アジア通貨危機以降、インドネシアルピアは、円に対して一番安い時は、いつ、いくら位になったのでしょうか?

A 回答 (1件)

97年秋のアジア通貨危機後のインドネシアルピアの対円最安値は、98年1月25日の1円=117.9245ルピアです(インターバンクレート、日々仲値)。


その後、同年4月に1円=58ルピア程度まで持ちなおしますが、6月18日には再び112.8541ルピアまで下落して二番底。99年7月には53.99568ルピアまで戻りましたが、以降またずるずると下がり続けて、現在は80ルピア近辺です。
こんな回答でよろしいでしょうか?

参考URL:http://www.oanda.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しい回答ありがとうございました。
また何か有りましたら、よろしくお願いします。

お礼日時:2001/01/11 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング