『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

私は今年弓道部に入った一年女子です。最近、矢を討ち始め先生に「体が傾いている。」と言われました。どうしたら直りますか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

矢を射始めたとのことで、巻き藁か的前かわかりませんが、


この時点で体が傾くと指摘され始めたのであれば、
弓矢の操作に注意が行きすぎ、真っ直ぐ立っている、
ということの注意が不十分になっているからと思われます。
体が的方向に”懸かる”のとその反対方向に”退く"のでは、
対処法が違いますが、いずれの場合も、徒手のときと同じような気持ちで
弓矢の操作にとらわれないで、体を動かす、
ということを意識すると、真っ直ぐな胴造りで
弓を引きやすくなります。

あとは練習ですね。
頑張ってください。
    • good
    • 0

両足のふくらはぎの内側に少し力を入れ、土踏まずからつま先あたりで立つようにするとまっすぐ安定して立てます。


あとは、自分で体の縦の線を意識してみるとよいのではないかと思います。
    • good
    • 0

俺は友達に両肩抑えてもらってました。


もちろん素引きのときだけか、射るときには離れてもらってください。

鏡というのも有効だとは思いますが、正直体の傾きは癖みたいなものもあるのでわからないこともあるでしょう。
ただ、鏡を使う場合は、自分の体の中心と両肩の高さを通るようにビニールテープを貼り、それで体の傾きを判断してもいいでしょう
    • good
    • 0

言った本人に聞きましょう.



鏡を見ましょう.

身近な人に指摘してもらいましょう.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング