(1)落選した理由はどこら辺にあるのでしょうか?

(2)長野県知事在任中はちゃんと仕事していたんですか?東京にいたことも多かったように聞いたのですが?

(3)スチュワーデスを食べたと公言するような田中康夫氏の資質には問題なかったのですか?個人的にはそういう方には県知事になって欲しくないものですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

1.退陣が組織力や根回しを使って選挙運動をしている時に、岡谷をはじめとする水害への対策のため現場へ行って働いていました


まさに孤軍奮闘だった今回の選挙で、しかも投票率もとても低い中、わずかな差でしかなかったことは、田中氏を評価している県民も多いことがわかると思います
地域によっては田中氏の票が多い地区もあるのです

2.多くの方が述べて下さっているので
一つだけ・・・
あまり知られてはいませんが
平成4年1月10日に長野県飯田高等学校において発生し生徒殺人事件について書き添えたいと思います
http://www.pref.nagano.jp/keiei/seisakut/iidahig …
ご遺族の不本意な気持ちをまるでもみけすかのように放置されていたこの事件について、田中氏はご遺族宅を直接訪問し、お気持ちをくんだうえで
報告書という形できちんとした回答を出し、二度とこのようなことがないようにと全県の就学生徒の保護者へ冊子として配られました
私が長野県に引っ越す以前の事件でしたので、この冊子を小学校から配られて初めてこの事件を知りました
こんな身近な地でこのようなことが本当にあったのかと鳥肌がたつような内容です
冷酷とも思える当時の県の対応を想像し、ご遺族の憤懣やるかたない思いをおしはかりました
はるか就任前にさかのぼって、この事件に向き合い、知事として心からの謝罪ときちんとした対応をした田中氏に
けしてパフォーマンスだけではない人間性を感じていました

はたして村井氏にそのような対応ができるでしょうか

3.いかにも空々しく善顔して裏でなにやってるかわからない方よりもよほど好感がもてます

参考URL:http://www.pref.nagano.jp/keiei/seisakut/iidahig …
    • good
    • 3

長野県民です。



>(1)落選した理由はどこら辺にあるのでしょうか?

最大の理由は、田中知事の思いつき政策と、それに伴う独断人事でした。
田中知事は、思いついた事を周囲の人に相談する事なく決定し、発表してきました。
そのため、周囲の担当者の行動や言動との差が生まれてしまい、田中氏の周辺から支持者が去ってゆく事が多すぎました。
この事が最大の落選理由でした。

議会側は、田中氏の言動全てを拒否し、県政の空転を田中知事の資質の問題としてPRしました。
特に自民党や公明党などは、田中知事になってから、県の財政改革による公共事業削減に強い不満を持ち、徹底した抵抗をしました。

今回当選した村井氏は、国の補助金が付く公共事業を積極的に行う事を明言していますから、今後県の財政赤字が拡大する事は、確実でしょう。

田中知事のもう一つの問題は、やたらにカタカナ用語を使用し、その内容が全く理解できない事でした。
田中氏の思いつき政策とあいまって、何をどうしたいのかが、県民に全く理解されない事に問題が有りました。

>(2)長野県知事在任中はちゃんと仕事していたんですか?東京にいたことも多かったように聞いたのですが?

以前のバカ知事に比べたら、はるかに仕事をしていました。
田中知事の前の知事は、最低最悪の知事で、自分の利権以外の事には、全く無関心でしたから、田中知事は、バカ知事よりはるかに仕事をしました。
その事が、議員の不満でも有りました。

>(3)スチュワーデスを食べたと公言するような田中康夫氏の資質には問題なかったのですか?個人的にはそういう方には県知事になって欲しくないものですが

これは、知事としての資質とは関係有りません。
利権にうごめく人よりも、よっぽどマシかと思います。
    • good
    • 6

(1)落選した理由はどこら辺にあるのでしょうか?


先ずは支持率の低下(現職の県知事でありながら、『新党日本』を立ち上げ国政に参加しようとしたところ)。民主党が支持表明を出したのが時期的に遅すぎた。
又、告示1日前に起こった大雨による災害で、最後の1週間位しか満足に遊説出来なかった事。

新知事に成った村井仁氏は、自民・公明両党が県レベルで推薦し、連合長野・業界団体も結集。田中陣営が知事としての仕事である災害対策等で動けない時期に、選挙活動が出来た事も原因の一つかと。

(2)長野県知事在任中はちゃんと仕事していたんですか?
上記のも書きましたが、7月の大雨災害等ではしっかりと仕事をしていました。水害により使えなく成った家電品(リサイクル法により引き取りが有料)を、県で無料回収したりとか。
後はNO,2の方が書かれた事などがあります。

(3)スチュワーデスを食べた
事実をきちんと言った事は正しいかと・・・・・まぁ田中氏は独身なので、大事と言う事には成らないでしょうが。まぁ公人として、少しは自重して頂きたいと言う気もありますがね。
    • good
    • 3

(1)詳細な分析ではありませんが、長野県議会は田中VS自民民主公明諸々で、殆ど田中野党でできています。


 で、この反田中はぶっちゃけ、田中知事以外なら何でもいい。最後に元自民党の村井氏を担ぎあげたことで、民主党は自主投票という形になりましたが、連合は村井氏支持でしたし、長野の民主党は元自民が結構いる。この辺の組織がしっかり「反田中」で機能したのでしょう。

 そして、(2)にも絡みますが、本当に田中知事が仕事していたのか、という点も結構怪しいように見える。「脱ダム」の対案は結局真っ当な案で締めることはできなかった。直前の豪雨も、脱ダムの流域では全然無いけれど、水害になった。
 #2の方の挙げた高校再編も地元の反発は結構強いようですし、木製ガードレールも「だから何?」って話です(オマケに高いから普及が遅い)。
 さらに長野五輪の総括もキッチリとした形では出なかったし、100条委で告発されるなんてのもあった。この辺はマイナス要因でしょう。

 また、昨日は天気がよく、投票率が低かった。つまり、田中氏の大票田と目される無党派層は遊びに行っていたか、涼しい家で寝ていたか、とにかく投票には行かなかった。前回のように大きな風が吹いていればこの層もそれに押されて投票所に行ったんでしょうが、今回はそれもないし、上記のように田中知事に有利な条件もなかった。「田中逆境」を上手くPRして、この層の大動員ができれば勝てたかも知れませんが、それもあまりなかったし、危機感持ったのは最終盤のよう。
 その上、多分広報効果を計算してのことでしょうが、選挙より豪雨災害対策の公務を取った(是非は問いません)。これで出足が悪くなったと思います。

#もっとも、これは後付けの分析で、私の事前観測ではタマの悪さからかなり競る、僅差で3選かいな、と思っていました。

(3)は個人の問題なので、私生活を争点にするのは、あまりいい事じゃないと思う。マッチョイズムと後ろ指を指されようが「お前妾を2人も囲ってるじゃないか」と言われたら「失敬な、2人ではない、3人だ」と返す程度の世界の方がもっと本質的な選択が可能では、と思います。
 もっとも回答子の個人的な感想としては、生康夫から発生するあのぬめっとした気持ちの悪い雰囲気というか、オーラというかは願い下げ。生仁は知らないので分かりませんが・・・。
    • good
    • 2

(1)これについてはいろいろな理由があると思います。


その理由の一つとして議会との対立が多かったということが原因かも?
これは、さまざまな理由がありますが議会側としては、議会の言いなりになる人間がほしかった
前知事側は、旧体制を払拭したかった
というのが大きかったのでしょう。
(前々知事は20年以上にわたり職務についていたので)
そして、ストレートに発言しある意味長野の聖域であった公共工事を減らすように発言したのも原因でしょう。
(現在議会で発言力が大きい議員は長野の有名な建設業界の支持を多大に受けています)

(2)しっかり仕事をしていましたよ。
知事というのは、他県との外交もあるためにいろいろな場所が行くことが多いですよ。(他の自治体でも)

一番有名な仕事だと木製ガードレールの開発と普及
http://www.pref.nagano.jp/doboku/iji/moku.htm

そして、高校の統廃合
http://mytown.asahi.com/nagano/news.php?k_id=210 …

また、ダムの建設事業の凍結
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/kikaku/0 …

等の事業があげられます。

(3)それを言ったら石原都知事とかはどうなんでしょうか?
性教育ということで、自分の子供には小さいころから無修正のエロ本を見させていましたし。
(それをTV番組などで公表してるし)
逆に、そのように自分の行動をストレートに発言してくれる人のほうが知事としてふさわしいのではないでしょうか?

知事であっても、人間であるわけだから欲望もあれば裏の面もあると思います。(聖人君子なんて居るわけないし)
それならば、裏の面とかを隠さずに発言してもらったほうが人間として信頼できると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。仕事はきちんとしていたのですね。

お礼日時:2006/08/07 02:42

1、反田中というよりは、田中前知事が好きではないから


村井知事にいれた方が多かっただけでしょう。

2、ちゃんと仕事はしていたと思いますよ。

3、スチュワーデスを食べたと公言
のニュースソースは、どちらでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
3,ご本人の著書に書いてありますね。

お礼日時:2006/08/07 02:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(^J^) 長野県の田中康夫知事さんは、共産主義が好き?   将来、“田中総理”の可能性は?

 不信任から再選と、ドラマチックな展開で、長野県の田中知事さんは、さながら長編小説の主人公のようでしたが、不信任決議のとき、共産党議員のみなさんだけが田中さんを支持したそうですね。
 選挙中も、共産党が応援したようにきいてます。
 ようするに田中さんは、共産主義が好きなんでしょうか?
  
 再選された田中さんは、「政治に私利私欲をもちこんではならない」ことを強調してましたが、ダム建設には建設会社などの私利私欲がからんでると言いたかったんでしょうね。
 建設会社にかぎらず、いまの過酷な資本主義社会をつくる細胞というべき会社=営利企業は、自分さえよかったらいいと、基本的にすべて私利私欲で動いてますし、とうぜん、会社員もすべて私利私欲でこりかたまって働かざるをえませんから(そうしないとリストラされます)、まあ、田中さんひとりが「私利私欲はダメ…」と、地方政治でいくらがんばっても、世のなかはそんなに変わらないでしょうね?

 田中さんは、草深い長野県で「私利私欲NO!」とつっぱるにとどまらず、将来、私利私欲でこりかたまって次々と不祥事をおこすのが定めの「営利企業NO!」 「資本主義社会NO!」と、全国に活動範囲を広げていくんでしょうか?
 そうしてくださいと、応援したいきもちです。

 ちかい将来、“田中康夫総理”もいいんじゃないですか?
 資本主義社会って、人がみんな会社の奴隷みたいになって、こんぽんてきにダメなんじゃないですか?
 いまの都知事さんが総理になると、なにかこわい世のなかになりそうで、イヤな予感がします……?

 不信任から再選と、ドラマチックな展開で、長野県の田中知事さんは、さながら長編小説の主人公のようでしたが、不信任決議のとき、共産党議員のみなさんだけが田中さんを支持したそうですね。
 選挙中も、共産党が応援したようにきいてます。
 ようするに田中さんは、共産主義が好きなんでしょうか?
  
 再選された田中さんは、「政治に私利私欲をもちこんではならない」ことを強調してましたが、ダム建設には建設会社などの私利私欲がからんでると言いたかったんでしょうね。
 建設会社にかぎらず...続きを読む

Aベストアンサー

共産党議員のみなさんだけが田中さんを支持したそうですね<支持したというより、不信任案に同意しなかったと言うほうが正確です。
勿論、知事の政策の一部が共産党の利にかなう物であったこともありますが相思相愛というより片思いの感が強いですよ。
実際に、全国にある共産会派の中では田中氏に批判的な考えを持つ所もありますから。

