親会社の営業所が移転しました。

子会社として移転祝いを送るべきかどうか悩んでいます。
どなたかアドバイスをいただけないでしょうか。

ちなみにこの子会社の成り立ちですが、
2社の共同出資で作られた会社で、
役員は出資会社から選出されており、(兼務)
代表は親会社の代表と同じ人間が勤めており、
現場で働く従業員は2社からの出向社員ばかり
会社としての取引関係はある

です。

ちなみに私は親会社からの出向で、まだ今回移転した
営業所に本籍を置く人間でもあります。

あまりないケースだと思いますが、どなたかこのようなケース
の対処法をご存知の方、お知恵を拝借できると幸いです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

難しいケースですが、


まずは、貴社と“兄弟”にあたる子会社が有れば、
それと足並みを揃えるのが無難な対応でしょうね。

それが参考にならないようでしたら、
取引上の営業効果で考えると良いのではないでしょうか。
「特に営業しなくても親会社から仕事が回ってくる」のでしたら
無駄な出費は抑えるべきでしょうし、
「大きな得意先であって、不断の営業が欠かせない」のでしたら、
これも営業のチャンスなのでお祝いすべきでしょう。
加えて言えば、「花環」が良い例ですが、
外部の人に対して会社同士の付き合いを示すことも
宣伝効果になります。

ただ、社長やchoittoさんがその親会社の人ですから、
どのような形にするにせよ、変な誤解をされないように
気を遣わないといけないですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング