人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今年の末から清掃業の個人事業を
始めることになりました

作業には基本的に妻と2人で作業をして
忙しいときはバイトを使うということで考えています

そこで質問なのですが
作業場所は施設や店舗、個人宅になるのですが
作業場所で物を壊したりした場合に
必要になる保険に加入しておこうと思ってるのですが
どこの保険がオススメでしょうか?

できれば掛け金が安いものがよいのですが・・・・。

他にも「こういう保険に入っていたほうがいいよ」と
いうのがあれば教えて下さい

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本中小企業福祉事業財団の補償に加入することもお勧めします。


事業主や事業主の家族従業者などに、死亡・障害・入通院を補償したり、契約保養施設の宿泊で助成金を給付したり、人間ドック・脳ドック・骨粗しょう症予防検診の利用で助成金を給付したり、介護にあたる方の疲労回復に対する助成金を給付したり、などなど。
年間会費\18,00.(月額\1,500.×12ケ月)の全額損金算入できます。
人間ドックを年2回受診すると総額\20,000.の助成金が得られるのに、年間会費\18,000.ですから得します。
http://www.nfh.or.jp/about/index.html

労災保険の特別加入制度に加入することもお勧めします。
労災保険は、労働者以外の方のうち、その業務の実状、災害の発生状況などからみて、特に労働者に準じて保護することが適当であると認められる一定の方に対して特別に任意加入を認めています。

参考URL:http://www.kana-rou.go.jp/users/kikaku/tkkany02. …
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳しく教えてくださってありがとうございます

教えてもらったHPを見てみますね
ありがとうございます

お礼日時:2006/08/10 22:24

請負業者賠償責任保険で加入下さい。


年間の工事高(売り上げ)とてん補限度額により保険料を算出します(業種ごとに異なる料率)。
保険料は小規模な事業なら相当安い保険料です。

この種の保険は代理店でも扱った事のない人もいますので、しっかりとした経験豊かなプロ代理店に相談下さい。
保険会社は何処でも同じですが、代理店には大きな格差がありますからね。

他には就業中のみ担保の傷害保険や労災総合保険などもありますが、詳細は代理店に聞いて下さい。

なお「小規模企業共済」は絶対のお勧めです。
各銀行や各地商工会議所で取り扱っており、税務上の優遇措置がびっくりするぐらい勝れていますよ。
内容はPC検索でも見れます。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ここに相談してよかったです
小規模企業共済という言葉を初めて知ったくらいですからね

今度 調べてみようと思います
ありがとうございまs。

お礼日時:2006/08/10 22:21

請負業者賠償責任保険になると思いますが、そんなに高い保険料にはならないと思います。


この手の賠償保険にはさまざまな特約条項があります。
また自分補償は就業中のみ限定補償という形なら保険料も節約できます。
傷害保険にも、業者向けのさまざまな傷害保険・労災上乗せ保険があります。
個人向けの傷害保険よりは安いものがあります。

大手保険会社数社で、見積もりをかねて直接訪問 相談された方が良いでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

直接に相談すると言う方法がありますよね
高い保険料にならないと聞いて安心しました
知り合いが2人で事業をしていて
月に1万数千円もしていたので
高いなーって思っていたんです

お礼日時:2006/08/10 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請負業者賠償責任保険の保険料(清掃業の場合)

個人事業(清掃業)を今度始めます

請負業者賠償責任保険に入ろうと思いネットから
パンフレットを送ってもらい見ていたのですが
パンフの中に記載されている保険料の例が
私の清掃業(床洗浄、エアコン清掃等)の年間の請負金額とかけ離れているために参考になりません

保険に関するお問い合わせをしたのですが
「ケースにより違うのでわかりません」
とのことでした

私の初年度の予想は300~400万で
作業者は私と妻の2人で忙しいときには
誰かバイトに来てもらう予定です

保険料はいくらいくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

私、保険屋です。請負業者賠償責任保険は年間20~30契約ほど頂いておりますので多少のご参考になればと思います。

まずは、この事業のご盛栄を!がんばってください!

さて請負業者賠償責任保険(請賠)のパンフは失礼ながらあまり参考にならなかったのでは?ただ保険料のめどや目安はお知りになりたいと思いますので、、、

請賠は個別契約(工期にあわせて保険期間を定める)
か包括契約(保険期間中の請負業務を一括する)がありますが、welcome700さんは包括契約をイメージされていますね、そして下請けや孫受けでなく元請でお考え?ですよね???そして想定作業内容は(床洗浄、エアコン清掃等)との事ですね、また包括契約であっても保険責任期間が着工ベースなのか?事故発生ベースなのか?そして管理財物の問題と非常に複雑でほんとにケースによります。

ただこれでは答えになりませんね!
私らがこの請賠を見積もるにあたり
作業内容・請負業務遂行の為の設備、装備・発注者と請負者の間の契約・請負金額と内訳・使用人の数・下請業者の有無等を確認し補償範囲(身体、財物)を決めていきます。

ただwelcome700さん記された情報は概算を出すにも不足しておりますが、(保証の範囲にもよりますが)これまでの私の経験から年間5万円未満に収まると思います。

実際はしかるべき人にきっちりヒアリングしてもらいwelcome700さんの希望等もすり合わせて金額、保証内容を決めてください。

私、保険屋です。請負業者賠償責任保険は年間20~30契約ほど頂いておりますので多少のご参考になればと思います。

まずは、この事業のご盛栄を!がんばってください!

さて請負業者賠償責任保険(請賠)のパンフは失礼ながらあまり参考にならなかったのでは?ただ保険料のめどや目安はお知りになりたいと思いますので、、、

請賠は個別契約(工期にあわせて保険期間を定める)
か包括契約(保険期間中の請負業務を一括する)がありますが、welcome700さんは包括契約をイメージされていますね、そして下...続きを読む

Q業務上の事故に対する個人賠償責任保険について

賠償責任保険について教えてください。

母がパートで洋服のお直しの仕事をしています。そこの会社は賠償責任保険に加入しておらず、当面その予定もないそうです。

が、最近、言いがかりをつけて弁償を要求するお客さんが増えてきたため、母は少ない月給から数万円の賠償金を払ったりもしています。(会社も一部は負担してくれていますが)

調停でもしたらどうかとも思ったのですが、いちいちそんなことをしている暇はなく、職を失いかねないので、母個人で賠償責任保険に入ったらどうかと考えています。

ただ、個人賠償責任保険は、たしか日常生活で他人の物を弁償する時に適用されたはず。
洋服の直しという業務中の事故には適応されないような気もします。

そして、賠償責任保険は会社など団体で入るものだったような。。。

母が個人で入れる賠償責任保険が、もしありましたら教えていただきたいです。
宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

#1さんご回答の通り、個人で入ることのできる保険はありませんので、会社で手配してもらうほかありません。また賠償金を個人負担にさせるのであれば、社会通念上再発防止のための適当な金額である必要があり、給料に対して大きな負担を強いられているのであれば、きちんと声を上げることも必要かと思います(もちろん仕事を続けたいとのお気持ちもあるとは存じております)。

一方、本質問とは関係ありませんが、#1さんのお答えになっているリコール、PL(+瑕疵保証)について若干補足させていただきます。

製品に欠陥があったため、製品自体が故障したようなケース
⇒瑕疵保証保険
製品の欠陥のため事故が発生し、第三者の人的・物的被害が発生したようなケース
⇒PL(Product Liability)保険
同種の市場流通製品にも同様の事故発生の可能性があるため、製品回収を行うようなケース
⇒リコール保険

いずれも製品の安全性・品質を保証するようなタイプの保険のため、保険会社としては引受は保守的です。中小零細では保険料が支払いきれず、自動車や電機メーカーほどの大企業になると金額が大きすぎて単独では引受できないという感じじゃないかと思います。

#1さんご回答の通り、個人で入ることのできる保険はありませんので、会社で手配してもらうほかありません。また賠償金を個人負担にさせるのであれば、社会通念上再発防止のための適当な金額である必要があり、給料に対して大きな負担を強いられているのであれば、きちんと声を上げることも必要かと思います(もちろん仕事を続けたいとのお気持ちもあるとは存じております)。

一方、本質問とは関係ありませんが、#1さんのお答えになっているリコール、PL(+瑕疵保証)について若干補足させていただきます。

製...続きを読む

Q個人事業主の賠償保険

個人事業主で業務中に個人(お客)のものを壊した場合などに適用できる保険がありますか?
例:パソコンサポートの仕事でお客のパソコンに部品取り付けの際にパソコンが故障したなど・・・

Aベストアンサー

このような状況を考えると受託物賠償保険の加入が最優先と考えます。
管理中の財物の損壊に対して保障するものです。
しかし業務中の保険は時間的連続性に細かい区切りがあり、これに入っていないとこの状況はで無いなどの不都合があります。
そのため、まとまった包括賠償保険(GCL保険)が一番心配ないと思います。

Q個人での飲食って経費になりますか?

個人事業者なのですが、例えば出先でコーヒーやお昼を食べたりした時(1人で)、これは経費になるのでしょうか?
以前年末調整をした際に話した青色申告会の人がこれも計上できると言っていたのですが…。
出来るとしたら勘定科目はなにに当てはまるのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.基本的には、自営業者個人の食事代や、事業主とその家族だけの食事代は経費にはなりません。
従業員と一緒であれば経費として処理できます。

2.業務上必要な打ち合せの食事代であれば「会議費」・慰労のためであれば「福利厚生費」です。

なお、酒が伴った場合は「接待費」となりますが、法人の場合は、「接待費」が一定額を超えると損金(税務上の経費) に出来ないという制約がありますが、自営業の場合はこの制約が有りません。

3.適用には、「○○他*名 会議のため」等と記入します。

参考URL:http://www.zeimu-soudan.com/report/report01.html

Qうっかり他人のものを壊してしまったときの保険はありませんか

うっかり店頭のグラスを落としてしまったとか、うっかり窓硝子を割ってしまったとか、その手のトラブルに対応できる保険はないでしょうか。
年間500円程度で入れるものがあると聞いたことがあるのですが、探してみても見つけることができませんでした。
何か知っている方がいらっしゃれば、教えてください。

Aベストアンサー

「個人賠償責任保険」だと思います
単体で加入可能なものと自動車保険や火災保険に特約として付帯するものとあります


限度額を低めに設定すれば年間500円で設定可能かもしれませんが、通常、損害保険には単体で契約する場合、最低保険料というのがあります。(それ未満の保険料では契約できない)おそらくその最低保険料が500円というところからの話かと思われます。
以前でおぼえている範囲ですと1億円限度額で保険料2000円ぐらいだったと思います
最近は、特約として付加するパターンのが主流で、限度額無制限で月100円ぐらいです
さらに最近の特約タイプのものには示談交渉サービスが付帯されているものまであります
以前のものは示談交渉サービスが付帯されていませんでしたが、このサービスは非常に便利なものです
今までですと、店頭のグラスを割ってしまった場合で考えますと、契約者自身が直接お店の人といくら払えば許してもらえるかという交渉をしなければなりませんが、このサービスが付帯されていると自動車保険のときなどと同じように相手方との交渉を保険会社が行ってくれます

さらに同居の親族全員が一契約で被保険者となりますので
ご家族の多い家庭においてはさらにお得感がでます

「個人賠償責任保険」だと思います
単体で加入可能なものと自動車保険や火災保険に特約として付帯するものとあります


限度額を低めに設定すれば年間500円で設定可能かもしれませんが、通常、損害保険には単体で契約する場合、最低保険料というのがあります。(それ未満の保険料では契約できない)おそらくその最低保険料が500円というところからの話かと思われます。
以前でおぼえている範囲ですと1億円限度額で保険料2000円ぐらいだったと思います
最近は、特約として付加するパターンのが主...続きを読む

Q個人事業主がアルバイトした場合

私は個人事業主としてお店を経営しているのですがあまり収入がなく来月あたりからアルバイトをしようと思っているのですがこの場合税金の面で何か問題が起こるのでしょうか? まだ税金のことについてまったく勉強を怠っていたので良くわかりません。
どうか税金の面でプラスになるお話を教えてもらえないでしょうか? 
あと個人事業主の立場から一番わかりやすい税金の勉強ができる書籍やら情報は何が良いのでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を告げ「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は提出しないのが良いとでしょう。
この申告書を提出しないと、どんな少額の給与でも所得税が源泉徴収されますが、確定申告の際に事業収入と合算し、それによって決定した納税額よりバイト給与の源泉徴収額が多ければ還付、少なければ差額を納税するだけで良いです。
逆に提出すると、月々の源泉徴収は少なくなりますが、事業収入と合算して確定申告する際に実際の納税額と源泉徴収額の差が大きくなる可能性がありますので、後で納税する所得税が多くなる場合があります。

個人事業主向けの書籍はいろいろとありますが、自分が手にとって分かりやすいものを1冊は読んでおくと良いかと思います。
インターネットも沢山経理関連のサイトがありますので、幾つか挙げておきます。
イージー経理 http://www.ezkeiri.com/index.html
All About http://allabout.co.jp/career/
みんなの.com http://minna-no.com/
経理初心者おたすけ帳 http://www.otasuke.ne.jp/
国税庁タックスアンサー http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を...続きを読む

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q事業主の資格取得費用の仕訳で困っています

よろしくお願いします。私は今年、個人事業主として独立しました。仕事は重機のリース、オペレーターです。もちろん必要な資格(免許)は持っています。ところが同業者の方からある資格(国家資格)を取ったほうがこれから先仕事が取りやすい、またこれまで外注に出していた重機の定期点検が自分でできる(経費節減)ということで受験しました。この受験費用は経費になりますか(事業主本人でも)また、その際どの勘定科目で処理するのが良いですか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業務を行うに直接必要な資格であれば経費は可。
そのときの科目は雑費でよい。
そもそも個人事業の場合は必要経費か否かが問題なんだから、青色申告決算書や収支内訳書に既に記載の科目でよい。ただ金額的に大きいのであれば空欄を利用して資格費等作ればいいけどね。

Q個人事業での自動車購入はリースが有利ですか?

個人事業主です。よろしくお願いいたします。

仕事でも使う車の入れ替えを検討しています。
事業と家事は、9:1で按分していました。今後もその予定
です。

走行距離が20万キロ近くになり、6月車検なので入れ替えを
しようと思っているのですが、経費計上しやすいのはリース、
という固定概念がありました。
しかし、固定資産計上して、按分して経費化していくのであれ
ば、購入してしまっても変わりは無いのか、と考えました。

法人で、何台も管理しているのであれば、管理経費や自動車税
の一括支払いなどのことも考えると、利息を払ってもリースの
方が有利かもしれません。
でも、個人で1台の車。低金利の自動車ローンは市中にたくさん
ある、と言うことになれば、金融機関からマイカーローンなどで
借り入れてでも、購入してしまった方が有利なものでしょうか。

お知恵を拝借できると、助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 よく同じような質問をされることが多いですが、購入できる条件が整っているのであれば、購入して資産計上し、減価償却していった方が良いかと思います。税務的にはあまり効果は変わりませんので、リース会社に支払う総リース料と購入代金とを純粋に比較して安い方を選択した方が良いと思いますよ。素人の方はついつい税務的な損得ばかりを気にしがちですが、もっと実際に支払う総額を気にされた方が良いと思いますね。
 なお、ご承知のとおり、平成20年4月1日以降に締結した所有権移転外ファイナンス・リース取引については、原則として売買処理をすることとなっております。よって、リース会社に支払う総リース料でもってリース資産として計上し、リース期間で減価償却するという処理が基本となります(ただし、300万円以下の少額リースの場合は仰るとおり、リース料として賃貸借処理しても可です)。
 

Q失業保険貰いながら個人事業の立ち上げ

失業保険を貰いながら個人事業の立ち上げの準備(資料集めや資金集め)をしたいと考えています。

ハローワークに、無収入であることは間違いないのでそのように報告して、満期まで失業保険を貰って、給付終了と同時に個人事業の立ち上げ(正式営業のための申請)をすることは出来ますか?

またはフライングで先に申請をしてしまうことは出来ますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 Uragimielさん こんばんは

 失業保険を受給出来る条件は、就職活動している人(つまりUragimielさん以外が起業した企業に就職する意志がある人)と言う事になります。その間の就職活動資金や生活費の足し前として受給されるのが失業保険の保険金です。ですから失業保険を貰いながら個人事業の立ち上げの準備をする事は違法になります。
 もし本当に「失業保険を貰いながら個人事業の立ち上げの準備」(違法と解った上でも)をしたいなら、どこかの企業に就職の為の訪問をしたと言う実績を作って下さい。(もちろん友人が経営している企業に就職活動をしたと言う事にしてもらって口裏を合わせるでも良いです。)それか職業訓練学校に通って下さい。以上の事をしない限り、途中で給付カットになる可能性が有ります。
 私が失業保険の受給した時では、どこでどんな就職活動または職業訓練学校に通ったかの確認が有った後に給付となりました。私の場合は、父が病気になって父のしていた商売を手伝う為に今まで勤めていた薬局を退職して受給していました。父の死が近い事も解っていましたので、父が亡くなった後の店舗を薬局にする予定での退職でしたから、どこにも就職するつもりは一切有りませんでした。それでは受給出来ない事が解っていますから、端から友人の薬局に就職の面談に行った事にして口裏を合わせてもらっていました。そう言う形で9ヶ月間失業保険を貰っていました。ですから、何らかの形で就職活動をするか友人の企業に口裏を合わせてもらうかしないと満期まで貰う事は出来ません。

 以上が法律上の正しい解釈と正しい(ある意味裏技を含みますが・・・)処理方法です。ところ失業保険を貰っていながらフライングで個人事業主の登録をしても、縦割り行政の悪い点で多分見つからないだろうと思います。これは「だろう」であって、「見つからない」と言う断定ではない訳です。ですから、本当に満期まで受給したいと考えているなら、絶対にフライングしない事です。例えば国金等の公的機関からの資金集めだとそこから漏れて事業の資金集めしていると言う事がばれないとも限らないので、絶対に受給期間中は公的機関からの資金集めはしない事です。そこまでしないと、どこからバレルか解らないですし、正確には失業保険を貰いながら個人事業の立ち上げの準備をする事自体が法律違反なんですから満額受給することは難しいと考えた方が良いでしょう。

 Uragimielさん こんばんは

 失業保険を受給出来る条件は、就職活動している人(つまりUragimielさん以外が起業した企業に就職する意志がある人)と言う事になります。その間の就職活動資金や生活費の足し前として受給されるのが失業保険の保険金です。ですから失業保険を貰いながら個人事業の立ち上げの準備をする事は違法になります。
 もし本当に「失業保険を貰いながら個人事業の立ち上げの準備」(違法と解った上でも)をしたいなら、どこかの企業に就職の為の訪問をしたと言う実績を作って下さい。...続きを読む


人気Q&Aランキング