先日母が亡くなり、葬儀を済ませました。母は一人暮らしをしていてアパート住まいでした。母の遺言で四十九日までは自分の部屋に遺骨を置いてほしいということでしたが、二人の子どもは仕事があり、少し離れたところに住んでいるので夜は母のアパートに行ってお線香をあげたりお花の水をかえたりしていますが、日中は母がひとりでアパートで居るようでかわいそうでなりません。そこでいま考えているのが土日は母のアパートで過ごして線香をたむけ、平日は娘の家に遺骨を持ってきて供養しようと思うのですが、遺骨をそのように移動してよいものなのかどうか、わかりませんので、アドバイスをいただけると助かります。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

全ては質問者さんのお気持ちしだいだと思いますが、仮に遺骨はアパートに在っても、


お母様は質問者様達といつも一緒にいらっしゃると思います。
寂しい思いはされていないと思います。

お元気な頃の写真などを写真立てに入れ、ご自宅の居間に飾られたら、どうでしょうか、
写真の笑顔を見てると、少しは気がまぎれるかも知れません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/08/07 15:17

お母さんが亡くなり、お骨は亡き人の身体の一部ですからとても大切なものですよね。



感情はやがて薄れていきます。
今は「こんな悲しみは消えることは無い」と思っていても、波のように押し寄せる悲しみもだんだんと間が広くなり風化していきます。
さらに時間が経つと何かの折に思い出して悲しみがこみ上げますが、やがて思い出す機会も減ってきます。

四十九日の期間は、愛別離苦(愛しい人との別れ)の縁を悲しみばかり状況から諸行無常の現実に目覚め、仏さまの教えと願いに目覚めていくための大切な期間だと思います。

私はお骨は「粗末にせず、こだわらず」がよいと思っています。
例えばお釈迦さまの骨はいくつにも分けられ仏舎利塔が各地でお釈迦さまを偲ぶ「よすが」となり、多くの人が仏さまの教えを聞くご縁としています。仏(この場合はお釈迦さま)、舎利(骨)。

さて、質問のお母さんのお骨は希望通りに四十九日の間はアパートに安置し、その後しかるべきところ(お墓か納骨堂)に納められたらいかがでしょうか。
今でも毎日、お花の水を替えに立ち寄られ土日はアパートで一緒におられる訳ですから、充分じゃないですか。

毎週お骨を移動するのはどうかな?と思います。
大事なお母さんの身体の遺骨ですが、お母さんが亡くなったのも事実です。
四六時中傍にいたいという気持ちも理解できますが、お骨だけに執着することなく
「粗末にせず、こだわらず」を心がけるのはどうでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイス大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/07 15:16

ご愁傷様でした


日中は母が一人で・・・とありますが 生前もそうだったんですよね?
もちろんご近所のお友達もいらっしゃったとは思いますが。
故人を思うなら故人の意思尊重ということで遺言どおりにされたほうがいいと思いますよ。 平日と土日でうろうろされるとお母様もおちおち
ゆっくりできないと思いますけどね
供養なんですが 別に遺影や位牌がなかってもできるんですよ
故人を思う それだけで供養なんですよ!
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q★遺骨を砕骨し、ペンダントに収めたい・・・

先日、父の「分骨」について質問させて頂きました。
頂いたアドバイスも含め、その後もネットにて様々な情報を調べております。
改めて、今や葬儀の方法1つをとっても、実に多種多様であると実感すらしています。

皆様の中で、遺骨をペンダントなどに入れていらっしゃる方はいますか?
というのも、某サイトでこのようなメモリアルペンダントの存在を知り、例え「分骨」は無理でも、せめて父の形見(?)である遺骨の一部を肌身離さず持っていられる方法があるのなら・・・。と関心を持ちました。

小さなペンダント内に収める遺骨の量はしれてはいますが、その場合、遺骨を「砕骨」しなければなりません。
まだお墓はありませんので、当分は実家に遺骨はあります。
しかし、果たして骨壺の中から勝手に必要量の遺骨を取り出し、その上、自分の手で砕骨してしまっても良いものかどうか・・・。

やはりお寺さん同席の上・・・の方が良いのでしょうか?

一時の感情ではなく、心から尊敬し大好きだった父ですので、真剣に思い悩んでおります。

経験者の方、いらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

先日、父の「分骨」について質問させて頂きました。
頂いたアドバイスも含め、その後もネットにて様々な情報を調べております。
改めて、今や葬儀の方法1つをとっても、実に多種多様であると実感すらしています。

皆様の中で、遺骨をペンダントなどに入れていらっしゃる方はいますか?
というのも、某サイトでこのようなメモリアルペンダントの存在を知り、例え「分骨」は無理でも、せめて父の形見(?)である遺骨の一部を肌身離さず持っていられる方法があるのなら・・・。と関心を持ちました。

小さ...続きを読む

Aベストアンサー

ペンダントでは
ないですが親しい人の遺骨を
一時期ケースに入れて
持ち歩いていました
離れたくない気持ちが
強かったので。
でも今はもう持ち歩いてません
理由はもしももしも
持ち歩いている遺骨を
紛失してしまったら
きっといくら後悔しても
後悔しきれない心情に
陥ってしまうのではと
気付いたからです。
ご遺骨を持ち歩かれるのは
十分熟慮の上お決めください。

Q亡くなられて四十九日も過ぎてからのお悔やみについて

以前に親しくお付き合いをしていた方の奥様が亡くなられていて、四十九日も過ぎている時に、挨拶の手紙を送るのですが、一緒に何か気持ちの品を贈りたいと思うのですが、どのようなものがいいか悩んでいます。現金か花とか。アドバイスください。

Aベストアンサー

初めまして。

私も過去勤務していた上司が、ガンで亡くなったと数年経ってから聞かされました。
出入りが激しい会社で、同期の同僚も辞めていたこともあり私への連絡は数年という時間が経ってから届きました。
かなり迷いましたが、やはりお世話になったということもあったので私はお手紙とお線香を送りました。多少値ははりましたが、気持ちでしたので。

お花もいいと思いますよ。
私の家で不幸が出たときには、「お花券」というものも頂きました。これは結構重宝しましたね。仏壇に飾るお花代もばかにはならないので^^;

Q遺骨ペンダントというのがありますが、骨というのは 何年か経つと水になってしまって無くなると言うことは

遺骨ペンダントというのがありますが、骨というのは
何年か経つと水になってしまって無くなると言うことはないのでしようか?

Aベストアンサー

爆笑、それなら、今、戦後の70数年たって、硫黄島へ遺骨収集に行くのは、無意味になりますね。
身は無くなりますが、骨は、残りますが、人骨は、一度火葬するので、プラスチックなどで固める作業をしておくと、何時迄も綺麗に持ちますよ。

Q四十九日の香典について質問です。亡くなったのは私が結婚前に一緒に暮らしていた父親のお父さんです。 明

四十九日の香典について質問です。亡くなったのは私が結婚前に一緒に暮らしていた父親のお父さんです。
明日四十九日で、夫婦と3人の子供(中3、中1、小6)の5人で行きます。母親に引出物はないからお金はあんまり持って来なくていいよ、と言われました。
会食も子供用を用意してくれるとの事。
初めてのことでいくら持っていけばいいのかわかりません。わかる方教えて下さい。

Aベストアンサー

3万円かなあ。
すべてそんな場合はご主人名で、家族でです。

Q遺骨を入れるペンダントについて

先日愛犬が、旅立ってしまいましたが、悲しくて悲しくて涙が止まりません。ペットロスというものでしょうか? 皆さんにご意見賜りたいのは、遺骨を入れるペンダントの事です。いつも一緒に居たいという気持ちが、離れず購入しようかと思うのですが・・・ただ・・骨壷を開けて一部遺骨をとるという事に抵抗があります。

使用してる人、悩んでやめた人などよろしければご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

悲しいですね。
気持ちわかりますよ❤

涙も供養になるから、今のうちにたくさんな泣いて、思い出しては泣いてあげてください。

骨壺開けて一部とるのに抵抗が。。と、思われるなら、わんちゃんも同じ事を思っているのではないでしょうか?

亡くなってもう会えないけど、生きているときより貴方のすぐそばで見守っていてくれています。
時間が立てば悲しみも思い出に。
私のわんこも亡くなってちょうど、一年立ちました。
あー、もう一年たったな。
一年前の今日はこんなかったな。と、思い出します。

飼い主さんが気持ちが落ち着き笑顔になれば、わんちゃんも安心できます。お空にいるけど、ずっと一緒ですよ。

Q亡くなって半年以上経つ方の葬儀での不祝儀袋

亡くなって半年以上経つ方の葬儀が行われることになり参列します。
不祝儀袋は・・・、御仏前で大丈夫でしょうか?
お花料、ご香料・・・
49日過ぎているので御霊前ではないと聞きましたが、それ以外なら何がふさわしいのでしょうか。

Aベストアンサー

震災での被災者の方々は、今も葬儀どころではないんですね。
心より心中御察し申し上げます。

初七日や四十九日は本葬が終わってからの日数で数えますから、震災での
場合はどうなるのでしょうね。身元が確認されてから半年が過ぎています
から、この半年間の日数を御霊としてか御仏として考えるのは難しいです
ね。本来は本葬が終わっていませんので、半年が過ぎていようが御霊のま
まですので、御霊前と書くのが正しいかと思います。半年が過ぎているか
らと考えるなら、御霊前ではなく御仏前が正しいでしょうね。

間違った解釈は相手にも亡くなられた方にも失礼ですから、間違った事を
書くよりも分からない時は聞く方が失礼に当たらないと思います。
相手の家の御住職様に聞くのは気が引けるでしょうから、あなたの菩提寺
の御住職様に事情を説明し、今回の場合はどちらが失礼に当たらないかを
聞いて見る事です。
僕は宗教に関わる事で不明な事は、全て寺に聞くようにしています。

「四十九日は過ぎているので」と言われますが、確かに死亡を確認されて
から四十九日は過ぎています。しかし先程も書いたように四十九日は本葬
が終わってから数えるので、今も四十九日法要は終わっていないと思われ
た方が良さそうに思います。

震災での被災者の方々は、今も葬儀どころではないんですね。
心より心中御察し申し上げます。

初七日や四十九日は本葬が終わってからの日数で数えますから、震災での
場合はどうなるのでしょうね。身元が確認されてから半年が過ぎています
から、この半年間の日数を御霊としてか御仏として考えるのは難しいです
ね。本来は本葬が終わっていませんので、半年が過ぎていようが御霊のま
まですので、御霊前と書くのが正しいかと思います。半年が過ぎているか
らと考えるなら、御霊前ではなく御仏前が正しいでしょう...続きを読む

Q遺骨を入れるペンダント

15年間家族だったワンコが昨日、老衰で亡くなりました。
私は海外に住んでいるので、実家に数年前に預けてきたのですが、2日ほど前から歩けなくなり、昨日母がもう長くないって先生に言われたと電話をくれました。 何処か痛いのか、ずっと鳴いていたので、電話で話しかけたら、泣き止んで耳を澄ましていたようです。
それから数時間後、亡くなりました。
火葬にするので、遺骨、灰を家に持って帰ってきます。
姉も遺骨を欲しいと言ってるのですが、実家と姉の所と私と分骨しても良いのでしょうか?
あと、遺骨を入れて身につけられるペンダントとかあるようなので、作りたいと思います。
いろんなお店があり、何処が良いのかわかりません。
お薦めのお店があれば、あと、ペンダントはお風呂でもはずさないので、防水でお薦めがあれば、お願いします。
海外ですが、海外の物、日本のものでもどちらでもかまいません。

Aベストアンサー

こんにちは

ご愁傷様です
私も昨年愛猫をなくしました

海外にいらっしゃるとのことですが
できれば写真を入れるようなケースではなく
ピルケースで見つけてみてください

参考までにこういったものです
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kznet/titan_cupsel.html
蓋の内側にゴムが付いていて水や空気に触れにくいもの(薬用はそうでないと変質しますからね)
がいいと思います

虹の橋ってご存知ですか?
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html
あちらで楽しく生活できるとおもいます

