子供の10年満期の保険に入っていましたが、平成10年に満期がきていましたが継続とするように保険外交員にお願いし保険証などを預けました。3人の子供の保険証を預けて戻ってきても確認しなかった私もうかつでしたが、今年の2月になって保険会社が心配になり調べたところ1通がなく、保険外交員に聞いたところ知らないとか忘れたとか言うばかりでしたので、本社のお客様相談室へ問い合わせたのですが郵便振替で満期の時おろされていると回答がありました。そんなおぼえは全然なく細かい調査をお願いしているのですが、もう1ヶ月以上たつのになかなか回答が出ません。そういう場合はどうしたらいいのでしょうか?教えて下さい。本当に困っています。よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

>もう1ヶ月以上たつのになかなか回答が出ません



対応が悪いですね。法的措置を取らないと会社側の対応が真剣にならないのでしょうか?ちなみに、他の苦情も相当多いのだと思います。

考えられる対応策は以下の通り(取りあえずは1の対応で良いと思います)
1.代表取締役宛へ経緯と対応依頼を記載した書面を送付。同一文面を金融庁監督局局長宛で送付すれば更に効果的。氏名は必要なく役職名のみでOK
http://www.fsa.go.jp/info/info.html
2.不法行為(民709)による損害賠償・慰謝料の請求権の時効は3年です。時効になっている可能性もありますが(損害事実を知った時からで良いと思いますが自信なしです)、開始時期の判断を含めて弁護士に相談し、弁護士名で交渉するか損害賠償訴訟の検討
3.満期保険金横領で被害届の提出。場合によっては刑事告訴

郵便振替ならば振替先の口座番号と口座名義人が残っているはずです。まずその番号と口座名義人を連絡してもらうことが当然であり(この連絡を受けていないということはないですよね)、その口座に覚えがない場合は郵便局に借名口座による被害を受けていることを連絡して取引内容の一覧を入手するなどの措置が考えられます。

・3つのうち一つだけ満期受取になっていることは不自然だから保険会社として確認すべき
・満期保険金の払い戻しは確実な本人確認が必要とするのに、保険会社はそれを怠った
・調査に時間がかかり過ぎている
などで保険会社を追及することだと思います。1日に2回以上電話することはやり過ぎですが、別に毎日電話して『何を調査しているか。その結果は何時ですか』など細かく追及することは行うべきだと思います。これら確認事項を書面で貰うことも御忘れなく。また、担当者の対応が悪いならば、担当者変更の申し入れを行いましょう。担当者変更の申し入れは上記1に付記すると良いと思います(対応が悪いのでこの申し入れは行うべきと考えます)。

いきなり事を荒立てても得にはならないでしょうから、まず保険会社に交渉することだと思います。しかし、それが効果がないと判れば効果的な手段を講じることだと思います。

会社はトップダウンでないとなかなか動きません。苦情申立の基本は会社トップに行うことであり、会社トップを動かす為には監督官庁に事実を伝える旨を記載して実際実行することです。これを行うことでどのような会社でも対応が驚くほど良くなります。ちなみに、金融庁監督局宛に郵便を送付することは我々が思っている以上に大事になるでしょうから、対応が悪ければ金融庁などに連絡するの一文でも充分効果的だと思います。

保険会社に遠慮する必要はありません。厳しく追及しないとご自身の不利益になるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなり申し訳ございません。
不安が解消されてきました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/20 00:06

郵便振替というのは「郵便振替払出証書」でしょうか?


(一枚の紙でそれに住所氏名を記入してハンコをついて窓口で現金化するものです。)
これだとすれば配達記録郵便でくるのではないかとおもいます。(証書本体はいつもみるんですけど、封筒はちらっとしか見ないんで確実かどうか・・。)会社側では誰の証書が何番の記録郵便ででてるかわかるはずですので、それで配達完了になってるか調べられないかな・・。
でも決まったハンコが必要というわけではないので、他の人でも払い出しすることも可能といえば可能・・。窓口で正当権利者の確認をしてるかどうかです。払い出されてしまってる場合でもその写しを取り寄せられるので筆跡などみるのもいいと思います。
電信振替なら通帳に振り込みですので通帳面をみればわかります。
参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ありがとうございました

お礼日時:2002/03/20 00:07

どうも、その外交員が不正をした可能性もあります。



再度、本社のお客様相談室へ、大至急、問い合わせることです。
返事がない場合は、生命保険協会の生命保険相談所に相談しましょう。
相談所は各地区にありますが、TEL 03(3286)2648 に聞くと判ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。御礼が遅くなり申し訳ございません。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/20 00:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