昨日、生まれて始めて観葉植物を購入いたしました。
それで水やりについて教えて欲しいのですが、こういうのはどの位水をあげたらいいのでしょうか?
水をあげすぎると逆によくないと聞いたのでたくさんあげるのもこわいですし、水をあげずに枯らしてしまうとかわいいそうなので。
種類はポトスです。
あと、日ごろの薬としてアロエも一緒に買いました。
他にも上手に育てるコツなどありましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

こんにちは!私も結婚してすぐの時ポトス君を買いました(^-^)それから3年、手入れもしないのにスクスクと元気に育っています(笑)少し大きめの鉢に植え替えるとびっくりする位成長しました!! (アロエも大きめのプランターに移し変え肥料をやり、日当たりのいい所に置いて置くとでかくなります)


お水は夏場なら1日おき、冬場なら1週間に2度程受け皿に溢れる程やり、受け皿の水は捨てて下さい。液体肥料等を1ケ月に1度やる位かなぁ・・(^^ゞ
枯れた葉は摘んでやり、伸び過ぎてしまったら刈り込むとまた成長しています。
我が家のポトス君は夏場はあまり日当たりのよくない場所に置いていたら異様に成長したので今は少し日当たりの良い所に置いてあげています。
部屋にグリーンがあるだけで落ち着くので大切に育ててあげて下さいね!
ここに書いたのはあくまで私の自己流育て方なので本などを読んで間違ってたらごめんなさい!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
役にたつお話を分かりやすく説明していただきまして感謝しております。

私も部屋に一つおいただけなのに、落ち着きました。
空気もきれいになった気分でやっと春って感じがしています。
お聞かせ頂きましたお話が無駄になるようなことがないように、頑張って育てます。

お礼日時:2002/03/11 16:46

ポトスもアロエも水はそんなに必要ないです。



アロエなどの「多肉植物」は葉に水分を蓄えますので忘れた頃にやっても枯れません。夏の暑い日は2~3日置きに、それ以外は週に1回ぐらいで良いでしょう。霜にさえ当てなければ屋外でも越冬します。なるべく日当たりのいいところに置いてください。肥料は暖かい時期だけで良いです。油粕や、固形肥料を置いてください。

ポトスの水やりは、暖かい時期は土の表面が乾いたらたっぷりと、寒くなってきたら、少し乾燥気味に管理してください。直射日光を当てると葉色が悪くなります。また、光が少なすぎてもいけません。窓際などの半日陰が良いでしょう。肥料は6~9月の間だけ、液体肥料をやってください。最近では観葉植物用の固形肥料なんかも有ります。

どちらも挿し木で簡単に増やせるので、慣れてきたら挑戦してみるのも良いでしょう。

頑張って育ててやってください。一番の肥料は「愛情」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になるお話をたくさん頂きまして、感謝しております。
愛情は必ず持って、がんばります。

お礼日時:2002/03/11 16:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
是非、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/03/11 16:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポトスの育て方

お世話になります。

観葉植物のポトスを育てています。
ヘゴの棒で上に伸ばす育て方です。

ここでしつもんなのですが、ヘゴの棒の上まできて、それ以上に伸びたら
そこできった方がよいのでしょうか?

またもう一度下までおろし、そこから伸びたら切ったほうが良いのでしょうか?

どんどん伸びてきているので、その対処方法がわかりません。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

切るか植え替えるか・・・どちらでも問題ありません。もう一度下までおろすと養分がいきわたらなくなります。

Q観葉植物やお花への水やり(初心者)

ガーデニング初心者です。
今は
室内にワイルドストロベリー、アイビー、ポトス、種を蒔いた花の鉢。
ベランダに花、イチゴ苗、アイビーなど置いています。

初歩的な事で恥ずかしいのですが
教えてください。

(1)水やりは毎日?晴れていても湿っていたらあげない?
(今はお昼に室内の物は毎日。外の物は曇りの日は少なくしています。)

(2)室内アイビーは日光にあたる場所がいい?
(3)アイビーは外と室内とどちらがベストでしょうか?
(4)いちごの苗を外で育てていますが、日光が良く当たる場所がいい?
それとも室内?
(5)ワイルドストロベリーの葉が紅葉している物があります。取ってしまった方がいいですか?(ポトスにも変色している葉があります)
(6)液肥は週1ぐらいがいいですか?
(7)スティックタイプのグリーンの液肥が売っていますが
刺しっぱなしはいかがなもんでしょうか?

細かい質問ばかりですいません。教えてください♪

Aベストアンサー

(1)他の回答者さまが書かれているように土が乾いたら
水をやりましょう。
鉢の土を触って、乾いているようならたっぷりと(下から水が
流れるくらい)お水をあげてください。
少しでも湿っているようなら必要ないです。
もし鉢に受け皿をされている場合は、そこには水がたまらない
ように気をつけてくださいね。(過湿気味になり根腐れします)
ただ、種まきをしたものは、表面がカラカラに乾かないように
気をつけなければいけません。発芽するまでは表土が乾かない
ように霧吹きで水を与える、湿らせたキッチンペーパーなどで
覆うなど工夫が必要です。
(2)窓際などの明るいところがいいのではないでしょうか。
しかし今の季節でも夜になると窓際はとても温度が下がります
から夜の窓際はNGです。
(3)どちらでも育ちます。
屋内=育てやすい観葉植物。一年を通して葉の色も変わりません。
屋外=かなりワイルドに育ちます。
温度、季節により葉の色が濃くなったりします。
(4)屋外の日当たりのいいところがいいです。
(5)葉が黄変した場合、葉と茎がくっついている部分を触ると
ポロっと取れると思います。その時には取ってください。
この季節のワイルドベリーの葉の一部紅葉は普通です。
枯れたら取ってください。
(6)もっと暖かくなって植物がぐんぐん生長するようになってから
与えたほうが良いです。
(7)アンプル剤は刺しっぱなしで大丈夫です。

植物を育てるのは人間と同じだと考えると簡単です。
喉が渇いているときに水が欲しい=土が乾く=水遣り
成長期にときに沢山食べたい=栄養が欲しい=肥料が欲しい
人間だってじっとしている時には身体が働かないので喉も渇かないし
食べ物も欲しくないですよね。
植物も生長がほとんどないこの季節は、あまり水も栄養も必要と
しません。そう考えると、
夏の暑いとき(夏ばて気味)=喉は渇くけど食べたくない
そう、夏は水はしっかりやるけれど、肥料はやらない。
しかし夏が大好きな植物=夏に元気=夏に栄養が欲しい=施肥
となるわけです。
長文で失礼しました。

(1)他の回答者さまが書かれているように土が乾いたら
水をやりましょう。
鉢の土を触って、乾いているようならたっぷりと(下から水が
流れるくらい)お水をあげてください。
少しでも湿っているようなら必要ないです。
もし鉢に受け皿をされている場合は、そこには水がたまらない
ように気をつけてくださいね。(過湿気味になり根腐れします)
ただ、種まきをしたものは、表面がカラカラに乾かないように
気をつけなければいけません。発芽するまでは表土が乾かない
ように霧吹きで水を与える、湿らせ...続きを読む

Qポトスの正しい育て方について

ポトスを1つ育てているのですが。なかなか成長しません。それどころか葉っぱも枯れてしまって元気がなくなってしまいました。ポトスを上手に育てている方アドバイスできるかたお願いします。どうすればうまく育てられるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポトスは日陰にも強く1年中室内で育てることができますし乾燥にも強く大変育てやすい観葉植物です。
また挿し木でも簡単に増やせて切り戻しの際の茎を水の入ったコップに挿しておけば1か月くらいで発根します。
葉が枯れるのは鉢が根で一杯になって水分を吸えないか水の遣りすぎで根腐れしているかです。
特に冬は生育が鈍るので土の表面が乾いて数日してから水を与えます。
水の遣り過ぎは根腐れの原因になります。
一度、鉢から抜いてみて根の状態を確認してみましょう。
詳細は下記サイトをご参照下さい。

参考URL:http://www.yasashi.info/ho_00008g.htm

Q観葉植物の水やりは、葉にもすべきですか?

観葉植物の水やりは、葉にもすべきですか?
職場のデスクの上にちょこっとおけるほどの大きさの、ペペロミアという観葉植物を買いました。これに水をやるのには、根だけでなく葉にもやるべきですか?教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

水遣りする際に、葉に水がかかっても構いませんが、水の遣り過ぎによる「根腐れ」には注意しましょう。
土の乾燥には比較的強い方ですが、一応土の表面1cmぐらいが乾いてから水遣りするようにします。
霧吹きによる葉水は毎日行なっても構いません。葉の裏表や茎に軽く吹きつけます。エアコンの風が直接当たらないようにしましょう、乾燥を招いてしまいます。しっとりとした潤いも必要なわけですね、お肌のスキンケアのようなものです。
またこの時期は、置き肥などの施肥を行いましょう。無臭で虫が湧かない緩効性の化成肥料がよろしいでしょう。
プロミックやエードボールCaなどがあります。多分一つか二つでよろしいとは思います。2~3ヶ月の肥効がありますから、最終的に9月に与えて今年はお終いにします。
http://www.hyponex.co.jp/products/fertilizer/pr_fer_prom_01.html
http://www.hyponex.co.jp/products/fertilizer/pr_fer_prom_03.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00508.html

通常、施肥は5月~9月の生育期間中だけ行います。しかしエアコンが効いているので、もう少し幅があるとは思います。厳密に言えば生育期間は、観葉植物の場合は、気温や室温に左右されます。適正な温度(20℃~28℃)であれば、生育を続けるという事です。それより温度が低ければ、半休眠状態や休眠状態になります。それによって施肥を中止したり、また水遣りを控えめにする必要もあります。
なお葉水は年間を通じて与えても構いません。

水遣りする際に、葉に水がかかっても構いませんが、水の遣り過ぎによる「根腐れ」には注意しましょう。
土の乾燥には比較的強い方ですが、一応土の表面1cmぐらいが乾いてから水遣りするようにします。
霧吹きによる葉水は毎日行なっても構いません。葉の裏表や茎に軽く吹きつけます。エアコンの風が直接当たらないようにしましょう、乾燥を招いてしまいます。しっとりとした潤いも必要なわけですね、お肌のスキンケアのようなものです。
またこの時期は、置き肥などの施肥を行いましょう。無臭で虫が湧かない緩効...続きを読む

Qポトスの育て方

週に1度水をやり(受け皿に水が溜まらない程度)10号の鉢に、液体のポトス用活力剤と小さな置き肥も5個置き、朝日が当たる場所に出しっぱなしにしています。夏のうちは順調に伸び、いくつか株分けし水にさし成長した物を戻しうまくいっていましたが、先日株分けし水差しをしているポトスと鉢にあるポトスが黒っぽくなり、その部分をカットしましたが、他の葉も黒っぽくなっています。どうしたらよいでしょうか。元々植物は興味もなく手をかける時間もないですが、貰い物なので枯れさせたくないのですが…

Aベストアンサー

雨が当たりすぎてしまい根が腐ってきてるかもしれませんね。
一度室内に入れ、土が乾燥するのを待った方が良いかもしれません。

Qポーチユラカの水やり 朝よりも夕方にあげるほうがよいのでは・・・?

ポーチユラカの水やり 朝よりも夕方にあげるほうがよいのでは・・・?
どのサイトを見ても水のやりすぎに注意とはあるのですが
朝夕水やりはどちらがいい? というQ&Aがなかったので教えてください!

Aベストアンサー

植物の水やりは、基本的に「乾いたらたっぷり」ですよね。
鉢植えか地植えかわかりませんが、いずれも朝、土が乾いてたら
たっぷりあげて、翌朝まだ湿っているようならやめておく。
水のあげすぎは寝ぐされの原因になりますし、緩急が大事、という感じ?
ちなにに真昼の水やりは(特に鉢植えの場合)水がお湯になってしまって
これまた根を傷めるので禁物。

真夏など、夕方乾いていたらまたあげてもいいと思います。

Q赤いカラーの育て方とポトスの葉の色

植物を育てるのは初心者なので是非教えてください。
関東在住です。
まず、赤いカラーですが、
去年鉢で頂いた物です。
花が枯れ、花屋さんに聞くチャンスがあったので
その後どうするのか聞いたところ、
「そのままでいいよ。」と言われたので、
球根を取り出すことなく、
枯れた後ほっといてました。
そしたら、今土の中から芽がでているのを発見しました。
そうゆう場合は、水をあげた方がいいのでしょうか?
現在土はカピカピ状態です
あと、土が結構少なくなっているので、土を足したいのですが
せっかくの芽がかくれてしまいそうです。
まだ芽が伸びるまで土を足さない方がいいでしょうか?

もうひとつ、ポトスについて教えてください。
ポトスは日光に当て過ぎると葉の色が薄くなると
ネットに書いてあったのですが、茶色になってしまいました
見た目枯れているようですが、しんなりとしていないので、
たぶん元気なんだと思います。
そういう場合は、二度と緑になる事はないのでしょうか?
葉をカットしてしまった方がいいですか?

もしお分かりになる方がいましたら、
是非お願い致します。

植物を育てるのは初心者なので是非教えてください。
関東在住です。
まず、赤いカラーですが、
去年鉢で頂いた物です。
花が枯れ、花屋さんに聞くチャンスがあったので
その後どうするのか聞いたところ、
「そのままでいいよ。」と言われたので、
球根を取り出すことなく、
枯れた後ほっといてました。
そしたら、今土の中から芽がでているのを発見しました。
そうゆう場合は、水をあげた方がいいのでしょうか?
現在土はカピカピ状態です
あと、土が結構少なくなっているので、土を足したいのですが
...続きを読む

Aベストアンサー

カラーは芽が出たら水が必要です。
土も必要です、培養土を少しづついれてやればいいでしょう。
遅効性の肥料も入れておくといいでしょう。

ポトスの枯れた葉は二度と緑になりません、取ってやります、
日陰に戻し、水をたっぷりやっておけば新しい芽が出てくるでしょう。

Qポトス(観葉植物)の育て方

お世話になります。

植木鉢にヘゴ支柱(約80cm)を立てて、支柱の前後に
ポトスの苗を2本植えました。半年が経過し
順調に支柱にそって育っちました。

そして、とうとう支柱の高さを超えました。
これから伸びていった場合、どのように対処したら
よいでしょうか?

支柱から伸びた分は、ハサミでカットした方が良いのでしょうか?

それとも下のほうに垂らしていった方がよいのでしょうか?垂らした場合、また下の方まで垂れてとどいたら
どのようにしたらよいのでしょうか?

長々と質問し申し訳ございませんが、ご指導よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

つり鉢植えにしてツルを垂れ下げて楽しんだり、ツルがまた伸びてきたら、切りとって株もとに植え込むと鉢表面がスカスカにならず見栄えもよくなります。水やりの時はヘゴ自体にも水をかけてあげます。針がねなどで自分の好きな形をつくり、そこに巻き付けてあげてもいいです。いづれにしても、挿し木は春まで待って、そのまま越冬させてください。

Qポトスの育て方。

育ててあるポトスを買いました。

支柱にホチキスがあって綺麗にまとめてあります。

初心者なんですが、ホチキスは取った方がいいですか?

理想は真っ直ぐに育てたいんですが…

また、この季節は水やりは3日に一回、コップ一杯にしてますが多いですか?
少ないですか?

部屋のカーテンごしに置いています。

Aベストアンサー

黒い物体を「へゴ」と言います。現在の栽培方法をへゴ仕立てと言います。
へゴは支柱の役目をしていますが、ホチキスで止めないとツルが垂れてしま
うので、出来ればホチキスは取らない方が良いでしょう。

ツルを真っ直ぐにですか。それは無理ですよ。

現在の置き場所は問題ありませんが、水遣りに問題があります。現在の方法
を機械的水遣りと言います。自分が決めた日に自分が決めた量の水を与える
事を言います。植物を栽培する時に、一番行ってはいけない方法です。
基本は土の乾きを見るのではなく、土を触って湿り気を確認して与えるよう
にします。今の状態を続けると、間違い無く根腐れや根枯れを起こして枯れ
てしまいます。
春と秋は鉢土の表面が白く乾いたら与え、夏場は雨以外の日は毎日与え、冬
は鉢土が乾いたら与えるようにします。与える時は必ず乾いた指先で湿り気
を確認し、必要が無い時は与えないようにします。
与える時は鉢底から十分に水が流れ出るまで与えます。鉢皿に溜まった水は
溜めずに直ぐに捨てるようにします。

あなたが飲みたくない時に水を飲めと言われて、何も考えずに飲めますか。
あなたが喉がカラカラで水が飲みたい時、コップ1杯だけ出されて我慢する
事が出来ますか。これを同じなんです。必要な時は与え、必要ではない時は
与えないのが基本です。

黒い物体を「へゴ」と言います。現在の栽培方法をへゴ仕立てと言います。
へゴは支柱の役目をしていますが、ホチキスで止めないとツルが垂れてしま
うので、出来ればホチキスは取らない方が良いでしょう。

ツルを真っ直ぐにですか。それは無理ですよ。

現在の置き場所は問題ありませんが、水遣りに問題があります。現在の方法
を機械的水遣りと言います。自分が決めた日に自分が決めた量の水を与える
事を言います。植物を栽培する時に、一番行ってはいけない方法です。
基本は土の乾きを見るのではなく、土を触...続きを読む

Qポトス(観葉植物)の苗を買いましたが‥、

画像添付してます。

画像のポトス(苗?)を先日購入しました。
土が根を覆うほどしかないようなので、
植え替えるべきか悩んでいます。

いま8月頭ですが植え替え適していますか?

土はホームセンターで売っている、
観葉植物用土 で大丈夫でしょうか。

詳しい方からのご回答お待ちしております。
m(。_。)m

Aベストアンサー

ポリポットは出荷用の容器ですから、お好みのプラ鉢、4号サイズで直径12cm、高さ15cmぐらいのでいいと思います。鉢受け皿も鉢に合わせて選ぶといいでしょう。

用土はお考えのもので大丈夫です。観葉植物は植え替え時期をあまり選びませんから、今でも大丈夫です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報