マット紙は、光沢紙に比べて光沢は少ないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「マット紙」の”マット”と言うのは艶なしとか艶消しと言う意味です。

反対に艶ありは”グロス”とかって言われます。

写真印刷等は光沢紙を使った方が綺麗に仕上がりますが、文書等の印刷には「普通紙」(マット紙)で十分だと思います。印刷対象によって用紙を選べばいいでしょう。

by yama585
    • good
    • 0

実際にマット紙を使うと、「コート紙の厚口タイプ」という感じです。



利用の仕方によって、光沢感が必要な場合と、光沢感が邪魔の場合が出てきます。線画やグラフィックの場合、または、色合いをチェックする場合、光沢感があると、照明や角度により光の影響がでやすいのです。

最近は、光沢紙の他に、半光沢紙というように、光沢感のわずらわしさを感じずに
、印刷物を利用するニーズも高まってきているようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q印刷用紙で光沢紙とマット紙って何がどう違うの。どっちがいいの。

プリンタで写真入りのカレンダーを作成したいのですが、印刷用紙の光沢紙とマット紙ってどう違うのですか。詳しく教えてください。どっちがいいのですか。ちなみにプリンタはキャノンのIP7100を使用しています。

光沢紙は○○だけど、マット紙は××だよなどの回答を希望。

Aベストアンサー

光沢紙よりマット紙の方が、文字を書き込んだりするのには向いています。
光沢紙はボールペンでうまく書いたりできない場合があります。
大きいカレンダーで書き込んだり出来る実用的なものは、マット紙か上質紙ですし。

デザイン性を重視するなら、高級感がある光沢紙の方が良いかと思います。

Qマット紙と普通紙の違いは何でしょうか?

タイトル通りなのですが、マット紙と普通紙の違いは何なのでしょうか?

今までの私の知識では、マット紙というのは普通紙よりも厚めの紙だと思っていました。しかし、紙を購入するときに、いろいろ調べてみると、普通紙でも厚いタイプは存在します。

そもそもマットというのは「つや消し」という意味だと思います。
つや消しで、厚めのタイプなら普通紙でも存在します。(ものすごく厚いタイプはないような気がしますが)

そう考えると、マット紙と普通紙の違いが分からないのです。

ご存知の方、いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

※ちなみに私の推測としては、どちらもつやはないが、より厚めのタイプがマット紙かな?という感じです(かなり厚いタイプは普通紙にはないように思うので)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

普通紙はインクジェットプリンタに使用するとインク滴が拡散する(にじむ)が、マット紙は専用光沢紙と同等のにじみ対策が施されているので、色がくっきり出るという点が最大の違いです。

Q光沢紙と反光沢紙の違い

光沢紙と反光沢紙の違いって、何ですか?
この間、写真を印刷する用の紙を見に行ったら、その2種が目に移りました。
上記2つの違いは何でしょう?
印刷の際に、差が出るものでしょうか?
お手数ですが、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

超光沢紙>光沢紙>半光沢紙>マット紙 の順に光沢があり、
半光沢紙は、比較的落ち着いた雰囲気の表現となるため、
大判のモノクロ写真を印刷する方に好まれているようです。

「大判インクジェットプリンター用紙 消耗品カタログ」
http://www.epson.jp/products/supply/shoumouhin/paper/ooban_paper.htm

「写真プリント用インクジェット用紙比較」
http://www.korekaraphotolife.com/other/001.html

Q光沢紙とマットコート加工の写真用紙の違いについて

失礼します。

趣味でイラストを作り、自身の複合機でプリントしています。
因みに複合機は、キャノンのMG6230です。

普通紙では仕上がりがイマイチです。
写真用紙は綺麗に仕上がるとのことで、写真用光沢紙を使いました。
しかしながら、この光沢感がイヤで、この画質のまま落ち着いた紙質を希望した末、マットコート加工の写真用紙を使いました。
しかしマットコート加工の紙は、光沢加工してある写真用紙に比べると少々画質が劣ります。
光沢紙では気にならなかった画質が、マットコートだと幾分精度が落ちてるんですね。
違いは僅かですが、光沢加工>マットコート加工であるのは目に見えて明らかです。
ですが私は、光沢紙の画質の精度で、マットコート加工の紙質を所望しております。

同じ・・・・ではありませんが、光沢加工してある写真用紙とマットコート加工してある写真用紙。
どちらも写真用紙ではありますが、加工が違うだけで画質も異なるのでしょうか?
因みにこれら2つの用紙は、A-oneの用紙の、同じ棚の隣同士にあったので、劇的に紙質が違うとも思えないです。

あるいは、マットコート加工の写真用紙に光沢設定で印刷すれば、光沢紙と同等の画質の精度は出るでしょうか?
インク吐出量と、紙の吸収量が異なれば、ボヤけたりプリンタに支障をきたすのは存じております。
どうでしょうか?

