アルカリイオン水の効能についての記述をよく見かけます。
アルカリイオン水に効能があるのであれば、使ってみたいのですが、
その安定性(アルカリイオン水として有効な期間)に疑問を感じているので
どなたか回答いただけないでしょうか?
あるいは、私の問いに回答しているWeb Siteがあれば紹介いただけない
でしょうか?

[質問(1)]
水の電気分解により陰極近傍でアルカリイオン水を生成するところまでは
理解できますが、電気分解を停止後、このアルカリイオン水はどの程度
安定して存在できるのでしょうか?
アルカリイオン水整製器の中では電子が偏在している状態であり、
これはとても不安定な状態に思えます。
アルカリイオン水は生成直後水中、あるいは空気中の何らかの分子に電子を
受け渡し、中性な水に戻ってしまわないのでしょうか?

[質問(2)]
仮にこの状態で一定期間安定を保てたとして、お茶やコーヒーを抽出する
ために加熱した場合には、その熱エネルギーによってより安定な状態へ戻って
しまわないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

rei00さん#4の参考URLの質問者です。



>e-を過剰に含有する水を整水器から取り出しても//
凡人化学屋の常識(固い頭?)では、過剰のe-が安定に存在している
ことは理解できません。「溶存水素の還元力」が「e-の存在」に
すり替わって語られているのではないでしょうか?

>アルカリイオン整水器は必要ない気がします//
ビジネスのスタイルや唱われる効果に疑問を感じることも多々あり、
買おうとは思いませんが、わざわざ電気分解で希水酸化ナトリウム
水溶液を調整するには「それなり」の意義があるような気もします。

粒状水酸化ナトリウムを溶解したり、溶存水素濃度をあげるために
水素ガスを吹き込むことは、少なくとも家庭では危険すぎましょう。
電気分解であれば、隔膜を介する流れや電解電圧の制御によって、
安全に「溶存水素に富んだ希水酸化ナトリウム水溶液」が調製できる
のでしょう。溶存水素の保存安定性は期待薄と感じます。(自信なし)
希NaOHは、空気中のCO2を吸収して炭酸塩になる傾向はあるはず
ですが、酸性物質と混ぜなければ、そこそこ安定でしょうね。

陽極側の次亜塩素酸の意義は、よりハッキリしているように思います。
塩素系漂白剤としてお馴染みのNaClOはpHが高く、中和の制御を誤れば
塩素中毒のリスク(混ぜるな!危険)があり、使用後に塩類が残留します。
一方、金属イオンを陰極側に移行させる電気分解を制御すれば、
塩類の残留しないHClO水溶液(保存安定性は悪い)が作れますね。
医療器具の消毒などに用いられているのは、なるほどという気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。
ご好意に甘えてもう少し質問させてください。
溶存水素は水素分子H2でしょうか?
この溶存水素の還元力が高いため、アルカリイオン水はアルカリ性を示す
との理解でよいでしょうか?
そうだとすると溶存水素が安定して存在できること=アルカリイオン水の安定性
と言い換えられますね。
ところでこの水を煮沸した場合にはどうなるのでしょうか?
溶存水素は気体となり、きっとアルカリイオン水中の溶存水素濃度は低下しますね。
そうするとアルカリイオン水は煮沸してはいけない(効果が消失)ということになりますか?
私の理解であっておりますでしょうか?

電気分解の有効性については納得いたしました。
再度お礼申し上げます。

お礼日時:2002/03/13 00:42

アルカリイオン水や強酸性電解水等の電解水(これらを総称して機能水とも言われています)の医療分野での使用・普及が進んでおりますが、数年前、日本テレビで「驚異の水」として放映され、ブームを巻き起こしました。

きちんとした学問的な裏づけなく使用したため、トラブルを起こしたことも事実のようです。この水が医学界でも受け入れてもらえるよう、水そのものの研究とか、生体に及ぼす影響等々の研究が機能水研究振興財団、ウオーター研究会、機能水医療研究会、アルカリイオン水協議会等々で行われている所です。研究会が定期的に行われていますので、参加されてはどうですか。機能水研究振興財団のホームページ(下記URL)で情報が得られると思います。現在では、医療分野に限らず、食品分野(衛生管理)、農業分野等にも普及しつつあるようです。
(その他情報)
・アルカリイオン水の医学的研究はかなり進んでいます。
・日本を代表する某ホテルでは料理にアルカリイオン水を使用している由です。
 -以上-

参考URL:http://www.fwf.or.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

k-ishiさん、ご回答ありがとうございます。
ご紹介いただいたURLを訪問してみました。
アルカリイオン水は巷で売られているその他の健康グッズなどよりは
ずっと学問的研究がされていると思いますが、それでも一般ユーザには
きちんと伝わっていないようですので、こういった期間できちんと整理
していただけるとよいと思いました。

お礼日時:2002/03/24 21:02

>溶存水素は水素分子H2でしょうか?//


そうだと思いますが、微視的な存在様式までは存じません。

>この溶存水素の還元力が高いため、アルカリイオン水はアルカリ性を示す//
混乱されているようですね。『アルカリ』の語意には曖昧な点もありますが、
『アルカリ性』を示すのは「水溶液中の OH- 」です。酸化還元反応がpHの
影響を受けることは多々ありますが、 「アルカリ性と還元性」「酸性と酸化性」
は基本的に別物(質問181110お礼#5)です。 ここだけ「自信あり」

>この水を煮沸した場合には(中略) 溶存水素は気体となり//
私もそんな気がするんですけど、データを見たことがありませんので・・・
質問181110お礼#6に引用したページには、溶存水素濃度の経時変化(冷蔵)
のグラフがありましたが、解像度が低くて、数字は読めませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

loveovoさん、度々のご回答ありがとうございました。
確かにご指摘のように、いろいろと混乱しております。
酸性/アルカリ性は学校では最初水素イオンの量として学習し、
その後電子の受け渡しとして教わったように思います。
結局のところ、アルカリイオン水でお茶を飲むのがおいしいかどうかの
結論は今のところは出ませんが、いろいろな方とのやり取りを通じて、
学生時代に戻ったように勉強させていただきました。
ご指摘いただいた内容を参考に、もう少し自分なりに勉強してみようと思います。

お礼日時:2002/03/14 23:57

 御質問文を拝見する限りは,多少専門的な記述になっても大丈夫なようですので,過去の類似質問を御紹介いたします。

ご覧になってみて下さい。

◎ QNo.181110 「電解水」を電気化学的に説明すると?
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=181110

 私を始め数名の化学屋が回答しております。
 

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=181110
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になるURLをご紹介いただきありがとうございました。
アルカリイオン水の正体が見えてきた気がしますが、e-を過剰に含有する水を
整水器から取り出しても安定に存在できるか、まだよくわかりません。
他の方からも回答をいただいていますが、結局水酸化ナトリウム水溶液として
アルカリ性を示しているのでしょうか?
それであれば、高いアルカリイオン整水器は必要ない気がしますね。

お礼日時:2002/03/12 01:13

「アルカリイオン」で質問検索すると、たくさん出ています。

(「経験談」の類が多いようですが)

(1)
化学実験のビーカーなどでしたら、電気を止めたら、+-両極のイオンは拡散するので中性に戻るはずですが、電気を切った段階で「まざらない」ような設計になってると思います。

(2)
電解液として、食塩を加えていた場合は、+側にはCl-イオン、-側にはNa+イオンが集まるため、液体としては、それぞれ酸性水=「次亜塩素酸」(いわゆる塩素漂白剤)と、アルカリ性水=「水酸化ナトリウム」が生成すると思いますが、
次亜塩素酸は不安定なので、煮沸すれば分解して塩素ガスとなって出て行くでしょうが、水酸化ナトリウムは、煮沸では分解しないでしょう。

電解液にくわえる物質によって、生成物質は違いますが、塩化カルシウムを加えた場合は「アルカリ・・」は「水酸化カルシウム」(いわゆる石灰水)になります。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=115360
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この回答から、アルカリイオン水の正体は水酸化ナトリウム溶液であり、
安定して存在できるという理解でよいのでしょうか?
私が考えていたようなH2O+e-ではないのですね。

お礼日時:2002/03/12 01:19

以下のページに説明があります。



■水の話 ~化学の鉄人小林映章が「水」を斬る!~

参考URL:http://www.con-pro.net/readings/water/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になるURLを紹介いただきありがとうございました。
この方の水の話はすべて読ませていただきました。
本題と外れてしまいますが、トルマリン水や波動水、磁化水等も興味深く、水に
関する理解が深まりました。

お礼日時:2002/03/12 01:24

あれって、すごく薄い水酸化ナトリウム水溶液ですよね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
水酸化ナトリウム水溶液がアルカリイオン水の正体であれば、きっと時間が経っても安定でしょうね。
アルカリ性の水溶液を手に入れるために、何でわざわざ電気分解しているのでしょう?
高価な整水器は不要な気がします。

お礼日時:2002/03/12 01:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピーにアルカリイオン水について

アトピーにアルカリイオン水がいい(正確には電極還元水かな)と聞いたので、アルカリイオン整水器を買いました。
アルカリイオン水を飲むといいと言うことですが、
顔にはアルカリイオン水をつけるのがいいのか、
それとも酸性水をつけるのがいいのか、
いまいちわかりません。
教えてください!

Aベストアンサー

私も10年前、アトピーになって藁にもすがる思いで
アルカリイオン整水器を買いました。
アルカリイオン水が飲みたいというより、酸性水が欲しかったので。

いつも酸性水をスプレーに入れて持ち歩いていました。
もともと、かゆみには冷やすのがいいので
そういった意味でも体につけるとはいいと思います。
夏は冷蔵庫に酸性水を入れておくのもオススメ。
冷たくってすごく気持ちいいです。
おかげで本当にアトピーが治りました。(ステロイドは使わず)
皮膚科でも、強酸性水を使ってる所もありますよ。

私は効果は絶対あると思います。
友人にも試してもらいましたが効果ありました。
でもすぐには治りません。時間との戦いです。
酸性水の強弱が弱いやつもあるので、強酸性水が出るのがいいと思います。

アルカリイオン水→体の中  酸性水→体の外 です。
「効果が期待できない」という方もいらっしゃるみたいですが
全く効果がない、という事はないと思います。
実際、便秘に効きますし、料理の味も変わってきます。
お茶やご飯などはすごくおいしいです。
もう10年くらい使っていますが体に影響などはありません。
というより調子はよくなってきました。
植木などにアルカリイオン水をあげると持ちがいいですよ!
No.4の方もおっしゃられるように毎日1・5L~2Lを飲むのがいいみたいです。
(私は毎日そんなには飲んでいませんけど・・・)

せっかく高いお金を出して購入されたのですから信じて頑張ってみて下さい!
きっと悪い方向にはいかないと思います。

アルカリイオン水(電解水)で命が危なかったくらいの糖尿病が治った
「林 秀光」さんの本を参考にされるといいと思います。
この方は、水に関してたくさんの本を出してらっしゃいます。
とても興味深く、「アルカリイオン水を買ってよかった~」って思うハズ。
是非「林 秀光」で検索してみて下さい。

ちなみに、酸性水はお風呂に入れると温泉効果があります。
髪の毛やうがいにもいいですし、
台所に流していると流し台もキレイになっていきます。
うどんやパスタをゆがく時も酸性水を使うとコシがあっておいしいです!

私も10年前、アトピーになって藁にもすがる思いで
アルカリイオン整水器を買いました。
アルカリイオン水が飲みたいというより、酸性水が欲しかったので。

いつも酸性水をスプレーに入れて持ち歩いていました。
もともと、かゆみには冷やすのがいいので
そういった意味でも体につけるとはいいと思います。
夏は冷蔵庫に酸性水を入れておくのもオススメ。
冷たくってすごく気持ちいいです。
おかげで本当にアトピーが治りました。(ステロイドは使わず)
皮膚科でも、強酸性水を使ってる所もあります...続きを読む

Q【アルカリイオン生成器、アルカリイオン整水器、アルカリイオン浄水器の違いを教えてください】あとアルカ

【アルカリイオン生成器、アルカリイオン整水器、アルカリイオン浄水器の違いを教えてください】あとアルカリイオン電解水で生成された塩酸はどこに行っているのでしょうか?

要するに、水道水から金属板を通して電解させて水酸化ナトリウムと塩酸を生成して人体に毒の塩酸を取り除いて水道水+水酸化ナトリウムのことをアルカリイオン水と言っているんですよね?

水道水+塩酸のことを酸性水?

酸性水=塩酸水だから飲まずに酸性水は肌に付けると美容効果があると謳っていたのですね?

なぜ塩酸が肌に良いのでしょう?

水道水に水酸化ナトリウムの粉末を入れてマドラーでかき混ぜて飲んでもアルカリイオン水ですよね?

pH調整が難しいから機械を買うべきですが原理上は水酸化ナトリウムを水道水に入れればそれで済む話でしょうか?合ってますか?

Aベストアンサー

アルカリイオン生成器とアルカリイオン整水器は同じかも、アルカリイオン浄水器は浄水機能がプラスされている?

>水道水に水酸化ナトリウムの粉末を入れてマドラーでかき混ぜて飲んでもアルカリイオン水ですよね?

アルカリイオン水ではあるけど?ナトリウムが入っているので同じではない。

Q【水素水は一昔前に流行したアルカリイオン水と同じって本当ですか?】アルカリイオン水の浄水器に水素を増

【水素水は一昔前に流行したアルカリイオン水と同じって本当ですか?】アルカリイオン水の浄水器に水素を増やす鉱石入ってましたっけ?

その理屈だとPanasonicの水素水生成器とアルカリイオン水生成器は同じ製品ってことになりますけどアルカリイオン浄水器はアルカリイオン水イオン浄水器として売っていて、水素水浄水器は1機種しか出してないのでこの水素水浄水器とアルカリイオン浄水器は同じ製品というのは都市伝説でウソですよね?

じゃあ、一昔前にブームになった酸性水とアルカリイオン水が作れる機械を導入している家庭は水素水ブームが起こる前から水素水を飲み続けていたということになる。

でもそんなに見た目違いがないし、何よりアルカリイオン水を飲んでた人が長生きしているということもないということは水素水を飲んでも特に意味がないという結論をアルカリイオン水と同じと言ってしまったらそういうことになってしまいます。理屈上。

Aベストアンサー

http://panasonic.jp/alkaline/

「還元水素水とは
還元水素水とは電気分解の電気反応で還元され、その時に発生する水素を含んだアルカリ性の飲用可能な水であり「アルカリ性電解水」と同一です。
「厚生労働省告示第112号」にて規定される「胃腸症状の改善」を『標榜すること』が認められています。
また、弊社では「電極板の枚数が5枚以上かつ水素チャージ機能を搭載した商品」の販売名称を還元水素水生成器とし、アルカリイオン整水器と区別しています。」

Qイオン交換膜法の陰極室は水or水酸化ナトリウム水

大学受験範囲です

イオン交換膜法の陰極室には、最初、水を入れるのでしょうか?
それとも水酸化ナトリウム水溶液を入れるのでしょうか?

セミナー化学という問題集、ウィキペディアでは「水」になっています
新研究、テライ式解法カードという参考書では「水酸化ナトリウム水溶液」となっています

Aベストアンサー

電気分解を行う時の電圧は数ボルトです。
この電圧では純水を分解できません。
反応式は 2H2O+2e^-⇒H2+2OH^- です。
反応するのがH2OだからH2Oだけがあればいいのではありません。
イオンの存在が必要です。(イオンの存在は数ボルトの電圧が電極表面のごく近くに集中してかかるような電場勾配を実現するために必要です。)
水酸化ナトリウムを作るのが目的ですから初めに水酸化ナトリウムを少し入れておけばいいです。その後はどんどん作られますから純水を補充するだけでいいことになります。
陽極質の方では食塩水を補充します。

「最初」とはどの段階でのことを言っているのでしょうか。
実験室であれば装置を組み立てて、反応液を入れて、電極をとり付けて、・・・という作業から始まります。
実験が終われば装置はばらして、洗って片づけてしまうでしょう。
工場では連続運転が行われていると思います。
昨日と今日とは同じことをやっています。電解槽の中を毎日空にして洗っているわけではないだろうと思います。
昨日の続きの作業としての今日の「最初」であれば水の補充だけでいいのではないでしょうか。

電気分解を行う時の電圧は数ボルトです。
この電圧では純水を分解できません。
反応式は 2H2O+2e^-⇒H2+2OH^- です。
反応するのがH2OだからH2Oだけがあればいいのではありません。
イオンの存在が必要です。(イオンの存在は数ボルトの電圧が電極表面のごく近くに集中してかかるような電場勾配を実現するために必要です。)
水酸化ナトリウムを作るのが目的ですから初めに水酸化ナトリウムを少し入れておけばいいです。その後はどんどん作られますから純水を補充するだけでいいことになりま...続きを読む

Qアルカリイオン水の安定性

アルカリイオン水の効能についての記述をよく見かけます。
アルカリイオン水に効能があるのであれば、使ってみたいのですが、
その安定性(アルカリイオン水として有効な期間)に疑問を感じているので
どなたか回答いただけないでしょうか?
あるいは、私の問いに回答しているWeb Siteがあれば紹介いただけない
でしょうか?

[質問(1)]
水の電気分解により陰極近傍でアルカリイオン水を生成するところまでは
理解できますが、電気分解を停止後、このアルカリイオン水はどの程度
安定して存在できるのでしょうか?
アルカリイオン水整製器の中では電子が偏在している状態であり、
これはとても不安定な状態に思えます。
アルカリイオン水は生成直後水中、あるいは空気中の何らかの分子に電子を
受け渡し、中性な水に戻ってしまわないのでしょうか?

[質問(2)]
仮にこの状態で一定期間安定を保てたとして、お茶やコーヒーを抽出する
ために加熱した場合には、その熱エネルギーによってより安定な状態へ戻って
しまわないのでしょうか?

Aベストアンサー

rei00さん#4の参考URLの質問者です。

>e-を過剰に含有する水を整水器から取り出しても//
凡人化学屋の常識(固い頭?)では、過剰のe-が安定に存在している
ことは理解できません。「溶存水素の還元力」が「e-の存在」に
すり替わって語られているのではないでしょうか?

>アルカリイオン整水器は必要ない気がします//
ビジネスのスタイルや唱われる効果に疑問を感じることも多々あり、
買おうとは思いませんが、わざわざ電気分解で希水酸化ナトリウム
水溶液を調整するには「それなり」の意義があるような気もします。

粒状水酸化ナトリウムを溶解したり、溶存水素濃度をあげるために
水素ガスを吹き込むことは、少なくとも家庭では危険すぎましょう。
電気分解であれば、隔膜を介する流れや電解電圧の制御によって、
安全に「溶存水素に富んだ希水酸化ナトリウム水溶液」が調製できる
のでしょう。溶存水素の保存安定性は期待薄と感じます。(自信なし)
希NaOHは、空気中のCO2を吸収して炭酸塩になる傾向はあるはず
ですが、酸性物質と混ぜなければ、そこそこ安定でしょうね。

陽極側の次亜塩素酸の意義は、よりハッキリしているように思います。
塩素系漂白剤としてお馴染みのNaClOはpHが高く、中和の制御を誤れば
塩素中毒のリスク(混ぜるな!危険)があり、使用後に塩類が残留します。
一方、金属イオンを陰極側に移行させる電気分解を制御すれば、
塩類の残留しないHClO水溶液(保存安定性は悪い)が作れますね。
医療器具の消毒などに用いられているのは、なるほどという気がします。

rei00さん#4の参考URLの質問者です。

>e-を過剰に含有する水を整水器から取り出しても//
凡人化学屋の常識(固い頭?)では、過剰のe-が安定に存在している
ことは理解できません。「溶存水素の還元力」が「e-の存在」に
すり替わって語られているのではないでしょうか?

>アルカリイオン整水器は必要ない気がします//
ビジネスのスタイルや唱われる効果に疑問を感じることも多々あり、
買おうとは思いませんが、わざわざ電気分解で希水酸化ナトリウム
水溶液を調整するには「それなり」の意義...続きを読む

Qマイナスイオン水とアルカリイオン水の違いって?

うちの母親がどこかのパンフレットを持ってきて、マイナスイオンは体にいいから水道工事をして家全部の水をマイナスイオン水に変えると言い出しました。工事は約20万円位です。
最近そんな話多いですよね。
私はアルカリイオン水がいいと聞いたことがあります。
はたしてこの2つの違いって一体なんなのでしょう?
又、本当に体にいいのはどっち??
科学的なことは苦手なので、どなたか分かりやすく教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

マイナスイオンというのは自然界に存在する負の電極で、別名リラックスイオンとよばれ、体に起こるさまざまなストレスを緩和します。
滝のそばなどに多く発生していて、せせらぎの側に行くと気分がリフレッシュされるのはそのためです。

最近トルマリン石が話題になってましたよね?あの石は日本語で「電極石」と呼ばれ、自らマイナスイオンを出すので身につけるとストレスを緩和してリラックスさせるといわれます。

トルマリンを水に入れると電気分解を起こして(イオン水?)水の分子が100分の1まで小さくなり、体に非常に吸収されやすくなります。またphがアルカリに傾くようです。

水道工事までしなくても、東急ハンズのマイナスイオンコーナーとかでよく売っている飲料水に入れるトルマリンなどを買ってきてペットボトルに入れておけば充分手軽でおいしいマイナスイオン水が作れますよ。

先日この手の情報サイトを作る仕事をしたので一般人ですがなぜ知っていたので答えてみました・・

Qアルカリイオン水は大丈夫?

アルカリイオン水の浄水器をつけています。
犬にこのアルカリイオン水を飲ませても大丈夫なのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今、うちにいる子を迎えた頃から当然のようにミネラルウォーターを与えていました。


あるときネット上で偶然【犬にミネラル水はダメ】と見たので止めてました。
でも、ミネラルになれたうちの子は水道水がどうもニオイ(?)が気になるようでなかなか飲んでくれませんでした。
段々と慣れてきましたが獣医さんでそのことを話すと
「家族と同じものでいい、家族がミネラル水なら犬も同じでしい」と言われその日から又、ミネラルにもどしました。


考えてみるとミネラルは喜んで飲むということは何か入ってるのかなーってちょっと考えるこもも正直あります。
でも、ミネラル水のままです。


うちはアルカリイオンでありません、ごめんなさい。
あと、見たのは犬にダメなものっていうHPだったような気がします。

Qアルカリイオン水 ~水素の多い水~ の謎

3年ほど前に、浄水機(と言うんでしょうか?)を購入し、その時の売り文句が「アルカリイオン水」「水素の多い水」というものだったんですが、ものすごく謎だったんです

たしかにpHからアルカリ性ではあるらしいのですが、それと水素とどういう関係があるんでしょうか?
逆に水素がH+になって酸性になりそうな気さえしていたんですが、これはイオン化せずにそのまま溶けているだけということでしょうか?

それとももしかして、「水素が多い」というのはアンチ活性酸素みたいなかんじで、「アルカリ」っていうのとは別のもうひとつの売り文句だったりするんでしょうか

Aベストアンサー

こちらの過去質問を御覧下さい。

 ・http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=181110
  QNo.181110 「電解水」を電気化学的に説明すると?

 お書きの「アルカリイオン水」がどのようにして作られているのか分かりませんが,上記過去質問で触れられているような「水の電気分解における陽極側」の場合は『H+がH2に還元』されているそうですので,『イオン化せずにそのまま溶けているだけ』という事の様です。

 ただ,その事と売り文句の内容が正しいかとは別問題なのは上記質問の回答を見てもお解りになるかと思います。

参考URL:http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=181110

Qアルカリイオン水について

胃腸が弱いのですが、アルカリイオン水は胃腸にあまりよくないのでしょうか?そのような話を少し聞きました。最近マックスバリューでアルカリイオン水を調達するようになり、胃腸の調子が悪いのと時期がかぶり「もしや?!」と思って質問させていただいています。(マックスバリューで調達するアルカリイオン水はマックスバリューのクレジットカードを作ると無料(一日一回)になるものです)