田中さんは、共産主義が好きなんでしょうか? <NOです。
知事の根本にある考えとはあくまで県政であり、政治的概念にある”保守対革新”などというものではありません。
右や左ではなく”新しい県政”知事の目指すものです。
そこが支持されているところなんですよ?知事選で田中氏に投票しても共産党には投票しない人もたくさんいますから。
実際、儀か選挙をしても共産党が飛躍的に議席を増やす事はないでしょう。
他政党の議席が減るから増えるでしょうけど、それと共産党が支持されることとは違います。

「政治に私利私欲をもちこんではならない」ことを強調してましたが、ダム建設には建設会社などの私利私欲がからんでると言いたかったんでしょうね<何のために建設会社が利益を目指すと思いますか?
そのトップの人たちは自分の責任や名誉のためだけではなく「社員やその家族を食わせるため」の考えも当然、あるのですよ?
「私利私欲」もどこかの個人や企業、団体などを指しての発言ではなく、県民の利に反するものとして発言です。
知事の考える”公”の利に反するものを私利私欲と表現したものです。
ダムを作らずに河川補修で対応するほうが(同じ効果を得るためには)莫大な費用がかかりますし、環境に対する影響も大きくなるんですよ?
その上で県民の多数と県民の利の貯めに知事はダム建設を取りやめる事にしただけです。

草深い長野県で<は?田中氏が得票率トップを獲得した市町村はほとんどが都市部でしたが。

「私利私欲NO!」とつっぱるにとどまらず、将来、私利私欲でこりかたまって次々と不祥事をおこすのが定めの「営利企業NO!」 「資本主義社会NO!」<私利私欲で次々と不祥事を起こせるのが資本主義の良いところです。
共産(社会)主義国家では私利私欲の不祥事を告発することすら難しかったのは東欧諸国やロシア等の社会的上位者の腐敗ぶりを見れば分かります。
契約より個人の力が優先され、賄賂次第で契約すら破棄する体制が素晴らしいものでしょうか?
国家レベルでの腐敗を国の組織が保護し、対抗する者を叩く体制が素晴らしいとは思えません。
例外的に社会主義が機能している国は歴史上、二例しかないでしょう。
ひとつはキューバです。
中米でもっとも乳児死亡率が低く、10歳以下の文盲率が低いのもキューバですし、気候により農業が打撃を受ければちゃんと食糧不足になるのも健全な経済政策が主な割れている証拠です。
食糧援助を受けても気象による打撃を受けても国が発表する経済指数が変化しない国が健全だと言えるでしょうか?
問題を覆い隠す事は最悪だと思われます。
問題を直視し、それに挑むことが大切だと思います。
確かに、資本主義すべてが問題を直視し、それに挑んでいるというものではありません。
しかし、共産(社会)主義というものは覆い隠す体質を持っているのです。
日本の現共産党はかなり現実を見たうえでの理念の実現という、難題を見つめる様にはなってきてはいますが・・。知事は一度も資本主義や営利企業自体を否定はしていませんよ?
公共事業も国(ゼネコン)主体で行われる事によって件の利が少なくなることを問題にしているのです。
県内の業者主体で行えば今までの8掛けで行える。
そのあまった2割で他の雇用や仕事が生み出せる<と知事は言っています。
資本主義否定ですか?
しつこいですが県民の利が優先なのです。
今までとは違う形でのそれをやろうとしているのです。

資本主義社会って、人がみんな会社の奴隷みたいになって、こんぽんてきにダメなんじゃないですか?<人を奴隷化するシステムになるのは共産主義です。
その理念は素晴らしくとも実際に歴史を見れば分かるでしょ?
あれは限られた国土と人口内で理念をもった指導者がいれば国民に利を与えるシステムになりえますが。
現にキューバとこの国では充分に機能していましたよね。
移動の自由もない、発言の自由もない、先祖が反共だと公の仕事につけないようなシステムが素晴らしいのですか?
これらは共産(社会)主義の理念にないものですが、実際に共産(社会)国家というものはそうでしたけど。

“田中康夫総理”<総理と知事は全然、別物です。
知事で良かったから(まだ結果は出ていませんが)総理も良いとは限りません(逆も言えますが)。
総理と知事ではそのみる所も権限も全く異なります。
知事だからこそ、田中氏はあの仕事ができるのです。
総理では無理です。
知事の権限は強大なものです。
自治体の長の持つ自治体内の権限、という意味では独裁体制を除けば最大の力を持った人といえるのです、日本の都道府県知事は。

よっぽど、私利私欲が嫌いみたいだね。
志も私利私欲、欲望のひとつなんだよ?
人間の持つ欲望を否定することなく、問題に大してトライアル&エラーを繰り返す事は汚くも美しいと思うけどね。
あるものを否定するんじゃなくて直視することが嫌いかな?
それを許さない、自由意志を封じ込める体制が素晴らしいかな?
ベルリンの壁はなぜ出来、なぜ無くなったか考えみて。
資本主義や民主主義は問題が多いけど、他に何があるの?
次々と体制崩壊を起こしているシステムを今更支持するキミの考えがよく分からないよ。

長野県政内の戦いを今まで政争と同じ視点で見ないでよ。
新しい概念と古い概念の戦いなんだから。
だからこそ、他国のメディアでも取り上げられたりするんだよ?
既存の政争なら取り上げられないって<それが日本の政治だったから。
新しい戦いを過去の概念でみるなんて歪んでるよ(適当な言葉がみつからないだけ、気を悪くしないでね)。

共産党議員のみなさんだけが田中さんを支持したそうですね<支持したというより、不信任案に同意しなかったと言うほうが正確です。
勿論、知事の政策の一部が共産党の利にかなう物であったこともありますが相思相愛というより片思いの感が強いですよ。
実際に、全国にある共産会派の中では田中氏に批判的な考えを持つ所もありますから。

田中さんは、共産主義が好きなんでしょうか? <NOです。
知事の根本にある考えとはあくまで県政であり、政治的概念にある”保守対革新”などというものではありません。
...続きを読む

Q田中康夫知事がなぜ辻本清美氏を応援?

参議院選挙が終了したので質問させて頂きますが、田中康夫長野県知事が大阪選挙区の辻本清美氏の応援演説に来ていたようです。

この候補者については、秘書給与詐欺事件が発覚した当時の態度をはじめ、逮捕されるまでの経緯など、国民を裏切るような行為をしたうえ、日本赤軍活動家男性との深い関係を報道されるなど、とかくの噂のある人物だと評されているのですが、なぜ田中知事は応援するにいたったのか、お教え願います。

長野県民ではありませんが、田中知事の政治理念と行動力に深く感銘を受けていた者として、とても残念でなりません。

Aベストアンサー

お答えします。

ですが、あくまで推測の域を出ません。しかし、自信はあります。

お二方ともいわゆる革新知事、革新派という共通の理念があるからでしょう。まさか田中知事が辻元氏の経歴を知らない筈はなく、明確な意図を持って応援されたと思います。

田中知事も、時々風変わりな行動を取られることがあります。甲子園でぬいぐるみをかぶって踊られたりすることがそれです。最近長野県のトピックスを聞かないので、ではいっちょ売名のつもりで辻元氏の応援でもやってみようか、というお考えではないでしょうか、あくまで推測ですけど。でなければ、私から見ればあんな愚かな行為をするとは信じられない。ご質問にある以外にも、彼女辻元氏は朝まで生テレビやなんかで実に無責任な発言が多かったですからね。ほんと、責任を取って欲しいと思いますよ。そんな人の応援を引き受けるのは、自らの政治信条が空疎であるとさらけだしたと思います。

Q長野県・田中康夫知事について・・・

長野県知事の田中康夫さんについてです。
私は、田中知事は、一見とってもいい知事に見えるのですが、なんだか本当は「他の役に立たない税金を無駄に使っている政治家や役人」と一緒ではないか?とつい疑問に思っています。なぜかというと、今の時代本当に国民、市民のために働く人がいるとは思えないからです。
そこで、質問なんですが、長野県の人のために本当に役の立つことをしているんですか?
実際長野県の人は田中知事を支持しているんでしょうか?ご存知の方教えていただけませんでしょうか?
一体どんなことをしているんですか???

Aベストアンサー

「総論賛成各論反対」という言葉があります。
どんなことでも無責任に一般論を述べているだけであれば正しく聞こえますし、誰も反論はできません。
でも具体的に話を進めようとすると必ず反対が出てきます。
逆に言えば、総論だけを唱えていれば誰も反論できないのです。

田中知事の場合、ほとんど全ての問題について、総論の段階で辞めてしまうんですね。
それ以上は語らない。
脱ダムにしても、「ダムはできるだけ作らない方がいい」という総論であれば誰も反対しないですよね。
でも「じゃぁどうするんだ?」ということになれば、堤防を作るにはお金がかかる、家に立ち退きもしてもらわなければならない。
洪水を甘んじて受けるとするならば、川沿いの人は反対します。
でも、「ダムやめた」と宣言するだけで堤防のアイデアも出さず、洪水を甘んじて受けろ、とも言わなければ誰もきちんとした反論をできないんですよ。
観光事業だって、知事がイベントに参加しているだけで、観光客の来客数はほとんど増えてません。
ガラス張りの知事室だって、親善訪問とか、そういう時だけ使うけれど自分に都合の悪い人との面会や密談は別なフロアの知事室で仕事してるんですよ。
泰阜村の住民票問題だって、山口村の越県合併だって、住基ネットだって皆同じ。
最初は威勢良く意見をぶちあげるんですが、その後は放置プレイです。
そうした、石を投げると波紋が起きそうな、全国ネットで報道されそうなところを見いだす能力には優れていると思います。
でもそれだけなんですよ。
最初のうちは生暖かく見守っていた県民もだんだん結果が何もないことに気がついたんでしょう。
その結果が支持率の低下です。
更に拍車をかけているのが、彼の言うところの「文化人」たちへの癒着でしょう。
空耳で有名な安齋肇氏への移動図書館デザインの不透明契約、後援会への飲食費のつけ回し、後援会の下水道業者の働きかけ事件など。
遠くから見ている分には派手なパフォーマンスしか見えませんが、地元で見ると空々しく言葉だけが響くって感じですね。
全国ネットだけで見ている人にはその辺が見えないんでしょうね。

「総論賛成各論反対」という言葉があります。
どんなことでも無責任に一般論を述べているだけであれば正しく聞こえますし、誰も反論はできません。
でも具体的に話を進めようとすると必ず反対が出てきます。
逆に言えば、総論だけを唱えていれば誰も反論できないのです。

田中知事の場合、ほとんど全ての問題について、総論の段階で辞めてしまうんですね。
それ以上は語らない。
脱ダムにしても、「ダムはできるだけ作らない方がいい」という総論であれば誰も反対しないですよね。
でも「じゃぁどうする...続きを読む

Q再論!田中康夫長野県の知事の「脱ダム」宣言は、正しかったのか???

田中康夫知事は31日に2期目の任期を終え、6年にわたる田中県政に幕が下りる。・・・というニュースを見ると、私はもう一度、田中康夫の脱ダムではなくて、世界的趨勢としての脱「ダム」への方向性は果たして、正しいのか?と質問を提示したいです。先の長野県を襲った豪雨と河川の氾濫、土石流なとの自然災害は、脱「ダム」のせいなのでしょうか?彼の落選と共に、彼の県知事としての能力、人間性、性格や行政手腕まで非難され、地元県民からご意見や批判、中傷攻撃も、このコーナでもたくさん寄せられていましたが、しかし、「脱ダム」までが、彼の落選と共に否定されているような気がします。でも視点を変えて、長野県に限らず、私は今後も、地方政治に脱ダムの行政を望みますが・・・。もう一度、<田中康夫長野県の知事の「脱ダム」宣言は、正しかったのか?>という疑問と質問をしてみたいです。

