RedhatLinux7.1J(3台)で、
wu-ftpdサービスを使っています。

 1台目は、IP制限なし。
 2台目と3台目は、ローカルIPからのみftpサービスを受ける制限。

それぞれ、上記のような制限を設けて運用しております。
導入時(昨年末)は、どのLinux機へのftp接続も素早く接続できていたのですが、
最近になって、3台とも、ローカルIP端末からのftp接続が遅くなりました。

 ※場合によっては、つながらない場合もある。
 ※なお、1台目も、ローカル端末からのftpのみ遅い。
  外部インターネットからのftp接続は、今までどおり接続早い。

勿論、wu-ftpdへのパッチも最新版をあてております。
また、ログにも特別なエラーは書出しされておりません。
最近、特に内部LANの変更などは行っておりません。

一体、何が原因なのか、全く検討がつきません。
どなたか同じようなお悩みをお持ちの方、あるいは対処方法をご存知の方、
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

時間がかかるということですが、私もmimisさんのいうとおりDNSの逆引きだと思います。

3台とも/etc/hostsにダミーでいいからローカルIPを全て書いてみてください。もしくは、ローカルIPをDNSで引けるようにしてください。(内部用のDNSサーバーが必要ですが・・・)
もし、テストをするのならtcpdumpで、パケットをみながらftpをしてみるといいです。
でも、多分ローカルIPの名前解決をしに行っていると思いますよ。
/etc/nsswitch.confを確認してhostsを見に行くようになっているかも確認してください。

この回答への補足

ありがとうございます。早速、明日確認しようと思います。

補足日時:2002/03/13 00:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりました。
あの後、アドバイスしてもらった事を行おうとしたのですが、
その前にもう一度、接続が遅いことを確認しようとしたら、
なぜか、3台とも、早い接続になっていました。(当然、何も処置はやってません)

で、その後10日間ほど(今日まで)様子を見ていたのですが、
全然、接続が早いんです。(これが普通[従来どおり]なのですが)

うーん?ちょっと訳がわからなくなったので、このまま、もう少し様子を見てみようと思います。

ちなみに「/etc/nsswitch.conf」は、「hosts:files nisplus dns」となっていました。

お礼日時:2002/03/22 18:11

昔に似たようなことがありましたが、その時はHUBを変えたのが原因でした。


LANの変更などをしてないとのことですので違いますね。。
すいません、アドバイスになってなくて。
    • good
    • 0

Connectが帰ってくるまでに時間が掛かるようでしたら、/etc/hostsにローカル端末のIPとホスト名を記述すれば早くなると思います。


たぶん、ローカルIPの端末のホスト名がDNSにて逆引きできないのが原因だと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
早速、/etc/hostsにローカル端末のIPとホスト名を記述しましたが、
状況は変わりませんでした。

ちなみに、少し前までは、ローカルからでもすぐに接続できていたんですけれど・・・!?
マシン再起動してもダメでした。。。

補足日時:2002/03/11 17:07
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwu-ftpdでサーバーに接続できない

いつもお世話になっています。

RedhatLinux 7.3を
クライアントとしてインストールしたのですが、
ftpサーバーのみ、
後から設定する必要が生じました。

wu-ftpd(2.6.2-8)サーバーを構築することとし、
インストール&設定したのですが、
外部のWindows2000マシンから接続すると、

>ftp:connect 接続が拒否されました。
ftp>

となり、アクセスできず困っています。

主な設定内容は下記の通りです。
xinetd.d/wu-ftpd -> disable=no
hosts.allow -> ALL:ALL(ちょと危険ですが、、、)
lokkit -> trusted deviceにチェック
(ファイアウォールオフ?)
xinetd 再起動

nampの実行結果は、次のとおりです。

%nap localhost
Port State Service
23/tcp open telnet
111/tcp open sunrpc
139/tcp open netbios-ssn
901/tcp open samba-swat
1016/tcp open unknown
5680/tcp open canna
6000/tcp open X11
22273/tcp open wnn6
32770/tcp open sometimes-rpc3

ポート20、21が空いていないのが
確認できたのですが、
どのように開けば良いか分かりません。

どなたかご教示・アドバイスよろしくお願いします。

いつもお世話になっています。

RedhatLinux 7.3を
クライアントとしてインストールしたのですが、
ftpサーバーのみ、
後から設定する必要が生じました。

wu-ftpd(2.6.2-8)サーバーを構築することとし、
インストール&設定したのですが、
外部のWindows2000マシンから接続すると、

>ftp:connect 接続が拒否されました。
ftp>

となり、アクセスできず困っています。

主な設定内容は下記の通りです。
xinetd.d/wu-ftpd -> disable=no
hosts.allow -> ALL:ALL(ちょと危険ですが、、、)
lok...続きを読む

Aベストアンサー

> ファイアウォールオフ?

/sbin/iptables -L

> ポート20、21が空いていないのが
> 確認できたのですが、
> どのように開けば良いか分かりません。

lokkit -> Customize まではやっておられるようですが、その画面に '[] FTP' というチェックボックスがあるのはお気づきになりませんでしたか?

あと、PASVモードでのアクセスを許すには、ip_conntrack_ftp と ip_nat_ftp のモジュールが必要らしいです。

modprobe ip_conntrack_ftp
modprobe ip_nat_ftp

Qwu-ftpd

お世話になります。
turbolinux server6.1を使用しています。
とりあえずの確認という意味でデフォルト設定のまま、wu-ftpを開始しました。
この,ftpさーばは、DNS、wwwもかねています。そして、同一ネットワーク上にサーバが、もう2台(linux+windows2000server)+端末(windows2000)います。

さて,質問なのですが,ftpサーバ以外のサーバ2台からはftpログイン可能です。
しかし、端末のみがログインできません。pingは通りますしブラウザからwwwサーバのAPACHEページを見ることもできます。
hosts.allowには、同一ネットワークからは,許可するように記述しています。

messagesを見ると xxx.xxx.xxx.xxx unreachableと出ています。
nreachable、つまり到達できないって事だと思うのですが,pingは通りますし,wwwサーバへのアクセスも可能なんですが。
ちなみに、プロキシは使用していません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関係ないかもしれませんが、NICは、どうでしょうか?
NICのドライバーの問題があるようなことを聞いた覚えがあります。
まあ、だまされたと思って試してください。
6.5に上げてみるという手もあります。

参考URL:http://www.turbolinux.co.jp/knowledge/public/303.html

Qwu-ftpdの設定

今 REDHAT7.2の環境でwu-ftpd-2.6.1のバイナリをインストールしたのですが、外部からのアクセスを許可する場合はどうすればよいのでしょうか?外部からのアクセスした場合エラーコード504が出てしまいます。
ftphosts でALL: ALLと設定したのですが、外部からのアクセスができません。ご存知の方教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

RedHat7.xだとinetdではなくxinetdが標準では使われているのではないでしょうか?
もしもinetdのほうの設定をいじっているのでしたら、反映されないです。

ところで、wu-ftpdは最近使われなくなってきてproftpdが増えてきています。
sendmailとqmailの関係に似ていますが、ftpd自体他のものを使うというのも、この質問と関係ないですが検討してみるのも良いかもしれません。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9120/xinet.html

Qwu-ftp。接続するのに1分くらいかかる。

Redhat8.0 wu-ftpでサーバ構築中です。
FTP接続しようとしているのですが、時間がかかる・タイムアウトしてしまいます。

wu-ftpを起動させるため以下のことをしました。
/etc/xinetd.d/wu-ftpdを開き、disable=noに変更
/etc/init.d/xinetd restartでxinetdの再起動。

で以下の現象が出ます。
サーバ機よりターミナルを開き、「ftp localhost」で接続(Nameが出るまで)に1分以上かかってしまいます。その後Name・Passを入力すると接続は出来ているようです。(230 User xxx logged in. Access restrictions Apply)
同じネットワーク内にあるWin機からFFFTPで接続すると「接続しました」のメッセージは出ますが、1分位すると「受信はタイムアウトで失敗しました」の表示が出て接続できません。

以下の設定を確認して見ました。
/etc/xinetd.conf・/etc/xinetd/wu-ftpdにonly_from行が有るかを確認→両方無し
iptables -Lの確認→「INPUT」「FORWARD」「OUTPUT」、すべて「destination」
netstat -a のftp(21)ポート確認→「LISTEN」
$ ps aux | grep ftpd の確認↓
何もない時
root 28739 0.0 0.1 3476 648 pts/0 s 17:37 0:00 grep ftpd
Win機より「接続しました」の表記が出るものの接続出来ていない時
root 28740 0.0 0.2 3148 1072 ? SN 17:37 0:00 in.ftpd -l -a
root 28744 0.0 0.1 3476 648 pts/0 S 17:38 0:00 grep ftpd
/var/log/messagesの確認→FTPに関係するようなのは無し。

この状態で、どこが悪くて接続に1分以上かかるかわかりますか?
ご存知の方教えてください。お願いします。

Redhat8.0 wu-ftpでサーバ構築中です。
FTP接続しようとしているのですが、時間がかかる・タイムアウトしてしまいます。

wu-ftpを起動させるため以下のことをしました。
/etc/xinetd.d/wu-ftpdを開き、disable=noに変更
/etc/init.d/xinetd restartでxinetdの再起動。

で以下の現象が出ます。
サーバ機よりターミナルを開き、「ftp localhost」で接続(Nameが出るまで)に1分以上かかってしまいます。その後Name・Passを入力すると接続は出来ているようです。(230 User xxx logged in. Access restriction...続きを読む

Aベストアンサー

/etc/hostsにクライアントとなるPCを追加してみてください。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q_id=292611

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q_id=292611

Q1024シリンダ制限&LinuxとBSDを2台目の巨大HDDにインストール可能ですか?

今の環境は「0番HDD」(プライマリのマスターに接続4.3GB)+「1番HDD」(セカンダリのスレーブに接続80GB)です。現状で使用しているのは、0番HDD(4.3GB)を,
基本領域1のCドライブFAT32=WINDOWS98起動区画、
基本領域2のCドライブHPFS=OS/2WARP起動区画、
拡張論理DドライブFAT16=WIN98/OS2共用データ&アプリ
「拡張論理EドライブHPFS=OS/2WARPの緊急起動区画
1番HDD(80GB)を
拡張論理区画1FAT32=WIN98アプリ
拡張論理区画2FAT32=WIN98/OS2共通データ保管領域
拡張論理区画3HPFS=OS2アプリ
拡張論理区画4HPFS=OS2アプリその2
拡張論理区画5HPFS=OS2専用データ保管領域
として使用しています。
起動の切替は、OS2(パーティションマジック付属のものと同様)の「ブートマネージャ」を「0番HDD」の基本区画1の前に「基本区画0(?)」としてインストールして切替マルチブートしています。
ほんとうは増設した80GBの「1番HDD」1台で全部まかなって、現在起動用に使っている4.3Gの「0番HDD」は退役させたいのですが、上記ブ-トマネージャですと、1024シリンダ以内に起動区画がおさまってないといけない、という制約がありますが、この意味がよくわからないので、80GBもある大きなHDDだと後ろの方のパーティションでは起動不能になるのでは、と恐れていまだに小さな4.3GBHDDを起動用メインにしています。
現在使用のOS2(パーティションマジック同梱品と同じもの)のブートマネージャをやめてLILOなどフリーのブ-トセレクタに変更しても一向に構わないと予定しています。
(しかし、できれば有料の市販品ではなくフリーのセレクタを希望しています)

こういう状況で2台目のセカンダリスレーブに繋いだ80GBHDDの空き領域にLINUXやBSDなどのフリーOSの起動領域を無事作成可能でしょうか?

今の環境は「0番HDD」(プライマリのマスターに接続4.3GB)+「1番HDD」(セカンダリのスレーブに接続80GB)です。現状で使用しているのは、0番HDD(4.3GB)を,
基本領域1のCドライブFAT32=WINDOWS98起動区画、
基本領域2のCドライブHPFS=OS/2WARP起動区画、
拡張論理DドライブFAT16=WIN98/OS2共用データ&アプリ
「拡張論理EドライブHPFS=OS/2WARPの緊急起動区画
1番HDD(80GB)を
拡張論理区画1FAT32=WIN98アプリ
拡張論理区画2FAT32=WIN98/OS2共通データ保管領域
拡張論理区画3...続きを読む

Aベストアンサー

現行のliloでは1024以降の問題はなくなっています。
僕は40GBのHDDの後ろ5GBを使ってLinuxを入れていますが、liloはLinuxの始めのパーティションに入れていて、MBRにはMBMというブートローダーを入れてあります。
lilo.confにLBA32を書き加えただけです。
MBM
http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html
では。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報