなのにカナダのほうが授業料もホームステイも安く、ロンドンの7割程度の金額でした。

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行...続きを読む

Qフィジー留学

大学2年生男子です。春休みに短期留学に行こうと資料を集めていますが、
費用を比べるとフィジーがアメリカなどよりも3分の1以下の値段ですが
実際に学ぶということ暮らしなどを考えるとどうなんでしょうか?
行った方、状況を教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

回答No.2 の補遺です。

 質問内容および補足を読んでもからわからないのですが、語学を習得するためではないのですか?

あなたの場合の質問では、大学2年で何のために短期留学するのかが明確ではありません。

 それで参考までに書きますが、短期留学の多くはアメリカ、イギリスを含めて、どこの国のものであれ、語学研修もそうですが、バックで日本の観光業者と提携しているものがかなりあります。中には日本の業者が企画提案して海外でやっているものがあります。どこの国であれ学校は予算を確保するのに苦労しているからです。

 一方で、当国の大学やその他の機関が計画している正規のコースにつながる短期研修もあります。こちらはどのレベルであれ、正規コース入学を将来の目標としていますから、主催がその教育機関です。費用もそれなりで、実施時期も日本の学期や休みを考えてはいません。

 あなたの場合は前者を考えておられるようなので、多くの場合が語学研修ですから、FIJIに行かれることについては、先に述べたとおり、何も心配されることはないと思われます。


「実際に学ぶということ暮らしなどを考えると」・・・というのも、何が心配なのか明確に伝わらないのですが、

「学ぶことに関して}は、回答のとおり、どこでも変わりはないと思います。とくに語学のレベルがTOEIC700点より下の場合
はそうです。私が以前に勤めていた大学では、アメリカ、イギリス、オーストラリアと提携していましたが、オジーイングリッシュといわれるオーストラリアに行った人もとてもレベルを上げて帰国しました。国は関係ないですよ。
何度も言いますが、言語学をやるのではないのでしょう?

 学ぶと言うことは自分がいかに積極的に取り組むかにもよりますし、ただその国にいるだけでは、言葉はマスターできません。私は、アメリカに数年いるのに、きちんとした英語を話せない何人もの若い人を知っています。


暮らしということに関しては、物価は述べたとおりです。

 アメリカでは、行ってはいけないところを知っておかないと、とても危険です。私はアメリカはかなり行っていますが、アメリカ人自身に聞いても、町を歩いているときは決して気を許していないと言います。

 治安に関してはどの国へ行こうが日本のような安全性はありません。まして観光客や短期滞在の人は、現地にいるものから見ればわかりますから、なおのことです。

ただ、FIJIで日本人が殺されたということは、あまり聞きませんでした。
私のいたサモアはとても安全で、銀行強盗は歴史上一回のみで、4日目に犯人全員つかまりました。

 そういう意味では、FIJIは、気を抜いてはいけないけれど、アメリカより安全と言えますね。

 ご自分の目的を良く考えて、お決めになればと思います。

参考になれば幸いです。

回答No.2 の補遺です。

 質問内容および補足を読んでもからわからないのですが、語学を習得するためではないのですか?

あなたの場合の質問では、大学2年で何のために短期留学するのかが明確ではありません。

 それで参考までに書きますが、短期留学の多くはアメリカ、イギリスを含めて、どこの国のものであれ、語学研修もそうですが、バックで日本の観光業者と提携しているものがかなりあります。中には日本の業者が企画提案して海外でやっているものがあります。どこの国であれ学校は予算を確保するのに苦...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報