光の反射の仕方が、光沢紙は高く、マットコート加工は低いと聞きます。
反射率の低いマットコートだからこそ、画質の粗さが目に見え、
反対に、高い光沢紙だからこそ、見え辛いものなのでしょうか?
つまりは、画質の精度に違いはなく、見え方が違うだけでしょうか?
手持ちの紙の、マットPP加工を請け負ってくれる業者をネットで見つけましたが、光沢紙に印刷したものをマットPP加工をして貰えば、どうなるでしょう?
全く想像出来ません。マットコート加工にして貰うことで、画質が落ちるのかどうか気になります。

質問ばかりで申し訳ございません。
光沢紙とマットコート加工の紙で、どうして画質が異なるのか気になります。
またそれは、どうこうして改善出来るものなのでしょうか?

お手数ですが、ご意見・ご回答お願いします。

失礼します。

趣味でイラストを作り、自身の複合機でプリントしています。
因みに複合機は、キャノンのMG6230です。

普通紙では仕上がりがイマイチです。
写真用紙は綺麗に仕上がるとのことで、写真用光沢紙を使いました。
しかしながら、この光沢感がイヤで、この画質のまま落ち着いた紙質を希望した末、マットコート加工の写真用紙を使いました。
しかしマットコート加工の紙は、光沢加工してある写真用紙に比べると少々画質が劣ります。
光沢紙では気にならなかった画質が、マットコートだと幾分精度が落ちて...続きを読む

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

詳細のご要望は、画質の話も入りますので、私などが理解できるものではないとおもいますが、理屈の上からのお話をいくつか。

銀塩写真の世界で、大昔ではフチがあって、ツヤのある紙を使っていました。
私の記憶では、1972年頃から「絹目」と言うザラザラの印画紙が出回り始め、フチ無しプリントもその頃から出始めた記憶があります。

ツヤがあると、指紋などが付いて見苦しくなるというのが絹目の理由だったようですが、世間的にはツヤを抑えて高級感を出したという触れ込みだったと記憶しています。
画質に関してはなんともいえなかったですね。


まず、画質というものをどのようにとらえるかという問題はありますけど、今回のお話ならシャープネスだけについて考えてよいのでは?
我々の眼は原稿に当たった光の反射光を見て判断しています。
原稿に忠実な情報を得ようとすれば、全反射が正解といえますが、必ず光源の影響を受けます。
光源の光が強ければテカリが強くなるわけです。

判断は難しいでしょうし、それで何とかなるわけではありませんけど、薄暗いところで作品を見るとテカリも気にならないはずです。
絵画では、額に入れて表面にガラスが入っていることが多く、普通の状態では光沢紙と大差ないような感じでしょうね。
絵画の展示では「ピクチャーライト」というものを使うことが多いと思いますが、ガラスの面に近い角度から光を当てると、その反対側にほとんどの光が反射していきます。
ガラスの表面でも、ミクロの世界では凹凸があって僅かに乱反射が発生していますので、その光で絵画が照らされるわけです。
絵画展の会場が薄暗くなっているのも、強い光の影響を受けないという事もあると思います。
(絵画の劣化を防ぐほうが大きな目的と聞いていますけど)

その効果を簡単にできるようにしたのがマット紙と考えて良いでしょう。
表面のツヤをなくするという事は、表面に非常に細かい凹凸を付けることで、そこで強い光を乱反射させます。
ところが、肝心の画像の色情報の光まで乱反射してしまうので、画質が劣化したと見えるのでしょう。

マットコート加工はやったことがありませんけど(光沢紙との相性には疑問が残りますけど)、光沢紙の上にすりガラスを乗せてみるような話でしょうね。
PPというのはポリプロピレンのことだと思いますけど、基本的に非常に柔らかい樹脂です。
使用中にキズだらけにならないかが心配ですし、それを防ぐことと、透過性を確保するのでしたら凹凸の凸の先端を丸く加工するでしょう。
そうなると、テカリの成分は徐々に増えてくるわけで、結局はとこで妥協するかという事になる気がします。


マット紙で画質が落ちる(ように見える)原因はもうひとつあります。
インクジェットプリンタは、髪の毛1本分の面積に、10本以上のノズルを持っていて、そこからインクを噴射していきます。
非常に細かい作業をしているのですけど、それの着弾精度もものすごく高いです。
そうなると、それを受ける紙の問題も無視できません。

均一で滑らかな平面(すなわち光沢紙)なら、狙い通りの着弾で高い画質を出せます。
マット品表面に凸凹があるので、インクが着弾するところが平面とは限りません。
斜めの面に着弾すればインクの当たる面積が広くなるでしょうから、色は薄めになるかも。
どこに当たるかはコントロールしようもありませんから、それが画質の劣化という現象になるのでしょう。
MG6230で写真印刷するときは染料インクを使います。
染料インクは用紙に染みていって発色しますので、用紙の表面状態が強く反映されるわけです。


ひとつだけ解決できる”かも”しれない方法があります。
Pro9500MarkII、あるいは発売予定のPRO-1です。

これら機種のインクは全色顔料インクです。
顔料インクですから、紙に完全に染みているという事は無いはずで、マット紙だと凹凸を埋める感じでインクが乗っていくと考えられます。
マットの凹凸と、インクの顔料の大きさは単位が違いますので、埋めるというほどのことは無いと思いますけどね。
ただ、用紙の上をインクの層でカバーすることになりますので、本来であればツヤなど出ないのですけど、顔料自体にツヤがあるようで、紙のツヤよりは穏やかに感じました。

以前に、光沢紙を使って、Pro9500(初代)と、iX5000(染料インク)で同じものを印刷して比較したことがあります。
同じ光沢紙を使ったのですけど、Pro9500のほうが光沢は少なくなったですね。
影の部分などは積極的にマットブラックを使いますので、光沢紙になれた眼には違和感がありました。


キヤノンのサポートに問い合わせて、印字テストをしてみたいと伝えれば、できる拠点を教えてくれるかも知れません。

プリンタの修理屋です。

詳細のご要望は、画質の話も入りますので、私などが理解できるものではないとおもいますが、理屈の上からのお話をいくつか。

銀塩写真の世界で、大昔ではフチがあって、ツヤのある紙を使っていました。
私の記憶では、1972年頃から「絹目」と言うザラザラの印画紙が出回り始め、フチ無しプリントもその頃から出始めた記憶があります。

ツヤがあると、指紋などが付いて見苦しくなるというのが絹目の理由だったようですが、世間的にはツヤを抑えて高級感を出したという触れ込みだったと記...続きを読む

Q普通紙・光沢紙 どちらが長期保存できますか?

つい先日、FAXとプリンターとスキャナーとコピーが一緒になったFAXを買いました。

今までスキャナーはかなり古いものを使用し、プリンターもうちの機種のインクを置いてない店が多くなってきたような状態で、急にFAXが必要になったため、どうせ買うなら、スキャナーもプリンターもコピーもついたものがいいと思い、買いました。
先ほど、何気に雑誌をカラーコピーしたのですが、とてもきれいにコピーでき、もしかしたら、光沢紙のほうがきれいかも?と思い、光沢紙でやってみたところ、想像以上にきれいでおどろき、感動しました。
こんなにきれいにコピーできるのなら・・・と、あれこれコピーをしました。
コピーをクリアファイルに入れたところ、雑誌の切り抜きとほとんど差がないくらいでした。

写真があるものは光沢紙で文字のみは普通紙でやったのですが、厚みがあり丈夫なので文字も光沢紙でやったほうがきれいな気がしました。

保存に適してるのはどっちなのかわかりません。
長期保存はやはり普通紙のほうがいいのでしょうか?
光沢紙は厚手で痛みにくいかんじがしますが、表面にインクが乗ってるようなイメージなのでもしかしたら保存には向いていないのかも?と思います。
普通紙はある程度紙にインクが染み込んでる感じがしますが、どちらが保存に向いてるのでしょうか?

