ドコモの株一株が五株に分割されるそうですが、その株価に対する影響(メリット、デメリット、短期、長期などさまざまな視点で)を教えてください。

A 回答 (2件)

 分割による最大のメリットは流動性のアップです。

これまでは一株に100万円以上つぎ込める人しか参加できなかったものが一気に低位株並みになるのですから、個人投資家を中心に参加者が多くなることは確実です。
 また、形式上天井が遙か遠くになりますので、株価が上昇傾向にあれば、その上昇幅が大きくなりがちな傾向も良くあります。
 ドコモの場合は良く知りませんけれど、分割をして配当を変えない、もしくは1/5よりは多めに設定されれば、これも株主にとってはメリットになります。本来はこれが分割の一番の理由だった筈ながら、日本株の低利廻りでは魅力は薄いですけどね。
 短期的には分割直前に見直し買い、権利確保買いによって株価が上昇するケースは多いです。その分、分割直後は低迷するパターンもよく見られます。

 分割自体によるデメリットはあまり無いのでは。
 強いて挙げれば、個人投資家が多くなる分、株価が乱高下しやすくなったり、大きく動く前に小刻みな利食いetc.が入って大相場が出来にくくなることぐらいでしょうか。これとて、必ずそうなる、というものでもありませんし。

 ドコモの場合、分割よりも本業の方をどう見通すか、の方が重要ではないでしょうか。
 既に現行の携帯が限界に来ているのはご存じの通りで、今後はFOMAがどうなるかにかかっています。
 こいつは今のところどうにも低空飛行、これがこの後高く舞い上がることができるか、あるいは失速して墜落するか、それはぼくなどには到底判断付かないことながら、この株に投資されるとあれば、何らかの見通しは立てておいた方が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

原則論として、株式分割の価格面(特に上下に関して)に関する影響はありません。


しかし、市場参加者の心理状態に訴えかけるという面においては影響は皆無と思っておりません。以下はその点で記載いたします。

>市場参加者が増えることに関して
売買を行うことができる金額が低下しますから、売買を行い易くなり個人投資家の参加を見込むことはできます。一方で、機関投資家の都合上は売買金額が小口化することは同じ金額の売買で約定が分かれるため約定件数が増え、事務作業コストが増大する或いは一部出来による売買手数料率の増加などから否定的な意見が多いように思います。このことに関してはメリットともデメリットとも判断が付いておりません。

>メリット
・分割可能ということは、優れた会社であるというステータスを手にする
・個人投資家が増えることを考えれば下値抵抗は増す可能性がある
・株価形成上、参加者が増えることで価格の透明性及び妥当性が増す

>デメリット
・株主が増える為、当該企業の株主関連の事務コストが増加する
・参加者が増えると価格変動性が低下する傾向があり、値幅が取り難くなる(一般論ではなく、私の経験則)


短期的には影響があると思いますが、長期投資においてはこの影響がほとんどないと考えますので、単純に5分の1の株価にして連続させることで問題はないと考えております。以上、私見に過ぎませんのでご判断はご質問者さまに委ねられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドコモ 新プラン

通話定額は嬉しいですが、パケット定額が値上げされても困ります。ドコモの新プランで3Gが2Gになりますが、どうすればいいのでしょうか 2Gで3500円って高くないですか?正直3Gは欲しいのに2Gでこの値段設定どうすればいいんでしょうか?
あと、ドコモiPhoneの料金プランは変わらないのですか?

Aベストアンサー

私も今、3G契約してます。
実際使ってるのは3Gギリギリくらいなので、新プランになったら2G契約にして使用をおさえるor1G追加にするしかないかと思ってます。
今、3Gギリギリで5G契約するのもバカらしいし・・・。
何しろ、料金がハンパなく上がります。

今、契約されてるプランは変更しなければ続けられます。
通話定額が使いたいというのであれば、変更しないといけませんが・・・。

6月になったらドコモに行って相談されてみたら如何ですか?

私は8月で料金割引が終わるので、どうするのが良いのか、ショップに行く予定です。

Q【株】PER(株価収益率)が高すぎる会社はなぜダメなんですか? PER(株価収益率)とは株価を1株

【株】PER(株価収益率)が高すぎる会社はなぜダメなんですか?

PER(株価収益率)とは株価を1株当たりの当期純利益で割った値で、日経平均銘柄だと14-16倍だそうです。

で、PERが高い銘柄をスクリーニングするとワタミが2.43倍とPERで見ると良い会社に見えます。

進学会だと3.02倍でブラックワタミ嫌いの人なら進学会の株を買えば儲かると思うのですが投資家は買ってないですよね。

なぜ買わないんですか?

PER(株価収益率)は良いですよね?

Aベストアンサー

PERが平均より高い会社がダメとは限りません。
PERが高いということは、それだけ評価が高い、高い成長が期待されているということでもありますので。
その期待に応えられれば株価はさらに上昇する可能性があります。
逆にそれなりの成長は続けていても、期待されているところまで到達しないと株価は下落ということもあります。

ワタミが2.43倍というのはPBR、純資産倍率ですね。PERとは違います。
進学会だと3.02倍というのはなんの数字が意味がわからないです。PERでもPBRでもないですね。

株価は単純にPERの高い低いだけでは判断できません。
様々な要素を幅広く考える必要があります。

Qネットもメールも料金込みっていうドコモの新プランって何が得なの?

ドコモの新料金プランがサイトに掲載されてましたが、これって今までと何が得なんでしょうか??
この前超久し振りに携帯をこの頃のものに変えたんですが、そのときパケホーダイにしました。以下のサイトで言ってる額と既に同じな気がするんですが・・・。得があるんなら申し込みしようと思いますが・・・。
iモードメールも料金込みってことは、今まで、つまり自分が今利用してる料金プランじゃ逆に言えば料金外で使ってるってことになるんでしょうか?? メールってだいぶ前にただになってたんじゃなかったでしたっけ??

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/pake_houdai/index.html

この頃の携帯の情報に疎いもので・・・。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

現在は、旧プランの「FOMAプラン67」か新プラン「タイプM」以上を契約した人だけが「パケ・ホーダイ」の契約が出来ます。

来月からは、全プランで契約が可能になります。
通話をあまりしない、パケットがメインの使い方をしている人にとっては、安価なプランでも契約可能なのは、無駄な基本料金を払う必要がないので「魅力」があることなのです。


>メールってだいぶ前にただになってたんじゃなかったでしたっけ??

ファミ割の家族間メールなら無料です。

Q株価って、一株の値段?それとも百株の値段?

株価(時価)って、一株の値段のことですか?
それとも100株の値段ですか?

Aベストアンサー

株価は1株あたりの値段です

ただし、実際に売買する時の単位として、1株単位で売買できる銘柄もあれば、10株、100株、1000株単位で売買などの、売買するときの単位があり、これを 単元 と言います

つまり、1株100円で、単元1000株 の銘柄であれば、
100000(10万)円での売買となります

Q新プラン

ドコモが新プランに変えるそぅなんですが、
あれっていつまでですか??いつになったら、新プランに
なってしまぅんですか??

もぅ一つ!!何がお得になるんですか??

教えてくださぃっ!!回答が、今、すごく必要ですっ!!

Aベストアンサー

ドコモの905以降の発売機種が対象となり
新プランのバリューコースと従来プランのベーシックコースの選択となります。

バリューコースは、
機種代金が高い分12回・24回の分割払いが可能
従来プランより1680円(税込)安くしたプランとなっています。(各種基本料割引前)
無料通信分は、従来プランと同等となります。

ベーシックコースは、
2年間の縛りがある分15,750円(税込)割引されます。
それ以外は従来と同じ

以上が各コースの概要となりますが、
バリューコースの方がいいと思います。
計算上、ベーシックの方が損になる可能性が高い為です。

参考URL:http://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/value/

Q日経平均株価とTOPIXのメリットデメリット、違い

日経平均株価とTOPIXのメリットデメリット、違いについて教えてください。

聞いたことあるのが、
・それぞれの算出方法。
・ハイテク株が上がると日経平均株価が上がり、銀行株が上がるとTOPIXが上がる。
・日経平均株価の方が値がさ株の影響を受けやすく、TOPIXの方が市場の動きを正確に反映している。
ぐらいです。他にありますか?
         

Aベストアンサー

「聞いたことあるのが」でいいと思うが

円安225だけど今一番影響があるのがソフトバンクになったかな

TOPIXは加重平均だから時価総額の多いいやつが影響
トヨタ 都銀(古いな) NTTグループ

225は値がさ株数銘柄で動くからプロの世界だよ
先物と現物で取引される

TOPIXの方が市場の動きを正確に反映しているよね
トヨタ 都銀 NTTグループうごかす資金大変だよ

Qスマホの新プラン

大手キャリアのスマホの新プランについてお伺い致します。

データ中心のユーザーについてはこの新プランはあまりにもひどい値上げのように思われて仕方ありません。

皆様はどのようにお考えでしょうか?
また、何%くらいの方々が新プランに移行しているのでしょうか?


ちなみに私はauですが、旧プランが残っているうちは旧プランにしがみついているか、安いヤフーモバイルに変更しようか悩んでます。

今のところMVNO は考えてません。
何故ならば、クレジットカードが無いことと、auはSIMフリー端末で無いので新たに機種代にお金をかけると結局トータルコストが高くなると考えてます。

Aベストアンサー

>データ中心のユーザーについてはこの新プランはあまりにもひどい値上げのように思われて仕方ありません。

まったくです! 私も通話をしないので新プランにはまったく魅力を感じません。

>何故ならば、クレジットカードが無いことと、

クレジットカードがなくても利用できるMVNOのSIMカードはあります。あんまり多くないですけど。

>auはSIMフリー端末で無いので新たに機種代にお金をかけると結局トータルコストが高くなると考えてます。

au端末にau系MVNOのmineoを入れるとか、もしくはモバイルルーターにMVNOのSIMカードを入れて使うという手も。

Q08年の株投資は 短期?長期?

2008年の日本株の株式投資は

短期が適していますでしょうか?
(1週間から1ヶ月以内、デイトレは除く。)


長期が適していますでしょうか
(一年以上保有)


よろしくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

断然長期です。
去年後半から今年3月までの間に株式を売りたい人は売ったので、
もうこれ以上売る人はいません。

余裕を持ってじっくり保有してください。

Q各携帯会社から出ている1000円程度の新プランに乗り換える良い方法を教えて下さい。

各携帯会社から出ている1000円程度の新プランに乗り換える良い方法を教えて下さい。

1000円程度のプランが各携帯会社から出ています。
現在はAUの1800円の家族割引プランです。
このままでは、毎月800円ずつ損をすると思います。

AUでは、1000円の新プランに乗り換えるには機種変更しないといけないみたいです。
まだ十分に使えるのに機種変更をするのは無駄の様な気がします。
何か上手に新プランに移行する方法は無いでしょうか?

例えば、家族と携帯の機種を交換して、機種変更した事にして、新プランに移行するなど。
どなたか良い知恵が有りましたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず結論から言いますね。
貴方は損をしていません。

そんなおいしいプランなら損するプランなんか残さないでしょ?
目先の安さに目がくらんで飛びつくユーザーが多いのも事実です。

そもそも、安いだけじゃなく条件があるでしょ。
端末を高く買う変わりに基本料金が安い。
もう一方は、端末を安く買う変わりに基本料に割引がない。

シンプルの月額980円×24ヶ月(2年)=23520円

フルサポートの月額1890円×24ヶ月(2年)=45360円

23520円-45360円=-21840円分の損をしているって計算ですよね?

フルサポートの端末購入はシンプルより21000円減額ってのが基本ですが、実際はそれ以上の減額率です。
0円のも有れば、1万円以下の機種もあります。

なので、実際損をしているのはシンプルで980円コースにお得だと思って加入しているユーザーです。

このコースはソフトバンク、docomoにあわせたプランなので他社同等です。

auのお得コースは一見損した感のあるフルサポートだと思います。

フルサポートで購入したユーザーは2年以降は980円等のシンプルコースに変更出来ますのでこれが一番お得だと思います。

話を整理するとシンプルもフルサポートも基本的には大差ないランニングコストですが、フルサポートの端末販売事情は基本より大幅に値下げしているのでシンプルよりランニングコストが低いです。

他社に移った人も含めて月額は安くなったと勘違いしても、端末代が高いのだからトータルで考えたら損をしているんです。

ソフトバンクに関しては同社間無料通話の時間帯があるので、その辺利用出来る方はランニングコストを抑えられるので品質を妥協出来るなら賢い選択だと思います。

注意しなきゃいけないのは、シンプルでも安いのがあり、フルサポートの端末代より1万円程度高いだけの端末も最近はあります。

auショップではそんな逆転現象はないとおもいますが、安売り店だとあると思います。

基本の21000円程度の差だったら同等で、フルサポートの方がポイントが貯まりやすくなっているのでお得だと思います。

例としてシンプルの端末代が15000円程度高い場合は考えちゃいますね・・・

どちらが得かはよく考えてください。
現状フルサポートが有利だと思います。

子供の場合、親が端末代を買ってくれて月額は自分で払いなさい!って家庭なら間違いなくシンプルだと思いますけど、家計には優しくないですね。

まず結論から言いますね。
貴方は損をしていません。

そんなおいしいプランなら損するプランなんか残さないでしょ?
目先の安さに目がくらんで飛びつくユーザーが多いのも事実です。

そもそも、安いだけじゃなく条件があるでしょ。
端末を高く買う変わりに基本料金が安い。
もう一方は、端末を安く買う変わりに基本料に割引がない。

シンプルの月額980円×24ヶ月(2年)=23520円

フルサポートの月額1890円×24ヶ月(2年)=45360円

23520円-45360円=-21840円分の損をしているって計算です...続きを読む

Q結局のところ株は長期? 短期?

投資をはじめてそろそろ一年が経とうというところです。信用取引も含め、利益はトントンです。近頃はなんだか疲れてもきました。
このような状態なので、自分に「投資」が向いているのかどうか日々疑問を感じつつあります。

この間も株式投資の参考となる文献をけっこう読みました。林輝太郎氏のシリーズ、栗山弘、三木彰、杉村富生、佐々木良子、日向野利治、岡本治郎、鶴田幸男、照沼佳夫、板垣浩、バフェット、ピーターリンチ、ゲイリー・スミス・・・etc...
だいたいにおいて、株は長期に持つものだと書いてあります。
実際、そのように真似してみたのですが、一時大きく伸びて、驚いた時もあるものの、このところの地合いで、結局振り出し近くに戻ってしまいました。
時間ばかりかかり、気苦労も絶えず、デイトレードもしてみたりして、むしろこっちの方が利益を出せたりと(同じ時間を使うなら)先人の声は今の時代にあっているのか? とはたはた疑問を感じてます。

長期に持つ? ニュースを追うな、落ちるナイフはつかむな、底を拾え・・・ROE、EPS等々を重視しろ、消費者独占企業を狙え、ドテン、つなぎ、うねり取り、チャート、二番天井売り、・・・なんだかいろいろ書いてありましたが、結局のところ、どうなんでしょうか。今のようなネット取引が盛んな時代でも、株はやはり長期に持つべきなのでしょうか。それとも時代は徐々に代わりつつあり、自分で新たな投資法を模索するべきなのか。

投資暦が長い方は、ここ最近をどう思われてるのかぜひとも聞いてみたいです。
デイトレで笑いがとまらない人も(実際器用な方だと思います)、長期投資をどう思われるのか率直な意見を聞いていみたいです。

結局のところ投資で食っていける人は100人に3人とか何かに書いてありました。努力でそれがカバーできるのだろうか? 才能なのか? 沢山疑問です。

投資をはじめてそろそろ一年が経とうというところです。信用取引も含め、利益はトントンです。近頃はなんだか疲れてもきました。
このような状態なので、自分に「投資」が向いているのかどうか日々疑問を感じつつあります。

この間も株式投資の参考となる文献をけっこう読みました。林輝太郎氏のシリーズ、栗山弘、三木彰、杉村富生、佐々木良子、日向野利治、岡本治郎、鶴田幸男、照沼佳夫、板垣浩、バフェット、ピーターリンチ、ゲイリー・スミス・・・etc...
だいたいにおいて、株は長期に持つものだと書...続きを読む

Aベストアンサー

皆さんの、おっしゃる通り自分のスタンスを
見つけるというのが大事ですが、これが一番大変なんですよね(^^ゞ
たくさんの本を読み漁り、高い授業料も払いました(^^ゞ
でも、最後はは自分の判断ですのでがんばってください。
私は、株を博打とは思っていません。
ゲームだと思っています。ゲームには自分なりの
勝つ法則があります。
私も不器用なので、ここに来るまで3年かかりました。
(毎日すごい時間を費やしてですよ(^^ゞ)
投資暦は10年になります。
 
苦労しましたから、参考になるかわかりませんが
スタンスと、その理由を書いてみますね(^o^)丿


(1)長期投資について(私の長期は6ヶ月以内です(^^ゞ)
簡単、確実なな方法として、業績が極端に悪くない場合
(倒産のうわさが無い場合(^^ゞ)
大底の銘柄が(大底でなくてはなりません)、週足で赤三平が出て、底で押し目を作ったところです。これを出来高を見ながら、また、そのあとのニュースを見ながら判断します。週足大底赤三平が出て、押し目の出来高が増えていくものは
高い確立で1.5倍にはなります。出来高次第では勢いよく上がります。
上昇軌道に乗った場合(週足の移動平均線にロウソクがしっかり乗ったもの)は、きれいに
押し目を作りながらしばらく上がっていきます。
売り時は、一番難しいですが、私はこんなおいしい銘柄のときは、3回まで押し目の波を売買します。3回目は前回の安値で利確することが多いです。
3回目はいわゆる三尊の形が出来て、一時的な急落がどこまで押すかわからないから、注意します。
ですので、3回目までで、手仕舞いをして3回目が高値更新することがあれば
出来高の具合によっては空売りをかけます。そこで完全に
終了です。2003年4月からの6701NECを見てみると
良くわかると思います。ただ、この場合大きな押し目が出来ませんでした。なぜでしょう?
理由付けとしては、赤三平出現後に出来高が膨らみ信用取り組みが1に近づいてきました。と言えばわかるでしょうか?なので、大きな相場になると思いました。
450円前後で買い出動し3回の押し目を売買し
3回目を売ったところで1000円の大台が近づいてきたので
3回目の三尊の形を手仕舞と空売りしました。
この間、良く動く銘柄でしたので
デイトレを長期用とは別に30回ほど売買しました。
では、貸借銘柄ではない場合は如何でしょう?
3113BSLの2003年12月からを見てみると
赤三平が勢いが無いですが出ています。
70円以下で集め始めたのですが、急に出来高が膨らみ始めたのでコストが80円になってしまいました。100円目標で
とりあえず始めたのですが、(赤三平が勢いが無かったので)一旦100円で売り切りました。弱かったので、出来高が膨らんだらそのとき乗ればいいと思っていました。
しばらくすると90円以下の押し目をつけたときに先週の出来高を上回りそうな勢いになってきました。
案の定、週明けより付が買い気配になってしまったので
迷っていたら、出来高がすごく膨らんだので
本格出動でもう一度100円で買いました。
このときは勢いがあまりにすごかったのでビビってしまい
230円平均で売ってしまいました。(友達は150円と言って泣いていました)貸借ではないので、出来高の勢いでかげりが出始めたら売ることにしています。
実際このあと急落するのですが、空売りでヘッジを
かけることが出来ないので、200円を想定して
デイトレ&スイングに移行しました。
貸借でないときは3回目までトライしても空売りを
かけられないので、追いかけないようにしています。
また、三尊が(三回目が)前回の高値を上回るとも限りません。
ただし実際は300円以上上がってしまいましたが…
十分利益が出ていたので、わずかな株数は300円を超えたところで売りました。
この3月末から日経も転換し始めたので、2ヶ月ほど忙しかったですが(この時はほんとに時期が良くて、13銘柄ほどを6ヶ月予定で買いましたが、3ヶ月で手仕舞い出来ました)今は、またこのような銘柄を探しているところです。

なぜ、この2銘柄を例に出したかと言うと、
いわゆる、日経採用銘柄と、仕手性のある株であっても
ある程度、チャートの通りに動くと言いたかったからです。波をしっかり読みましょう。


(2)デイトレ&スイング
これは、見ての通り、一日中パソコンの前にいなくてはなりません。
トイレに行くのも、大変なときがあります。
選定方法としては、RSI、ストキャスティックなどの指標が
ある程度読めなくてはなりません。また、気配値の
板の波を読まなくてはなりません。日中足で
ローソクの流れと出来高を読んですばやい判断が必要です。判断が苦手な方はスイングトレードにするべきでしょう。銘柄は、動きがあったときに押し目を作りながら
規則的に(重要!!)上がる、もしくは下がる銘柄を
探します。その時に、銘柄に合った指標がその波に合っているかどうかが重要です。価格帯や利益範囲は自分の予算で絞り込んで下さい。その押し目の波の中で(押した額と高値)が
自分のほしい利益の160~170%をカバーできているか。
(頭と尻尾は取れませんので確実に取れる範囲を決めます)
というのを見て、自分のライフワークの銘柄を
異業種から4~5銘柄決めておきます。
その時に、日経平均とどの様に連動するかを調べ
寄り付き前に前日のNYの相場が如何だったのかを
念頭において、当日のデイトレ銘柄を決めます。
これが、ライフワーク銘柄のやり方ですが
それ以外にニュース銘柄や、前日の出来高の膨らんだ銘柄
の、寄り付き前の状況で新たに投資するかどうかを
5分前までにきめて、デイトレをします。ただし、
これは賭けになります(^^ゞ
板の癖が読めないので、運次第になってしまいます。
デイトレの基本はその日のうちの手仕舞いとなりますが、勢いによっては、2~3日様子を見ます。
ただし、金曜日特にSQの日には、注意が必要なので
私は、余程の自身が無い限りは手仕舞いすることにしています。板や、気配値の銘柄ごとの癖がありますので
自分の得意な銘柄を探すことです。
板を見ながら、仮想売買で練習して(買った理由と、その板の状況、売った理由もメモをしておく、時間帯や、大口投資家がどの価格で、売りもしくは買ってきているかを約定内訳で探します。Eトレの場合、パワーイートレードプロフェッショナルで見られます他は使っていないのでわかりませんm(__)m)その理由付けが
一番合っているものをライフワークにします。
また、買ったものの、下がり始めてしまった場合は
その日のうちに損きりをしてください。出来高で、底や押し目の確認が出来ない場合は危険です。損きりの範囲は
自分で決めて機械的にした方が良いでしょう。
(中々難しいですがね。)
デイトレは、とにかく大口のトレーダーが
どちらに転ぶのかに乗っていくのが主な方法ですので
すばやい判断が出来ない場合は、やめておいた方が無難です。ですので、スイングトレードをお勧めします。

以上を読むと、何だ、結局はスイングではないか?
と思われるでしょう。そうです。
スイングが私には一番合っているみたいです。

ただし、裏技の長期投資をしています。
出来高の少ないものが、半年程度のスパンで暴騰するのもがあります。余裕が出来たら、仕込んでみるのも
面白いですよ。仕手性の強いものほど、チャートに
顕著に表れます。これは、最後にしておいてください。
私は、最初にたまたまこのような銘柄に
当りまくったので、買えば上がるものと信じており
痛い目にあいました。今は、売り時を欲張らないので
大丈夫なのですが…(^^ゞ

結論
人はどうであれ、私にはスイングが合っている。
仕手性の強いものだけ長期投資にしている(^^ゞ
と言うところです。
感で売買をするのだけは、避けています。
必ず、チャートや指標の理由付けをして
売買をします。そうでないと、どんどん迷って
上達しません。ゲームには大抵法則があると思ってください。

銘柄選定をするときに、便利なチャートと言うか
私が使っているものは、パワーEトレードプロフェッショナルと、Meネット証券のMe'sチャートを使っています。
銘柄検索には、ソフト工房REEDのITickerを使います。



参考になればいいですけど…

皆さんの、おっしゃる通り自分のスタンスを
見つけるというのが大事ですが、これが一番大変なんですよね(^^ゞ
たくさんの本を読み漁り、高い授業料も払いました(^^ゞ
でも、最後はは自分の判断ですのでがんばってください。
私は、株を博打とは思っていません。
ゲームだと思っています。ゲームには自分なりの
勝つ法則があります。
私も不器用なので、ここに来るまで3年かかりました。
(毎日すごい時間を費やしてですよ(^^ゞ)
投資暦は10年になります。
 
苦労しましたから、参考になるかわかりま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報