Aベストアンサー

アルカリイオン水ほど愚かな飲み物はないという記事を見つけました。
真偽はわかりませんが、以下 抜粋。
『はじめから水道水をそのままを飲んでもかまわない。
お金をかければ、それに見合った効果が必ず得られると思い込んでいる人も多いようだが
だまされてはいけない。
もっとも注意してほしいのがアルカリイオン水なるものである。
これを飲んでいると、酸性の体質がアルカリ性になるから健康にいいというのが売り文句である。
わかりやすいやすい反面、大切な事を覆い隠してしまう事がある。
このアルカリイオン水の場合も、まず「酸性体質とアルカリ性体質」というわかりやすい対比を疑って見るべきである。
人間の体質は常に弱アルカリ性で、きわめて狭いPH(ペーハー)の範囲にコントロールされている。
ホメオスタシス(恒常性保持)の機能が働いているからである。
だから、「酸性の体質がアルカリ性に」という文句自体に、まったく意味がないのである。
そもそも、弱アルカリ性の水を飲めば体内がアルカリ性になるという発想がどうかしている。あまりにも短絡すぎる。
胃液が強い酸性であることさえ知っていれば、それがいかに愚かな考え方は誰にもわかるはずである。
アルカリ性のまま腸で吸収されるはずがない。
もし、本気で胃液を中和しようと思うなら、一度に何リットルものアルカリイオン水を飲まなければならない。
もっとも、胃のほうもそれを黙って受け入れるわけがないから、ますます胃液は酸性の度合いを強めようとする。
その結果、目的とは逆に胃酸過多を招く危険性のほうがはるかに高い』

アルカリイオン水ほど愚かな飲み物はないという記事を見つけました。
真偽はわかりませんが、以下 抜粋。
『はじめから水道水をそのままを飲んでもかまわない。
お金をかければ、それに見合った効果が必ず得られると思い込んでいる人も多いようだが
だまされてはいけない。
もっとも注意してほしいのがアルカリイオン水なるものである。
これを飲んでいると、酸性の体質がアルカリ性になるから健康にいいというのが売り文句である。
わかりやすいやすい反面、大切な事を覆い隠してしまう事がある。
この...続きを読む

Qミネラルウォーターとアルカリイオン水の違い

ミネラルウォーターとアルカリイオン水の違いって何でしょうか?
あと、硬水とか軟水とかいろいろありますが、何がどう違うのかいまいち分かりません。
実は、うちで飼っている猫にあげるための水なのですが、尿結石にならないように配慮した水で、水道水以外だったら何がよいか分からないので質問しています。
どなたか分かりますでしょうか?

Aベストアンサー

>水道水が軟水かどうかを調べる方法があればぜひ!
各地の水道水の硬度とpH値
http://www.gokkun.com/suidosui.htm
 あとは水道局に聞いてください。日本の水道水は世界一だと思います。なぜ、お金を出してへんな水を買うのかワカリマセン。

>アルカリ水と硬度
 別の基準です。アルカリイオン水とは水に何らかの電解質を加えて電気分解して、陰極側に集まった水のことだとされています。(されていますというのは、アルカリイオン水というのは科学の言葉でないから)
 食塩を入れて電気分解すれば、陰極側にはNa+の陽イオンが集まり、それをくみ出せば、当然水酸化ナトリウム水溶液と同じものですよね。わざわざ電気分解しなくても、重曹を買ってきてパラパラと振りかけても成分的には一緒。

 硬度は、水中に含まれるカルシウムやマグネシウムの量で、これがあると石鹸がうまく働かない。肉などを煮るとあくがたくさんできる。・・・

 化学に多少でも理解がある人は、「アルカリイオン水」と聞くと「何、それ?・・」。ミネラルウォーターと聞くと、硬度の高い水・・もちろん、軟水のミネラルウォーターもあります。わざわざ金を出さなくても水道水で十分。

 水の商売は、ほとんどが『まゆつば』
水 疑似科学 OR ニセ化学 OR 偽化学 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%B0%B4+%E7%96%91%E4%BC%BC%E7%A7%91%E5%AD%A6+OR+%E3%83%8B%E3%82%BB%E5%8C%96%E5%AD%A6+OR+%E5%81%BD%E5%8C%96%E5%AD%A6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_en%7Clang_ja&aq=f&oq=

>水道水が軟水かどうかを調べる方法があればぜひ!
各地の水道水の硬度とpH値
http://www.gokkun.com/suidosui.htm
 あとは水道局に聞いてください。日本の水道水は世界一だと思います。なぜ、お金を出してへんな水を買うのかワカリマセン。

>アルカリ水と硬度
 別の基準です。アルカリイオン水とは水に何らかの電解質を加えて電気分解して、陰極側に集まった水のことだとされています。(されていますというのは、アルカリイオン水というのは科学の言葉でないから)
 食塩を入れて電気分解すれば...続きを読む


人気Q&Aランキング