Sambaでファイルやプリンタの共有をしています。
ところが、他のクライアントから anonymous で logon できません。Sambaサーバを smbserv としたとき、

smbclient '\\smbserv\tmp'

を実行し、パスワードを入力しない (聞かれてもenterのみしか押さない) と、smbserv 上で実行するとちゃんと読み書きできるのですが、他のLinuxクライアントからだと

session setup failed: ERRSRV - ERRbadpw (Bad password - name/password pair in a Tree Connect or Session Setup are invalid.)

とかいって怒られてしまいます。で結局Winからもユーザ名とパスワードを使わないとアクセスができません。ちなみに

smbclient -L smbserv

は、どのマシンからでもちゃんとサービスを表示してくれます (パスワードなしで)。

smbserv の上でもアクセスが拒絶されるのならまだ分かるのですが、ここだけ許可されて他のclientに拒絶される理由って何なのでしょう? 何か思い当たることがあればどんなことでも結構ですので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1) "myserv にも myname というアカウントはあります。

"

/etc/samba.d/smbpasswd にもユーザが登録されていますか?


2) "明示的に '\\myserv\tmp' とすると正しく読み書きできます。"


/etc/samba.d/smb.conf のmyserv\tmpを定義しているところか全体の設定をしている所に browseable という項目があるはずなのですが browseable=yes となっていますか?

以上2点確認してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。ずいぶん放置してしまいまして、、、。
いろいろ試してみましたが、結局改善しませんでした。
アドバイスの方、ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/11 14:21

ローカルからのアクセスが出来ているので


/etc/samba.d/smb.confの設定が正しいと
仮定すると/etc/hosts.allowの設定が疑わ
しいです。他のクライアントからの接続は
許可されていますか?

/var/log/secure
/var/log/samba.d/smbd
/var/log/samba.d/nmbd

にエラーログが出ているはずなので、

tail -f /var/log/samba.d/smbd

等としながら他のLinuxクライアント
からアクセスしてみてください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。追加の情報です。

/etc/hosts.allow:
ALL: 192.168.0.

/etc/hosts.deny:
ALL: ALL

になっています (サブネットは 192.168.0/24 です)。これは問題ないと思うのですがどうでしょう?

また、 /var/log/secure, /var/log/samba/log.{smb,nmb} にも特に何もでていませんが、myclient の myname というユーザから smbclient '\\myserv\tmp' をすると、/var/log/samba/log.myclient というファイルに

[2000/12/31 14:02:30, 1] smbd/reply.c:reply_sesssetup_and_X(925)
Rejecting user 'myname': authentication failed

というように出ます。(myserv にも myname というアカウントはあります。)

また、Windowsからだとパスワードなしでは「ネットワークコンピュータ」には myserv がありません。明示的に '\\myserv\tmp' とすると正しく読み書きできます。

補足日時:2000/12/31 13:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBAFFALOのWHR-G54S/Pでクライアントマネージャ3他が特定のパソコンだけでインスト不可・・・?

先日ルーターが壊れまして、BAFFALOのWHR-G54S/Pを購入しました。
それで設定をしているんですが、子機(無線で接続する方)のパソコンで、(CDからのインストです)子機用のドライバはインストールできるんですが、残りのクライアントマネージャ3とAirStation設定ツールがインストールできません。インストールに入った途端、エラーメッセージ(~のインストールに失敗しました、というだけのもの)が出てしまうんです・・・。
試しに別のPC(親機用)でやってみたんですが、こちらでは正常にできました。

これは一体・・・?
OSは子機、親機ともXPです。

Aベストアンサー

子機のほうに、他の無線設定ユーティリティがプリインストールされてたりしませんか?

XPのワイヤレスネットワークの設定タブが無ければその可能性大です。

QSAMBAの設定

SAMBAの設定で、
そのLINUXサーバのユーザのホームを見ることができるように設定することが
できますよね?

その場合、ユーザ名とパスワードでアクセスの制限を
するようになっていると思うんです。

そのため、
NTでは、そのサーバに入ろうとすると、
ユーザ名と、パスワードを入力するダイアログが表示されますよね。

しかし、WIN98では、
パスワードの入力のみのダイアログが表示され、
ログアウトして、ユーザ名を変更しないと、そのユーザにならないから不便ですよね。


なんとかそれを克服する方法ってないものでしょうか?

Aベストアンサー

ユーザのホームディレクトリの参照設定は
smb.confの[homes]セクションで指定可能ですね。

Win9xでログオフせずにユーザ名を切り替える
方法はないです。
もともとWin9x/Meは「ユーザ」という概念のない
OSなので、どうしようもないです。

端末のOSをNT系OSにアップグレードしてもらうしか
ないです。

QWindowsXPにsambaプロトコルで入れない

よろしくお願いします。
MacOSXを使ってWindowsXPにsambaプロトコルでアクセスしたいのですが、うまくいきません。Windows2000は問題なかったのですが。
何が違うのでしょうか、お教えください。

Aベストアンサー

XPのファイヤウォール機能がブロックしていると思いますが、
自分のMacOSXだとWin2000でもなぜかWindowsの共有のクライアントになれないんで、
OSXのFTPサーバ機能でファイルをやり取りしてます。

QSambaの設定:Windowsからネットワークパスがみつからない

こんにちは。
ネットワークは初心者で、こまっています。教えて下さい。

Linux (RedHat 8.0)でsambaを使い、Windowsとファイル共有をしたいのです。
smb.confを修正して、Windows2000からワークグループをみると、Linuxのコンピューター名、smb.confに修正したコメントは見えるのですが、

//(hostname) is not accessible.

The network path was not found.

とでてしまい、アクセスできません。
コメントが表示されているので、認識されていると思うのですが。
ちなみにpingはとおります、また(Windowsのクライアントに)hostsにLinuxのホスト名とIPアドレスは記述してあります。

Aベストアンサー

Linux側のfirewallの設定はどうなってますでしょうか?

Qルータの設定画面(web.setup)が出ない

AtermWR4100Nを使って、
http://web.setup/
にブラウザでアクセスしてみましたが、「Internet Explorer ではこのページは表示できません」というメッセージが出て見れません。
下記のようなエラーメッセージが出ます。
---- エラーメッセージ内容 -----
   この問題は以下のような様々な原因によって発生します:
    •インターネット接続が切断された。
    •Web サイトが一時的に利用できない。
    •ドメイン ネーム サーバー (DNS) に到達できない。
    •ドメイン ネーム サーバー (DNS) に、この Web サイトのドメイン名の一覧がない。
    •アドレスに入力の間違いがある可能性がある。
    •これが HTTPS (安全な) アドレスである場合、[ツール]、[インターネット オプション]、[詳細設定] の順にクリックして、[セキュリティ] の項目の下にある、SSL と TLS のプロトコルが有効になっていることを確認してください。
-------------------

他の対処法として下記のようなものが紹介されていたので試してみましたができません。
・http://192.168.0.1/でアクセス
・ipconfigのデフォルトゲートウェイのIPアドレスにアクセス
・機器をリセットしてみる
・インターネットオプションのプロキシ設定の例外にweb.setupを追加する



当方、PCスペックは、OSはwindows7(64bit)、ブラウザはIE9、
インターネット回線はUCOMの光回線を使っています。(壁に直接LANケーブルを刺してもネットに繋がります。ノートとデスクトップPCを所有しており、ノートPCのwifi利用のため、上記機器を利用しています。)
どなたか詳しい方がおりましたらよろしくお願い致します。

AtermWR4100Nを使って、
http://web.setup/
にブラウザでアクセスしてみましたが、「Internet Explorer ではこのページは表示できません」というメッセージが出て見れません。
下記のようなエラーメッセージが出ます。
---- エラーメッセージ内容 -----
   この問題は以下のような様々な原因によって発生します:
    •インターネット接続が切断された。
    •Web サイトが一時的に利用できない。
    •ドメイン ネーム サーバー (DNS) に到達できない。
    •ドメイン ネーム サーバー (DNS) ...続きを読む

Aベストアンサー

WR4100NのPOWERランプが緑点灯し、ACTIVEランプが橙点灯
しているならば、アクセスポイント(ブリッジ)モードになっていると
思われます。ネットワークと共有センターを開いて、
ワイヤレスネットワーク接続の接続の状態から詳細で
PCのIPアドレスを確認して、192.168.0.xでなければ、
web.setupでは、設定画面が開けません。

IPアドレスの確認方法は、マニュアルのP.132を参照。

*インターネットオプションのプロキシ設定でプロキシサーバーを
利用する設定が有効で、ローカルIPアドレスには、プロキシを
使用しない設定になっていても同様の状況になります。

たとえば、PCのIPアドレスが、192.168.1.xとなっていたら、
192.168.1.211で設定画面にアクセスできるはず。
http://www.aterm.jp/function/guide13/list-data/rutar/main/4100/m01_m43_7s.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報