私の姉は(35歳・既婚・子どもなし)身長147cm、体重ははっきり言いませんが、多分55~6kg位だと思います。
子どもの頃から手足は細いのに、おなかだけがぽこっと出ていてキューピーちゃんのような体型をずっと気にしていました。
成人してから、さらに気にしだし、ダイエットという言葉にとても過敏になりました。
夫にもダイエットを強要し、夫が外で食事したりすると怒ります。

普段の食生活は糖分・油はほとんど取らず、いろんなサプリメントを採っています。3年程前から、スポーツクラブでインストラクターについてもらって、運動も充分やっていますが、あまり効果がなく、体重も体脂肪率もほとんど変わりません。

姉は、体型に関してとても神経質で、ノイローゼ気味では…と思うほどです。体調を崩すことが多く、母が心配しています。具体的には、すぐおなかを壊したり、貧血・冷え・疲れやすい・生理不順、などです。
母が言うには、家事もしないで毎日スポーツクラブに朝から晩まで行っているらしく、母は、姉に子供ができないこともそれに結び付けてしまうようです。
年に1回、健康診断は受けていますが、内臓疾患はありません。

最近、近所の人に2人続けて「おめでた?」と言われ、姉は「あの人大嫌い!!」と普通じゃないくらい怒っていたそうです。

わたしも、人のことを言えるようなスタイルではないですが、ちょっとくらい太っていても健康ならいいと思っています。おいしいものを食べることって、人間の最大の楽しみのひとつですよね。
もちろん、痩せたい気持ちもわかりますが、限度を超えてると言うか、身体的・精神的に健康を害するような気がして、とても心配です。

母と姉は近くに住んでいるのですが、わたしはちょっと離れた所に住んでいます。
姉の考えを簡単に変えることは難しいと思いますが、私にできることはないかと思い、相談させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

インストラクター 水泳」に関するQ&A: 妻のパートの給与所得と水泳インストラクター報酬の雑所得について確定申告、必要経費、領収書について

A 回答 (8件)

>姉の考えを簡単に変えることは難しいと思いますが、



そうですね、私もそう思います。
お姉様のほうに、聞く耳がない状態でしたら、どんなに正論でこういうダイエットは良いよ・良くないよと言っても、無駄なのでは?

>私にできることはないかと思い、

やっぱり励ますことぐらいではないでしょうか。
それも、ダイエット以外のことで。

とりあえず、お姉様は健康診断でも異常はないということですし、あまり家事をしないにしても、社会生活もちゃんと送って、旦那様だっていらっしゃるんだし。寝てばかりいるよりは、きっと筋肉も付いて、怪我しにくい体になってきているのだろうし。

心配のしすぎで、憂いばかり並べるような会話でしたら、ちょっとやめて、

お姉ちゃん眉毛いい形だね。メークもやるときは凄くうまいよね。やさしい旦那さんを見つけてさすが見る目あるね。大きな病気しないから嬉しいよ。そう言えばお姉ちゃん割と暗算速いよね。油絵も好きだったよね。今度一緒に展示会に絵を見に行ってくれない?まったく私のような仲良しの妹を持って幸せものよね。

なんでも良いから、自信がつくようなことを並べたらいかがでしょう。
しみじみと、安心して、お姉さま自身がご自身を振り返られる日が来るまで、周りは我慢です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えいただき、ありがとうございます。
お礼が遅くなり、たいへん失礼しました。

今まで、無理なダイエットを辞めさせることしか考えていませんでしたが、他のいい面で自信を持たせてあげることが、それにつながるのかもしれませんね。

お礼日時:2002/03/13 12:19

こんにちは。


私は、33歳の主婦ですが、結婚して1年間で12kgも太ってしまった経験があります。
 結婚前は、モデル体型で人から羨ましがられていたのに、今ではお姉さんと一緒でキューピーさんみたいです。
 お話を読む限りでは、糖分・油分は全く取らず、サプリメントに頼っている様子ですが、甘~い。
 自分でお料理されているのかどうか判りかねますが、基本的に加工食品には糖分・油分は通常含まれています。
 それから、どんな物を食べているのか?ちょっと判らないので何とも言えませんが、野菜でも何でも糖分に変わる役割をするブドウ糖などは排除出来ませんよね?
 お姉さんはサプリメントを信じていらっしゃる様子ですが、サプリメントはあくまで補助食品なので、ちゃんと3食食べて初めて効果が出ると習いました。
 サプリメントだけ食べていたら安心なんて勘違いなんですよ。
 物によっては、体の中で反応が出来ない(ちゃんと食事をしていないので、本当に必要な栄養素が無い為)為、逆に体の栄養として身に付くものだってありますよ。
 それから、スポーツクラブでもしっかり汗を流してらっしゃる様子ですが、インストラクターの方から食事についての指導は受けましたか?
 運動をすれば、必ず痩せるとは限りません。
汗をかくから水分補給もするだろうし・・・。
 脂肪の上に筋肉がついて、もっと太って見える人もいるみたいです。
 それに、朝から晩まで、スポーツクラブにいて疲れない程度にしか運動していないんでしょうか?
 普通週に2~3回1回2~3時間運動をきっちりすれば、絶対効果は出るものですよ。
 お友達と一緒に遊び感覚で運動している安心感をもっているのではないでしょうか?
 でも、それ以上にストレスがあると痩せたくても痩せませんよ。
 私の場合も都会から田舎へ引越した事、友達に逢えない事、主人の家族との同居など色々心身が疲れてストレスが出来てしまい、生理が止まった程のストレスを感じている時に、メキメキ太りましたよ。
 今は、生活にもなれて少し痩せました。
 妹さんに出来る事は、正しい知識をお姉さんに教えてあげる事かな?
 精神的な事は、まわりから何を言われても自分で悟る以外には愚痴を聞いてあげる事くらいしかないですもの。
 図書館やインターネットで、サプリメントの摂取方法を調べてみるとか、一緒にスポーツクラブへ行って、なんとなくトレーニングやっていないか見てあげるとか。
 後、内蔵疾患は無いとおっしゃっていましたが、婦人科にかかられた事はありますか?
 生理不順もそうなんですが、排卵はちゃんとありますか?
基礎体温も付けてますか?
 怖い話ですが、35歳を過ぎると極端に女性ホルモンが低下して、排卵がとまってしまう事があるんですよ。
 一度止まってしまうと、排卵を自然に起こすの事が出来なくなってしまうので、不妊症になったりもします。
 ホルモン検査とかされました?
 太っている理由に、ホルモンの病気とか甲状腺の病気があったりするとあまり食べなくても太っている人いますよ。
 後、子宮の病気があると卵巣とか子宮が腫れて、他が細くてもお腹周りだけがポッコリする事もあります。
 実際、それで子宮ガンを発見した人いますから。
 普通の検査では見つからないので、婦人科でホルモン検査を受けられるのも良いかも・・・。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただき、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、失礼しました。

食事はダイエットフードみたいなものを主に食べてるみたいです。こんにゃくでできたご飯とか、低カロリーのスープとか、あとは野菜類とサプリメントですね。良くこんな食事で生きていられるな、と思ってしまいます。

スポーツクラブは朝一番に行って、マシンとプールを休憩を挟みながら繰り返しやってるみたいです。自宅から片道4キロほどあるのですが、ちょっとでもカロリー消費するために往復歩いて行くらしいです。遊び半分というより、やけになっているのかも…?

ストレスはあると思います。英語が得意で翻訳の仕事のチャンスがあったのに、夫が姉が仕事をすることに反対で、結局諦めたのです。子どももいないので、いつも1人で寂しいのかもしれません。

婦人科の話ですが、私自身が不妊治療の経験があり、ある程度の知識はあるつもりです。わたしも、女性ホルモンとの関係が気になっていましたが、デリケートな話しなので、たとえ姉妹でもちょっと話題にしにくい部分があります。子どもができないという立場の苦しみもわかるだけに、あまり深くは干渉できないというか…。
でも、姉妹だからこそ放っておくわけにはいきませんよね。折を見て、婦人科検診を受けることを勧めてみたいと思います。

お礼日時:2002/03/13 12:35

初めまして。



 経験談ですが、ダイエットについてですが、痩せたいと思っているときに限って体重とは減らないもので逆に増えることがあります。私も以前痩せたいと思って食事を減らすというのをやってました。朝は食べずに・・・という感じにしてると逆に体重が増えてショックを受けました。食事を減らすと逆効果なんですって。胃が「この人はあまり食べないから蓄えないと!!」って判断して逆に太るというのを聞いたことがあります。痩せたいという気持ちもわかりますが、体にいいやせ方をしてもらいたいです。じゃないと、拒食症とかになってしまって、痩せても取り返しのつかないことになってしまいますよ。それにおいしいものをおいしく食べれないのも悲しいことです。無理してダイエットは絶対体に酷ですよ。

 私もおなかがポコッとでるタイプです。でもあまり気にしないようにはしてます。もし気になるのであれば、腹筋とかをされてみてはいかがでしょうか?それかマラソン。あとは気晴らしに趣味を見つけるほうがいいですね。家にずっといると頭の中にはダイエットのことしか浮かばなくなってしまうでしょうし・・・私は精神的にガクッと体重が減るほうで、アルバイトを始めた時一気に5キロも減ってしまいました。だから何か趣味を見つけて外にでれば少しはいいのではないでしょうか?あと、スカートやズボンをはくときは絶対ウエスト部分がゴム入りのははかないこと!!ですね。ゴムは伸縮するのでウエストが太りやすいそうです。いつもきちっとウエストをしめるのがいいと思いますよ。

 あと、うちの母が試しているのがビール酵母ダイエットですね。朝食をヨーグルトだけにしてます。その中に市販のビール酵母を混ぜて朝食はそれだけにしています。少しは体重が減ったと母は言ってますが、母は間食が多いのでどうだか・・・って感じです。

 最後に、美しくなるのに努力することはすばらしいことだとは思います。でもそれは無理してのダイエットではないと思います。あまり思いつめると逆効果ですので前向きになってもらいたいです。お姉さん以外の世界中の人全員が痩せているわけではありません。色々な体型の方がいらっしゃいます。自分の体型もひっくるめて全ての自分を好きになってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
御礼が遅れて、大変失礼しました。

そういえば姉にとって、趣味って思い当たりません。もっと楽しいことに時間を費やす方が良いですよね。

体型を気にしている割りに、冷えるからといって腹巻なんか巻いてるので余計に妊婦さんに間違えられるみたいです。服装によっても、太って見えたり痩せて見えたりってことありますよね。

体型だけにこだわらずに、前向きに生きていけるように願っています。

お礼日時:2002/03/13 12:06

ryo-ryoさんのご説明を読むと、お姉さんはきちんとした方法をよく分かっていないのに、ご自分の思い込みで色々とやっている傾向があります。


ryo-ryoさんやお母さんのお気持ちはとてもよく分かりますが、ただ反対するよりも、まず先に正しいダイエットが出来るよう、アドバイスしてみてはどうでしょうか。
そうすれば効果も出やすくなり、他人への対応にも余裕が出てきて、少しくらい何か言われてもそれほどの怒りは出てこなくなるでしょう。
以下に確認した方がいいことをあげてみます。

○運動する時間帯、種類、それに費やす時間で行っているか
また、それらが効率の良い運動であるか確認する
運動の最適な時間帯は、PM 2時以降がベスト
あまり時間をかけてやりすぎると、体の疲労度が高まって血中の酸化が早まり、肩こり・冷え性・便秘等が起こりやすくなる。
結果、体の基礎代謝が鈍くなり、肥満傾向になりやすくなる

○サプリメントの栄養剤は、どう飲めば体の摂取に良いのか調べる
また、他の薬との併用をしていないか、その併用での体への害はないのかも調べる
風邪薬や頭痛薬と、ビタミンEのサプリメントを併用すると、含有されている薬品により小さな内出血が起こやすくなる
結果貧血ぎみになり、目まい、立ちくらみ等が起こりやすくなる

○体重だけを気にするだけでなく、体脂肪率を調べ内臓への脂肪がついてないか調べる
お姉さんのように手足が細く胴体が丸い人は、脂肪肝等の内臓への体脂肪蓄積型が多い

○極端な食事制限で、鉄分、ビタミン類が欠乏し、サプリメント等で補えるレベルかどうか調べる
栄養素の欠乏度によっては、現在摂取しているサプリメントで足りていない場合がある
現在既に体調不良のようなので、一度きちんとした身体検査が必要
体調不良の時に無理なダイエットをすると、かえって体の防御体制を高めてしまうので、どんどん痩せにくくなる

以上でしょうか。
なんとかがんばって正しい知識でダイエット出来るよう、お話してみて下さい。
念の為、健康についての情報をよく取り上げているTV番組「発掘!あるある大辞典」のホームページをご紹介しますので、「ダイエット」とか「栄養素」、「運動」などのキーワードで検索して、正しい情報を得てみて下さい。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただき、ありがとうございます。
御礼が遅れて、大変失礼しました。

そうなんです。思いこみです。
通っているスポーツクラブのインストラクターに「まだまだ」といわれているらしく、その言葉を鵜呑みにしているようです。

いちばん必要なのは、正しい知識ですね。姉にも伝えます。

お礼日時:2002/03/13 11:54

こんにちわ



私は栄養士でも、スポーツインストラクターでもありませんが、お姉さんと同い年なので、参考になればと思ってカキコしてます。

私は高校生のときに一ヶ月で13kgダイエットして、成功しました。(現在158cm 45kg)
そしてそれから15年近くたちましたが、体重はキープしています(現在結婚して、子供なし)
それでも1年で1~2kgの増減はあります。
食事制限も一切今はしてないし、運動もしてないです。
両親とも、昔から太っていました。
家系的には水でも太るといわれてます。

食事制限によるダイエットは、次第に、基礎代謝(人間が生きていくための熱消費)が落ちてしまいます。
となると制限していた食事を元にもどすと、代謝自体が落ちてるので、リバウンドしてしまうのです。
従来の食事制限のダイエットはここに問題がありました。

そして、運動ですが、適度は運動ならいいのですが、脂肪を一旦おとしてからでないと、その脂肪を絨毯にして、筋肉がついてしまうんです。

貧血や下痢をしてまで、ダイエットしても効果がないのは、やっぱりお姉様の体質にあってないんですね。

低インシュリンダイエットといった、新しいやり方のダイエット法などは試されましたか?
今は、苦しい食事制限をせずとも、いい方法もあります。
できれば、ストレスの少ないダイエット法をえらべば
体重も落ち、お姉様のお気持ちもかわってくると思うのですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
お礼が遅くなり、大変失礼しました。

低インシュリンダイエットですか、名前は聞いたことあります。
ダイエットマニアの姉もきっと知っているとは思いますが、今やっていることが良いと信じているんでしょうか…?

ストレスなく健康に痩せられる方法が見つかれば、いちばんいいのですが、なかなか難しいですね。

お礼日時:2002/03/13 11:50

確かにやせたい気持ちは十分分かりますが、油や糖分を取らないのは、よけい体に悪いような気もしますが・・・(!?)やはり、食べる事も大切だと思います。

それに、やりすぎて、『体調を崩した!』なんてことがあったら、意味ないですし。トレーニングに行くのも良いかもしれませんが、趣味や、(水泳だとか・・・)軽くマラソンなので、楽しくやるのが、長続きして良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただき、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、大変失礼しました。

やせることだけに固執しすぎず、無理しないで楽しく過ごすのがいちばんですね。
姉にも、そのように言ってみます。

お礼日時:2002/03/13 11:47

こんにちは。



お姉さん、147センチで55~56キロでらっしゃるんですよね。
いやぁ・・・・・そんなに太ってらっしゃるとは思えないけどなぁ・・・・・。
それに、家事もあまりしないのに「愛して」くださる旦那さまがおられるんだから、
それでご自分の人生に対して、「あたし太ってるー!」だなんて悪態ついたら、
バチがあたるってもんです。。(*^o^*)

私の妹は、身長155に対して体重は、、、多分80キロ近く。(最近は機密扱いになっていて、
姉にも教えてくれない。。(T-T)  )
彼女、最愛の息子を得て、ますます「ふとっちょのおかーちゃん」に磨きをかけて、
逞しく頑張ってますよ♪
旦那さまも、特に彼女の太り加減を気にしていないみたいです。
いつ見ても、それはとても仲のいい夫婦。
きっと、りょ~りょ~さんから見たお姉さんご夫婦もそうなのでは・・・と思います。

スポーツクラブからまずすっぱりと足を洗い、美味しい料理に腕を振るうよう、
お姉さんを説得してあげてください。。
普段の生活を大切にすることがまず何より大事ですもんね。。痩せてようが太っていようが。
さすれば自ずと気持ちも楽しくなるし、カラダのことを大切に考えるから栄養学にも
注意を払うし。。
そうすれば、油と糖分を摂らない・・・なんてナンセンスなダイエットをしなくなるはず。
体の隅々に栄養が満ちると、不思議なことに、とても動けるようになるんです。
スタミナがつく。そして、動き易くなる。
動けるようになれば、筋肉がつく。そして、基礎代謝が上がる。
基礎代謝があがれば、自然と体がぴしっと締まって、、、気付いたらスマートになっている・・・・と、
こういう作戦です。。。(*^o^*)
(モデルの長谷川理恵さん、なんと、昔はかなりのふくよかさんだったんですって。
食生活改善で、あんなに素敵になったそうです。。)

りょ~りょ~さん、お姉さんと、お料理レシピ交換とかいかがですか?
うちは、毎晩妹とメールでやりとりしてますよ~。。
毎日の生活は、楽しく、健康第一、これが全てです。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おこたえいただき、ありがとうございました。
御礼が遅くなり、失礼しました。

pommie12さんは、妹さんと仲良しなんですね。うちも結構仲は良いんですが、家が遠いので2.3ヶ月に1回会えるかどうか、って感じです。

規則正しい普通の生活が大切なんですね。
姉の気持ちが少しでも、いいように変わるように頑張ってみます。

お礼日時:2002/03/13 11:45

やせなくてはいけないということがとてもストレスになっているようですね。


そのままで健康なら、それでいいのではないでしょうか。ただ、年齢を重ねるにつれ、代謝が悪くなり、ますますやせにくくなります。スポーツクラブに通っていても、やせないということは、そうなんじゃないかと思います。
家事労働は、本気でやれば、かなりな運動ですよ。スポーツクラブに通うより、家事労働をしっかりすることをお薦めします。それと、サプリメントに頼らない、きちんとした食生活をしないといけないのでは?
精神的に安定した生活をするよう心がけましょう。体だけ気をつけても、心が貧しくなってはいけません。何か趣味を見つけるとか、周りにとげとげしないような生活習慣を見つけるといいですね。
女性が無理にダイエットすることは、のちのち、骨粗しょう症になったり、あまりいいことはないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答え、ありがとうございます。
そうなんです。私も同じ考えです。

でも、母や私がいくら言っても、姉は納得してくれないのです…。
そういえば、姉にとって他に趣味や楽しみってないみたいです。もっとほかのことに目を向けられるような、心のゆとりが必要なんでしょうね。

お礼日時:2002/03/11 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ビタミンK欠乏症<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ビタミンKのはたらき  脂溶性(しようせい)ビタミンであるビタミンKは、肝臓において、血液凝固因子II、VII、IXおよびXの生成に関わっています。また、オステオカルシンという蛋白質を活性化することによって骨の形成を促進することも知られています。 原因は何か  正常な状態では、腸内細菌叢(そう)でビタミンKが十分につくられるために、ビタミンK欠乏症は起こりません。しかし、未発達な新生児・乳児や、抗生剤投与な...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺機能低下症で20キロ太ってしまいました

私は20代女性です。もともとは痩せ型でしたが、この1年で20キロも太ってしまいました。他にも異常な冷え性、低体温(34~35.5)、皮膚の荒れ、便秘、肩こり、生理不順、重度のむくみ、眼精疲労などの症状があり、おかしいと思って色々な病院を受診してきました。その結果、診療内科で「うつ」と診断され、お薬も飲んでいましたが一向に良くならず今に至っています。そして先日ふとしたことからこれかもしれないと感じ、検査を受けたところ、やはり甲状腺機能低下症と診断されました。
医師の診断によればその一年前に何か原因があり重度の機能低下になり、今はそれが緩やかに治ってきている値だとのことでした。確かに一年前にとてもストレスを受けたことがあり、多分それが原因だと思います。
それに先生がおっしゃる通り、体の不調は以前よりはマシかも知れません。でも体重は増える一方です。ここまで増加するように食べているとも思えません。
これは投薬などの治療をすすめれば、痩せられるものなんでしょうか?あとヨードを含むもの(コンブなど)を禁止されましたが
海藻以外に気をつけるべきもの、また逆に食べた方がいいもの、した方がいいこと、等がありましたらどなたか教えて下さい。
どうぞよろしくお願いします!

私は20代女性です。もともとは痩せ型でしたが、この1年で20キロも太ってしまいました。他にも異常な冷え性、低体温(34~35.5)、皮膚の荒れ、便秘、肩こり、生理不順、重度のむくみ、眼精疲労などの症状があり、おかしいと思って色々な病院を受診してきました。その結果、診療内科で「うつ」と診断され、お薬も飲んでいましたが一向に良くならず今に至っています。そして先日ふとしたことからこれかもしれないと感じ、検査を受けたところ、やはり甲状腺機能低下症と診断されました。
医師の診断によれ...続きを読む

Aベストアンサー

体重が増える・・ひょっとして
「手足は細いまま、顔や首、胴体に脂肪がついた感じ」
じゃありませんか?
それと、月経過少、ありませんか?
その他には筋力低下や目がチラチラする、疲れやすい、むくみが強烈、等など。

ひょっとしたら「クッシング病」あるいは「クッシング症候群」
かもしれません・・3年後には確実に死んでしまうという難病です。
甲状腺機能亢進症と症状が非常によく似ていますが、根本原因の場所が違う・・下垂体になりますので、発見が遅れがちになり、たとえ外科的に切除できても大変な合併後遺症が残る場合が多々あるようです。
この病気だった場合、「切る」しかありません・・・脳神経外科の範疇になります。

判別は一発で可能です。
血液検査で「ACTH」の値を先生に調べてもらってください。
そう伝えればすぐに分かってもらえます。

発症率が数百万分の一と認知度が非常に低く、先生の中にも知らない方が居られるかもしれません・・医師国家試験には必ず出題はされるそうですけどね。

私の近しい方が、この病気で大変苦しんでおられます。
貴女の症状がこの病気とは関係がないことを祈りつつ。

体重が増える・・ひょっとして
「手足は細いまま、顔や首、胴体に脂肪がついた感じ」
じゃありませんか?
それと、月経過少、ありませんか?
その他には筋力低下や目がチラチラする、疲れやすい、むくみが強烈、等など。

ひょっとしたら「クッシング病」あるいは「クッシング症候群」
かもしれません・・3年後には確実に死んでしまうという難病です。
甲状腺機能亢進症と症状が非常によく似ていますが、根本原因の場所が違う・・下垂体になりますので、発見が遅れがちになり、たとえ外科的に切除できて...続きを読む

Q太ってる事がコンプレックス。痩せて自分に自信を持ちたい!

私は20代後半の女性です。今160センチ74キロと、とても太っています。小さいときからずっと太っていて、「デブ」「ぶーたん」などのあだ名で呼ばれていました。それでも「うるさい!」と言って気にしないようにしていましたが、年頃になっても痩せることなく今まで来てしまいました。今、周りの友だちが結婚しだして、正直恋愛経験もない私はすごく焦っています。男性といい雰囲気になったことなんて、当然ありません。太っている事がコンプレックスで奥手になってしまい、好きなのに避けてしまったりします。性格は本当は甘えたで恥ずかしがりな女だけど、太っている外見に似合わないと思い明るくおおらかにおばちゃんぽくふるまっています。それに、服を買いに行ってもブランド物ではサイズがないどころかそういう所にいっても場違いな気がして、スーパーでしかたなく買っています。おしゃれな雑誌を買うのにも「あなたがこんなの買うの?」と思われるのが怖くてなかなか立ち読みすらできません。スポーツクラブに行くにも、水着になるのが恥ずかしくて、せめてもう少しやせてからと思ってしまいます。
こんな自分とはさよならしたいです。でも気がついたらたくさん食べています。痩せた経験のある方、こんな私でもできそうな方法を教えてください。よろしくおねがいします。そして痩せたらこんないいことあるよっていうのも、教えてください。それを聞いて頑張りたいです。ちなみに今の自分は、散歩は大好きです。人並みに動いています。そして甘いものやお菓子はあまりたべません。たぶんご飯のときのおかずの量が多いのではないかと思います。

私は20代後半の女性です。今160センチ74キロと、とても太っています。小さいときからずっと太っていて、「デブ」「ぶーたん」などのあだ名で呼ばれていました。それでも「うるさい!」と言って気にしないようにしていましたが、年頃になっても痩せることなく今まで来てしまいました。今、周りの友だちが結婚しだして、正直恋愛経験もない私はすごく焦っています。男性といい雰囲気になったことなんて、当然ありません。太っている事がコンプレックスで奥手になってしまい、好きなのに避けてしまったりします。性格...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
無理なダイエットは逆効果ですが、本気で痩せたいと思い行動に移すにはある程度自分を追い詰めないと実現できません。
心では「キレイになりたい」「痩せたい」と思っていても食べ物を目の前にするとほとんどの確立で誘惑が勝ちます。
今私もダイエット中です。3年前160cmで65キロ程度ありました。着痩せするタイプなので他人から太っているようには見られませんでしたが脱ぐとお腹がポッコリ出ていて横から見ると一目瞭然でした。そんな自分に嫌気がさしつつもやはり食べ物を前にするとたっぷり食べてしまい食べた後で後悔・・・の繰り返し。結局意志が弱く、欲望に負けてしまうのです。「痩せたい」と思うだけではダメなんです。そんなの女性ならみんな思う事ですから。「何が何でも痩せなきゃダメなんだ」って自分を追い詰めないと。
具体的にいつから始めるかを決め、決めたことは守る。
私は
・週三回以上は夜、油料理は食べず、魚・野菜・豆腐・豆類を食べる。
昼間に油物を取ると夜ご飯までお腹が空きづらくなるそうです。
・食べる量は常に腹7分目(一日三食しっかり食べる(よく噛んで)
我慢して一日一食とかは逆効果。
・間食は極力しない。お腹減ったらガムを噛む(満腹感が得られます)
でも一ヶ月に数回なら甘いもの食べてもいいと思います。
二度と食べないとかって縛りかけるとストレスになります。
・半身浴を毎日する(汗が大量に出て代謝がよくなります)
お肌もツルツルになります。
・余裕のあるときは家から駅・駅から会社へは徒歩で行く。
・頑張りすぎて無理しない。
頑張りすぎたら長続きしないでも、自分を甘やかしてはいけない。
・鏡をよく見る。
自分をよく観察してください私はそれで「痩せたい!!痩せなきゃ!!」と焦りました。
常に美を意識しながら、でも無理もせず、お酒も結構飲みますし、お菓子も時々つまみますが先月の健診で51キロにまでなったんです。
本当に嬉しかったし、結果はすぐに出ないんだなぁと思いました。
キレイに痩せるには長年努力が必要ですし、数々の誘惑にも耐えないといけません。そして私もコレで終わったわけではなくコレをライフスタイルにしていかないと。
けれどまず先に私が思うのは痩せるうんぬんの前に、自分を悲観的に見すぎです。「どうせ私は・・・」という考え方から改めましょう。

こんにちは。
無理なダイエットは逆効果ですが、本気で痩せたいと思い行動に移すにはある程度自分を追い詰めないと実現できません。
心では「キレイになりたい」「痩せたい」と思っていても食べ物を目の前にするとほとんどの確立で誘惑が勝ちます。
今私もダイエット中です。3年前160cmで65キロ程度ありました。着痩せするタイプなので他人から太っているようには見られませんでしたが脱ぐとお腹がポッコリ出ていて横から見ると一目瞭然でした。そんな自分に嫌気がさしつつもやはり食べ物を前にするとたっぷ...続きを読む

Q太りたくない意識が過剰かもしれません(拒食症になってしまいそうです)。

30代後半、既婚子あり専業主婦です。
身長は161センチ、体重は49キロ程度です。

キッカケは妊娠だったのですが、妊娠期間ってご存知の方も多いと思う
のですが、病院によって体重管理が厳しいのです。太り過ぎると難産に
なりやすいらしく…。
私は医師に怒られるのが嫌で、極端に食事制限をしていました。
(妊娠中って、普段の半分の食事で良いんだよ、と私の通っていた産科
の医師や助産士さんたちに言われていました)

そして2人の子をそれぞれ5キロ程度の体重増加で出産。
あっさり体重も戻りました。

でも、それ以来太る事が怖くて、昼ご飯もフルーツ以外受け付けなくなり
ました(フルーツは果糖が…という意見もおありかと思いますが、ナチュ
ラルハイジーンという考え方?に基づくもので、一応考えてのセレクトで
す)。夜も玄米+野菜+納豆程度…。
こんな生活を三年以上続けています。

たまにお昼ご飯に知人と会食があっても、野菜以外口に入れられません。
臨機応変も出来なくなっています。動物性のものは一切口に入れてません。

でも、この状態でも太る事はあり、そうするとまた何かを減らしたくなって
しまいます。このままでは拒食症になってしまうのではないかと不安です。

年齢的にも『醜いオバサン』にだけはなりたくない!という気持ちが強く、
痩せていてすっきりと年齢相応の落ち着いたファッションをしている女性
に強い憧れを持っています。年齢的にもうもてたいとかそういう男性目線の
考えはどうでもいいのです。
気になるのは女性の目。あんなオバサンになりたくないと若い人から思われ
るのが悲しい。同世代からも『老けてるねぇ』と言われたくない…。

毎日体重を計っては100g単位の変動に一喜一憂しています。1キロも太ろ
うものなら、落ち込んでしまい、夕食が食べられません。
そういう時に思い浮かぶのは、キレイにしている友人達。彼女達とも頻繁に
会える訳ではなく、たまに会う時に『太ってオバサンになったな』と思われ
たくない、という気持ちが強く働きます。負けたくない。キレイでありたい
のです(せめて今の自分の状態を保ちたい。他者から見てキレイかどうかは
別としても、自分で納得いく状態にしていたいのです)。

とは言えマトモに食べるのは1日1食。
そんな今の自分は何か異常な感じがして、どうしたら良いかわかりません。
せめて昼食をたまに取るくらい(せめて知人と食事をする時くらい)は
自分を許してあげたいのですが…そう思っても、喉を通りません。

既に拒食症なのでしょうか?
体重は特に大きくは変動しません。
健康診断は若干貧血気味ではあるものの、他の機能は良好です。

こういう本があるよ、とか、こういうサイトがあるよ、とか、そういう話
でも結構ですし、体験談・お知り合いのケースなどどんな些細な事でも構
いません。私の現状の道しるべになるような事をご存知の方、どんな情報
でも構いませんのでお力をお貸し頂けないでしょうか?

是非よろしくお願い致します。

※お礼や〆るのは来週の火曜か水曜くらいになると思います。
少し時間が空きますが、必ずお礼させて頂きますので、お力をお貸し下さ
いますよう、お願い致します。

30代後半、既婚子あり専業主婦です。
身長は161センチ、体重は49キロ程度です。

キッカケは妊娠だったのですが、妊娠期間ってご存知の方も多いと思う
のですが、病院によって体重管理が厳しいのです。太り過ぎると難産に
なりやすいらしく…。
私は医師に怒られるのが嫌で、極端に食事制限をしていました。
(妊娠中って、普段の半分の食事で良いんだよ、と私の通っていた産科
の医師や助産士さんたちに言われていました)

そして2人の子をそれぞれ5キロ程度の体重増加で出産。
あっさり体重...続きを読む

Aベストアンサー

おやつで豆腐や豆乳をとっておられるなら、49kgを維持するのにカロリーはちょうどいいのかもしれないです。
ただ、49kgだとこれから1kgでも減ると、風邪ひきやすかったり貧血が現れたり、体調崩すでしょうね。
私自身、身長が同じで30代後半、49kgが健康維持できるぎりぎりです。それから軽くなると、低体温になって免疫力が低下します。
タンパク質摂取量が少ないと、青あざができやすくなったり、爪が弱くなったり、肌がぼろぼろになったりするので、せめてお魚はいただいたほうがいいと思います。80gくらいはいただいてくださいね。飲み物も、お水やお茶ばかりでなく、一日一回は豆乳ジュースなどにしたほうがいいですよ。
47kgくらいでも「私は元気よ?!」とカラ元気が出そうなら、すぐ病院に行ってくださいね。健康維持が難しい体重で、カラ元気が出るのは拒食症ですから。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q太っている人と痩せている人はどっちが不健康ですか?

太っている人と痩せている人はどっちが不健康ですか?

どちらも健康じゃないように思えますが
どちらの方がより不健康なのでしょうか

病気に掛かりやすい、長生きしにくいことに
どちらの方が強い影響を受けているのでしょうか?

Aベストアンサー

太っている人の方が不健康だと思います。
添付図は肥満と死亡率の関係を示したグラフです。
テレビなどでも、よくこのようなグラフが取り上げられて、痩せすぎも太りすぎも良くないのだという説明を聞きますが、本当はこのグラフは正しくありません。

このグラフは、痩せの人のグラフが上昇していますが、これは病気の人や高齢者を含めて調査しているためで、このグラフから、痩せの原因になりやすい癌や腎臓病、心臓病の人を除くと、グラフは平坦になるのだそうです。
国連のWHOでも、同様の「相対危険度」というグラフを出していますが、そのグラフは中央から右側だけが表示されていて、痩せの方のグラフは調査されていません。

実際のところ、健康な人が肥満になると、いろいろな障害が発生しますが、健康な人が体重を減らしていっても発生する病気はあまり見当たりません。
過激な体重低下や、限度を越えたダイエットでは代謝や免疫力が低下し、病気になりやすくなるかもしれませんが、このような極端な場合を除けば、体重を低下させても健康上の問題が生じることは少ないようです。

動物生理学でも、多くの動物実験で飽食の動物よりも、食事をコントロールして飼育した動物の方が若く長寿であることから、痩せの方が良いことがわかっています。

> どちらの方がより不健康なのでしょうか
> 病気に掛かりやすい、長生きしにくいことにどちらの方が強い影響を受けているのでしょうか?

肥満がより不健康です。
極端な痩せや過激なダイエットをすると、免疫力が低下するので、外因性の病気にかかりやすくなるかもしれませんが、肥満した場合、糖尿病、心臓病、腎臓病、大腸がんなど内因性の病気に確実にかかりやすくなります。
長生きのさまたげになるのは肥満だと思います。
肥満すると、長生きしにくくなると思います。
私のBMIは現在 19.3で痩せですが、標準体重の頃よりも病気にかかりにくく、はるかに快適です。

太っている人の方が不健康だと思います。
添付図は肥満と死亡率の関係を示したグラフです。
テレビなどでも、よくこのようなグラフが取り上げられて、痩せすぎも太りすぎも良くないのだという説明を聞きますが、本当はこのグラフは正しくありません。

このグラフは、痩せの人のグラフが上昇していますが、これは病気の人や高齢者を含めて調査しているためで、このグラフから、痩せの原因になりやすい癌や腎臓病、心臓病の人を除くと、グラフは平坦になるのだそうです。
国連のWHOでも、同様の「相対危険度」とい...続きを読む


人気Q&Aランキング