最新閲覧日:

マット紙は、光沢紙に比べて光沢は少ないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

実際にマット紙を使うと、「コート紙の厚口タイプ」という感じです。



利用の仕方によって、光沢感が必要な場合と、光沢感が邪魔の場合が出てきます。線画やグラフィックの場合、または、色合いをチェックする場合、光沢感があると、照明や角度により光の影響がでやすいのです。

最近は、光沢紙の他に、半光沢紙というように、光沢感のわずらわしさを感じずに
、印刷物を利用するニーズも高まってきているようです。
    • good
    • 0

「マット紙」の”マット”と言うのは艶なしとか艶消しと言う意味です。

反対に艶ありは”グロス”とかって言われます。

写真印刷等は光沢紙を使った方が綺麗に仕上がりますが、文書等の印刷には「普通紙」(マット紙)で十分だと思います。印刷対象によって用紙を選べばいいでしょう。

by yama585
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報