最新閲覧日:

鉱工業生産指数の意味についてはインターネットで調べて分かったのですが、なぜ鉱工業生産指数がよくなると景気の先行きが明るくなるといわれるのかが分かりません。

教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

仕事で経済指標を分析しているものです。


私としては鉱工業生産指数を先行指数とは捉えてはいません。でも、言われてみれば、鉱工業生産が増加すれば、設備投資が増えます。設備投資は景気回復に先駆けて増加するといわれているので、景気が良くなるのかなあという気はします。

鉱工業生産が増加 → 企業の設備投資が増加 → 景気の回復

また、No1の方が述べていらっしゃる景気動向指数の話ですが、指数が50を上回っているというのは、「現在景気が良い」という意味ではなく、「景気が上向いている」という意味です。そういう意味では鉱工業生産指数は一致指数の中に採用されていますので、鉱工業生産が良くなっているのは、今現在景気が上向いているとも考えられるでしょう。
    • good
    • 0

 景気をあらわす指標には景気を先取りして動く「先行指数」、景気と並行して動く「一致指数」、景気に遅れて動く「遅行指数」に大別され、「鉱工業生産指数」は「一致指数」の一つですので、指数がよくなれば、現状がよくなっていることですので、先行きではありません。



参考URL:http://www.nomura.co.jp/terms/ka-gyo/keiki_dosi. …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