無難に光沢紙と普通紙、両方で保存しておいたほうがいいでしょうか?

つい先日、FAXとプリンターとスキャナーとコピーが一緒になったFAXを買いました。

今までスキャナーはかなり古いものを使用し、プリンターもうちの機種のインクを置いてない店が多くなってきたような状態で、急にFAXが必要になったため、どうせ買うなら、スキャナーもプリンターもコピーもついたものがいいと思い、買いました。
先ほど、何気に雑誌をカラーコピーしたのですが、とてもきれいにコピーでき、もしかしたら、光沢紙のほうがきれいかも?と思い、光沢紙でやってみたところ、想像以上にきれいでおど...続きを読む

Aベストアンサー

光沢紙と普通紙、同じインクを使っていますので、インクの劣化による差はありません(顔料インクと水性インクの差は大きいです)。
インクが同じなら、紙の差ということになりますが、普通紙は長期保存ではぼろぼろになる可能性が高いです(酸性紙の場合は紙の劣化が早い)。そのため長期保存では写真専用の光沢氏に印刷することをオススメします。クリアファイル等に入れて、冷暗所に於いておけば更に長持ちしますよ。直射日光、高温多湿は大敵です。

Qエクセル 表を大きく、紙いっぱいに印刷したい

エクセルで表を作りました。
印刷プレビューで確認したところ
用紙に対して表が小さく見栄えがしません。

一つ一ついじればできると思いますが、
簡単に、
用紙いっぱいにフォントも大きくし、表も大きくし、
印刷するやり方はありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが)
印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。なお、「拡大縮小印刷」のところに「次のページ数に合わせて印刷をする」というチェックをいれて横1×縦1にしてあげれば自動で拡大縮小印刷ができる場合がありますが、やってみればわかりますが、特に縮小印刷の場合小さくなりすぎたりする場合もあります。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Qエクセルで多数のシートをまとめる方法

エクセルで10以上あるシートを一発でひとつにまとめる方法はあるでしょうか?

コピー&ペーストを繰り返すしかないのでしょうか…

仕事で明日やらなければならないので、
お分かりになる方、是非教えてください!

Aベストアンサー

まぁ既出回答にもあるように,10数回程度コピー貼り付けすることで,どうという作業ではないとは思います。

さておき。
ご利用のエクセルのバージョンが不明ですが,ご利用のOfficeのバージョンによっては

1.ワードを起動する
2.挿入のファイルからエクセルブックを指定する
3.添付図のようなダイアログが表示されたらラッキー成功です,ブック全体を指定して挿入する
4.Ctrl+Aで全体を選び,コピーして,エクセルの新しいシートに貼り付ける

と一発でできます。
添付図のようにならなかったときは,出来ません。

Qワードやエクセルで線をまっすぐ引く方法

ワードやエクセル、パワポなどで、まっすぐな線を引きたい場合、「挿入」→「図形」で線を引きますよね?
そのときに、いつも微妙に斜めになってしまいます。
十字型になるカーソルでピーっと線を引きますが、途中でぶれて、線が斜めに太くなってしまうというか。。(←わかりますか?)

どうしたら、まっすぐな線を引けますか?
私はいつもは、まっすぐな線を引けたものを何度もコピペして使ったりしてますが、もっといい方法があれば教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

既に、正解が出ていますが、図形を描画する、または、修正する場合、「Shift」キーを押しながら操作すると、色々便利なことがあります。

・「直線」を引く時、水平・水平・45度の斜め線が引けます。
・「四角形/長方形」、「円/楕円」などでは、正方形や真円が描画出来ます。

・図形を「拡大」/「縮小」する場合は、「相似形」で拡大/縮小出来ます。

・図形をマウスでドラッグして、「移動」/「コピー」する時、水平/垂直に、「移動」/「コピー」出来ます。
・図形をマウスでドラッグして、「回転」させる時、15度刻みに回転させることが出来ます。

など、色々な場面で試してみて下さい。

なお、Office 2007には、少し問題がありましたので、ご注意下さい。

「Excel2007(エクセル2007)Q&A(Tips):直線(水平線/垂直線)をShiftキーで伸ばすには?」
http://www.eurus.dti.ne.jp/yoneyama/Excel2007/FAQ/line.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング