グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

大学法学部1回生です。
民法総論・刑法総論を春から勉強しているのですが、授業をそれほど真面目に聞いていなかったためか、途中からわからなくなってしまいました。
春期の試験ではC(可)は来るかなといった感じなのですが、このままでは秋期は絶望的です・・・
夏休みの間に基礎から勉強し直して、秋期の授業についていけるようにしたいんです。
時間的・金銭的問題からダブルスクールは考えていません。
オススメの参考書・教科書があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

ちなみに先輩から勧められたのは、
民法:内田・松尾・近江 / 伊藤塾・Wセミナー
刑法:伊藤塾・Wセミナー
(伊藤塾・WセミナーのモノはA4サイズの分厚い参考書でした)
です。
一応目を通しては見たのですが、違いがわからず決められませんでした・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私はシケタイ(伊藤真の試験対策講座)をお勧めします。

学説や判例もバランスよく載せられており、網羅度はかなり高いような気がします。
それよりもさらに基本(素人レベル・表現が悪くてすみません)から知りたいなら、同じく伊藤真の「○○法入門」シリーズを読んでみてください。

法律の勉強方法としては、基本書(内田民法や我妻民法、前田刑法など)を中心に据えて、分からないところを予備校本(シケタイ、LECのC-BOOK、Wセミナーのコンパクトデバイスなど)で読み解きながら進めていくというのがよろしいかと思います。
もちろん、勉強法に決まりなどありませんので自分に一番あった方法で構いませんけどね。
    • good
    • 1

内田さんでもシケタイ(伊藤真の試験対策講座)でも、自分の好みの本で良いと思います。

両方持ってる法学部生も多いですね。ただ内田さんはわりと、通説とは異なる見解も少なくない気がします。
講義で使っている教科書をすでにお持ちでしょうから、新たに買うのはシケタイで良いんじゃないかと思います。
それらの本に手をつける前に、柴田さんの「S式生講義」のような分かりやすい入門書で一通りさっと全体を把握するのも良いと思います。

用語辞典は有斐閣の「法律用語辞典」をオススメします。説明が簡潔・平明で分かりやすい記述なのが特徴です。
初学者が自分で勉強する際には、詳細な記述の辞典は使いづらいんじゃないかと思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4426445019/50 …
    • good
    • 0

法学専攻でない私が薦めるのもあまり適切ではないでしょうが,



http://www.ozaki.to/

などは目に通しておいても損は無いと思います。
    • good
    • 0

法学部卒のものです。



民法は内田でいいと思います。他には我妻栄の本がいいです。
刑法は内田民法と同じシリーズのやつ。なまえわすれちゃったんですが。
この2冊を基本にわからないところは他の本で調べるって感じでいいかと。他の本を見る場合は買わずに図書館で借りるくらいで十分ですよ。いちいち買ってたらお金かかりますから。

意外と侮れないのが用語集です。法律学小辞典っていう有斐閣からでてるのがお勧めです。1冊くらいは持っててもいいと思います。
これでわかりにくい言葉を徹底的に調べていけば理解しやすいです。

余談ですが、単位をとるためならば基礎からやるよりは単位をとるための「テクニック」に走ったほうがいいかもしれません。
真面目な1回生の方に言うのもナンなんですがね・・・。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

用語集買おうか悩んでたんですが、この機会に購入してみます!

ローに行くかどうかまだ悩んでいるのですが、とりあえず単位がとれればいいです。笑
「テクニック」はどうやって身につけるのでしょうか?
そういうことが書かれた参考書などもあるのですか??

補足日時:2006/08/05 07:58
    • good
    • 0

こんにちは。


法学部に通う三年生です。

伊藤塾のものは分かりやすくてよいと思います。
大体の概要を理解するのには十分だと思います。

でも、一年のうちの基礎的な総論はカバーできると思いますが、二年ぐらいからの総論や各分野(民法の契約法など)になると教授によって専門分野や支持をする説が偏っていたり、試験の傾向なども違い、カバーしきれないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですよね・・・
今授業で使用している教科書でも学説・通説・判例・私見・・・と羅列されているため、混乱してしまっているのですが、各論になるともっとややこしくなるようで不安です・・・

お礼日時:2006/08/05 07:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民法の勉強法について

こんばんは。いつもお世話になっています。
国立大法学部の1年生です。
まだ授業は始まったばかりですが7月末の試験(範囲は民法総則だと思います)に備え、民法の勉強法についてアドバイスいただければと思い質問させていただきました。

過去の記事を検索してみたところ、
(1)ノートやレジュメをしっかり覚える
(2)教科書(基本書と同義でしょうか?)で該当箇所を確認
(3)予備校で出している参考書を解く
という方法が良いと至ったのですが、このやり方で良いでしょうか?

諸事情によりどうしても優か秀認定を取りたいので(秀はかなり難しいとは思いますが…)、参考書等で理解を深め論述対策も今のうちから少しずつ考えていきたいと思っています(予備校で対策していない人にとって論述はかなり難しいと聞いたので…)。

勉強法やオススメの参考書がありましたら何かアドバイスいただければとても嬉しいです。

拙く長い文章ですが読んで下さりありがとうございました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元司法試験受験生で司法試験択一式合格経験者です。

民法は条文が多い科目なので、お決まりですが
1.定義・要件・効果・参照条文を抑える
2.学説(通説・有力説・多数説・我妻説)を抑える
3.代表的な判例を抑える
4.事例を常に考える(3とリンクしているが・・・)

ただ、基本書(内田貴とか、有斐閣双書とか、有斐閣Sシリーズとか、一粒社のダットサンのこと)や予備校本(早稲司のデバイスとか、辰巳のチュートリアルとか、伊藤真の○○入門とか)を読むんではなく、判例集とか、事例・演習本とかも用意しておくといいと思います。

ぶっちゃけ明治大学では「俺の授業に出てる暇があったら、家で勉強しろ!」っという教授ばかりだったんで、授業に出ている意味がないですよ。法科大学院に出そうなことや、司法試験に出そうなところはあまり学校では深くやってくれません。例えて言うなら、刑法で大学では普通、司法試験や法科大学院入試では頻出テーマの共犯はやりません。

これは民法でも同じで、司法試験や法科大学院入試では頻出テーマをやってしまうと、学生が単位を取れなくなってしまうからです。なもんで、授業に出る意味が私は無いと思います。まぁ出席を取っているんでしたら、しょうがなく出ますがね。でも法律の授業って普通出席を取りませんからねぇ…

民法総則の最大の山場は「代理」です。表見法理とか、通謀虚偽とかはとても司法試験や法科大学院入試では頻出テーマなんですが、そういうところはあまり教授は出したがりませんしね。学生の回答がひどすぎる結果になるからです…悲しいけど…

元司法試験受験生で司法試験択一式合格経験者です。

民法は条文が多い科目なので、お決まりですが
1.定義・要件・効果・参照条文を抑える
2.学説(通説・有力説・多数説・我妻説)を抑える
3.代表的な判例を抑える
4.事例を常に考える(3とリンクしているが・・・)

ただ、基本書(内田貴とか、有斐閣双書とか、有斐閣Sシリーズとか、一粒社のダットサンのこと)や予備校本(早稲司のデバイスとか、辰巳のチュートリアルとか、伊藤真の○○入門とか)を読むんではなく、判例集とか、事例・演習本とかも用...続きを読む

Q法学部の人の期末試験対策について教えて下さい。

法学部の人の期末試験対策について教えて下さい。
法学部の授業って一科目でレジュメが数十枚ってざらにありますよね。
もちろん他の科目もそれくらいレジュメが配られるのもありますが、ノートや教科書が持ち込み可能であったり、レポートのみであったりすることが多いです。(少なくとも私のところは)
しかし、法学部では六法のみ持ち込み可が多いですよね。
法学部の人たちは、その数十枚のレジュメなどをほとんど全て文字で起こせるくらいに覚えて試験に臨んでいるのでしょうか?
それともヤマ張りばかりなのでしょうか?
先生の過去問題の入手もアリと思いますが限度が有ると思いますけどどうでしょうか?
皆さんの経験など教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、都内の大学(法学部)に通う3年生です。
私は法学部のくせに法律科目の勉強が苦手ですが、今まで単位落としてないので参考までに。

私の大学も法律科目は基本的に参照物は六法だけですね。
中には、先生が「ここだすよ」とか言ってくれるときがあるので、そのときはそこを重点的にやります。
そこまで言わなくても、やけに詳しく説明しているときは、ここが重要なんだなと思って、そこをやります。

法律科目の答案はなんとなく書き方が決まっているので、テキストやレジュメを見ながら、内容を覚えていきます。(全部ではなく、骨となる部分)
あとは、実際に答案を書いてみると、自分が理解できていないところが分かったりして、いいと思います。


人気Q&Aランキング