Aベストアンサー

自然環境の保護・回復の観点から、既存のダムはスクラップにせざるをえないでしょう。日本の河川はとくに急流のため、堆積物が溜まりやすく、その排出のための機能を設けた「排砂ダム」はかえって河川の汚濁が深刻になるため現在はつかわれていません。ダム建設の影響は研究が進んだ結果「海岸線の後退」という深刻な問題も引き起こしていることもわかってきました。ようはダムの堆積物は本来、めぐりめぐって「遠浅の砂浜」を形づくっていたものだったのです。
これから計画されているダムについても、工事にともなう道路建設のコスト、失われる環境・工事にともない消費されるエネルギーをはじめ、治水・利水を目的とするダムの場合、完成後水道代に転嫁されるコスト、水の消費が計画どうり増加するのかも考慮が必要になります。
また、洪水防止など治水の観点から考えると、上流部の森林の保護・育成のほうがよっぽど重要でしょう。間伐・下草の手入れがしっかりなされないと、太陽光が地面まで到達しないため、やがて地表部分は表土が露出し、森林自体の保水力も低下し、ある程度の降雨量で山崩れがおきる原因にもなります。
下流部の洪水対策で今後必要とされ、コスト的にもひきあうとされるのが、都市計画をきちんとおこない、一定範囲の低地・湿地などへの氾濫はしょうがないとする一方、住宅地は「輪中」とよばれる都市内堤防で囲って浸水を防ぐというものです。電気でいうところの「ヒューズ・ブレーカー」の考えです。ただこれは戦国時代以降、比較的主流だった治水事業で、とくに武田信玄は積極的に取り組んできたことで有名です。では。

自然環境の保護・回復の観点から、既存のダムはスクラップにせざるをえないでしょう。日本の河川はとくに急流のため、堆積物が溜まりやすく、その排出のための機能を設けた「排砂ダム」はかえって河川の汚濁が深刻になるため現在はつかわれていません。ダム建設の影響は研究が進んだ結果「海岸線の後退」という深刻な問題も引き起こしていることもわかってきました。ようはダムの堆積物は本来、めぐりめぐって「遠浅の砂浜」を形づくっていたものだったのです。
これから計画されているダムについても、工事にと...続きを読む

Qタレント知事の橋下知事、東国原知事、森田知事、この三人で比較すると知事

タレント知事の橋下知事、東国原知事、森田知事、この三人で比較すると知事として能力が一番高いのは誰ですか?


この三人は全国の知事と比べて能力はどうですか?

Aベストアンサー

知事としての能力で問われれば、おそらく東国原。
あれだけ宮崎をアピールするためにテレビに出る知名度。会見を全てネットで流すやり口。そして議会との折衝。
これら全て知事の職責を全うしていると思いますよ。
(口蹄疫の蔓延で、民主党はしきりに県のせいにしていますが、ブーメラン党である以上、逆に県は責任を果たしたと想像するのも一興かと)

一方、大阪の橋下知事は、様々な発言で注目を集めますが、
関空構想も、大阪市再編もその他多くの耳目を集めた事柄は、すべて知事としての職権外のもの。
本人もそれを自覚しているようですが、あえてやっている節があります。
もちろんそれが大阪のためという彼の政治信条なのでしょう。が、これは改革者のやり口であって知事の職責ではない。
政治家個人の能力と考えれば高い、というより自分で流れを作る力を持っているのは確か。

森田知事は、金の疑惑や経歴詐称もあったかな?所属もあっちに行きこっちに離れと、
とにかく実績が見えてこず、そういう疑惑が先行している印象しかない。
脇の甘さを以てしても、知事として評価はできないんじゃないでしょうか。

知事としての能力で問われれば、おそらく東国原。
あれだけ宮崎をアピールするためにテレビに出る知名度。会見を全てネットで流すやり口。そして議会との折衝。
これら全て知事の職責を全うしていると思いますよ。
(口蹄疫の蔓延で、民主党はしきりに県のせいにしていますが、ブーメラン党である以上、逆に県は責任を果たしたと想像するのも一興かと)

一方、大阪の橋下知事は、様々な発言で注目を集めますが、
関空構想も、大阪市再編もその他多くの耳目を集めた事柄は、すべて知事としての職権外のもの。
本人...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報