先日母が亡くなり、葬儀を済ませました。母は一人暮らしをしていてアパート住まいでした。母の遺言で四十九日までは自分の部屋に遺骨を置いてほしいということでしたが、二人の子どもは仕事があり、少し離れたところに住んでいるので夜は母のアパートに行ってお線香をあげたりお花の水をかえたりしていますが、日中は母がひとりでアパートで居るようでかわいそうでなりません。そこでいま考えているのが土日は母のアパートで過ごして線香をたむけ、平日は娘の家に遺骨を持ってきて供養しようと思うのですが、遺骨をそのように移動してよいものなのかどうか、わかりませんので、アドバイスをいただけると助かります。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

全ては質問者さんのお気持ちしだいだと思いますが、仮に遺骨はアパートに在っても、


お母様は質問者様達といつも一緒にいらっしゃると思います。
寂しい思いはされていないと思います。

お元気な頃の写真などを写真立てに入れ、ご自宅の居間に飾られたら、どうでしょうか、
写真の笑顔を見てると、少しは気がまぎれるかも知れません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/08/07 15:17

お母さんが亡くなり、お骨は亡き人の身体の一部ですからとても大切なものですよね。



感情はやがて薄れていきます。
今は「こんな悲しみは消えることは無い」と思っていても、波のように押し寄せる悲しみもだんだんと間が広くなり風化していきます。
さらに時間が経つと何かの折に思い出して悲しみがこみ上げますが、やがて思い出す機会も減ってきます。

四十九日の期間は、愛別離苦(愛しい人との別れ)の縁を悲しみばかり状況から諸行無常の現実に目覚め、仏さまの教えと願いに目覚めていくための大切な期間だと思います。

私はお骨は「粗末にせず、こだわらず」がよいと思っています。
例えばお釈迦さまの骨はいくつにも分けられ仏舎利塔が各地でお釈迦さまを偲ぶ「よすが」となり、多くの人が仏さまの教えを聞くご縁としています。仏(この場合はお釈迦さま)、舎利(骨)。

さて、質問のお母さんのお骨は希望通りに四十九日の間はアパートに安置し、その後しかるべきところ(お墓か納骨堂)に納められたらいかがでしょうか。
今でも毎日、お花の水を替えに立ち寄られ土日はアパートで一緒におられる訳ですから、充分じゃないですか。

毎週お骨を移動するのはどうかな?と思います。
大事なお母さんの身体の遺骨ですが、お母さんが亡くなったのも事実です。
四六時中傍にいたいという気持ちも理解できますが、お骨だけに執着することなく
「粗末にせず、こだわらず」を心がけるのはどうでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイス大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/07 15:16

ご愁傷様でした


日中は母が一人で・・・とありますが 生前もそうだったんですよね?
もちろんご近所のお友達もいらっしゃったとは思いますが。
故人を思うなら故人の意思尊重ということで遺言どおりにされたほうがいいと思いますよ。 平日と土日でうろうろされるとお母様もおちおち
ゆっくりできないと思いますけどね
供養なんですが 別に遺影や位牌がなかってもできるんですよ
故人を思う それだけで供養なんですよ!
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母の遺骨の処分方法について

昨年母を亡くし、遺骨は寺院の納骨堂に納めていただいている状態です。
しかし、私は一人娘で遠方に嫁いだため、お参りに行くことも難しい為、遺骨を小さな骨壷に移し替えて、自宅で供養したいと思っています。

その際、遺骨が余る事が想定されるのですが、余った遺骨は自治体や業者等に依頼すれば処分してもらうことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

嫁いだ方が遺骨、位牌を持つのはやめたほうがいいですよ。
後を引き継ぐ方が困ります。

納骨堂にはどんな趣旨で納めていますか?
永大供養をしてもらって、そのまま引き受けてもらうのがいいです。

Q今のお寺には父の遺骨が埋葬されているのですが、このお寺と縁を切り遺骨を

今のお寺には父の遺骨が埋葬されているのですが、このお寺と縁を切り遺骨を自宅で祀っておくことは可能なのでしょうか。
可能な場合、手続きはどのようにすればよいのでしょうか。
墓石はありませんが、墓地をお寺に戻すのに費用がかかるのでしょうか。
ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

可能ですが、改葬には順を追っての手続きが必要になります。
いくつかのステップを踏まなければなりませんが、詳しくは以下の参考URLをご参照ください。

移転する際には移転先の「受入証明書」が必要になりますが、”ご自宅で祀っておく”ことを想定されていらっしゃいますので、受入証明書が発行できないということになります。
このケースの場合は、各自治体さんごとに対応が異なってきます。
一般のお墓から自宅で祀る形態に変更するという形は一般的ではないので、自治体さんの窓口では”あくまで「決まっていないが次のお墓を探している」「そのため一時的に自宅にお骨をもってきたい」”という説明をされるのが役所の通りがいいと思います。

ただ、縁を切りたいとお考えの現在の寺院さんにあるお墓、つまり移転元の同意が大事になってきます。
移転元には各種書類も出していただかなくてはいけませんが、移転の主旨を説明するにあたり、「縁を切りたいので・・」とニュアンスを避けることが賢明です。

費用に関しては以下が生じる可能性があります。

[1].現在のお墓(移転元)の原状回復・・・元の更地に戻す義務があります。墓石は建てていらっしゃらないということなので、この場合費用はかからない可能性が高いと思われます。ただ、お骨をお納めしている納骨棺があると思いますが、こちらの修復が必要になるかもしれません。
[2].現在のお墓(移転元)の経営主体であるお寺さんへのお布施・・・お寺さんと縁を切ると言っても、感情的になってしまうとこじれるケースは少なくないので、穏便に進められることをお勧めします。
これまでお世話になったお礼含めてお布施をお渡しするのがよろしいかと思います。寺院さんによっては離檀料というものが生ずるケースもあります。

[supported by かまくら博士|いいお墓]

参考URL:http://www.e-ohaka.com/remodel/move/index.html

可能ですが、改葬には順を追っての手続きが必要になります。
いくつかのステップを踏まなければなりませんが、詳しくは以下の参考URLをご参照ください。

移転する際には移転先の「受入証明書」が必要になりますが、”ご自宅で祀っておく”ことを想定されていらっしゃいますので、受入証明書が発行できないということになります。
このケースの場合は、各自治体さんごとに対応が異なってきます。
一般のお墓から自宅で祀る形態に変更するという形は一般的ではないので、自治体さんの窓口では”あくまで「決まっていな...続きを読む

Q祖父が亡くなって今は火葬も終わり遺骨も家に戻って来て落ち着いて来たんですが、遺骨を置いて家に誰もいな

祖父が亡くなって今は火葬も終わり遺骨も家に戻って来て落ち着いて来たんですが、遺骨を置いて家に誰もいないと言うのはダメなんですかね?
一日中ではなくて3時間〜4時間くらいの間なんですがみんなが用事があって今日遺骨が家に来たのに遺骨を仏様のところに置いて家をあけてしまったのですがダメだったんでしょうか?

Aベストアンサー

大丈夫です。爺ちゃんに行ってくるね!と声かけて出かけてくださいな。

Q母の遺骨の供養

昨日も質問したのですが、もう一度質問します。
私の母は、16年前に亡くなって、お葬式の後に、墓地が見つからず、一時的にお寺さんに遺骨を預かってもらいました。それから、なかなかお墓を建てられず今になっています。
私は結婚していて、父が、松前に一人住んでおり、お寺等の事は、全部していました。父は体調を崩してまして、最近全然、お寺に行っていないようで、先日、お寺にお参りに行ったら、私がかなり怒られました。
兄弟もいなく、お墓を建てても父と母しか入る人はいません。父が、そのうちお墓を建てると口では言っているのですが、いつになるかわかりません。
主人が、お墓を建ててくれると言ってくれています。
しかし、後を継ぐ者いないので、どうしたらいいかと悩んでいます。
お寺の方は、行事の案内を出しているのに来ないと怒っていましたが、ここ何年か、案内は来ていません。
今年、17回忌のはずなんですが、何も言ってきてくれませんでした。こちらが気をつけていないといけないんですが、私は今年に入ってから入院していたので、何もできませんでした。
父の出身は、松前ではなく、私の嫁ぎ先も松前ではないので、出来れば母を他の処に移したいのです。
松前から縁を切りたいので、伊予市とかで供養したいのですが、どうしたらいいでしょうか?

昨日も質問したのですが、もう一度質問します。
私の母は、16年前に亡くなって、お葬式の後に、墓地が見つからず、一時的にお寺さんに遺骨を預かってもらいました。それから、なかなかお墓を建てられず今になっています。
私は結婚していて、父が、松前に一人住んでおり、お寺等の事は、全部していました。父は体調を崩してまして、最近全然、お寺に行っていないようで、先日、お寺にお参りに行ったら、私がかなり怒られました。
兄弟もいなく、お墓を建てても父と母しか入る人はいません。父が、そのうちお...続きを読む

Aベストアンサー

♯3です。
四男でしたら新たに墓地の購入・建立ということになりますね。
御主人のご両親の御理解を得る事が出来ればいい訳ですね。ご主人はどのように考えておられるのかですね。費用は嵩みますが、購入の際、区画を広めに取り墓石を2基建てられるか2区画隣り合わせて取るかがいいでしょう。このようなケースをよく見ます。

Q母の遺骨をとりあえず母方の墓に入れることは可能?

先日母を亡くし、4月に納骨の予定なのですが、
生前母が父方の墓(父は長男です)に入ることをあまり望ましく思っていなかったため、
せめて父が生きているうちは、実の両親の眠る墓に入れてやりたいと思っております
(父が亡くなったら父の遺骨と一緒に父方の墓に入れる予定です)。
私を含め兄弟(実の息子達)は大賛成、父並びに親戚も概ね賛成なのですが、
法的、宗教的、その他問題はないでしょうか?
今思いつく問題点は、一度納骨した遺骨を取り出して別の墓に移すことは可能か、
墓石に彫る名前はどうなるのか(母方の墓に母の名前を彫ったら出た後にどうするか)
などです。
ちなみに宗教は浄土真宗、母方の墓は埼玉県大宮市の公園墓地、父方の墓は上野の某お寺です。
四十九日まであまり日がないので、どなたかお詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

amida3@本願寺派布教使(浄土真宗の坊さん)です。すでにNo.1で回答済みですが、宗教的に特に問題はありません。
確認すべきは、母方の霊園規則での納骨可能範囲に入っているかどうかです。
この点がOKなら納骨できますし、そして、母方の墓所が寺院墓地ではなく「霊園」なので、将来出して改葬する場合も埋葬証明書はすぐに発行してくれると思います。(その後市役所で改葬許可証を取得し改葬)
また、両墓地とも関東なので、田舎のように「骨壷から出してザザッ!」と混ぜるのではなく」骨壷のままの納骨でしょうから、改葬もしやすいです。
あと、1点覚えておかなければならないのは、「お骨」はいつまでもそのままの状態ではありません。カルシウムですから徐々に空気中の水分を吸収し、10年もすれば、量も半分近くになり、早ければ、20年もすればつ壷の中に骨の形が残っていない状況になる(水状になってしまう)こともあります。
また、No.1の言う分骨は、伝統ですが、火葬時に「分骨証明書」を取得していませんので、今からですと、一旦納骨後、その墓地管理者から「分骨証明書」を取得してからでないとできません。
浄土真宗では阿弥陀さまだけにしか読経したり、手を合わせたりはしないのです。
阿弥陀様は、形に表せば仏像(木像)ですし、絵に描けば、御仏壇などのご本尊・絵像様ですし、字にあらわせば「南無阿彌陀佛」です。
ですから、墓石に「南無阿彌陀佛」をと申すのです。
ただ、この字が無ければ、別に絵像などを持参しお参りさせていただくだけですので、必ず必要な文字とまでは言いません。
墓はその漢字を見ても下に「土」とありますように、残った骨を土に戻すための宗教上の施設です。その墓に入れて、土に戻るまでの期間を経過させているだけです。つまり、最後に残った遺骨を土に返すための宗教上の施設であります。
いずれにいたしましても、お墓が、自分が仏法に出会わせていただく大きなご縁になりませんと、本来の意味がありませんので、亡き人を縁として仏法に出会い聞いていくという仏道を歩まれることを念じあげます。
合掌

amida3@本願寺派布教使(浄土真宗の坊さん)です。すでにNo.1で回答済みですが、宗教的に特に問題はありません。
確認すべきは、母方の霊園規則での納骨可能範囲に入っているかどうかです。
この点がOKなら納骨できますし、そして、母方の墓所が寺院墓地ではなく「霊園」なので、将来出して改葬する場合も埋葬証明書はすぐに発行してくれると思います。(その後市役所で改葬許可証を取得し改葬)
また、両墓地とも関東なので、田舎のように「骨壷から出してザザッ!」と混ぜるのではなく」骨壷のままの納骨で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報