目がかゆいです。
花粉症は花粉が抗原抗体反応で発症すると聞きましたが、体の何処で反応するのですか?例えば口の中に入った花粉があったとして口の中で起こるのかそれとももっと体内の血液とか細胞の中?
教えてください。
体内で起こるとすれば防御のために眼鏡をかける意味がないように思われますがどうですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

眼科医です。


目の場合の抗原抗体反応そのものは、瞼の裏側の結膜と呼ばれる目の表面で起ります。
ですから眼鏡を掛けるだけで30%~50%も、花粉の侵入を防げるわけです。
これは現在医学的に、実証されています。
体内での反応なら、目薬が効果あるはずないじゃないですか~?
ただし内服薬は、体内に吸収されると結膜や鼻粘膜まで血液に乗って届けられて、ここで作用します。

なお抗体そのものは、抗原(この場合は杉)が、体内に入ってから血液中で造られます。
体内に抗原を入れないことが、抗体産生予防の第一歩なんですね。
抗体量が多い人ほど、花粉症の症状も酷くなります。

医者からの薬が効いて自覚症状が和らいでも、油断しないでマスクをして欲しいのは翌年以降の悪化を防ぐ為でもあるのです。
マスクは、値段に関わらず50~70%近くも体内に取り込まれるのを予防出来るといわれてます。
私は眼鏡も曇らず、息苦しくないので手術室用マスクを愛用してます。
サージカルマスクの名前で、コンビニなんかでも安く売られていますね。
お勧めします。

眼鏡は安いサングラスでも効果ありますが、ゴーグルタイプがやっぱり効果バツグンのようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

unyako先生有り難う。
よくわかりました。
眼鏡とマスクはとても効果的ということですね。
油断大敵で花粉症とつきあっていきます。

お礼日時:2002/03/11 19:15

詳しくは知りません。

生半可な知識です。そのつもりで見てください。

おそらく花粉は結構大きい粒子ですので、そのままの形で血中に入ることは無いんじゃないでしょうか? 鼻、咽の粘膜、目などについて、局所でアレルギーを起こしているのではないか、と思います。

私も長年の花粉症持ちですが、私の経験ではめがねをかけても完全に花粉をよけることはムリみたいで、なる時はやはりかゆくなりますが、かけないよりはマシ、というところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

花粉症歴5年の若輩です。
初めの3年は4月半ばに始まって2WEEK程目がかゆい程度でしたが、昨年から急にひどくなって、3月半ばに始まり、特に夜がひどくて鼻が詰まって眠れません。
今年は症状がでる前から薬を飲みはじめたり、てんちゃ、
シソの実など試しています。
お互いがんばりましょう。

お礼日時:2002/03/11 19:23

花粉症は、人間の体に異物が混入したことによる抗原抗体反応です。


花粉を吸うと、人の身体にはIgE抗体(免疫グロブリン)というタンパク質ができます。このIgEが、身体に侵入してきたスギ花粉などと肥満細胞の上でくっついて反応を起こすと、ヒスタミンやロイコトリエンなどの化学伝達物質を出して、その刺激でくしゃみや鼻水や鼻づまりなどの症状が現れるというわけです。
だから花粉が身体に侵入しないようにめがねとかマスクをするのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

侵入を防ぐことが一番の防御策なのですね。
専門的な回答有り難うございました。

お礼日時:2002/03/11 19:19

>体内で起こるとすれば防御のために眼鏡をかける意味が


>ないように思われますがどうですか?

体内で起こるから、体内に入らないように防御するんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。私が間違っておりました。

お礼日時:2002/03/11 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング