10年ほど前、「ガロ」に作品が掲載されていた「海里香(リーカヲ)」さんをご存知の方、いらっしゃいましたら、海里香さんの近況などを教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

「海里香(リーカヲ)」さんについては残念ながらわかりませんが、ガロについてなら参考URLのページが詳しいです。



初代ガロ編集長の「長井勝一」さんの公式ページで、データベースも充実しています。

BBSもあるようなので、そちらで質問されたほうがわかるとおもいますよ。

参考URL:http://www.freefactory.net/~nagai/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中山星香さんの作品の単行本タイトルを教えてください

白妖精、緑の森の妖精王(?)と人間の姫君が草原の中で愛し合って婚姻する話が、中山星香さんのどこかの単行本に収録されていたと思うのですが、話のタイトル、単行本のタイトルがわかりません。教えてくださる方がいらっしゃいましたらどうかお教えください。
確か、その子孫が半人間、半エルフで生きるという話だったかと思います。

Aベストアンサー

中山星香さんの作品は28程あって、どれか分かりません。
gooウィキペディアに掲載されているので、
ご覧になって下さい。

Q同じ作家さんの作品でも「この作品が好きで、この作品が嫌い」って事ありますか?

漫画家さんは、いろいろな漫画を出していますが、同じ人の作品でも、あれが好きで、これが嫌いって言う経験を教えてください。
話がつながっている、何とかの続編はやめてください。
例、グラップラー刃牙→バキ
キン肉マン→二世
ジャングルはいつもハレのちグゥ→ハレグゥ
南国少年パプワ君→PAPUWA、等です。
また続編じゃなくても、シリーズになっているものもだめです。
例、パタリロ→パタリロ西遊記
ドラゴンボール→ネコマジン等
同じ作品の序盤と後半もやめてください。たとえばドラゴンボールの初期が好きで、後半(アニメで言えばZ)が嫌いと言いった感じ。

Aベストアンサー

まあ、長くやってる漫画家さんのだと結構あると思いますよ。
初期の作品が好きで現在のは駄目とか、その逆のパターンとか

私の場合、漫画家での選別でなく作品の傾向といったほうがいいですね
ギャグ(特に下ネタ)のみというのは好きではないです。
永井豪
好き「デビルマン」「手天童子」等
嫌い「オモライくん」「キッカイくん」「イヤハヤ南友」等
市東亮子
好き「やじきた学園道中記」「BAD BOY」
嫌い「ラーメン・ラビリンス」「バトルフィンガーファイブ」

Q黒田硫黄さんの近況を教えてください

黒田硫黄さんの近況を教えていただけませんか?
久しぶりに黒田硫黄さんの漫画を読みたいな~と思って Amazon で検索したのですが、「エソラ vol.3」(2006年4月)という複数の作家の短編集(小説・漫画)に名を連ねているくらいで、「セクシーボイス アンド ロボ」以降、単独で単行本は出していないようです。
「アフタヌーン」で「ミシ」という作品を連載している(た?)ようですが、年初に喫茶店で同誌をめくったときには、そのような作品は見当たらなかったように記憶しています。
同じ質問を No.1422503 に見つけましたが、1年前のものだったので質問しました。
ご回答よろしくお願いします。

P.S.
Wikipedia で同氏を検索したら、「一橋大学法学部・社会学部卒業、経済学部中退」とのこと。23歳で「大日本天狗党絵詞」を発表されたということは、漫画を執筆しながら2度も大学に再入学されたということでしょうか?少し興味があるので、こちらについても何かご存知の方がいれば教えてください。(メインの質問ではありません)

Aベストアンサー

まず「ミシ」ですが、こちらはアフタヌーンの2005年4月号から9月号まで連載されたもので、単行本にはなっていません。
毎回少ないページ数での連載だったので他作品とまとまるまでしばらくコミックスにはならないんじゃないかと思います。

そして近況についてですが、タイムリーなことに最新号のアフタヌーンで新作連載が発表されています。
開始は9月号(次の次の号です)から、「超待望の本格長編新連載」と書かれていますので楽しみですね。

もうひとつ、経歴についてですが、「ユリイカ」の黒田硫黄特集の号を引っ張り出してみました。
ざっと中を見るくらいしか確認できていませんが、対談の中で
‘大学で刑法なんかを学んだが就職活動はしなかった‘
‘そのまま(漫画家に)就職することになった‘
‘(卒業後)4月からやることが見つかった‘
と発言しています。
また、略歴の中で、
‘一橋大学卒業後、別学部に学士入学‘
とあります。
漫画家デビューは22歳なので、卒業後漫画家となり、大学に再入学してしばらくは二束のわらじを履いていた、ということかなと推測します。

ちなみに「ユリイカ」は2003年8月号でした。
「QUICK JAPAN」でも特集されてたと思うんですが手元で見つけられませんでした。
参考になれば幸いです。

まず「ミシ」ですが、こちらはアフタヌーンの2005年4月号から9月号まで連載されたもので、単行本にはなっていません。
毎回少ないページ数での連載だったので他作品とまとまるまでしばらくコミックスにはならないんじゃないかと思います。

そして近況についてですが、タイムリーなことに最新号のアフタヌーンで新作連載が発表されています。
開始は9月号(次の次の号です)から、「超待望の本格長編新連載」と書かれていますので楽しみですね。

もうひとつ、経歴についてですが、「ユリイカ」の黒田硫...続きを読む

Q中原裕(?)さんn近況ご存知の方

『ぶっちぎり』や『トキオ』なんかを描かれてた
作者さんの最近をご存知の方、教えて~。

Aベストアンサー

小学館の漫画家はいろんな雑誌に移転(?)して描くのが
通例となってるそうです。
だから時々びっくりしますね。アレ?こんなとこで描いてるのか、って。

『奈緒子』も長期連載ですから今から追いかけるのも大変でしょうけど
読み応えがあると思いますよ。

それから「中原裕」って二人組のペンネームって知ってましたか?

参考URL:http://spi.shogakukan.co.jp/houmon/04_1.htm

Qわかる方いらっしゃいませんか。80年代、なかよしに掲載。。

80年代に 講談社の少女漫画雑誌「なかよし」に
連載されてた漫画を探してるのですが、
タイトルと作者がどうもハッキリ思い出せなくて。。。

覚えている方、いらっしゃいませんか。

*とても売れっ子の作家さんの連載だったはず。
いがらしゆみことかあさぎりゆう?とか。。
聞けば「ああ~!」というような作家さんだったと思うのですが。。


*主人公が、ポプリ作りが趣味


*姉妹だった気がするが、女の子は2人メインで出てくる。。

タイトルでも作者でも、不確かでもかまわないので
この頃「なかよし」を読んでいた方、
何でもいいので情報を頂ければうれしいです!

Aベストアンサー

こんにちは

私も佐藤まり子さんの「あこがれ二重唱」と思います。

主人公が双子の女の子で、ポプリ作りも話中でしているようです。
ネットで検索した結果でも、この作品でポプリ作りを知ったというコメントも多かったので
ほぼ間違いないと思います。

画像付きで作品の詳細を探したんですが、いいものは無さそうです。
とりあえず連載当時のなかよしが紹介されているサイトを見つけたので
そのURLを載せておきます。
この中の80年11月号が、ちょうど「あこがれ二重唱」が表紙になっている号です。
表紙の絵をよく見ると、女の子が持っているのはポプリのようですね。(^^)

参考URL:http://www.geocities.jp/zatta123/nakayosi/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報