庭のエレガンティシマを譲っていただけることになりました。去年造園屋さんが植えていったそうですが、気に入らなかったらしいのです。
暖かくなってきましたが何時頃まで待てば植え替えできますか?
又、我家には余りスペースがないのですが
鉢植えでも大丈夫ですか?
鉢植えよりも日陰でも土の方が木には良いですか?
移植のコツや管理方法も教えてください。高さは地上1Mくらいです。

A 回答 (2件)

これまでの植付け状態がわからないのですが、植付け時期は今でも可能だと思います。

エレガンテシマは大きくなり、成長スピードも速い品種です。鉢植えでも問題はないと思いますが、成長とともに鉢サイズも大きくしてやる必要はあります。knowさんが書かれている花工房さんは私も大変お世話になっています。相談してみるのもよいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/13 14:46

はじめまして、参考になるかどうかわかりませんが、



http://hanacobo.com/kaisetu/kt_elegantiss.htm

参考URL:http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_231.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/13 14:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土の面が葉や花でしっかりかくれる鉢植え。日陰

鉢植えを一つだけ欲しいのですが、ガーデニングにお詳しい方、
私の条件に見合った鉢植えを教えて頂ければ幸いです。植物に
無頓着なので無理な条件もあるかと思いますがご了承下さい。

設置環境は日陰で屋外、強風の場合は雨も少々かかる。鉢の
写真(あくまで一例)の様に土の面が葉や花で覆われてる物。
コーヒーの木の様に大きい葉でも可。鉢は直径15~30cm以内。
最小限のお手入れ。既に鉢に植えられ売っている物。

植物の種類を上げると切がないですが拘りません。恐らく花は
長持ちしそうにないので葉っぱだけでも全然いいです。
よろしければ適当に何種類か候補を上げて下さい。お値段の
相場も教えて頂けると有り難いです。

Aベストアンサー

こんばんは。
●アジュガ
 パッと思いついたのがこの花です。地植えですが鉢植えでもいけます。横を這うタイプですので地面を覆います。日陰OKで耐寒性もあり、地植えでほったらかしでも育ちますので最小限のお手入れでもいけると思います。お値段は多分300円程度、鉢植えで売られているかは分かりません。
http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=379
●ミント
 日陰でも日向でも育ちます。花も咲きますが、基本的に葉っぱを楽しみます。覆い尽くす程這繁ります。お値段は1鉢で200円程度、鉢植えでも売られています。
http://yasashi.info/mi_00003g.htm
●アイビー
 既に鉢入りで売られていて日陰OKです。我が家でも北側の玄関に置きっぱなしです。木に這わせたりトピアリー仕立てにしなければ基本的につる性ですので横に這って地面を覆います。お値段は大きさにもよりますが鉢植えなら大体300円代から。
http://yasashi.info/he_00008.htm
●ギボウシ
 日陰の代表的選手で葉っぱが多いので地面を隠しますし、白やブルーの花が咲きます。
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%AE%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%B7/-/p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2

ご参考までに。

こんばんは。
●アジュガ
 パッと思いついたのがこの花です。地植えですが鉢植えでもいけます。横を這うタイプですので地面を覆います。日陰OKで耐寒性もあり、地植えでほったらかしでも育ちますので最小限のお手入れでもいけると思います。お値段は多分300円程度、鉢植えで売られているかは分かりません。
http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=379
●ミント
 日陰でも日向でも育ちます。花も咲きますが、基本的に葉っぱを楽しみます。覆い尽くす程這繁ります。お値段は1鉢で200円程度、鉢植...続きを読む

Q鉢植えアジサイの植え替えはいつ?

鉢植えのアジサイが花期を過ぎました。今はいくつかの花が咲いていますが、花が終わったらいつ植え替えをしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

鉢植えのあじさいは今が適期です。

植え替え前に選定も忘れないように。

http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

http://www.aiaipark.co.jp/kanri/azisai.php

Q日陰でもいい花(鉢植え)

今頃やもう少し経ってから植えれる花(種でも球根でも)を教えてください。
マンション住まいなので屋内で鉢植えになります。
日光が当たらないところに置きたいのですが、さすがに光合成しないのはないと思うので、花が咲くまで日光に当たる場所→花が咲いてから日光に当たらない場所にしてもいい花ってありますか?
やはり日陰に置くなら造花しかないのでしょうか?
ちなみに鉢は縦12cm.横38cm.深さ20cmです。

Aベストアンサー

植物は自然の環境で育てるのが基本ですから、他の方が言われるような
開花したら室内に入れれば良いと言う意見には賛成は出来ませんね。

室内では屋外の環境とは違いますから、開花などにも何らかの影響は出
てしまうでしょう。太陽光線に当てるのは基本ですが、ある程度の寒さ
に当てる事も必要です。室内で栽培してしまうと生育のリズムが狂って
しまうので、あまり好ましいとは言えません。マンションでもベランダ
はあるはずですから、手すりにプランターを引っ掛けて室内から楽しま
れた方が良いのではと思います。

Q鉢植えのオリーブの植え替えと剪定についての質問です

去年の秋に知り合いの方から、鉢植えのオリーブの木を譲っていただきました。
その方は苗を取り寄せて鉢植えにして14,5年育てておられましたが、
階段の端においていたので枝は片方に寄って伸びています。
どちらがどちらか、忘れてしまったのですが、実が付くようにマンザニロとネバディロブランコ2種を育てておられました。
一方は鉢を含めて高さが1,5mほど、もう一方はそれよりも30cm以上高いです。
今年の春には大きな鉢に植え替えた方がいいようなのですが、今直径34cmほどの鉢に植わっています。
大阪で、北西向きのベランダに置いてあり、午後から長く日が当たります。

剪定について以前ガーデニングショップの方にお聞きしましたら、細い枝を切るのではなく大きな枝を思い切って切る方が木の形を綺麗に出来そうなので、春になったらやってみようと思っていました。

しかし最近になって「植え替えをしてすぐに剪定をしていいものか?」という疑問がわいてきました。

さらに、大きな枝が片方に寄って生えていますので、あまり綺麗な形を追求すると本当に下のほうから切ってしまうことになりそうで、木が可哀想でそれはとてもできませんし、今までこのような木を育てて、まして剪定をしたことがありませんので、自信が持てません。いったいどこら辺から切ればいいのかもわかりません。

それでお聞きしたいことは、
1、枝というより幹を切ってしまっても、またすぐに伸びてくるものでしょうか?

2、また植え替えのさいには、今根っこについている土は落としてしまったほうがいいでしょうか?

3、植え替えと剪定を同じ時期にしても弱ってしまわないでしょうか?

4、植え替え後に肥料をやるのがいいでしょうか?

5、鉢に根っこがいっぱいになっていると思われます。どのくらいの鉢に植え替えたらいいでしょうか?木はもう少し大きくなっても構いません。

6、剪定や植え替えのさいに何か注意点などありましたら宜しくお願いいたします。

去年の秋に知り合いの方から、鉢植えのオリーブの木を譲っていただきました。
その方は苗を取り寄せて鉢植えにして14,5年育てておられましたが、
階段の端においていたので枝は片方に寄って伸びています。
どちらがどちらか、忘れてしまったのですが、実が付くようにマンザニロとネバディロブランコ2種を育てておられました。
一方は鉢を含めて高さが1,5mほど、もう一方はそれよりも30cm以上高いです。
今年の春には大きな鉢に植え替えた方がいいようなのですが、今直径34cmほどの鉢に植わってい...続きを読む

Aベストアンサー

画像を拝見しましたが、鉢のサイズとオリーブの背丈が完全にアン
バランスになっています。これで良く支えが無くて倒れないなぁと思
っています。手前は今よりもワンサイズ、向こう側は今のサイズの
倍のサイズの方が安心は出来るでしょう。

植替えは3月から4月中旬までなら出来ます。他の果樹では春と秋
の年に2回ほど植替え可能な時期がありますが、オリーブの場合は
3月から4月中旬の年1回だけです。材料の準備もありますから急い
で下さい。

剪定時期も植替え時期と同じです。極端に生長が早いとは言えませ
んから、年毎に交互にされてはどうでしょう。今年に植替えをしたら、
剪定は行わず、来年は植替えをせずに剪定だけをするようにされた
らどうでしょう。これなら迷わずに作業が出来るはずです。

さて質問の回答をしますが、まず1)ですが剪定の方法は新芽が出
たら切り詰めを行います。新芽が出ている枝は見れば分かりますか
ら、新芽が出ている枝を2節残して先端を落とします。
枝を切り詰めると今年は新枝は出ませんから、そのままの状態で
翌年まで待つ事になります。

2)ですが、全ての土を落とすのは避けた方が良いでしょう。ある程度
の土は落としてから、長過ぎる根を切って整理をして植え付けます。
長時間も根を空気中にさらすのは良くありません。そんな事をすると
根が乾燥して根付きが悪くなります。

3)ですが、基本的に植替えと剪定は同時期に御子兄ますので、そ
んなに心配されなくても大丈夫です。どうしても心配なら、上記に書
た方法にされると良いでしょう。

4)ですが、肥料の与え方には元肥と追肥の2種類があります。
元肥とは植付け時に与える事を言い、追肥とは土の上に肥料を置く
事を言います。基本的には植付け時には元肥を施します。元肥をす
る時の注意ですが、鉢の底に防虫ネットを敷き、鉢底石を入れてか
ら、2握り程度の土を入れます。その上に肥料を入れて、再び2握り
程度の土を入れてから植付けします。
肥料を入れてから土を入れる事を被せ土と言います。直に根に触れ
させなくするための方法です。元肥を入れるなら、この事必ず守られ
て下さい。追肥は6月と11月に行います。

5)ですが、これは冒頭に書いたので良く読まれて下さい。

6)ですが、これも1~5で説明させて頂きましたが、他に注意する点
としては、現在の置き場所はオリーブには好ましくありません。好む
場所は朝から夕方まで良く日が当る場所です。
夕方から良く日が当ると言うのは、園芸用語で半日陰と言います。
これでは完全に日光不足ですから、場合によっては結実が悪くなる
でしょう。
夏に水を与え過ぎると根腐れを起こして枯れます。夏場は乾かし気
味に水遣りをすると良いでしょう。
樹勢が弱く感じられたら、少量の苦土石灰を撒かれると良いでしょう。
オリーブはアルカリ性土壌を好むので、苦土石灰を施しても枯れる事
はありません。
病害虫としてはタンソ病やオリーブアナアキゾウムシが発生します。
発生を確認したら直ぐに有効な薬剤で駆除して下さい。遅れると枯れ
ます。

画像を拝見しましたが、鉢のサイズとオリーブの背丈が完全にアン
バランスになっています。これで良く支えが無くて倒れないなぁと思
っています。手前は今よりもワンサイズ、向こう側は今のサイズの
倍のサイズの方が安心は出来るでしょう。

植替えは3月から4月中旬までなら出来ます。他の果樹では春と秋
の年に2回ほど植替え可能な時期がありますが、オリーブの場合は
3月から4月中旬の年1回だけです。材料の準備もありますから急い
で下さい。

剪定時期も植替え時期と同じです。極端に生長が早いとは言...続きを読む

Qハゴロモジャスミン(ツボミ付き)の鉢植えの植え替え

先日、ハゴロモジャスミンを購入しました。

鉢植えなのですが、すでに根が鉢底からはみ出すくらい伸びています。
大量のツボミがついていて、まだ開花はしていません。

今、植え替えても大丈夫でしょうか?
植え替える場合、根を切るか、ほぐすか、そのままか、どうしましょう?

安かったので、テラコッタ色のプラスチックの鉢で、やっぱり安っぽいので、植木鉢を変えたいのもあります。

Aベストアンサー

No.1です。
>正式な植え替えでは、株分け的なこともするのでしょうか?
書き方が悪かったですね。正式という言葉は余分でした。
鉢増ししない方の事を言ったつもりでした。
鉢増しした方は、そのままでも結構です。花後に根土を崩して植え替えされても結構ですが、どちらでもよいです。
私なら多分根をほぐすでしょう。いや土も大分落とすかも。いえ、お勧めしている訳では決してありません。性分です。(笑)

鉢をひと回りかふた回り大きくするから、株分けはしなくても結構です。将来的に鉢をこれ以上大きくできなくなったら、株分けを検討してみて下さい。鉢を大きくできる内は株分けは必要ではありません。
もっとも2鉢に増やしたい意向があれば別です。

鉢増し、植え替え共に、今の鉢の土の表面が、新しい鉢でもそこが表面の土となるように一致させて下さい。ほんの少し新しい土がかぶるぐらいはかまいません。
要するに深植えにならないように気をつけて下さい、という事が言いたいのです。

土が少なく軽いということですが、鉢土がカラカラに乾いてはいませんか?
ツボミが花を咲かすには水を必要とします。過湿になり過ぎるのもよくないのですが、乾かしすぎもよくありません。適度な水遣りを施しましょう。

ああ、その前に根がぎっしりという事ですから、鉢底の角を軽く地面に打ちつけたりあるいはプラ鉢の側面を2箇所ぐらい軽く揉むようにしてから株元を持って引っ張れば、スポッと抜けそうですね。(これは根土とプラ鉢の堺を引き離す行為です。軽く揉むのは空き缶を少し凹ます要領です。もっとも最初に株元を少し引っ張ってみて簡単に抜けるようでしたらこの行為は必要ではありませんが、簡単に抜けないようでしたら無理はしないで下さい。)
鉢増しした後はタップリ水遣りして、4~5日は風通しの良い明るい日陰に置いて下さい。

No.1です。
>正式な植え替えでは、株分け的なこともするのでしょうか?
書き方が悪かったですね。正式という言葉は余分でした。
鉢増ししない方の事を言ったつもりでした。
鉢増しした方は、そのままでも結構です。花後に根土を崩して植え替えされても結構ですが、どちらでもよいです。
私なら多分根をほぐすでしょう。いや土も大分落とすかも。いえ、お勧めしている訳では決してありません。性分です。(笑)

鉢をひと回りかふた回り大きくするから、株分けはしなくても結構です。将来的に鉢をこれ以上...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報