利益を得る目的でBがAという人物を通じて公務員に対して賄賂を贈った場合、

収賄罪にBも、該当するのでしょうか。ほとんどは、直接公務員の方に賄賂を

贈った方が逮捕されていますが、一部では、他者→A→公務員 という流れで他者か

らお金が流れた場合、他者も逮捕されている場合もあるようですが、見解を教えて

頂ければと思います。

A 回答 (1件)

以前、同じような質問がありました(実は、僕は教えてもらったのです)。

下記のURLを見てください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=229668

この回答への補足

どうもB又は、他者に当たる人物は、贈賄罪が適用されるみたいですね。

補足日時:2002/03/09 13:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中

高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中です)高1です。

Aベストアンサー

メリット
早くから社会人となれ、金銭面で豊かになれる
金銭面で豊かになれるので、社会的な自由がより早く手に入る(車を買う、家を買う、結婚など)

デメリット
給料が大卒者より生涯低いままの可能性がある
もちろん大卒者より出世して給料が多くなることもある
高卒と自分が意識すればの話だが、意識すれば劣等感を感じることもある

就職するメリットとデメリットはこんなとこですが
本来大学は、就職のために行くところではなく、専攻した学問を深めるところです
その目的がなければ、私は大卒者ですが行く必要はありません
巷に大卒者でも就職先がないというのは、親に勧められてわけもわからず大学に行く学生が多いからだと思います

Qみなし公務員とみなす公務員の違い

言葉の意味に違いがあるのかあるいは同じものか教えてほしい

Aベストアンサー

どうやら同じことらしいです。
日本銀行職員を例にとってみると

↓このページには日銀職員=「みなす公務員」とのことがかかれています。
http://www.boj.or.jp/oshiete/outline/01203004.htm

 そして

↓このページには日銀職員=「みなし公務員」と書いてあります。
http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/ref10.htm

この2つのページから考えられることは「みなす公務員=みなし公務員」です。

参考URL:http://www.boj.or.jp/oshiete/outline/01203004.htm

Q公務員(地方上級、国2等・・)か、公認会計士の勉強を考えてます。それぞれのメリット、デメリット、リスク等を

現在大学1年です。TOIECを高いスコアまで勉強しても2,3年後の企業の雇用枠がほぼないので望ましくないと言われたんですが、実際どうなんでしょうか?特に外資系は景気の影響を受けやすいとも聞きます。また、英語を勉強しないなら、公務員(地方上級、国2等・・)か、公認会計士の勉強を考えてます。それぞれのメリット、デメリット、リスク等をなるべく細かく教えて下さい。非常に深刻に悩んでます。オブラートに包まずありのままを、かなり細かいことでも構いませんのでお答え願います。

Aベストアンサー

公認会計士ですが、今はちょうど人数が増えだしたところで公認会計士の意義が試されているところです。

今年、来年デビュー世代の出来如何によっては、公認会計士の価値が下がっている可能性は高い。また、弁護士の世界でもノキ弁と言われだしたように、純粋に人数の増加で、公認会計士という資格をとれば安泰という時代は終わりです。


TOEICと公務員/公認会計士は選択式なんですかね?英語をやりつつ、公務員か公認会計士の勉強をされれば良いと思うのですが。最近本を出されている公認会計士の方も、英語は必須と言われています。

また、公務員試験勉強などは無駄になる可能性がありますが、英語は汎用的に使えるツールなのでやって損は無いと思います。

Q非公務員化に伴う公務員官舎の退去について

こんにちは
某大学に勤務してる者ですが、非公務員となったために公務員官舎を退去し、大学用に配分した官舎へ移動するよう通知がありました。(給料だけは公務員に準じて減額され続けていますが。。。)
そこで、退去時の原状回復費用(修繕費?)と引越し費用は自己負担だと言われました。たまたま住んでいた官舎が違っていただけで大変な出費です。不公平だとも思いますが、黙って言われるとおりにするしかないのでしょうか。移動はともかくとして、近々取り壊し予定の官舎から出て行くのに修繕までして出て行くのは無駄としか言いようがないとも思っています。何かいい案などあれば教えていただきたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

原状回復は交渉次第でしょう。
引っ越し費用は出して貰っていいと思いますが。
雇用側都合の転居ですから。

立ち退かないでゴネてみれば最終的に正しい判断に落ち着くと思い
ますが。

Q公務員のメリット

公務員は様々な面で優遇されてるのだからと、
世間では節度ある行動や触法時の厳罰が求められているように感じます。

このようなデメリット分を補うほどのメリットは、
本当に公務員にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

民間で言うところの「営業」に近いもので
税金滞納者への徴税や、用地収用の仕事なんかもありますし、期限もノルマもあります。
民間営業職から転職してきた方が、この徴税吏員として配属され、これならよほど民間の営業の方が楽だったとぼやいていました。
曰く、民間でサービスする仕事は自分のため(契約取れば取るほど成績があがるから)であることは勿論、
顧客に満足して貰い、喜んで貰えることがモチベーションに繋がるけど、
滞納者への徴税は、攻撃的な扱いを受けることはあっても、相手に喜んで貰えることはまず無いし、どんなに達成率を上げても、それが成績として給与に反映されない。
もう一点は、例えば最初に滞納案件500件渡されれば、非常に困難なケースがどれだけ含まれていても500件全てから徴税しきって達成率100%を目指さなければならないわけだけど、
民間営業で500件の契約とるなら、無理そうな相手はさっさとスルーして1,000件でも2,000件でも回って、足で稼ぐ事ができるのが強みだとも。
ジャンケンで10人の全ての人に勝たなければならないのと、何人とやってもいいからとりあえず10勝すればいい。という条件のように、そもそもの困難さが違うと。
そんな話を聞きました。
メリットは仕事できない人にはいろいろあるかもしれないけど、
能力的に不足無い人にとっては、それほど大きなメリットは無いような気もします。かと言ってデメリットもそんなに無いかと。罰則とかは自分自身が道を踏み外さなければ基本的に関係ありませんし。

民間で言うところの「営業」に近いもので
税金滞納者への徴税や、用地収用の仕事なんかもありますし、期限もノルマもあります。
民間営業職から転職してきた方が、この徴税吏員として配属され、これならよほど民間の営業の方が楽だったとぼやいていました。
曰く、民間でサービスする仕事は自分のため(契約取れば取るほど成績があがるから)であることは勿論、
顧客に満足して貰い、喜んで貰えることがモチベーションに繋がるけど、
滞納者への徴税は、攻撃的な扱いを受けることはあっても、相手に喜んで貰...続きを読む

Q逮捕歴(無罪)がある場合の国家公務員採用

私は、転職活動をしていて11月に面接を受け見事合格しました。
その職場は見做し国家公務員という扱いでの勤務になる所です。
来年の2月から勤務開始との事で、同意書と家族の保証人書類が
届き返送し、現職の勤務先にも辞めることを伝えました。
その直後、質問したい事があったので電話をした所、
「逮捕歴あるんですよね?これじゃあ採用できないですね」と
総務課の方に言われてしまいました。
事実、私には2年半前に逮捕歴がありますが、無罪で
執行猶予や罰金刑にはなっていません。
その旨も説明しましたが「逮捕歴あるんですよね?」と
強い口調で言い放たれ「罪に問われていなくても無理なのでしょうか?」と
聞いたところ「とりあえず書類送りますんで!」と電話が終了してしまいました。
正直、「逮捕逮捕」言われて人権を侵害された気分になりました。

私なりに調べたところ罰金刑でも2年以上経てば国家公務員になることは
出来るし無罪であれば期間も関係なくなることが出来るとありました。
1年以上就職活動をしてやっと合格したのにこの結果になってしまい
非常に落ち込んでいます。

書類が届き次第、事務部長に電話をするか手紙を出すかしてみようと思います。
この状況であれば無理でしょうか?
ちなみにこうゆう場合、逮捕歴があるということだけがわかっているのでしょうか?
罪状や判決の内容までわかっているのでしょうか?

少しでも採用を考慮してもらえる可能性がある方法があれば教えてください!

私は、転職活動をしていて11月に面接を受け見事合格しました。
その職場は見做し国家公務員という扱いでの勤務になる所です。
来年の2月から勤務開始との事で、同意書と家族の保証人書類が
届き返送し、現職の勤務先にも辞めることを伝えました。
その直後、質問したい事があったので電話をした所、
「逮捕歴あるんですよね?これじゃあ採用できないですね」と
総務課の方に言われてしまいました。
事実、私には2年半前に逮捕歴がありますが、無罪で
執行猶予や罰金刑にはなっていません。
その旨も説明しましたが...続きを読む

Aベストアンサー

私なら、手紙や電話等をする前に、採用予定になっている職場を管轄する労働基準監督署で相談します。

先に相手方に連絡すると、相手方に揚げ足取られる(採用取消の新たなる口実を作る)と思いますよ。 一息ついて冷静に行動したほうが賢明でしょう。

問題点は、一方的な採用取消が有効(適法・合法)という事だと思うのです。

その後、必要があれば弁護士や司法書士に相談して書類作成などを依頼すべきでしょう。

居住地と採用予定の職場の管轄が離れているのでしたら、居住地の近くにある労働基準監督署に相談します。

頑張って下さいね。

Q公務員はそんなにメリットがありますか?

 今、大学生です。
就職先を考える時、公務員を目指したいという人がごまんといます。誰でも公務員になりたいと一度は思うみたいです。書店で公務員試験(大卒レベル)を見たのですが、ものすごく難しいです。どんな勉強をすれば解けるようになるのかと不思議に思います。おまけに倍率はとても高い。高卒レベルでも難しい。おそらく公務員になりたい人は、何年も前から一日何時間も勉強をしているのだと思います。
 そんなにしてまで公務員になりたいのでしょうか?公務員はそんなにメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがありますが、残業も普通に多いそうなので、「楽したい」「おいしい仕事につきたい」という人はアテが外れると思います。

ですが、先が読めない人が多い事と、TVで、民間サラリーマンになると、とにかく悲惨な人生が待っているかのようなイメージを植えつけられている事が、公務員人気の理由だと思います。私の同期を見ても、市役所職員にするにはもったいないような、一流大学出身ばかりです。

あと、難易度についてですが、受かったから言うわけではないですが、倍率ほどではありません。実際、冷やかしの受験がほとんどなので、腰をすえて勉強すれば、半年ちょっとで、一次通過できると思います。また、地方公務員試験は、私のような経歴のものでも採用されたとおり、とても公平な試験なので(コネとかは無いです)、その点、頑張る価値はあると思います。

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがあ...続きを読む

Q公務員の裏金作りは犯罪ではないのか?逮捕は?

名古屋市のほぼすべての課で公務員が裏金をつくっていると報道されているが、なぜ謝っておしまいなのでしょうか?

億単位の血税が公務員の職場の勝手な費用として使われているのに、なぜ逮捕者がでないのか不思議でしかたありません。
公金の組織的横領として逮捕されてもおかしくないと感じるのですが。

市民オンブズマン的な組織が刑事告訴すれば、公務員の管理者全員逮捕できるないのでしょうか?

誰も逮捕しないから、永久に裏金作りがなくならないのではとも思います。
自分が管理者・公務員だったら、まあみんなやってるし、ばれてもトップが謝っておしまいと思って、結局ちょくちょくやり続けると思います。

もし、逮捕かつ懲戒免職なら、絶対にやるなと徹底すると思いますし。

今、よく大麻取締法違反で逮捕されていますが、自栽培で自分だけで使用している人(暴力団の資金源になっていない場合)に比べると、格段に人に迷惑をかけている気がするのですが、よくもまあ抜け抜けと公務をやっているなと感じます。

どうしたら裏金作りの公務員を逮捕、懲戒免職にできるのでしょうか?やっぱり犯罪ではないのでしょうか?
(まあ同業の警察は逮捕しないでしょうが。)

名古屋市のほぼすべての課で公務員が裏金をつくっていると報道されているが、なぜ謝っておしまいなのでしょうか?

億単位の血税が公務員の職場の勝手な費用として使われているのに、なぜ逮捕者がでないのか不思議でしかたありません。
公金の組織的横領として逮捕されてもおかしくないと感じるのですが。

市民オンブズマン的な組織が刑事告訴すれば、公務員の管理者全員逮捕できるないのでしょうか?

誰も逮捕しないから、永久に裏金作りがなくならないのではとも思います。
自分が管理者・公務員だっ...続きを読む

Aベストアンサー

1様の仰るとおりですが
これは由々しき問題です。
逮捕・起訴・裁判をしないことが最大の問題です。
3権分立を見直さなければいけない時期だと思います。
加えて公務員の選挙方法も改正が必要ですが、
国民の直接請求権を認めてもいいと思います。
例えば、次のようなことに関しては直接権を認めるべきでしょう。
1. 国会議員の罷免 (有権者の60%以上の合意)
2. 閣僚の罷免 (有権者の50%以上の合意)
3. 事務次官の罷免 (有権者の50%以上の合意)
等など
さらに、
4. 警察の捜査の訴追・起訴に関して (有権者の80%以上の合意)
このようなことを制度として認めるべきだと考えています。

Q会社員や公務員として生きていく上で低学歴であることのメリットって何があるの?「学歴なんか関係ない

会社員や公務員として生きていく上で低学歴であることのメリットって何があるの?

「学歴なんか関係ない」って言う人多いけど、就職や出世で学閥や学歴フィルターが現実に存在してるんだから、学歴は高い方が良いに決まってるじゃん。

それでも学歴の有用性を否定したいのなら、

「低学歴は高学歴が持っていない~があるから、その分で高学歴を上回れる。だから結果的に差は付かない。だから学歴は関係ない。」

って感じで、低学歴ならではのメリットを教えて欲しい。

多くの人が会社員や公務員として生きていくけど、その上で低学歴であることのメリットって何があるの? 

そのメリットは高学歴が得られるものよりも有用?

Aベストアンサー

低学歴者しかいない、学歴差別がない会社を探すしかない!
まず根本から、高学歴と低学歴を比べてはいけません!高学歴者は就職の為に4年間一般教養や法律、専門を学んでいますから。そして公務員の長やNo.2の助役は、大抵高学歴ですし、名が通っている企業のトヅプも高学歴です!また公務員も企業も、両方採用しているなら、低学歴に管理職や社長はいません!よって両方採用している場合の低学歴のメリットは全くなく、有用などはあり得ません!やはりオール低学歴者の会社を探すしかないですし、そこで頑張ることです!

QA社がB社へ社員を派遣するのに、A社とB社の社長さんが同じ人って、ありですか?

バイトを首になったので新しく正社員さんになろうと思って、会社を探したら自分に合いそうなところが見つかりました。
そしたらそこから別の会社に出向(?)するための募集だそうです

ところが、その出向させられる先の会社の社長さんも、募集している会社の社長さんと同じ人なんだそうです。それって、怪しいんでしょうか?。

派遣会社って何か法律とかに縛られていませんでしたっけ?よく、派遣会社登録~号とか求人票に書いてありますよね。この会社はかいてないんです。
出向(?)なら派遣会社ではないんでしょうか?
同じ社長の会社へ派遣するって何か深い意味があるんでしょうか?

もしかして、雇われた会社だけ倒産とかしてまた首になると困ります。
とても不安なんですが条件はいいんです。
どなたか、わかられる人がおいでになれば、どうか御教授ください。

Aベストアンサー

出向には、元の会社に籍を残して出向期間が終わったら戻ってくる在籍出向と、籍を移して元の会社に戻らない移籍出向とありますが、通常はすでに雇用している社員を役職定年などを機に、他の会社で就業させるときなどにいうように思います。

在籍出向させるために新たに雇い入れ、ずっと出向先の会社にいるのであれば、労働者派遣と同じ就業形態ですから、労働者派遣法違反になる可能性が高いです。違法と思われないように便宜的に「出向」とよんでいるだけで、派遣の許可を取らずにもぐりでやってる違法行為かもしれません。特に社長が同一であれば、かなり怪しいです。労働者派遣事業の許可や監督は、都道府県労働局がしていますから、労働局に相談されることをおすすめします。

なお、「専ら(もっぱら)派遣」というのは、特定の企業だけを対象に労働者派遣を行うことを言い、専ら派遣を行うために労働者派遣の許可を受けることは認められていません。大企業のグループ内の派遣会社も、グループ内企業にしか派遣しないとすることはできず、新たな派遣先確保を行うよう指導を受けているはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報