元気出してくださいね、ご参考までに

Q先日飼っていた犬が亡くなりました。亡くなった時間が遅く、近所のスーパーなどはちょうど閉まってしまった

先日飼っていた犬が亡くなりました。亡くなった時間が遅く、近所のスーパーなどはちょうど閉まってしまった時間でした。急だった為、棺桶代わりのダンボールもなく、硬直する前にきれいに納めてあげたかったので少し離れた24時間のスーパーにお忙しい中申し訳ないと思いながらも母と目を泣き腫らした私と二人で行った時のことです。

そこでは自由にダンボールを貰って使えるシステムではなかったので店員さんに初めはサイズだけを伝えましたがなぜ欲しがるのかと動いてくれなかっので犬が亡くなったので大きめのダンボールを頂けませんかと尋ねると、二人いた店員さんの一人に”犬が死んだー?フフッ”と笑われました。

その人にとってはたかが犬かも知れませんかわ私達には家族も同然です。お忙しいのは重々承知の上なので面倒くさがられるのは仕方ないと思いますが笑うって何なの?と腹が立ちました。それに大層バカにした言い方でした。この人の”犬が死んだー?”のトーンの高さと声の大きさにはじめびっくりしました。
結局もう一人の人に面倒くさそうでも有り難く頂けたのですが他人の不幸を笑う人が許せなく、大事なペットの死をその人に対する不穏な感情で汚したくなく質問というか共感を求めて来てしまいました…m(_ _)m

先日飼っていた犬が亡くなりました。亡くなった時間が遅く、近所のスーパーなどはちょうど閉まってしまった時間でした。急だった為、棺桶代わりのダンボールもなく、硬直する前にきれいに納めてあげたかったので少し離れた24時間のスーパーにお忙しい中申し訳ないと思いながらも母と目を泣き腫らした私と二人で行った時のことです。

そこでは自由にダンボールを貰って使えるシステムではなかったので店員さんに初めはサイズだけを伝えましたがなぜ欲しがるのかと動いてくれなかっので犬が亡くなったので大きめの...続きを読む

Aベストアンサー

ワンチャンは質問者様
ご家族に大切にされて
しあわせです☆

人間、動物、植物
全て同じ命です。

尊い命を鼻で笑っちゃうような方は
いずれ自分に返ってきます。
大丈夫。



最後まで面倒みてくれて
ありがとう

Qカロートペンダント(遺骨ペンダント)どう思いますか

母が亡くなりました。
2年半前に父が急死して、まるで後を追うように逝きました。
父は昔から横暴で母にも暴力を振るったり人の借金の保証人になって億を超える借金を抱えてその分母まで身を粉にして働いたり、苦労した上に癌で人生を楽しむ間もなく死んでしまいました。
母は欲のない人だったのでほとんど何も遺してはあませんが、カロートペンダント(遺骨ペンダント)というものがあると知ってせめてそれを母と思って、身につけて母と一緒に生きていきたいと思ったのですが、周りから
「落としたりなくしたりしたらどうするんだ。遺骨が粗末になるじゃないか」
と言われています。

実際にカロートペンダントを作った方はいらっしゃいますか。
また、遺骨を身につけるということについてどう思いますか。
ご意見や体験談をお願いします。

Aベストアンサー

遺骨を食べたという話がよくあります。
言い触らすのでもなければ、遺骨を身に着ける事についてはどうも思いませんが

カロートペンダントは大抵、ステンレスのカプセル状で
ネジで締めるようになっているものですが
身に着けていたら人間が動くので段々骨が粉々になり、
ネジ部分から少しずつこぼれていって
いつか中身が空になるそうです。
ネジ部分にゴム等がはめてあるものもありますが、劣化するので同じ事になるそうです。

身を粉にして働いていらしたとのこと、骨まで粉になるのはいかがなものか。
安置をお勧めします。

Q亡くなった母の供養について

数年前に母を病で亡くしました。
家庭事情が複雑で、どこの宗派で葬儀をすればいいか、ということで、ひと悶着ありましたが、母方の実家の曹洞宗で弔うことにしました。
葬儀はつつがなく終わりましたが、しばらくたって、親戚からこんな事を言われました。

「亡くなった人の魂は、供養すればするほど、天国で位(?)が上がって幸せになれるんだよ」

…供養すればするほど、って、要はお布施等を僧侶や寺に払うことになりますよね?
その時は「地獄の沙汰もカネ次第」かよ、と、ものすごく気分が悪くなりました。

そういうと、祈ったり念仏を上げるのに金は掛からない、と反論されましたが、カネは掛からなくても時間は掛かるし、お経も本を「買わない」とわかるわけありません。(読み方を教わるのにもお金は掛かるでしょうし)

もともと、宗教に対して批判的ではありましたが、この件で、一気に不信感を煽られました。
仮に天国なり地獄なりがあったとしても、そこでどう扱われるか、など、亡くなった本人の生前の行いが問題であって、なんで親子とはいえ他人の所業で扱いが変わるのか、理解に苦しみます。

宗教とはいえ「慈善事業」では無いのでしょうから、おカネを集めるのに色々算段しなくてはいけないことは理解しますが、前述の母の件はあまりに酷すぎます。
本当に日本の宗教の実態は、ここまでアコギなのでしょうか。

数年前に母を病で亡くしました。
家庭事情が複雑で、どこの宗派で葬儀をすればいいか、ということで、ひと悶着ありましたが、母方の実家の曹洞宗で弔うことにしました。
葬儀はつつがなく終わりましたが、しばらくたって、親戚からこんな事を言われました。

「亡くなった人の魂は、供養すればするほど、天国で位(?)が上がって幸せになれるんだよ」

…供養すればするほど、って、要はお布施等を僧侶や寺に払うことになりますよね?
その時は「地獄の沙汰もカネ次第」かよ、と、ものすごく気分が悪くなり...続きを読む

Aベストアンサー

私は父を小学生の頃亡くしました、
人生で初めての「死」と言うものでした。
母の悲しみに比べれば子供の私はのん気な者でしたが、
ある意味人の死と言うものに対しては冷静な自分がいます。

他の方の質問にも書いたのですが、
私は父の仏壇に向かって手は合わせてはいません。
父の仏壇の前で父の事を出して母と笑い、
私なりに母を大切に思っていれば父も満足なんじゃ…と勝手に解釈しています。
付き合いの浅い天邪鬼な娘でしたから実父なら分かってくれるでしょう。
さすがに田舎に帰り墓の前では手を合わせますが、
フラフラ出歩くのが好きだった父の事ですから一箇所に止まる事はないと思われます。(笑)

私も「金次第」と言うのが好きではありません、
大金を出せば立派な戒名がもらえるなど弱みに付け込んでいるとしか思えません。
昨年は父の33回忌でした。
初めの頃は父の兄弟がまだ元気と言う事もあり普通に行いましたが、
母と私だけで田舎に帰り墓参りをしただけです。
お坊さんを呼べばいいんでしょうが、
知りもしない人からお経を上げてもらったって嬉しくはないだろうし、
母と私が顔を出す以上に父にとって嬉しい事はないと思います。

よく言いますよね、
墓を建てないとバチが当たるとか供養しないと成仏しないとか。
邪険にせず親を大切にし自分なりに出来る事をしていれば
実の親がバチなんて当てる訳ないって思っています。
お金を出さないからって
実の子を地獄にたたき落とす親がいるのなら見てみたいものですよ。

今年老いた母1人になりましたが、
母を大切にし心配をかけない様にするのが
思いを一杯残して死んでいった父に対する一番の供養かな?と思っています。
周りから見ると親不孝な子供でしょうけど…。
これで父が満足しているのかどうかは聞けないので分かりませんが…。

>「法事を営まないのは先祖を軽んじているからだ」
そう言う人間にはそう思わせておけばいいんですよ、
法事に呼ばれて飲んで食って騒いだりしたい人もいるでしょうし。
供養の行い方など人それぞれだと思います。

私は父を小学生の頃亡くしました、
人生で初めての「死」と言うものでした。
母の悲しみに比べれば子供の私はのん気な者でしたが、
ある意味人の死と言うものに対しては冷静な自分がいます。

他の方の質問にも書いたのですが、
私は父の仏壇に向かって手は合わせてはいません。
父の仏壇の前で父の事を出して母と笑い、
私なりに母を大切に思っていれば父も満足なんじゃ…と勝手に解釈しています。
付き合いの浅い天邪鬼な娘でしたから実父なら分かってくれるでしょう。
さすがに田舎に帰り墓の前では手...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報